Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

完成!Husqvarna FE501 ファクトリーエンデューロ仕様

2016年01月31日 | Husqvarna

YOです!

完成致しました。ハスクバーナの2016 FE501 をベースに製作したファクトリーエンデューロ仕様です。
ここ最近のオフロード車両は、プラスチックパーツにインモールド製法というグラフィックが既に溶着されて
剥がす事が出来ません。

そこでこのハスクバーナはオプションパーツで用意されているホワイトボディーを用意して、これまた
オプションのファクトリーエンデューログラフィックを貼り込みました。

ホワイトボディーは

  • 左右サイドカバー
  • 左右ラジエターシュラウド
  • 左右フロントフォークプロテクター の3点 合計¥17.553(税込)

 

今年のハスクバーナは全体的にカラーリングが変わり、特に黄色が発色の強い蛍光ともいえる色に
変更され、新鮮ではありましたが、シュラウドが濃い目の青を採用した為か、少々重たさを感じさせ、
特にこのFE501は大きな排気量=重たいのイメージが、このグラフィックを採用する事でライトウェイトな
感覚になるのがライダーにとっても良い視覚的パーツだと思います。

そして何よりもカッコ良い!ワークスカラーともいえるレーシング的なマシンになった事で、アゲアゲな気持ちで
オフロードを楽しめる事が、一番のメリットだとお見ます。気分がハイにならないと何事もうまく行きませんしね(笑)

 

そして注意点がひとつ。。。

このグラフィックセットには、2016年から採用されたフロントフォークガードが形状変更され、そのフォークカバー用の
グラフィックが同梱されていないと言う事です。2015年モデルまでのガードを付ければ問題は無いのですが、
YOYOではあえて2016年モデルの新型を採用し、グラフィックをカットして合わせて貼り込みました。

やっぱり新型を前モデルのパーツ転用はイカンですよね(笑)

 

さあ!いよいよ納車です!お待たせ致しました!

コメント

TECHNIX カートリッジサスペンション Ninja250SL用を開発して頂きました!

2016年01月30日 | YOYO オリジナルCOMP

YOです!

雪の天気予報が外れてホッとした日でしたが、外は寒かったですね。
カラッと晴れて気持ち良くツーリングに出掛けたいですね!

さて今日は、お客様からのご依頼頂いていましたNinja 250SLの紹介です。
只今人気のフロントフォークカートリッジ化を取り組むテクニクスの
TASCシステムをこの車両をベースに開発製作して頂きました。

本来なら特別ワンオフのサスペンション製作ですが、現在人気のNinja250SL用
として開発のお手伝いという事にもなり、通常のオーダーとなりましたのでコスト面でも一安心。
今後のSLオーナーには興味深いパーツではないでしょうか?(テクニクスさんありがとうございます)

更に別注で、チタンコートのゴールドカラーに施工して、とても綺麗な仕上がりでした。

 

今回のカスタム要望はフロントサスペンションという事で、リアサスペンションが
次回のカスタムプランになれば、NITRONとの相性は更に良いとの仕様だそうです。楽しみですね!

上から見て右側のフォークがコンプレッション、左側がリバウンドが調整式となり、
ノーマルの非調整式フォークとは違ってストリート・ワインディング・サーキットの
推奨のセッティングデーターも提供されます。

 

 

 

これはテクニクス社の拘りの走行セッティングで、実際にサーキットまで持込み
サーキットモードシーンを想定した細かなセッティングをしています。
これぞ職人気質!信頼度抜群です。

次の開発車両はもう既に決まりました!もちろん!・・・・分かりますよね(笑)

YOYOではこの様な拘りのカスタムも親切丁寧にご相談頂けます!宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

2015Model KTM 250 EXC-F SIXDAYS 1人っ子なんです(寂)

2016年01月29日 | KTM 情報

YOです!

今日は外は冷たい雨。東京以外は雪で大荒れの天気となっていますが、
皆さまお変わり無いでしょうか?

そんな冷たい雨が降る中、やっぱりお客様の足はこたつの中でしょうか?
ご来店頂いたら暖かいコーヒー&カフェオーレが飲み放題(私が勝手に入れます)ですよ!
週末は是非ともYOYOまで足をお運び下さい!

