Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

火曜日は お休みです。

2016年05月31日 | ショップ スタッフ

5月も今日で終わりです。


そして
今年も無事に ヒナが誕生しました(^-^)



hiroko

コメント

緊急入荷!KTM 1190 ADVENTURE 2015Model YOYO最終入荷

2016年05月30日 | KTM 情報

YOです!

肌寒いですね・・・KTMのスタッフシャツは脇腹がメッシュになっていて結構涼しい(笑)
温度差が大きくて体調を崩さない様にしないとですね。。。

緊急入荷のYOYO最終入荷として1190ADVENTURE グレーカラーが本日入荷しました。
2016年モデルの入荷時期が少々遅れている様子なので、YOYO的にはこれからADVENTUREで
遊びを提案するにしても、販売車両が無ければと2015モデルを1台ゲット!

個人的にADVENTURE-Rと最後まで悩んだ1190ADVENTUREでして、タイヤのチョイス幅が広い
19インチのフロントと、17インチのリアが魅力。更に車高も低くて、サスペンションの調整機能が
電動でコントロール出来るという至れり尽くせりのADVENTUREなんです。
そして、ダート性能もピカイチとくれば言う事無い!最後まで悩みましたね・・・
でも、YOさんは男の子として、ダートを走破する目的だけに集中したRをチョイスしたんですが・・・(笑)
正直ADVENTUREは良いバイクです。ハイ。

今回この車両では、ご希望がありましたらKTM KOBEさんローシャーシーを組み込んで見たり、
KTMのオーナーになる事を夢見るの方々を、現実のものにする為、色々な提案を盛り込み納車致します。
是非一度、ご自身の描いたカスタムプランをご提案頂き、YOYOに相談下さい!

このADVENTUREのキーを持つのは、そう!貴方様です!(^^)

 

≪今日のRC390CUPはフロントゼッケンのシート張りをしました。≫

これ意外と難しくて、チョッと右にずれてしまいました(笑)。。。6月のレースはゼッケン44で申請しました!
受理してくれれば良いな!44→YOYOですからね。(^^ゞ

 

 

≪そしてもう一つのYOYOの新取扱いVeeRubberタイヤ装着第1号車は・・・・・はい!大鶴さんのCRF250L!

FIM公認の公道走行可能なVRM-211を前後に装着。CRFのパワーに合わせて、リアーには120サイズをチョイスしました!
このタイヤは基本オールラウンドで、ソフト路面も得意とする林道スペシャル!

 

 

そしてホイール外しのついでにチェーン交換も実施
今 低フリクションで軽量のRKチェーンのGC520MXUを106リンクでチョイス装着しました!しかもゴールドでカッコ良い!

 

 

 

 

 

もうこれで絶対、大鶴さんの大好きな 林道○○族仕様になりました!噂ですがハスクバーナより速いとか?(笑)
インプレ期待しています!宜しくお願い致します。

コメント

新たなチャレンジ!ルックス決まってるね!KTM SMR & Buell XB

2016年05月29日 | ショップ スタッフ

YOです!

本日も沢山のご来店誠にありがとうございました!

今日のチャレンジ納車のお客様を紹介します!
見事KTM 250EXC-F SIXDAYS SMR仕様をゲットされたE氏です!
モタード&オフロードへのチャレンジとして、今回この車両をご購入して頂きました。

E氏の現在の週末の余暇は、埼玉県桶川市の桶川スポーツランドでスポーツ走行を楽しむ事で、
友達とのバトルに夢中だそうです。 その新しいマシン投入として車両を探していたところ、
以前からモタードとオフロードを楽しんでみたいと、このKTM250EXCにはもう1セット
オフロードホイールとタイヤがほぼ新品でセット販売されていたのが決め手。

自身の腕を磨くという事で、滑り易いダートも一緒に勉強できるマシンとしてご購入頂きました

納車今日はヘルメットからオフロードブーツまで、全てがバッチリ決まった洋装で完璧スタイル!
チャレンジは先ずはスタイルから!これ基本ですね!

Eさん!本日はおめでとうございました!桶川SLの次は筑波サーキットで!(笑)

 

 

そして!もう一台のチャレンジ納車は絶版車Buell アメリカンマッスルにチャレンジのS氏!
既に生産終了してから6年が経過したBuellですが、いまだ人気が絶えずファンが多いバイクです。
S氏もその一人で、1年前に購入したKawasaki ZX-6R際に、候補になっていたBuellがどうしても
忘れられず、やっぱり欲しい!とYOYOの超お勧めのXB12R 2006Modelをゲットされました!

S氏は某外車自動車メーカーの国家1級整備士として活躍されているスペシャルサービスマンで、
そのS氏が選んだBuellと言うバイクの魅力は半端無いのでしょう!このヘルメットの中の笑顔が
物語っていますよね!

