Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

嬉し過ぎて紹介しちゃいます!KTM FREERIDE 250F ご成約です!

2019年06月30日 | KTM 情報

YOです!

今日は嬉しいご成約がありました!聞いて下さい!

19歳

学生さん

免許取得中

アルバイトを探して

KTM オーナーのスタートを切りました!拍手!

先月の下旬にご来店頂いたIさんは、何と!二輪の免許はまだ持っていなく、KTM FREERIDEに憧れ、
自分にはこれしかない!という気持ちでご来店頂き、今月初めに本格的にご相談させて頂き、本日無事に
ご成約を頂きました!^_^

その道のりは1ヶ月弱。その間、ご両親との相談、免許の取得、そしてアルバイト先の転職など、乗り越える
壁は多々あったと思います。それでも毎週の様に連絡を取りながら、やっとの思いで憧れのKTMのオーナーに
なる準備が整いました!

 

 

自分の娘達と同じ年頃のIさんですので、是非とも頑張ってオーナーになって欲しかったので、YOも嬉しくて
たまりません!Iさん!良かったね。^_^

そしてご理解頂いた、ご両親さま。ありがとうございました!

これでまた一人、オートバイを愛する少年の誕生です!先輩の皆さん!YOからも宜しくお願い致します<m(__)m>

おめでとう!後は免許の取得だね!締まっていこう!!

 そうそう、Iさんは 165cm 46kg 体脂肪5%と聞きました。大学で体操をやっているとか。スリムですね。。。
YOも締まっていこう!(笑)

コメント

下取りに入荷した VESPA PX200 FL2 という2サイクルベスパです。

2019年06月29日 | ショップ スタッフ

YOです!

今日も朝からシトシトと雨が降ってます。その雨の中、オイル交換、車検、整備引取り、カスタム、車両商談と、
多くのご来店誠にありがとうございます!本当に嬉しいです。

そして。お得なKTM/Husqvarnaのキャンペーンも、6/30、明日を持って終了する企画がございます!
YOYO-HP にてご確認頂き、是非ともラストチャンス!「チョッと待った!購入します!」^_^、のご来店、
お電話、メール、SNSでのご連絡お待ちしています!

さて、こんな変わった?オートバイが入って参りました!

そう、VESPA です。

 

YOYOでは、あまりお目に掛からないオートバイ?スクーター?でも、これはれっきとしたマニュアル変速機付きで、
4速ミッションのクラッチ操作が必要なので、MT免許が必要ですよね・・・。たぶん、いや絶対。。(^^ゞ

そのミッションは、左手にあって、左グリップを後ろに回すとローギア、そして手前に回して、ニュートラルを越して
セカンド、そしてサード、トップとなり、シフトダウンはその反対^_^。
そして、その左グリップにクラッチも定位置に付いているから厄介ですよね・・・・(^^ゞ。

 

もうこれは、YOにとってはボケ防止の脳トレマシン見たいなもの!乗って来ましたが、チョッとギクシャクしながら、
一生懸命次の事を考えて、”え~と、次はクラッチ握って、手前に回して、クラッチ離して、アクセル開けて・・・。なんて、
初めてオートバイに乗った時より緊張しましたよ(笑)。


20分程度走って来ましたが、慣れないポジションと、チグハグな各操作と、"アイツ初心者だな!^_^"と見られない
様に、必死にスムーズに走ろうとする事で、クタクタになって戻って来ました(笑)

でもね、チョッと欲しくなっちゃいました。このままYOYOの代車にしても良いかなぁ~?なんて、思ったりして・・・。(笑)

 

★どうやって使うのかな?何かを挟む見たいなんだけど・・・。きっとイタリヤではサクッと挟む何か定番の物があるのかなぁ?
 直ぐにスプリングで閉まってしまいます。

 

YOYOとしては、この車両は今のところ販売しないと思います。その理由はメンテナンスが出来ない。部品の流通が
我々では入手する事が出来ない等々、とても魅力的なオートバイなのですが、残念ながら販売は出来ないのです。

