Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

正直乗ってみたかった・・・。KTM 300 EXC TPI SIXDAYS ご成約

2018年09月29日 | KTM 情報

YOです!

私のバイク好きで始めたオートバイショップ。オートバイを販売する事がお仕事なんですが、
手放したくないなぁ~と思う事だって有るんです。。。(^^ゞ

それも希少車で、入荷が限られていると分かっているとなおさら。。。そんなKTMが
幸運なお客様へ納車されて行きました。ありがとうございます!と、もちろん感謝の気持ちで一杯ですが、 心で分かっていても、
あ~・・・乗ってみたかったなぁ~と、思ってしまうバイク馬鹿なYOです。^_^;

 

誇らしげな300の文字!

 

このムッチリしたチャンバーがとても良い感じですね!^_^

 

残念ながら、KTM 300 EXC TPIは、公道走行をする事が出来ませんが、純粋に私が今乗っている、
Husqvarna TE250 2017 から比べても、2018年TE250iの低速から中速にかけてのトルクの
出力特性が素晴らしい事で、更にそれよりも50ccも大きな排気量を持つ300EXCは、頭の中で
あ~こんな感じか?と妄想してしまうほど。

 

しゃきっ!としているKTMのスタイリングは、如何にも走りそうなイメージです。

 

 

聞いた話によると、クラッチミートがアイドリングでスルスルっとスタート出来る程の粘りが凄いとか。
ん~。こうなったら、どうにかしてHusqvarna TE250i 又は KTM 250 EXC TPIを手に入れて、
300ccキットを組込むしか方法は無いのか!?

でも、そうなると公道は乗れなくなるし・・・。難しいところですね。(^^ゞ

でも、30年も営業しているオートバイショップでも、悩ませる魅力一杯のオートバイを出し続ける
メーカーって、素晴らしいですよね。プロが好むオートバイって、魅力的に見えませんか?(笑)



Husqvarna TE250i 又は KTM 250 EXC TPI・・・・魅力的だなぁ!   

 

≪サービス工場では≫

今日サービス工場では、HONDA CRF250RALLYのモディファイが行われています。
来週末のDOAに向けて?と言うと、凄い気合いが入りまくりの様に聞こえますが、オーナー様は、
先日、このCRF250RALLYで日野カントリーオフロードランドのYOYOイベントに参加され、
他に参加されているKTM/Husqのオーナーと一緒に、日野カンを楽しまれたんですが、
そこで、感じたKTM/Husqとの比較で、チョッとEXCに心奪われた感じだったのですが、
私の強いお勧めで、CRF250RALLYのモディファイをする事となりました。

 

そのバックには、あの大物俳優でもある(^^ゞ 大鶴 義丹さんが以前愛用していたCRF250Lの
ノウハウを、教えて頂いていたからで、実際に今回、大鶴さんが使用していた部品も譲渡され、
装着する事となりました^_^。

個人的にも、私のもう一台の相棒XR250BAJA乗りなので、CRF250RALLYには興味があり、
今回のカスタムをお手伝いさせて頂く事になりました^_^。ありがとうございます。

先ずはサスペンションの前後を、テクニクスTGRサスペンションキットを導入!
リヤサスペンションは、TGRのTEC-3.1 performance shock!

 

そして、フロントフォークスプリングもTGR+テクニクス+SKFオイルシールを採用!
腰のある懐の深いフォークセッティングとしました。

 

そして二次減速比を変更!フロント14丁→13丁へ、そしてリヤは40丁→42丁への大鶴セットと
しました。^_^。 大鶴さんはこの仕様をべた褒めしてました(笑)

 

タイヤはピレリーMT21をチョイス。定番のRallyタイヤですが、今でも第1戦級のタイヤです。
もちろん強化チューブに、高速走行でも有利な軽量ビードストッパー、モーションプロを前後に
装着しました。

 

まだまだ進行中ですので、仕上がりをお楽しみに!

明日は、台風の予報ですが、今の東京はとても穏やか・・・。嵐の前の静けさですかね?気を付けましょう。

 

コメント