Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

今年一年ご愛顧頂き、誠にありがとうございました!

2017年12月28日 | ショップ スタッフ

YOです!
SATOです!
Hirokoです!

2017年 ライダースランドヨーヨーは本日営業最終日となりました。

明日より2018年1月5日まで、年末年始の休暇を頂きたいと思います^_^。

今年一年、至らぬ点も多々あったかと思いますが、沢山の皆さんに支えられ、

今年も無事一年を過ごす事が出来ました。

また来年も、沢山の皆様に愛されるオートバイショップになれる様に、スタッフ一同

頑張って参りますので、変らぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。m(__)m

新年は、6日土曜日より営業致しますので、年末とお正月の過ごした日々の

出来事をお聞かせ下さい! 暖かいおしるこでも飲みながら・・・・^_^。

皆様、2018年良い年をお迎え下さい。

        代表取締役 楊 俊治

※2017年RL-YOYOは、やっぱりADVENTUREの年でした。

コメント

火曜日はお休みです。

2017年12月26日 | ショップ スタッフ




クリスマスも終わりましたね〜。

撤収作業中でした。


年の瀬です。


hiroko
コメント

XEAM notte EV スクーターに乗ってみた!

2017年12月25日 | ショップ スタッフ

YOです!

年末年始のご案内ですが、年末は28日(木)までの営業で、12/29日(金)~1/5(金)はお休みと
させて頂きます。6日(土)より平常営業となりますので、新年のご来店お待ちしています。
今年も後一週間ですね!1年間がとても速く感じる今日この頃ですが、2017年はどんな年でしたか?
新しい年に向かって、最終コーナーを立ち上がった所です。笑顔のチェッカーを受けるまで、
後もうひと捻り!アクセル全開です^_^

 

今日は、チョッとキュートなスクーターをご紹介します!これからの環境を守る為にも、STOP温暖化
を考えたこれからの原動機として注目の、EVスクーターです。

 

 

その名は XEAM ジーム社 notte ノッテ という、原付一種のスクーターなんです。
丸っこくて、小っちゃくて、COOL で CUTEなスクーターは、とても可愛らしい今までに無いデザイン。
原付一種なので、スピードこそあまり出ませんが、地元の街並みを移動クルージングするにはジャストバイク!

企画販売元は、(株)MSソリューションズという、携帯電話などのアクセサリーなどを主に製造販売する
オートバイには縁もゆかりもない会社で、異業種参入と言う面白いオートバイなんです。

KTMもFREERIDEのEVが既にヨーロッパでは販売されていて、YOも今年初めの沖縄KTM会議で試乗する
機会がありました。その走りは無音ですが、とてもエキサイティングで、電気の力を改めて感じたほどでした。

このnotteは、バッテリーの脱着も簡単で、ご自宅での充電も可能ですし、3段階のパワーモードが有って
坂道や環境に応じての特性や速度、そして燃費?も調整出来ます。
走行距離は、満充電で約60kmとなが~く乗れますし、キーレス、USBポート、LEDヘッドライト、
ハーフヘルメットの収納、コンビニフック等が標準装備、ハザードだって付いていますよ!^_^。

バッテリーが見えますよね!

コンセントを抜いて、ご覧の様に持ち上げて、

こんな感じで家庭へ持ち込めます。そして充電。

シート下のコンセントからも充電できます。

携帯などの充電で使用できるUSBポートが常設されています。

右側のハンドルスイッチに1.2.3のパワースイッチがあり、
1では25km/hまで。加速は良いです。

2では35km/hまでの加速。

3では、ほぼ最高速の40km/hの速度へ。

可愛らしい中央がLEDのヘッドライトと、イカリングライトのコンビネーション。

独創的なテールデザイン

そして何と言っても可愛らしいスタイル!そして6色から選べるカラーも魅力的!オイル交換もないし、
ガソリンスタンドに行く事も無い。https://www.mssjapan.jp/xeam/notte/ をぜひ覗いて下さい。

価格は¥147.000(税別)

なんと!YOYOでも購入出来ます。優しい出力特性なので、スクーター初心者でも安心して乗れますよ。

行って来ま~す!^_^

コメント

とても魅力的だなぁ~。KTM FREERIDE 250F

2017年12月24日 | KTM 情報

YOです!