でもこんなバイクもあるんだよって、YOも新鮮に思いましたし、歴史的にはVESPAって1946年からと記してあるので、
既に73年の長い歴史を持ち、基本設計が変って無いところも凄いですよね。しかも、このPX200は2サイクルエンジンで、
この車両にはチャンバーが付いているらしく、パンパンと良い音がします^_^。そんなところも魅力なんでしょうね。

 

★アルミホイールなんでしょうね。これは社外かなぁ?サスペンションも変わってますよね。

 

★年季がが感じられますね。

 

★PIAGGIOって、飛行機を作っていたメーカーらしいです。だから飛行機の技術がフィードバックされているところが
 随所にある様です。羽が隠れてるのかな?^_^ スミマセン。

 

そして、有名な映画にも沢山登場して、その時代時代のファッションにしっかりと調和するスタイルは、今のバイクでは、
なかなか無いと思います。あるとすれば・・・Husqvarna VITPILEN/SVARTPILEN達だけですかね・・・^_^
そう来たか!(笑)

 

★上から、燃料コック、オイル残量計、チョーク、そしてパッセンジャーステップ。

 

★こんな感じなのですが、乗れるのかなぁ?後でSATO君とやってみるかなぁ・・・・・。(笑)

 

★自動車でも今はスペアータイヤは無い車両が多いですよね。まして二輪はサイドカーぐらい。これは良いですよね。
 なんか安心出来るけど、変えるのが大変だし、工具はどこだ?

 

★ヘルメットインなんて考えた事も無いんでしょうね。(笑)

 

また色も良いですよね。黄色見掛かったアイボリーが実に良い感じです。そして今日のご来店のお客様が、
このVESPAと同じ車両を持っているとの事で、「このVESPA、かなりカスタムしてますね!」って、教えてくれました。
え~!同じ車両を持ってるの~!と、そんな偶然もあるもんだと。。。不思議ですよね~!
ちなみに、そのお客様は現在ドカティにお乗りになって、VESPAはセカンドバイクなのかなぁ?YOYOへはハスクバーナの
ご検討をされてました。ドカティからオフロードハスクバーナの実現が近々ある事を期待しましょう!^_^。

今日はGOO-BIKEにも掲載されない、YOYOの下取り/中古車両シリーズのご紹介でした。

欲しい人いるかなぁ・・・・・・・。

実はまだまだ最新YOYOの下取り/中古車両シリーズ情報があるんだけど・・・・。^_^

コメント

シンプルでハイクオリティなスマートフォンステーVORGUEのご紹介です!

2019年06月28日 | ショップ スタッフ

YOです!

梅雨とは分かっていますが。早くカラッと太陽が見たいですよね!ジメジメして暑かったり、
寒かったりで、チョッと身体がしんどいですね~!。

さて、今日は、取引先でもある大阪にある、2輪一般のオリジナル削り出し部品を製作販売する、
ウィラボさんから、嬉しいことにYOが使用している、KTM 1050 ADVENTUREにも装着可能の、
スマートフォンホルダーのジュラルミン削り出しステーをサンプルテストとして送って貰いました。(^_-)-☆

 

KTMのハンドルは、一般的には中央から両端に向かって細くなっていく、テーパーバーなのは知ってますよね。
その中央に ”デン” とスマホを付けたいという方は多いのではないでしょうか?^_^。

スマホのホルダーは数々ありますが、意外とハンドル関係に取り付けるもので、フィッティングや材質、
そして質感に拘っている商品って少ないですよね。オートバイは100~200万円する時代ですので、
それに関わるアフターパーツにも拘りが欲しいところです。

そんな高質感を目指し制作されたのが VORGUE(ヴォーグ)FLEXIBLE STAY がこちらです!

 

ハンドルバー等のパイプに装着可能で、 パイ数はΦ12 / Φ22.2-25.4 / Φ28.6-31.8 の3タイプ。
 各ロッド長 HIGH(60mm) / LOW(40mm) 2種類あります。

・クイックリリースを採用した、超コンパクト設計。  使用ボルトは1本のみです。

・本体はジュラルミン削り出しにより、高剛性かつ高精度。(Facebookより)

 

今回、YOのiPhoneを掴むベースは、KIJIMAが扱う、TECHMOUNT製のもので、iPhone5Sから
YOのiPhoneXRもしっかりとホールドします。
価格はVORGUE(ヴォーグ)FLEXIBLE STAY ¥22.000(税抜き)写真は Φ28.6-31.8 の3タイプ
TECHMOUNT製スマートフォンホルダー ¥2.600(税抜き)

 

 

 

ご用命はYOYOまで!

