half moon bay

酒と釣りの友 天国の mさんヘ

衝撃映像 ビデオ ヤゴ・ジェット

2010-10-31 23:45:44 | 生き物たち
皆さん ヤゴの泳いでいる姿見たことありますか?

メダカ池の掃除を済ませ一時避難させていたヤゴを離した直後の衝撃ビデオ映像です。

のろのろ歩いたかと思うといきなりジェット噴射。ものすごい速度です。

もし人間だったらオリンピック競泳金メダル確実の泳ぎっぷり。

嘘ではありません。是非このビデオを見てご自分の目で確認してください。




ビデオの長さ  20秒
曲名      Mercurial Flight 7
アーティスト Paul Mottram
ジャンル    サウンドトラック 

ヤゴを離したのはこの池です。



ヤゴ・ジェットで飛んで行ったのはこのでかい奴。たぶん鬼ヤンマの幼虫に違いない。
食べている現場は見ていませんが離して1時間後に池の底にメダカの死骸を1体発見。お腹を食いちぎられていたので恐らくこいつの犠牲になったのかも。恐るべし。



【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ






コメント

ブログ開設 500日目の朝

2010-10-31 08:33:14 | 日記
天国のmさん この写真が見えますか?

mさんとの私信で始まったわがブログも今日で500日目となりました。

投稿記事数 407件 

●第一回目の記事    「金門橋」2009/6/18   

●最多訪問者数の記事  「私、小さくてもスイカなの」310名

●最多閲覧数の記事   「breath of wind」       731頁

●にほんぶろぐ村のサンフランシスコ・ベイエリア情報部門で人気記事一位に選ばれた記事

       2010/9/14 「世界一大きな板チョコレート
       2010/9/06 「メリーゴーラウンド王子
        2010/9/03 「これは買って良かった
       2010/8/17 「命拾い
       2010/7/31 「salad anniversary
       2010/7/22 「sea breez 」
       2010/6/08 「悲劇

僕の記事にはシスコの記事が圧倒的に多いのに肝心のサンフランシスコの記事が一件も一位に選ればれていない不思議な判定をする部門(サンフランシスコ・ベイエリア情報)ですね。
  
最初は一人しか居なかった訪問者も徐々に増えて来たことが励みになってこれまで続けて来られたと思います。

次なる目標は開設2周年記念(2011年6月18日)と投稿数500件記念です。

「金門橋とメダカの話しかないじゃないか。」とおっしゃらず天国より引き続き見守って下さい。

500日を記念してラルソンさんの赤く染まる空をバックに朝を迎える金門橋の写真をお届けします。

Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

Morning Glory
October 30 2010

I wouldn't mind waking up next to this 73-year-old woman: She's not bad looking after years of wind in her face. As Herb Caen once said, "Let's take better care of this marvelous creature. They don't make 'em like that anywhere else."

The Golden Gate Bridge: You never know what you're going to get.

みなさんへ

73歳のご婦人とは当然金門橋のことを指しています。
Herb Caenさんとは13年前(訂正)他界されたサンフランシスコ・クロニクル紙の名コラムニストのことです。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ






コメント

初体験 なた豆茶

2010-10-30 19:42:34 | 日記
ワールド・シリーズは移動日でお休みのため、今日はお茶でも飲んで一服することにしました。ジャイアンツへの応援のし過ぎで少々喉が渇いたもんね。

お気に入りのビアマグに入っているのはビールではなく「なた豆茶」です。

生まれて初めて飲みましたが、初体験と云うものは何事においても期待と不安ととまどいを伴いドキドキするものです。

なた豆の現物を見たことはありませんが、こちらがその写真です。



50センチにも生育する鞘の姿かたちが鉈に似ているため命名されたそうですが、それにしても驚きの大きさですね。

この商品を発売しているメーカーのwebサイトによると、なた豆は「ジャックと豆の木」のモデルになった豆だそうです。なた豆のツルがあっという間にグングン伸びていくところからこの童話が生まれた様です。

みなさんこの話覚えていますか?

【ジャックと豆の木のあらすじ】
大切な牛を幸運の種(なたまめ)と交換してしまったジャックはお母さんに酷く叱られます。ところが、翌朝には庭に捨てられたなたまめが巨大なツルに育ち、天に上っているのに気づきます。ツルを上って巨人の国から宝物を持ち帰ったジャックは裕福になり、母親と幸せに暮らしました。

騙されてしまったジャックですが、なたまめが本当に幸運をもたらしたというお話なんです。

わが家では袋入りパックをヤカンに直接入れ5分間煮出していただきました。

「うまいんだな、これが!」

見た目は上の写真の通り茶色っぽく紅茶か番茶の様な感じ。特にこれと云う際立った香りはなく後味がすっきりしていてとても優しい味でした。静岡の富士山麓で薬や化学肥料を使わない栽培方法で作っているそうですので健康にもいいかも。

それにしてもあんなに大きく育つのは富士山の火山灰できっと土が肥えているからなのでしょう。

お薦めします。

なた豆茶ファンサイト応援中

【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

ファールじゃない。フェアーよ!

