Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

晴れました~!

2014年06月30日 | ショップ スタッフ


ご来店お待ちしております。



・・・・・・・・

月末です。

今年も半分終わっちゃったね。

\(◎o◎)/


hiroko


コメント

不安定なお天気ですが

2014年06月30日 | ショップ スタッフ

おはようございます。

不安定なお天気ですが

本日もご来店お待ちしております

 

         

 

七夕の飾りつけと


 



カモの親子
朝のお散歩中。



hiroko

コメント

新潟より

2014年06月29日 | ショップ スタッフ

おはようございます。

雨の新潟です。



hiroko

コメント

新潟に向かっています。KTM690DUKE

2014年06月28日 | KTM 情報
YOです。
雨ですね~(≧∇≦)
明日は大事なジム茶屋杯。
今月のジムカーナは天候との
勝負ですね。
ドライ路面にこしたことは無いですが、
大瀧選手はウエットが速い!
ホント期待しましょう。

実は、チーム監督の私、今回は甥の
結婚式で新潟に向かっています。
残念ながら明日はサポート出来ない
のですが、新潟からエールを送りますよ!

昨夜、車両を大瀧選手に返却。夜中に
入ったメールに手応えあり!との事。
いい感じです







速い物はカッコいいです❗️

コメント

大瀧選手 KTM 690 DUKE のモディファイ.Vol.2

2014年06月26日 | ショップ スタッフ

YOです!

KTMの話題がここ最近多いかな?と思いつつも、今日もKTMネタです

6月8日に開催されたジムカーナJAGE杯第1戦でデビュー&8位のタイムを
刻んだ大瀧選手のKTM690DUKEですが、その日より更なるタイムアップを
たくらみつつ、あまり大掛かりにならないモディファイとの本人意向において、
今回は外観チューニングを致しました。

大瀧選手も何はともあれ、バイクはカッコからという信念でKTMパワーパーツ
を中心にコーディネート致しました。
如何でしょうか?初代よりもガゼン活かした外観がやる気にさせますよね!
本人もカッコいーと上々の評価。これで走りもっ!?て感じで今週末の29日
に開催される都民でのジム茶屋杯に参戦です。

性能的なモディファイはCPUのセットアップ、エアークリーナーの変更、サイド
スタンドキャンセラー等、実戦での経験などを得た中でのチョイスをしました。
今回は間に合いませんでしたが、ステップ、リアーサスペンションの変更も
予定しています。お楽しみに!

6月29日(日)都民自動車教習所 ジム茶屋杯へ是非とも応援よろしく!です。

ちなみに モディファイVol.1 はマフラー交換です。 

コメント

火曜日はお休みです

2014年06月24日 | ショップ スタッフ


hiroko
コメント

お待たせ致しました!KTM 390 DUKE 試乗車 緊急準備OKです!

2014年06月20日 | KTM 情報

YOです!

お待たせ致しました。先日のジムカーナ参加以来、390DUKEに乗りたい!
って希望のお客様が多くご来店になり、YOYOとしてもどうにかせにゃアカン!と
未だ人気車で配車が間に合っていない390を本日ようやくご用意致しました。

本当にお待たせしました!

もちろんジムカーナのポテンシャルも探りつつ、690DUKEとの共存を目指して
セッティングやカスタムを進めて参りますよ。

小さなボディーに大きなエンジンというコンセプトは、YOYOのもっとも興味がある
車両でして、ビューエルや私の大好きなポルシェ、コルベット的な感覚があります。
なんかアメリカンテイスト的な香りがプンプンしますね。。。

エンジンチューニングでドラッグレースへの出場も良いかもですね。
とにかく皆様お待たせです!是非とも今週末はYOYOまで試乗しにご来店くださいませ!

スタッフ一同お待ちしています!

コメント

≪7月21日(月)プライダースファミリーフェスタin筑波2000≫

2014年06月19日 | ショップ スタッフ

http://www.rlyoyo.co.jp/newscamp/2014721-in-2000.html

お問い合わせ

ライダースランドヨーヨー03-5392-3411

 

Thank you!!

コメント

今日は仕事がお休みなので…

2014年06月18日 | ショップ スタッフ

親子でこんなことも出来るようになった\(^o^)/

 

Hiroko♪ 

コメント

本日6/18(水)はお休みです

2014年06月18日 | ショップ スタッフ



hiroko
コメント