 

番外:YOの愛車 HONDA CB750FC 車検取得しました! また少し休日が楽しい・・・。(^_-)-☆

 

コメント

Husqvarna 701 ED TOURING 2019 納車させて頂きました!

2019年06月27日 | Husqvarna

YOです!

こんなバイクが欲しかった!シリーズ^_^。Husqvarna 701 ENDURO TOURINGが完成しました!

ライトウェイトで、積載が可能で、ロングツーリングも難なくこなし、ON/OFFを選ぶ事なく、
装備も充実していて、ステータスとブランドが兼ね備わる。理想形のオートバイです。

オーナー様が一番に望んだことは、軽量で常用するスピード域が心地よく快適な事。
決して加速が速いとか、最高速が出るとかいう事では無く、しっかりとしたトルクと、雲の上を
走る(誰も走った事が無いですが(笑))かの様に、滑らかな乗り心地を得る事なんです。

そして忘れてはいけない!「アイツと同じじゃ許せない!」が、今回HQV 701 ED TOURINGを更に
カラーリング変更などを施し、自己主張したマシンに仕上がった、自分Specialなんです。
これって大事ですね!^_^。

では、細部のご紹介と、オーナーの紹介です!

 

★Husqvarna 701 ED TOURING 2019モデル と、標準仕様としてこんなモデルがあると良いですよね!
 こちらはオプションのソフトケースのパニアを付けた状態です。収納力も意外とあって、2泊3泊は当たり前
 の様に移動する事が可能です。

 

★脱着もとても簡単で、防犯のキーロックもしっかり備わっています。

 

★純正のアルミハンドガードは定番ですが、これがとても丈夫で、しかもフィッティングもバシッと決まるので、
 ハスク/KTM車両には絶対のお勧めです。もちろんミラーは可倒式のタイプへ変更。

 

★リヤフェンダーは、ダートでの巻き込み防止の為にアップタイプとしています。

 

★トップリヤバックはGIVI製で、ワンタッチで脱着が可能です。そして容積を増やすチャックも付いて便利ですね。
 通常の日帰りツーリングではこの1つでも大丈夫です。

 

★ラジエターガードは純正品。そこに合せたのがLEDのドライビングランプ。小型ですがとても明るい。^_^

 

★ホイールには701のステッカー!クルクル回ると良い感じです!

 

★スクリーンはMRA製の汎用タイプ。意外とスンナリ付きますよ。

 

★外装は無地の外装をベースに、純正のStyleデカールキットを貼り込みました。指紋が無くなりますね…(笑)

 

★ツインハスクバーナロゴが素敵です!^_^

 

★オイルフィルターカバーと、イグニッションカバーセンタープラグをブルーカラーに!
 エンジン廻りが華やかになりますね!^_^

 

★一度装着したらなかなか外せなくなるスクリーン!高速走行時にはとても快適!お勧めですよ。FEでも。

 

★ガーミンナビの新型をチョイス。今までの660よりコンパクトになり、フィッテイングも楽になりました。

 

★凛々しいスタイルですよね。少し車高が高いので、各オーナー様仕様に調整してお渡しします。

 

★このマシンなら、探検ツーリングで少人数でも大丈夫。Uターンも楽々ですよね。しかも高速走行が得意なので、
 遠方の林道等も探検出来そうです!^_^

 

★パニアケースを外した際に、金属の金具を保護するキャップを付けました。何だと思います?この半透明のキャップは?
 ハイその通り!椅子の足の下に付ける傷付き防止のキャップです。(笑)大工センターで買って来ました。^_^

 

★オーナー様です!H氏の楽しみは、この701で地元の探検をする事。地元と言っても県全体を言います^_^。
 そして、お気に入りのバイクを見ながら、仲間と過ごす時間を大切にしています。
 また、そのお仲間と年一回の海外ツーリングへ。今年はヨーロッパだったかなぁ?羨ましいですね。。。
 Hさん!毎度ありがとうございました!そのお仲間に入れる様に頑張らないとですね!^_^

 

 

 

コメント

Husqvarna SVARTPILEN 701 のスタイリングチェックをしてみました。

2019年06月26日 | Husqvarna

YOです!