皆さん!メリークリスマス!今日も沢山のご来店を頂きまして、誠にありがとうございます!
少し曇り空の今日一日でしたが、イブの日にはとても穏やかで、良い夜を迎えているかと思います^_^。

今日ご紹介するのは、数日前にも軽くご紹介したのですが、12/18に一斉にリリースされた、
FREERIDEの2018年新型のモデルで、250EXC-F系のエンジンを搭載したFREERIDE 250Fです!
どうです?!カラーリングも一新され、ライトカウルがEXCモデルと同じものとなった事で、
何となくですが、良く走る~!感が増えたような気がしませんか?^_^

 

今までのFREERIDEは、350の4サイクルと、2サイクルの250Rと、どちらかと言うと、プロ志向の
強いモデルでしたが、この250Fの登場で、ある意味初めてのオフロード車の方から、プロ志向の方まで、
とてもすそ野が広いモデルに返信した様に感じます。

 

EXC系も魅力的ですが、足付き性も良く、250cc4サイクルの使い易いエンジン。そしてこのモデルから
採用されたトラクションコントロールと、2種類のマップスイッチが、オプションのスイッチ装着で
機能を開始するというおまけ付き!

 

 

そして、バッテリーの保護だと思われる、メインスイッチが標準装備と言う嬉しいセキュリティーが
備え付けられています^_^。

 

 

相変わらずタンク容量は5.5Lと少な目ではありますが、4.5Lまで使えるとして、250cc4サイクル
エンジンの燃費の良さは期待できますので、リッター25kmは固いと信じて、112.5kmは走れます!
そして、残り1Lですので、通常のオフロードツーリングの給油タイミングですよね!

今回の車両は売約車両となりますが、YOYOとしては、積極的にFREERIDEを推奨していければと考えて
いますので、ドシドシお問合せ下さい!自分も1台欲しいのですが、お客様優先は変わりませんので。。。^^;

 

上山社長 K&H社製のアタックナンバーベースです。残念ながら2016モデル以前のEXCシリーズのフェンダーレス化用
として製作されていますが、FREERIDEには穴位置は異なりますが、多少加工する事でスムーズに付ける事が出来ます。
FRPで軽量な上に、ナンバー灯も付いて取り外しも簡単なので、お勧めのアイテムです。
K&HのHPはこちらから

 

 

 

コメント

奇跡の美しさ!YAMAHA SEROW XT225WE 2000モデル入荷しました!

2017年12月22日 | YAMAHA 情報

YOです!

日に日に年末の追い込みを感じて来た今日この頃ですね!街は忘年会ピークの週末との事で、
先日、KTM販売店グループの忘年会で渋谷へ。。。
久しぶりの渋谷でしたが、このシーズンにあまり出掛けた事が無く、こんなに人が多いんだ~!と
ビックリ仰天でした^_^。(言い回しが古いですね 笑)そして外人さんが多いですね。
異国情緒?タップリな一夜でした。^_^

さて今日は、私も初めてのオフロードバイクで乗っていたSEROW 225の、とても綺麗な中古車を
ご案内致します!