Sさん!スーパーコンディションのBuell XB12Rを楽しんで下さいね!ありがとうございました!

コメント

VeeRubber 木下電機 エンデューロタイヤの輸入&販売 とのお付合いスタート!

2016年05月28日 | ショップ スタッフ

YOです!

表題の通り、VeeRubber 木下電機 エンデューロタイヤの輸入&販売 とのお付合いが開始致しました。
天然ゴムを使用して、圧倒的なグリップ力を発揮するVeeRubber。
その輸入元の木下電機の木下さんとは、キネちゃん!と呼んでいた時代がありまして、YOYOでXR系を
このなく愛してもらったお客様でもあります!
木下さんの走りは、知り合った当時からアグレッシブでぶっ飛んでる!って感じで、ひときわスピードも
速かったと記憶しています。

そんな彼と久しく会っていなかったのですが、今年のアサマファンライドでお客様同士の再会となり、
VeeRubberというタイ製のエンデューロタイヤを輸入している代表と聞いて、早速メールでのコンタクトを
開始したという流れに(笑)。

お客様から始まり、今は同じ業界でビジネスパートナーになる事となりました!

キネちゃん!これからも宜しくお願い致します!

 

 

 

タイヤの詳しい仕様や紹介は、VeeRubber 木下電機 エンデューロタイヤホームページで是非とも見てください!
YOYO的には早速FE350に装着したり、ADVENTUREにも今後履く事が出来るチュープレスタイヤの入荷を
とても期待しています。私なりのインプレッションも書きますのでお楽しみに!

 

 

コメント

お宝発見シリーズ!

2016年05月27日 | ショップ スタッフ

いつのまにかシリーズ化してしまいましたが、倉庫からまたまたレア物パーツをふたつ見つけました!!!

そして今回発見されたお宝はこれだ!! ↓

Buell純正の「トラクションハンドグリップ」です。 

その名の通り、手に吸い付く様な感触のグリップで、現在は生産中止となって入手困難なパーツです。

そしてもう一つはこれだ!! ↓

やはりBuell純正の「ハーフボディーカバー」。

脱着が容易なハーフタイプのカバーで Buellロゴ&レーシングストライプが入っています。

材質が柔らかいためインナーカバーとしても最適です。こちらも生産中止となっているパーツです。

ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ!

 

 

 

コメント

KTM 390 CUP に挑戦!カスタムクラス奮闘記 Vol.18 ありがとう!KTM KOBEさん

2016年05月26日 | KTM 390 CUP

YOです!

昨日、1ヶ月半ぶりにサーキット走行を終えたRC390CUP号は、転倒のダメージもほぼ無く、
2本の走行枠を無事走りきる事が出来ました。

心配されていたフロント足廻りの曲がりや捻じれなどもほぼ確認出来ず、コーナリングの姿勢も
問題無しと自分では判断出来ました。もちろんシャーシの厳密な測定をした訳ではないので、
あくまでも自分目線ですが、自分の勘所も結構自信が有るのでOKとします(笑)。

そして、いよいよ課題のフロントの旋回性能を高めるセッティングを考え始めたところ、前後の
サスペンションのバランスとか、アクセルON/OFF時の挙動とか、色々な面が見えて来ました。
良い方向に進む事がベストではありますが、先ずはトライする事での経験値を上げる事にしました。

そこでリアサスペンションを製作したナイトロン社とテクニクスさんへ問合せをしたところ、
現在カートリッジタイプのインナーサスペンションを開発するところとの回答で、リアーとのバランスを
考えると1番の選択だとは思いますが、レギュレーションに合うか?との問題と製作日数が最低
1ヶ月以上との事で今回は断念。

そして色々と考えたところ、KTMのサスペンションのスペシャリストと言えば、KTM神戸さんの山鹿社長
しかいらっしゃらない!と早速連絡する事に。。。(お忙しいところありがとうございました!)
同じディーラーで有りながら、神戸さんのノウハウはKTM業界のNo.1! そんな大事なノウハウを
ズケズケと聞いてしまって本当に申し訳ございませんでしたm(__)m

ですが、ご存じだと思いますが、山鹿社長のお人柄は「いい人」もうこれに尽きます!RC390CUPに
出場していると言う事もあって、今回ご好意でYOYO RC390CUP号にフォークスプリングとノウハウを
ご協賛頂く事になりました!

山鹿社長!KTM KOBEの皆さん!ありがとうございます!頑張ります!