今日はチョコっと営業させて下さい。
車両は2015年式のKTM250EXC-F SIXDAYS (アルゼンチンカラー)です。
私も今のハスクバーナの前に同じ車両を所有していまして、この車両は新車になります。

なぜか?YOYOの居心地が良いのらしく、もうかれこれ1年以上居候している可愛い奴です(笑)

今回はYOYO佐藤店長が気合を込めて保安パーツを組み上げ、可倒式のミラー左右と
オリジナルのフェンダーレス加工を施し、ショールーム中央に展示されました。

KTM EXC の特徴はやっぱり直足のRサスペンション。そしてKTM,Husqのシリーズの
中では最上級モデルとなっていて、4CSのWPフロントサスペンションやラジエター
ガードやフロントディスクガード、そしてHusqには装着されていないキックスターターが
標準装備されています。
レースシーンを睨んだ仕様は、EDで必要と思えるガード類などすべて装着されている事が
嬉しいですよね。更に通勤だって使えます!(いや本当です(笑))

 

今回のKTMキャンペーン「俺のKTM」はOFFロード車両は2016年と書いてありますが、
この2015年モデルにもバッチリ適応致しますのでご安心ください。
¥150.000分のKTMパワーパーツ&ウエアーをバッチリプレゼント!
更にYOYOからこの可愛い奴をFamilyに迎えて頂けるオーナー様へ
5万円分のクーポン券をプレゼント致します(工賃へ使用可です)!

俺のKTMを使用してカラーリングチェンジプランも如何でしょうか?
そんな250EXC-Fを宜しくお願い致します。

週末は天気に関係なくYOYOは元気よく営業いたしますので、
ご来店お待ちしていま~す!車両価格は¥1.210.629

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 

〒115-0051

東京都北区浮間2-24-7

ライダースランド ヨーヨー

TEL03-5392-3411FAX03-5392-3413

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 

HP-URL : http://www.rlyoyo.co.jp

E-MAIL   info@rlyoyo.co.jp

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 

コメント

K&H製  Small DUKE シングルシート 詳細カタログ完成!

2016年01月28日 | KTM 情報

YOです!

K&H社の涙と努力の結晶!KTM Small DUKE用のシングルシートの
デザイン詳細カタログがPDFとして配信されました!

上山社長の拘りの一品が、KTMアフターパーツとしてKTM.JAPANからも
紹介され、いよいよ全国展開がスタートします。(良かったね!上山社長!)

 

≪K&H号 200DUKE≫

YOYOでは既に幾つかのシートを販売させて頂きましたが、本当に作りが良くて(当たり前か・・)
どのDUKEにもしっくりぴったり収まる精度が凄いんです。更に色やステッチ、パイピング等
デザインも自分次第!1~3月のキャンペーンでの俺のKTMの対象では無いですが、
これこそ俺のKTM !と言いたくなるオリジナルのワンオフシートになります。

 

≪3色パイピング採用の 200DUKE≫

もちろん上山社長が製作時にデザインはもちろん、街乗りからロングツーリング、そして
サーキット走行まで実際に上山氏本人が走行してテストを重ねた絶品座り心地のシートです。

 

≪ブラックにオレンジステッチ 390DUKE≫

YOYOでは単品のオーダーはもちろん、新車時のデザインを含めた装着納車も可能ですので、
悩んで悩んで自分だけのオリジナルシートを作るお手伝いをさせて頂きます。
ご注文お待ちしています!

Small DUKE K&H Seat PDF は こちらから

K&H HP はこちらから

 

おまけ 250 DUKE ADVENTURE 

コメント

BONSAI MOTOさんより ACERBIS アドベンチャージャケット が届きました。

2016年01月27日 | ショップ スタッフ

YOです!