6/15~23日まで開催された、Husqvarna SVARTPILEN 701 デビューフェアーが無事終了し、
毎週末の天候不順にも拘らず、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。

その主役を無事に終えて、今日はゆっくりとそのスタイリングやコンセプトを再度検証して
みたいと思います。

先ずは、その特徴的なフロントライト廻りとマスクですよね。

これは見ての通りゼッケンカウル風にデザインされたライトカウルですね。他の見方ありますか?^_^
最近発売されたオプションで、半分WHITEカラーに塗られたカウルが発売されました。
視覚的には、VITPILEN 701のネイキッドStyleが、個人的には好みなのですが、ダートトラック風にカスタム
していくという方向でしたら、このままのデザインでライトを小型の物にするのも面白いですよね。

 

YOは以前、HARLEY-DAVIDOSON のシリーズで、ヨーロッパでの強い要望でXR1200という、ダートトラック
レーサー風のハーレーが発売され、日本導入発売後にいち早くPARTS開発などをして、サーキットでもバリバリ
走れるハーレーXR1200を作りました。それがこれです!

 

なかなか決まってるでしょ!外装やマフラー等オリジナルで未だにポツポツオーダーがあります。

 

話しは戻して、SVARTPILEN 701 のもう一つの特徴は、右側から見たサイドカバーと言うのか、ゼッケン
プレート風にデザインされたテールカウル?^_^ですね。
この部分は、VITPILEN 701のシートカウルに、更に外側からカウルを被せた様なデザインになっていて、
外す事は簡単で、その下の見た目はVITPILEN 701とほぼ同じデザインで納まります。但しリヤシートの部分が
幅広い為に、リヤシートを細く加工するか、VIT701の物と交換する必要がありそうです。

外す事を前提に話してしまってますが、カラーリングを施してゼッケン風を更に強調する事も面白いかも
知れません。

 

それと、ハンドルですが、もちろん28.6mmのテーパーバーです。形状がとても面白く、極端な絞り込みで、
いかにもリヤをスライドさせて、後方加重でテールスライドのコントロールをし易くする形状なんです。
但し、通常の使用では、もう少し低くて幅狭く絞り込みを緩めのハンドルに変えたいですよね。そして
ミラーは限りなく小径で、ハンドルの上部には出ない方が良いかと思います。

 

さてさて、夕方に何枚かの写真を撮りましたが、皆さんはどのアングルが一番良く見えますか?
私は前側からのゼッケンプレート風デザインが好きで、このブラックアウトも好きなんですが、少し派手に
したいかと思いますし、ヘルメットはフルフェイスのGTラインが入ったもので、ジャケットは革ジャンの
ダートトラック風のシングルネックのショート丈のライダース。
パンツは黒のスリムデニムか、革パンツの黒がカッコイイですね!オジサンLookと言わないで下さいね(笑)

さてさて、貴方はどんなStyleで HQV SP 701 に乗ってみたいですか?是非意見をお聞かせ下さい^_^。

 

登録が済んだら、オーバルのダートトラックコースでも走ってきますか!^_^

 

コメント

火曜日はお休みです。

2019年06月25日 | ショップ スタッフ




hiroko
コメント

24台の参加となりました。6回目の楊遊会。痒!またやられた!

2019年06月23日 | ショップ スタッフ

YOです!

爽やかな空が広がり、梅雨とは思えない程の清々しい1日を、大好きな群馬県日野カントリーで
遊んで来ました!

