half moon bay

酒と釣りの友 天国の mさんヘ

大漁でなくても釣りは楽し 祐ちゃん受難の巻

2017-02-21 13:59:04 | 
日の出をバックに必勝を期す我らが祐ちゃんだったが・・・

序盤、なかなか最初の一匹が釣れないのであった。

その間、僕の方は好調で立て続けにメバルが計8匹(しかもダブルが3回)釣れてしまった。

K船長の方もかなりのペースでカサゴ(ホゴメバル)をゲットしている。

「 あっ 海の神さんにまだお神酒をあげておらんかったのがいけんかったんじゃ~ 」 祐ちゃん

と気を取り直してバッグを開けてみて放心状態に・・・

早朝から準備しておいた焼酎のお湯割りのボトルの栓が何故か緩んで三分の二がこぼれてしまってバッグの中が焼酎漬けになっていたのでありました。。

せっかく釣れた鯛も放流サイズでリリースするもあえなく頓死。

「 死んでしもうたら可哀そうじゃけ~供養に食っちゃらんにゃ~いけん。 」

前回、ひょこたんばかりが釣れた時とは打って変わって今回は一人1匹づつの計3尾。しかも鯛はリリースサイズを除けば全員にあたりなし。

予想通りに行かないのが釣りでそこがまた楽しいんですよ、お客さん。



当日の釣果 カサゴ53尾、メバル9尾ほか 計約70尾

1匹だけ釣れたカワハギと船頭さんが用意してくれていた赤ナマコの刺身でやる黒ラベルと熱燗の味はまた格別であったのであります。


ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



コメント

間抜け泥棒御用

2017-02-04 17:23:09 | 海外ニュース
写真 英国テレグラフ紙(Telegraph)

その昔、おしゃれ泥棒と云う映画があったが今回は英国の間抜けな泥棒のお話。

排水パイプをつたわって二階の浴室の窓から侵入を試みた泥棒君。

首が入ったまでは良かったものの身体がどうしても入らない。

「 うわ~ 首が抜けなくなったど~ 誰か助けてちょんまげ。 」

「 ばっかじゃないの? 」 僕

たまげたのはお買い物に出かけていた家人の六十代のおばさん。帰ってきて知らない男が浴室の窓からぶらさがっているのを発見してびっくり。

「 いやらしか~。一人暮らしと思ってあたしを夜這いに来たのかしらん? 」

レスキュー隊が駆けつけて救出されるまで20分。47歳になる間抜け泥棒あえなく御用。2年半の刑務所暮らしに相成ったとか。

久々の馬鹿ばかしきワールドニュースでした。


ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ





コメント

ランキング投票ボタン

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