今日は少し暖かい感じで過ごし易かった1日でした。しかし、この寒波で多くの方達が
不自由な生活をしていると思います。どうぞ無理せずに頑張って下さい。

さて、今日待っていたオフロード用として注文してあったジャケットがBONSAI MOTOさん
から届きました。

お客様への紹介お勧めを含めて、先ずは個人的に私が購入する事にした
ACERBIS(私はアチャルビスと読んでます)製のアドベンチャージャケットです。
このジャケットは2016モデルとしてACERBISの新製品として紹介されていて、BONSAI
多川代表からお勧め頂いた商品です。

色はこのブラックとグレー/ブラック・レッド/ブラックの3色から選べます。

 

私はMサイズを選びました。身長174cm 体重67kgで、Tシャツ、ロンティー、YOYO半袖ユニフォーム
フリースの4枚を着こみジャストフィット!って感じです。私は意外と腕が長いのですが、Mサイズで
丁度良い長さとなります。ゆったりがお好きな人はLをお勧めします。

このアドベンチャージャケットにはエルボー、脊髄パット、ショルダーが既に装着され、素材も
UREAMAXと言うゴアテックス系の発汗した際は外に熱を逃がし、外気遮断や防水も備えています。
もちろん2リットルのハイドレーションバック(飲み物袋)別売も装着可能と優れ物なんです。

価格は暫定¥42.900(税別) YOYOでもお買求め頂けます。
実際に使用した後のインプレは後ほど掲載致します!

(モデルが見苦しく申し訳ございませんでした(笑))

さあ!林道ツーリングに行きましょ!

コメント

火曜日はお休みです。

2016年01月26日 | ショップ スタッフ









hiroko

コメント

YAMAHA SEROW250 TECHNIX は無敵かも知れない!

2016年01月25日 | YOYO オリジナルCOMP

YOです!

30年前だと思います。私の初めてのオフロード車はSEROW 225-Ⅰ型のGREEN。
当時はグリーンの色さえ珍しく、しかも225と言う中途半端な排気量が妙に気になって
購入してしまった。

実は本当はSUZUKI GSX1100刀を新車で買いにSHOPに行った時に、好みの青銀KATANA
が完売となってしまい、違う色なら有るとお店の店長が。でもそこの店長は一味違って、
「YOさん。ロードバイクは何を購入しても走る場所って一緒でしょ?オフロードって同じ道でも
毎回コンディションが違うから毎回楽しめるんだよ!」とオフロードのお勧め・・・。
運悪く、その時KATANAを買う現金を持っていた私は、何と!一緒に付き添ってくれた彼女(奥様)
も店長に説得されて2台購入!もちろん即金で(笑)

そんな縁もあってオフロードの世界へ。初めて行った神奈川の丹沢林道の強烈な印象と想い出は
今でも忘れません。その時はSHOPの店長とスタッフがエスコートして頂き、店長はKTM250EDで
足は全く地面に着かないバイクをヒョイヒョイ乗りこなすのを見て、メチャクチャカッコ良く見えました(笑)
スタッフさんもIT200というヤマハの逆輸入車で、もう2台で煙モクモクでのツーリングにイチコロの
私でした。。。もちろん彼女も?

さて、前置きが長くなってしまいましたが、色々な経験をさせてもらったSEROW225の後継車として、
現役のYAMAHA SEROW250をベースに、より走破性を高めたTECHNIXが開発した
YAMAHA SEROW 250 TECHNIX の紹介です!

SEROWの使い易さは、言わずと知れた30年前からの長い年月で培ったノウハウで、街乗りから
林道、ロングツーリングと、とにかく全ての場面で最高の走りを提供してくれます。
しかしながら市販量販車としてのコストがゆえに、ダート性能での後ひと押しが足りないむず痒さを、
このSEROW 250 TECHNIXは見事に解決してのセットアップを施しました。

何が凄いかと言うと、フロントフォークの絶妙な動き。初期のソフトさをそのままに、奥でしっかりと
踏ん張る腰のあるサスペンション。そしてフロントが乗り越えた後、何事も無かったように乗り越える
リアサスペンション!特にリアサスペンションの動きは絶妙で、全てのギャップを感じさせない絶品です!