 

 

KTMを取り扱っている為か、オレンジ色に反応してしまう私ですが、以前からこの色の225が気になって。。。
そして、奇跡の様な綺麗なSEROW225が入荷致しました。

タンクに若干の変色があるものの、全体的に傷や汚れは少なく、とても良いコンディションです。
走行距離も10.000Kmを切って、9.200kmと感動モノ!
SEROW225は年式によって色々と違いはありますが、先ずはコンディション優先だと思いますね。
これだけ綺麗なら、ダートに行くのがもったいな程で、IRCのトラタイヤに、社外のキャリア、
そして、トラ車っぽくリヤのウィンカーがナンバー付近に移設されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダート歴は有りますが、殆どロードでの使用と感じられますので、とてもお勧めの車両です。

本当はFREERIDE250Fを自分用にと発注しておいたのですが、お客様への販売優先ですので、
今回の車両はお客様の元へ。^_^ その代りこのSEROWで遊ぼうかな?と思っていたのですが、
綺麗過ぎてワックスを掛けたくなるくらいなので、販売する事にしました^^;

2000年モデルですが、その使用感はあまり感じられません。納車整備では

基本点検整備
オイル交換
オイルフィルター交換
グリップ交換(オープンエンドなので)
ナックルカバー左右交換
タイヤは山は有るのですが、ノーマル同等タイヤに変更。
リヤウィンカーは元の位置に戻し。
各部グリスアップ

等は実施致します。

 

 

 

価格は36.0万円(税込) 登録整備などの諸経費は別途となります。

のんびりトコトコ田舎道を探検ツーリング! お茶セットを用意して見晴らしの良い丘で、
テータイムなんて言うツーリングが似合ってますよね!^_^

 

 

アタック用ではチョッともったいないかなぁ~~。。。

ご興味がありましたら是非ご覧になって下さい!宜しくお願い致します。

 

コメント

montesa 4RIDE & KTM FREERIDE 250F

2017年12月21日 | ショップ スタッフ

YOです!


今日は、YOYO⁈ 何処へ行く?シリーズ^_^
montesa 4RIDE 250と
KTMのニューマシン!
FREERIDE250Fです!
今週入荷のニューマシン達。




この二台、とても危険な香りがしますね!
何処にでも連れて行ってくれる、
頼もしい相棒になると確信しましす。^_^




週末は二台共に展示してますので、
是非とも見に来て下さい(^_^;)

ゴメンなさ〜〜い!今日はこんな感じで。
忘年会行ってきまーす!^_^
コメント

本日12/20は お休みです。

2017年12月20日 | ショップ スタッフ




天気予報の予想気温が低かったので
覚悟して外に出ましたが
思いのほか あったかい(^o^)

渡り鳥もたくさん🐧🐦



hiroko
コメント

火曜日はお休みです。

2017年12月19日 | ショップ スタッフ


今日も良いお天気です。




hiroko
コメント

皆さん!ハーレーは如何でしょうか?!XL1200S 入荷

2017年12月17日 | ショップ スタッフ

YOです!

忘年会シーズンで、アルコール漬けの身体になっていませんか?
YOも今週からいよいよスタート!って感じなんですよね。^_^ 
体調を整えて、いざ出陣!飲むぞ~!
まだまだ予定は空いていますので!お誘い待ってますね!(笑)

さて、今日ご紹介するのは、

ハーレーダビッドソン!HARLEY-DAVIDSON ! いい響きですよね!
誰もが一度は所有してみたい?!そして誰もが知っている、アメリカの
シンボル的なバイクメーカーです。

ハーレーと言うと、チョッパーとか、ハイウェイパトロールとかを連想して、
比較的大きいモデルを思い出しますが、ここに紹介するスポーツスターは、
サイズ感的には、国産メーカーで言う750ccクラス程度の大きさで、意外と手軽に
コントロール出来るハーレーなんです。

 

YOYOは以前ハーレーダビッドソンも取扱いしていたので、ハーレー/Buellのお客様も多く、
今回のこの車両も、以前販売した管理車両となります。

車種的には 2000年モデル XL1200S スポーツスター BLACK 17年前の車両ですが、
大きなダメージも無く、腐食や大きな摩耗なども無い、とても姿勢の良いオートバイです。
走行は36.000kmと少し多めですが、エンジンスタート後も安定したアイドリングと
凄く静かなメカノイズは、前オーナーのメンテナンスの良さが光ります!