早速、本日届いたのがこちらのフォークスプリングです!
梱包も綺麗にされていて、オリジナルパーツのクオリティーが感じられますよね。明日以降からコツコツと
組み上げて、神戸さんのノウハウとYOの勘所(これしかないので・・・汗)でクルクルRC390を製作
してみたいと思います。お楽しみに!

 

 

現在のフロントフォークと言えば、中身もオイルもノーマル。1回もオーバーホール無しのメンテナンスフリー!
突出しを写真の様にほんの少し出した位です。これ以上出すと最終コーナーが摺りっぱなしでヤバい事に。

 

パワーパーツのアジャスタブルフロントブレーキレバー。これは握り易くてお勧めです。調整機能も付いて
走りが変りますし、スリーフィンガーでの操作で、アクセルの微妙なコントロールも向上します。

 

これは傷ついたノーマルからファッション性で交換しました・・・たまには良いでしょ?

さてさて、どうなりますか?意外と鈍感なYOにこの違いが分かるか!?いや分からないと・・・山鹿さ~ん!

コメント

KTM 390 CUP に挑戦!カスタムクラス奮闘記 Vol.17 復活YOYO号

2016年05月25日 | KTM 390 CUP

YOです!

遂に復活です! 
4月10日筑波で開催されたRC390CUP 第1戦。その結果は?ご存知の通り、
転倒リタイヤしたYOと我がワークスマシンYOYO RC390CUP号。
結果を残せず、マシンも私の身体もダメージを受けてひたすら復帰に向けて
コツコツとマシン整備と、体のケアーをする事1ヶ月。。。

遂に本日、レース終了後初めての練習へ筑波サーキットに行って来ました!

ひと通りの修理を終えて(まだ残っているのですが・・・)、マシンの調子を
見る事と、自身の走行感覚を確かめる意味も含めてC枠を2本走ってきました。

結果は上々!マシンもパワーパーツのアクラボビッチストリートスポーツマフラーを
装着して、高回転までストレス無く回っていくのが楽しくて、2本の走行もあっという間に
過ぎてしまいました。タイム的にも4月10日レース予選タイムに近い状態で、マフラーで
回転の繋がりと、立ち上がりのトルク感が増えたせいもあり、意外とすんなりと
刻む事が出来ました。ひと安心・・・

しかしまだまだ自身の感覚が戻り切らず、1ヶ月のブランクと体力の低下で、30分枠を
全開で走り切るには、基礎体力を付ける事がこれからの課題ですね・・・。

取り敢えず6月18日に開催される筑波TTにてのRC390CUP第4戦に向けて、上々の
スタートが切れたことをご報告致します(^^)

1か月間ご心配お掛け致しましたが、応援頂いている皆様の暖かいお言葉で復活致しました!
引き続き応援宜しくお願い致します。

 

スクリーンを交換したので、ゼッケンを貼るベースを作らなくてはなりません。
今回は間に合わずガムテープで(笑)。

 

 こちらもレースで使用していたファイバーワークス製のシートカウルが壊れたので
ノーマルガムテープ仕様です。こちらもファイバーワークスさんへオーダーしました(^^)

 

アクラボビッチのスポーツマフラー装着の為、リアースイングアームに装着してあった
パワーパーツのスライダーは付かなくなります。その代りチェーンアジャスターとスライダーが
コンビになっている、boneプロダクツ製のアクスルブロックスライダー ¥12.000(税別)を
装着しました。この商品は日頃お世話になっているBONSAI MOTO 多川氏より入手可能です。

しかしその下に装着のリアーセンタースタンドのフックがサイレンサーと当たりそうな・・・?
筑波の最終コーナーだと思うのですが、何となく当たった跡が有ります。。要確認ですね!
またご報告致します。

 

スポーツマフラーの効果は絶大で、各ギアーの繋がりが向上していますし、最終コーナー手前も
速度が確実に上がっています。次の走行が楽しみですね。。。

 

現在はこんな感じに仕上がっています。いよいよフロントフォークをいじってみます。
今まで乗った感じは、旋回に入る時は悪くはない(ブレーキング時)フロントサスですが、
旋回中のアクセルON/OFFに対しての挙動が掴み難く、以前からも言っているアンダーステアー
なんです。アクセルを話した時にもう少しフロントからの旋回が始まると助かるのですが・・・。
取り敢えずスプリングの変更とオイルでの調整をトライしてみます!

あ!後はラピッドバイクレーシングのお勉強ですね!近々この仕様でセッティングして来ます!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

火曜日は お休みです。

2016年05月24日 | ショップ スタッフ


昨日は暑かったですね~☀️

今年も浮間公園の池にカルガモの赤ちゃんが生まれました。

赤ちゃんというよりは もう子供ですね。
あっという間に大きくなる🙂







hiroko
コメント

2016/5/22 プライダースライディングフェスタ in 富士スピードウェイに参加しました!