今回の参加人数が、何と!24名となり、その中にはカブも参加するという珍種会となりました^_^。

今回の目玉は、何と言ってもYOYOで最近取扱いが増えたBETA が初デビュー!ハスクバーナが多く
走る楊遊会の中に、ひと際目立つ赤のマシンが新鮮ですね。オーナーはKUBOさんで、KTM250EXC-F
からのお乗換えとなりました^_^。

先日のBlogでご紹介した通り、とてもトルクタップリなエンジン特性で、クラッチミートした瞬間に
前にググッと進む感じが新鮮で、ハスク/KTMと比べても良い意味で初心者でも取り扱える2サイクル
250ccとなります。でも、上級者だって納得のモデルですよ。

さてさて、今回は大勢過ぎて、みんなと一緒に遊ぶという感じでは無かったですが、自分が思っていた
以上に、今まで参加してくれたみんなのレベルが上がったので、小さなグループで同じ様に遊ぶ事が
自然に出来ていましたね。^_^

楊遊会のイメージはYOと遊ぼうかい!の会なので、10名位がベストな人数なんですね。もちろん、
オフロードの経験が浅い友達と一緒に走り、日曜日のデビューに向けてのコソ練が目的なんです(笑)
でも最近では、「そこでクラッチを握ぎらない~!」なんて声も聞こえてくるようになりました^_^。
知らないうちに皆さんが先生になっていたんだなぁ~と、とても嬉しくなりました^_^。

今回、初めての試みでHONDAのCRF100Fを、スクール用で持って行ったんですが、意外と乗らなかった
感じですね。やっぱり、マイバイクで練習したい!と言う気持ちが大きいのと、マイバイクの性能が
高い分だけ、安全だったりする事もありますしね。。。難しいですね(^^ゞ と言う訳で、午前中は
何となく乗っていたCRFも、午後にはテントの番人になっていました。

いつも思うのですが、日野カンに毎月行って飽きないのか?って。ところが飽きないんですよ~!これが。
オフロードって、1回目の走行と、2回目の走行で既に路面状況が全く違ったり、ラインを変える事で
また新しい走行方法を見付ける事が出来るんです。ロードではあまり分からない事かも知れませんが、
オフロードの楽しみ方はそこが良いのかも知れませんね!

今まで、オフロードに興味はあるけど、走るチャンスがなかなか無くて・・・と思っている、
YOYOのお客さまや、YOのお友達さま。平日にYOと遊びませんか?!^_^。

 

≪6月16日(火)の楊遊会をダイジェストでご覧下さい≫

 

KUBOさんのBETA クロストレーナ250 赤のボディーカラーが綺麗ですよね!HQVは白、KTMはオレンジだから、
赤を見るとなぜか燃えますね!(笑)

 

 もう群がる群がる!新しい物好きな人達^_^。2サイクルってところがまた魅力なのかな?

 

 オーナーのKUBOさん!寝てます^_^。 酸っぱい顏か?(笑)

 

 ピックアップトラックと、奥に見えるワーゲンバスがあるだけで、アメリカンな絵になりますね!

 

 なんか、トランポも周りの景色に溶け込んでますよね? クリーム色のハイエースに、オリーブ色のN-BANだからか?^_^

 

ご存じハーレーの人達、じゃないか・・・K&Hの上山社長と、HD練馬の竹ちゃんこと大竹社長です。

 

 

梅雨の隙間!って感じの空ですね。でも、青が眩しいです。

 

 

真ん中にちょこんと赤いバイクがHONDA CRF100Fです。一応売り物です。。。(^^ゞ 綺麗ですよ!

 

左から二番目にHONDAのカブが!おそば屋さんじゃ無いし、銀行マンでもない。
マシントラブルで急遽カブで参加したYOSHIピーさん。後で聞いたら仕事でもカブを使ってる人でした^_^。

 

 午前中は写真を撮って無かったみたいで、突然ですがお昼休みです。

 

 午後に向かってマシン整備をするTSUKAさんと、SHOさん!首だけ見えてるのはOKAさんです^_^

 

木陰でリラックス・・・。良い感じですよね! ん・・・?タバコ吸ってるの?か?あ~~~!
だから直ぐに息切れしちゃうんじゃないの???? イエローカードだなぁ。^_^

 

山原氏も参加!(右) これからDOAの秋の支度で忙しくなるのに、楊遊会はプライベート時間で楽しいと。。
アザッす!

 

さてさて!お腹も満タンになったから午後行っちゃいますよ!

