Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

YAHAMA続きですが。。。身内ではデューデューと言います。XJ750入荷^_^

2019年12月05日 | YAMAHA 情報

YOです!

もう日本海側は雪が落ちて来て、積雪も多くなってきたとニュースで聞きました。今年は雪の降り始めも早そうですね。
車も早目にスタットレスタイヤに交換すとしましょう。

さて、そんな冷え込んで来た今日この頃ですが、ここ最近のYOYOではYAMAHAのオートバイとの出会いが多くなり、
SRの続きは、なんとYANAHA XJ750E という1981年にデビューした、ヤマハの今で言うスーパーパフォーマンスバイク、
スーパースポーツ的なオートバイでした。

 

当時は何と言ってもRZ250が電撃デビューして、ヤマハのスポーツ感覚はズバ抜けた感はありましたので、このXJシリーズも
4サイクル4気筒の高性能バイクとイメージされていました。
良~く見ると、RZのスタイルに似てますよね!ホイールもタンクもテールカウルもサイドカバーも、4サイクル版RZと言う感じです。
Maxパワーは70PSですが、先程試走して来た感じでは、とても心地良くはすりますし、結構速いです^_^。

 

今回は縁あって、下取り?買取りと言う感じで入荷したので、次のオーナー探しとなります。
旧車ですが、意外と素直に乗れてしまうのかなぁ?と思える程フレンドリーな旧車になりますが、やはり現代車両とは違いますので、
旧車に興味があって、セカンドバイク的に所有される方が良いかと思いますね、^_^

我々の中では、デューデューと言いまして、空吹かしや加速時にデュ~~~!って言う、XJ特有のエンジン音が聞こえます。^_^
そしてもう一つの別名は「ペケジェイ」とも言われて、親しまれた750でした。

 

この車両のコンディションはとても良くて、機関はとても良いです。距離が13.000kmと言うのも、短過ぎると思いますが、匹敵する
程に機関は良い感じに走りますよ。外観はやはり年齢は感じますが、大きな損傷や傷などはありません。

YAMAHA XJ750E 1981年 13.000km 車検:令和2年6月付きです。値段は現在ASKとさせて下さい。
YAMAHAの味のあるスポーツバイクは、とても乗り易くて、今乗っても爽やかで気持ちが良いです!ご興味がある方は是非
一声お掛け下さい。

現代のバイクで同じ感覚の車種は。。。無いだろうなぁ…・。(+_+)

 

 

コメント

本当に良かった!SR400本日お渡しとなりました。

2019年12月04日 | ショップ スタッフ

YOです!

本日、先週納車準備をしていたYAMAHA SR400 2019車が、無事本日、お客様への元へお届けさせて頂きました。
Owner様は、YOYOのBlogでも何回かご紹介させて頂いている、Y氏です!

お持ちした瞬間に、満面の笑みを浮かべて、「Blogを見ていたから分かっていたけど、実物はもっと良いね!」と
大満足頂きました!嬉しいですね。

シンプルで、軽くて、気軽に乗りたい!そんな思いを抱いて、今回はSRにしたそうで、インジェクションには
なりましたが、YAMAHAの開発陣が色んな意味でSRの継承をしっかりと考え、インジェクションになった事で
全くの別物にならない様に、しっかりと丁寧に仕上げたこのマシンは、今まで何十台と所有して来たY氏にしても
唸り、本物に出会った感覚の様でした!

なんだろう?自然体でオートバイと向き合うと、このオートバイにたどり着く。そんな感じが我々世代にビビビっと
感じさせてくれる、YAMAHA SR400 の様な気がしました。

Yさん。いつも本当にありがとうございます! 帰り際に既に次のカスタムの提案を頂きました^_^。やっぱり
止まりませんよね!オートバイ好きはカスタムが大好き!じっとしてられないですよね^_^

数か月後のSR400を見てみたい~!^_^

 

≪今月のHPでご紹介していない中古車達です≫

 

★KAWASAKI Z900RS cafe

 

★Husqvarna 790 ED M ADVENTURE 2017

 

★KTM 250EXC-F SIXDAYS 2017

 

★HONDA XR400R 1996

 

HONDA CRM250R 1991

 

★YAMAHA SEROW 250 -3  2008

 

★YAMAHA SEROW 250-2 2005

 

★HONDA XR230

 

 

 

 

 

コメント

火曜日はお休みです。

2019年12月03日 | KTM 790 DUKE



今朝も真っ白な富士山がとってもキレイでした。









hiroko

コメント

本日入荷しました。Kawasaki Z900RS cafe 下取り車です!

2019年12月01日 | ショップ スタッフ

YOです!

今日もとても寒い中、多くのお客様にご来店頂きまして、誠にありがとうございました!
まだ、身体が寒さに慣れていないせいか、とても寒く感じます。皆さんはどうですか?^_^

本日のニュースは、そう日本中がフィーバー(古ッ)Z1/Z2の雰囲気を持つ、ネオクラッシックモデルの
Kawasaki Z900RS cafeが、下取車として入荷しました。何の?下取りかって?気になりますよね~!
それは、内緒です。お店に来て頂ければお話します^_^。

 

YO的にも、カワサキの販売店に並ぶZ900RS系がチョッと気になってはいましたが、新車では入手困難な
モデルで、ズっ~と予約納車待ちと聞いています。未だに大人気のモデルなんですねぇ!

 

確かに、店頭に並べる為に洗車をしていたら、丸みを帯びたタンク、サイドカバー、テールカウルと、
スタイリングは最高にカッコイイ!そして癒される感じ?がとてもフレンドリーな感じがしました。
人気が有るのも分かりますよね!

 

 

そして、今回の900RSはcafeと言う事で、YOYOで言う、Husqvarna VITPILEN 401/701が対抗馬的な
存在ですが、なんだか全く異なるバイクの様な気がします。。。
先程少し試走をして来ましたが、先ずは速い!こんなに今の水冷4気筒って速いんだ!と目が丸くなりました(◎_◎;)
音もすごく良いですね!ノーマルマフラーで奏でる4気筒の音は、少し前までは聞こえない?と言うレベルで、
アフターマフラーを付けないと、電気モーターの様で物足りないのもありました。
しかし、このZ900RSの排気音は、図太くてアイドリング付近からのカラ吹かしでは、アフターマフラーと同等?
いやそれ以上の図太いサウンドにはビックリしました!これではアフターマフラーが苦戦するのも分かります(^^ゞ

 

 

そしてカラーリングも泣かせますよね!エディー・ローソン時代のAMAスーパーバイクシリーズで、KZ1000J等に
採用されたライムグリーンが、このcafeにもフィードされて、我々世代では涙物です。^_^

Kawasaki Z900RS cafe 7.368km 2018modelです!週末には店頭を彩ると思いますので、気になる方は
是非お声掛け下さい!フライングもOKです!

 

サウンドだけでも聞きに来てね~!^_^。フォ~ン!

コメント