 

 

そんなSEROW 250 TECHNIXをコンプリート車両として販売しています。

≪YAMAHA SEROW 250 TECHNIX STAGE-Ⅰ≫

  • TGR TEC-1.1 リアサスペンション
  • TGR Hard フロントスプリング
  • フロントサスペンションフルード 15W
  • 取付工賃含む
    お支払い合計額 ¥632.720(登録諸経費・自賠責1年類・消費税含み)

この仕様で楽しさ倍増!向うところ敵なしのSEROW250に変身します。
こんなSEROWが欲しかった!私の30年前を思い出しました(笑)

不明な点がありましたら、お気軽にお声掛け下さい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
〒115-0051
東京都北区浮間2-24-7
ライダースランド ヨーヨー
TEL03-5392-3411FAX03-5392-3413
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
コメント

KTM 390 DUKE のワンオーナー車が入荷しましたよ。

2016年01月24日 | KTM 情報

YOです!

今日は今最も熱いKTMシリーズ390DUKEのご紹介です。

私もYOYOで200DUKEのカスタム車、そして只今奮闘中のRC390CUP仕様と
2台乗り継いだ中で、最もストリートからツーリング&サーキットまで幅広く
KTMを気軽に楽しむ事が出来るのが390DUKEじゃないかと思います。

 

使い易いサイズ。
程良いパワー。
KTMらしいデザイン
カスタム心をくすぐるルックス。
シングルエンジン400ccの排気量を持つ速さと余裕のクルージング。
などなど、色々良い所が390DUKEにはあります。

また、オーナーは意外と大型二輪の免許所有者が多いのもKTM390DUKEの
特徴です。年齢層も広く、多くのユーザーから支持されているんですよね。

今回紹介する390DUKEはYOYOでこ購入頂いたワンオーナー車で、下取り車と
入荷しました。
既に、数々のカスタムがされていて、綺麗にまとまったスタイリッシュな390DUKEに
仕上がっていますので、是非390DUKEのUSEDをお探しになっている方には
是非ともご覧になって欲しいと思います。

 

先ずは本日入荷車両としてのご案内です。近日中にYOYO-HP STOCK LISTに
掲載致しますので今しばらくお待ち下さい。

抜け駆けも大丈夫ですので!info@rlyoyo.co.jp 宜しくお願い致します。


 

コメント

YOYO オリジナル Kawasaki KLX150L Rindo SP 俺のKLX!

2016年01月23日 | YOYO オリジナルCOMP

YOです!

今日はチョッと営業の時間を頂いて、タイカワサキのKLX150LをベースにRindo SP(林道スペシャル)
を作ってみました。

先ずはハンドルをアルミのZETA製へ変更し、バーパットで安全対策と握り易いグリップを変更。
そしてハンドガードは前から飛んでくる小石や草木に対しての防御用として装着。

お決まりのフェンダーレスもご覧の様にスタイリッシュになりました。

アルミのスキットプレートも装着。ガレ場でのフレームへのダメージを和らげます。

後はもう少しRスプロケットを大きくして、タイヤを履き換えればOKってところですかね?
その楽しみはオーナーに成られた時用に取っておくとして、どうですか?気軽に手軽にオフロード車
としてご用意しました。もちろんETCを付けて高速道路走行可能なリトルトレースモデルです。

これだけ色々装着されて車両本体価格¥399.000(税込)のスペシャルプライス!

林道に行きましょう!お伴させて頂きます(^^)

 

コメント

Husqvarna テクニカルトレーニングに参加してきました。

2016年01月22日 | Husqvarna

先日 ハスクバーナ モーターサイクルズ ジャパン主催のテクニカルトレーニングに参加してきました。

今回は新生ハスクバーナ初のストリートモデル、701スーパーモトと701エンデューロに搭載している

690ccエンジンを他のディーラーの皆様と共に分解してまいりました!

 

超軽量、43.4kgの水冷4バルブOHCエンジン。 (ツインプラグです。)

無駄がなく、各パーツが軽量コンパクトにまとめられているのでとてもシンプル!

Mahle製の軽量鍛造ピストン!! 102mmの大型ピストンですが超軽い! ↓

Herzog製のクランクシャフト&コンロッド!! 強大なトルクを受け止め後輪へ伝達します! ↓

写真では判りにくいかもですが、ひとつひとつのパーツの面取り等がとても綺麗によく仕上げられていて

高い精度と技術を感じました!!

YOYOも これからもハスクバーナを安心してお乗り頂けるよう精進してまいります!

 

 

コメント