 

 午後一は、ネコさんチームと一緒に走ります!なにがネコって?知りません。。。(笑)

 

 YOです。自分の走行写真って無いので上げちゃいました!^_^

 

 こらこら!出前はこっちじゃないよ!おかもちが付いてないじゃん!(笑) HQV/KTMを従えるカブでした。

 

 SHOさんとNOCHIさん。今回はリヤタイヤが摩耗していて苦労してました。備えあれば・・・ですよ。^_^

 

 唯一MD30 XR250で参加して頂いたMATSUさん! 帰り際に「筋肉がパンパンです~!」って。次の日大丈夫でしたか?

 

 新緑の中に吸い込まれていく様な写真ですね!でもみんな楽しそう!

 

 お!カブ君が下がってますね。。。と言うか、この場には似合いません!(*_*)

 

 やっと上がったぜ!と嬉しそう^_^

 

 ね!こちらもそんな感じで。24台もいるとマシンと名前が合いませんな・・・・(^^ゞ

 

出た~! 縦め2灯のヘッドライトは、Husqvarna 701 ED-M-ADVENTURE!この巨体が、250ccと変わらず
ガンガン登ってきます!マシンは泥だらけですが、本人は楽しくて仕方が無い様子^_^ 強者です!

 

 

 ダム横の下りを降りてきたところで小休止です。結構な下りだったと思うけど大丈夫でしたか?

 

 TE250を下しているのはYOです。よせばいいのに、ステアを上って降りれなくなったところを皆に支えられ・・・。
ありがとう!友よ!^_^

 

 全員降りてきて一件落着!みたいな。

 

もう既に何チームだか分からなくなって来ました!多分ウサギさんチームだと。。。

 

さあ!これからハードなところへ行きますよ!と。YOは実は既にヘロヘロ。。。

 

カメラのレンズの真ん中が、丁度傷が付いてしまい曇って見えますよね。ご免なさい。次回は交換しますね。

 

めったに見れない!FUKAちゃんの失敗アタック。本当に見れない。。とっても上手なんですが、今回は見事にゲット!^_^

 

引きずり下ろしています。既にYOはヘロヘロ。。。

 

次のチャレンジャーミッちゃんです!ミッちゃんのあだ名が決まりました。「キコリン」と言うらしい。
K&Hの上山さんから聞きました^_^。

 

スルスルっと、違うラインで登頂したKTM...HASEさん?かな?(笑)

 

黄色いマシンはただ一人!KANEちゃんYZ250Xです!さすがに上手い!難無くクリアー!

 

キタ~!怪物君の701EDのIWAちゃん!助けてあげたいけど。。。YOはヘロヘロです。。。(^^ゞ

 

再チャレンジとなったキコリンじゃなかった、ミッちゃん。ハマってしまいました。。。YOは・・・。

 

どうして同じポーズなんだろう?右膝立ててまで一緒で笑顔で、肘まで・・・。(笑)

 

キコリン!お疲れ様!みんな汗だくなのになぜ笑う?

 

ついでにYOも笑っておきました。(笑)

 

 

Zヒルを登り切った上山氏!

 

同じくHD練馬の大竹社長!いつも思うけど大竹社長のギャップが面白いですよね。
いつもはハーレーダビッドソンに乗ったり、売ったりしている社長が、楊遊会では2サイクル単気筒250ccの
パンパン音がする混合ガソリンのオフロード車。素敵ですね!

 

大竹社長!7月に入ったら赤羽でクイッと! みんなも来るよね!

 

ごめ~ん!上山社長!完全に顔が曇ってます!久しぶりの日野カンに嬉しそうでした。^_^

 

パィ~ンと駆け上がるHASEさん!マシンはKTM 150 XCWかな?

 

YZ250XのKANEちゃん!この後ウィリーしてました。余裕っす!ね。お疲れ!

 

最後に登頂したのは、怪物君こと701ED の IWAちゃん!この巨体がライトウェイトクラスと一緒に遊んでます。
IWAちゃんに今度TE250貸してあげようかなぁ・・・。凄そうですよね!

 

 今回も、皆さんご無事でお疲れ様でした!次の日はしっかりお仕事行きましたか?
腹8分目の疲れが一番です!ので、無理なく遊びましょうね!では7月も変わらず楊遊会で遊んで下さい!