 

 

タンクとリアーフェンダーには、プロのピンストライパーによる、ピンストライプが描かれていて、
前オーナーの個性を主張しています。基本ノーマル車両で、この当時のマフラーは規制されてないので、
とても心地良いサウンドを奏でます。

 

トットコトットコ~・・・と、馬のひづめの音の様に、ハーレー特有の三拍子が魅力的ですね。

価格は税込40.0万円 諸経費などは別途掛かりますが、車検2年取得して、
お乗り出し 税込49.9万円 でハーレーオーナーに!

来年の春に向かって、自分好みのカスタムを施し、3拍子を聞きながら旅に出ませんか!
ご商談お待ちしています!^_^

 

コメント

390CUPの仲間が増えると嬉しいなぁ~!KTM RC390ベース車として!^_^

2017年12月16日 | KTM 390 CUP

YOです!

今年も残り半月。チョッと早いですが、今年はどんな年でしたか?良い年でしたか?それとも。。。^_^。

YO個人的にはADVENTURE遊びが本格的になった事で、新しい仲間が増えた事。
DOAにもチャレンジ出来たし、ビックオフローダーでの繋がりが色々な刺激を得る事が出来ました!

YOYO的には、バイク屋さん泣かせの週末の悪天候がきつかった1年でしたね・・・。
イベントが中止になる事が多くて、雨男のYOと言われる様に。。。(前からか?(笑))
それでも、1年を通じて沢山のご来店を頂き、良い年を頂く事が出来たと思います!ありがとうございます。

 

さて本日は、ちょっと営業をさせて頂きますね^_^。

今日ご紹介するのは、KTM RC390 2015モデルのUSED BIKEです。

 

距離はなんと!140km 車検は無しで、3年車検が付けられます。。?ん?新車?
そうなんです、新車じゃないのですが、車検を取得せず、クローズドなコースで走行したRC390です。
転倒歴無し、傷は右のサイドカウルにトランポでの輸送時に擦れた傷がある程度で、コンディションも上々!

 

 

じゃあ、何処で140km走ったの?と気になりますよね。

答えはタイヤにあります!

 

 

さてどうでしょう?分かりますか?

 

 

答えは!

よ~く見ると、タイヤの右側は摩耗していませんよね!

でも左は摩耗しています。

という事は!

はい!そうです!左コーナーだけを廻るコースと言えば、オートレース場!ピンポン!

このRC390は、以前YOYOもお手伝いさせて頂いた、川口オートレース場でオートレーサーと
RC390/390DUKEとのエキジビションレースを開催した時の車両なんです。
この企画は、オートレースの楽しさをもっと多くの方に知って頂きたい、という主旨で確か3回?
開催され、このRC390は2回の大会に出場している車両なんです。

残念ながら、この企画も今年一杯で終了との事で、大会のお手伝いという縁もあり、1台販売させて
頂く事になりました!

レースと言っても、筑波みたいにフルブレーキ!フル加速!フルバンクという使い方では無く、
殆どノーブレーキなのでしょうか?周回も一定な感じで、マシンへの攻撃性はとてもソフトですので、
安心してお乗り頂けます。

もちろんメーカー保証も丸々2年付きますので、更に安心ですよね!

 

 オプションのシフトペグが調整出来るシフトペダルが付いています。

 

このまま、車検を取得しても良しですし、これを機にサーキット走行/KTM390CUP仕様にするのも良いと思います。
個人的には後者の、KTM390CUPに、一緒に参戦して頂ける方がいらっしゃれば最高です!^_^

価格は、Christmasプライスの 税込36万円!車検費用等は別途になります。

 

特典としては、レーサー時は、トランポのYOYO軽トラックが優先的に使用出来ます!(笑)

コメント