2016年05月23日 | ショップ スタッフ

YOです!

5月22日東名高速 富士山が綺麗でした。

暑いですね~!すっかり初夏の陽気で、これからぐんぐん気温が上がって来ますよね。
オンロードもオフロードもこれからは体力勝負ですので、日頃の身体のメンテナンスが
必要なシーズンです。食事と運動を忘れずにして下さい。(^^)

 

昨日一番乗りのタケさん KTM1290SUPER DUKE R 今日は全開!300km/hですよ~!

 

 

 

さて昨日は恒例のレンタルバイクチームのアフターイベントとして始まったプライダースの
サーキット走行会に参加しました。参加というか運営側なんですが、日頃お世話になっている
お客様とお店の社長&スタッフとの親睦の時間。このイベントは大変好評で、常に満員御礼
という走行会です。

 

MV AGUSTA freakのHさん!富士は常連さんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の私のお役目は先導走行としてマーシャルを担当させて頂きました。

マシンは先週の金曜日に下ろしたばかりの新車YAMAHA XSR900 3気筒のスクランブラーとも
トラッカーとも言えるルックスの持ち主。エンジンはMT-09と共通ですが、シャーシや足廻りの
見直しでスポーツな走りにも対応できるバージョンとなりました。

 

 

今回は参加者中XSR900はYOYOだけのエントリー。基本ネイキッドスポーツですが、ビキニカウルや
カフェレーサーぽくカスタムするだけでもかなりのイメージ変更が出来そうです。YOYOも既にカスタム
パーツが入荷済みで、ノーマルが見慣れて来たら装着予定なんです。

今回の走行会エントリーは140台の方にお集まり頂きました!拍手!いつもありがとうございます。
富士は最高速が試せると合って、スーパースポーツのエントリーが多いのも特徴ですね。
YOYOからも9名のエントリーを頂き、モデルもバラエティーに揃って楽しい時間を過ごす事が
出来ました

 

 

 ミッちゃんF3-675 です!富士はMVが良く似合います!

 最近 ミッちゃんはトランポを買いました。

 

 

 

XSR900はと言いますと、エンジンは3気筒のスムーズさが強調され、とても扱いし易いフィールに
少しびっくりしました。MV AGUSTAはゴリゴリガサガサした感じで走行しているのに対して、4気筒
の様にトルクも低速側より充分確保され、取扱い抜群でご機嫌なバイクでした。
サーキットでは攻め込んで聞くとサスペンションの締め込みが少し必要かと思いましたが、慣らし中の
XSRでは富士のサーキットが丁度良いサスペンションの動きを披露してくれますし、ウェイトも軽く、
大型バイクというよりはミドルクラスのフィールで長い時間をハイスピードでクルージング出来ると
感じました。ツーリングの使い勝手も良いと思います。
さらに、MVよりは圧倒的に静かですが、3気筒の独特なサウンドも売りですね!

今日から店頭でも体験試乗出来ますので、是非とも乗ってみて下さい。きっと気に入ると思います。

 

走行会の午前中に開催されていたアメ車中心のショップさんが、貸し切り走行会をしていました。
そのメンバーの中に、たまたまですが先日KTM 200 DUKEとHusqvarna SM250Rを購入して
頂いたMさんファミリーを発見!200 DUKE のオーナーでもある奥様が颯爽とカマロで登場!
カッコ良かったです!次回はバイクの走行会で参加もお願しますね!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

凄いな~と見惚れてしまいました(笑) でも、YOYOキャラバン君も負けてないでしょ!?(笑)

次回は7月18日(月)海の日 プライダースファミリーフェスタin筑波サーキット2000です!
是非とも参加して下さいね~!

ありがとうございました!

コメント

ジムカーナ大会の速報!

2016年05月22日 | ショップ スタッフ

佐藤です。

本日は「2016 DUNLOP・月刊オートバイカップジムカーナ大会」の第2戦目!!

大瀧選手のお手伝いに行ってまいりました。

今回より本大会の開催場所は筑波サーキットジムカーナ場となり、各選手少し緊張気味かな?

と思ったらそうでもない。。。

そして前回よりワンメイクとなったダンロップタイヤと新しい路面のコンディションを探りながら

マシンと自身をセットアップ!!

そして大瀧選手の本日の結果は見事5位入賞でした!!

新コースになっても表彰台の顔ぶれが変わらないのがすごいですね。 皆さんさすがです!!

朝早くからスタッフの方々をはじめ、138名の参加者の皆様大変お疲れ様でした。

次回は6/5(日) JAGE CUPジムカーナ大会 開催場所はトミンモーターランドです。

また次回も応援宜しくお願いします!!

 

 

コメント