そろそろカキ氷が必要かもしれませんね。

 

お疲れ様でした!次回も変わらず第3水曜日の前の火曜日なので、7月16日となります!
次はネコさんチームの
スクールでもやりたいですね。^_^ 
遊んでくれてありがとうございました!

 

PS:そうなんです。5月の楊遊会の時に、帰りの露天風呂で入浴中にお尻をブヨに刺されて
大変な目にあったので、今回は露天風呂に行くもんか!と、油断してデニムの裾を折って短く
してたら、日野カンの帰り際にチクリッと!右足首が感染しました。。。トホホ。痒~い!(^^ゞ


 

コメント

BETA X-Trainer(クロストレイナー)2019 を納車させて頂きました!

2019年06月21日 | ショップ スタッフ

YOです!

いつも綺麗な写真を写して頂いている カメラマン大久保氏。
その大久保氏のニューマシンが先日納車されました!

その名は BETA X-Trainer(クロストレイナー)250 2019年モデル!拍手!

大久保氏との出会いは、Door of Adventureの時に、KTM埼玉の古宅社長からのご紹介で、
なんだかんだでそろそろ3年目となります。
そしてやっぱりお仕事的には土日に集中するとの事で、休憩を取るのは平日になりますよね。
そう!もうお分かりですよね^_^。楊遊会が取り持つ縁で、今回YOYOからBETAをご購入
頂きました。

なんで?HusqvarnaやKTMじゃないのかって? 大久保氏はこのBETAの前は、KTM250EXC-Fに
乗っていたのですが、決して不満があった訳ではなく、楊遊会などで遊ぶ友達がインジェクション
2サイクルや、その他2サイクルが多く、その軽量ハイパフォーマンスに憧れはあったのかと思います。

ただ、2サイクル250ccと言えば、軽量ではありますが、パワーがモリモリ過ぎてコントロールというよりは、
そのビックパワーだけを楽しむ。決して使い切れる訳じゃないパワーをチョイとだけ楽しむ。そんな感じに
少し抵抗があったと思います。現に以前来店の際に、FREERIDE250Fを気にされていたので、フルサイズ
フルパワー2サイクル250では無いな・・・と。

そして、大久保氏から来たオーダーが、BETA X-Trainer(クロストレイナー)250だったんです。

 

その時YOは勉強不足もありましたが、トライアル的な2サイクルなのかなぁ?と思っていたところ、
フルサイズよりひと回り小さなシャーシーに、中低速を重視したエンジンを搭載。足付き性も良くて、
いざとなれば2サイクル250のパワーもそれなりに得られる。それが理想系だったのかも知れません。
今週の楊遊会でご好意で乗せて頂いたのですが、エンジンレスポンスはマッタリしているのですが、路面を蹴り出す
トラクションが優れていて、サスペンションも柔らか目にセットされ、激しくジャンプや下りの滑走等を控えめに
する事で、充分遊べるバイクなんだと思いました!とても乗り易いんですよ。

そして何と言っても赤色のカラーリングは、HONDA XR好きなYOにとっても魅力200%なんですよね^_^。
カラーリングだけでもイチコロですね!^_^。(笑)

今回は、納車時の大久保氏のスペシャルな笑顔の写真ですが、今週の楊遊会では既にチャンバーが凹んだとか?
と聞いています。大丈夫でしたかね?^_^ 
まだまだバイクもご本人も慣らし運転中とは言ってましたが、グイグイと進んで行く大久保さんがカッコ良かったです!

大久保さん!この度は本当にありがとうございました!クロトレで色々な所へ行きましょうね!

 

※PS:7月15日プライダースライディングフェスタin筑波サーキットコース2000に、
     ビデオ オフィス クワトロ 大久保 のphotoサービスが決まりました!お楽しみに~!


 

コメント

梅雨の中休み。YOYOワイワイオンロードツーリングin三島に行って来ました!

2019年06月20日 | ショップ スタッフ

YOです!

ここ最近は梅雨だと言うのに、なかなかの天気ですよね!水不足では困りますが、長雨もバイク乗りには困ります。
何でもほどほどがいちばんですが、青空は心も晴れますよね!

さて、6/16日は久しぶりのロードツーリングへ行って来ました。愛車はもちろんKTM 1050 ADVENTUREです。
最近は何処へ行くのも、1050ADVがYOの相棒。アスファルトでもダートでもしっかりと走れる頼もしい奴!
そして、Vツインのエンジン鼓動も心地良く、リズミカルに楽しく旅のサポートをしてくれます。^_^

 

今回のツーリングは、常連さんと「たまにはうなぎってどうよ?」から始まって、近場で景色が良くって、
うなぎが美味しくって、300km前後のコースと言うところで、静岡県の三島市へ行く事となりました。

三島と聞けば、「うなよし」!
予約が出来ず、足を運んでしっかりと順番を待つ正統派うなぎ屋さん^_^ 甘ダレと、ふわふわのうなぎが
絶妙に絡まり、口の中でとろっと溶けていくような食感がもうたまりません!そして歯応えのある腰の強いごはんが、
とても満腹感を誘います^_^。


YOはよせばいいのに、うなぎを並みに、そしてご飯を大盛りを頼んだのが間違い・・・。ご覧の大きさでギブアップ!
結局、普通盛で十分に満腹になるので、ご参考まで^_^。食の予約は出来ないけど、この日にこの位の台数でお邪魔
します!と事前連絡を入れて置くと、駐車場の確保はして頂けます。これだけでも大助かりですよね!
お店の皆さんもとても明るくて気持ち良く頂く事が出来ました!そして美味しい!ありがとうございました!

 

ツーリングは、集合場所の東名海老名サービスエリアに集まって、参加者のバイクを見ると、今回は意外とまちまちな
車両達で、Buellが2台と、ハーレーのローライダーが2台と機種的に同じでしたが、その他は全て違うバイクと、
チョッと可笑しな集団でした^_^。

 

★初参加となったDUCATI スクランブラーカフェレーサー!
オーナーは前日Husqvarna SVARTPILEN401をご成約頂いたY氏!拍手!!

 

ルートは意外と通らない、国道1号線の箱根越えを目標に三島入りを目指し、東名→小田厚有料→箱根新道→そして
大観山パーキングで小休止、その後は一路三島「うなよし」へ。

 

★大観山で集まっていたロードスター軍団。こんなオフ会良いですね。考えますね!

 

★この日は荒れてました、この辺りの1番高い山ですが、立って居られない程の強風が・・・!

 

★向こうに見える海がとても最高でした!

 

★箱根峠を気持ち良く通過します!

 

★向こうに見えるのは、三島方向です。

 

★伊豆の山々かも知れませんよ!

 

★食後の雄叫びです!

 

食後は個人的にも大好きな、富士山を見に行きたい!と、一路裾野方向へ^_^。YOとのツーリングは富士山が多い・・・。
でも、日本一の富士山は、いつ見ても雄大で、見る者の心を綺麗にする力を持っていますよね!大好きです!

 

★TAKEちゃん XB12Scg3と富士山!

 

★自分もマシンも感服度100%

 

★さあ!あとひと踏ん張りですよ!

 

★Husqvarna FE350 SM仕様のNAMIさんです!

 

★小休止です。

 

 

 

★とっても暑くて、各車給水タイム!

 

今回の解散場所は、道中チョッとしたアクシデントがあり、予定と異なる富士山スカイラインの水ヶ塚パーキングで
解散となりました。
ここのパーキングの富士山ソフトは、ここから見る富士をイメージして作られたとか?^_^雪化粧をした富士山ですよね!
美味しそうでしょ?^_^。もちろん美味しかったですよ。

 

★下のブルーは何だろうか? 草木のイメージ?^_^

 

今回は梅雨とはいえ、汗ばむほどの暑さで、とても良いツーリングが出来ました。参加して頂いた皆様も気さくな方達
ばかりで、色々なところから笑い声が聞こえます。そして、今回ネットを利用した通信を使用したので、17台中6台が
会話する事が出来たのが、とても良い勉強になりました!

 

 

今回ご参加して頂いた皆様!本当にありがとうございました!また次回宜しくお願い致します。

 

 

 

 

コメント

火曜日はお休みです。

2019年06月18日 | ショップ スタッフ





hiroko
コメント