2010-10-29 20:07:47 | 西海岸
Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

Fair,Not Foul
October 28 2010

Please, weather gods, don't rain on our Giants parade today. The biggest thing in town might get wet today. Let's hope for something fair, not foul.

What better time of the year is there than October? The sky is photographically magical and baseball is in a fever pitch.

天気の神様 今日のジャイアンツの連勝パレードに雨を降らせちゃいやよ。
シスコの街の最大のイベントが台無しになっちゃうじゃないの。

ファウルじゃなくて、なんでもいいからフェアーにしてね。

天気を野球の用語にかけたタイトルが洒落ていますね。

fair: フェアウエーに入っている・・・晴れ
foul: ファール・・・・・・・・・・・雨




本拠地における注目の第2戦は 9対0でジャイアンツの連勝。

「調子いいじゃん!」 
記事 サンフランシスコ・クロニクル紙電子版 10/28/2010



Yes they Cain! Giants win behind a shutout performance.
シャットアウトした Matt Cain 投手

Yes they can't. Yes we can. クロニクルの記者は駄洒落が好きですね。


【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

初戦圧勝 ジャイアンツ

2010-10-28 13:38:06 | 西海岸
Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

記事 サンフランシスコ・クロニクル紙電子版  10/27/2010

World Serious
October 27 2010

The hottest ticket in town is at the "ship," and if you bet on the boyish charm, you might get a baseball signed by a hero today.

May the best home team win today. Sorry, I love Texas, but just in my yard.

ボールをキャッチしようとして待ち構える少年たちのこの真剣(serious)な表情を見よ。


やった~! 11対7で初戦を制す。

それにしてもラルソンさんがテキサスファンとは知らなかったな-。

霧とggbにとりつかれた男は少し変わっていた。「なんで?」





Giants Freddy Sanchez shatters the bat hitting a double in the first inning as the San Francisco Giants take on the Texas Rangers in Game 1 of the World Series at AT&T Park in San Francisco, Calif., on Wednesday, October 27, 2010



【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ




コメント

WS速報 三回裏 ジャイアンツ同点

2010-10-28 10:06:10 | 西海岸
記事 サンフランシスコ・クロニクル紙電子版 10/27/2010

【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

フレー!フレー! ジャイアンツ

2010-10-27 16:55:22 | 西海岸
Photo: Michael Macor / The Chronicle

Marichal - 10:03 p.m. - San Francisco. After covering the San Francisco Giants playing the Atlanta Braves in a playoff game, the statue of Giants great Juan Marichal, near the 3rd Street bridge, seemed to be winding up to hurl a pitch toward the moon. Camera settings: Canon 5D MkII, ISO 2000, 1/50, f2.8, 35mm lens.

いよいよ明日(サンフランシスコ時間 10/27)ホームグラウンドでワールドシリーズの第一戦が始まる。

満月に向かって投球フォームに入る大投手 Juan Marichal (ウイキペディアにリンク)の銅像。

一球入魂。われらが願い満月に届け!  

 【PR】  Yahoo!ショッピング/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

カテゴリー追加

2010-10-27 08:46:20 | あの頃きみは若かった
「あの頃きみは若かった○○さん」のカテゴリーを分離独立させました。シリーズ化の予定です。

ところで昨日の夜は月がとても明るく、澄み切った夜空に星たちがくっきりと見えました。

東の空には明るく大きく輝く木星がまだ観測できます。こんなに大きく見えるチャンスは今後12年間はありませんので今の内によく見ておきましょう。

【PR】  オンライン「実践WEBデザイン塾」/位置情報提供・急行サービス【ココセコム】

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

満月の夜はジャイアンツは負けない

2010-10-24 23:07:56 | 西海岸
Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

Giants Moon Shot
October 23 2010

Hopefully the San Francisco Giants will strike some homers under an October full moon. Giants fans (fair weather and hard core) are hoping their orange and black wardrobes can be worn straight through until Halloween.

How fitting for a "Giant" full moon to rise over McCovey Cove while the team tortures us back to Philly.

読売巨人軍のことではありません。

サンフランシスコ・ジャイアンツのことです。

ナショナル・リーグのペナントをかけた試合はジャイアンツがフィリーズを3対2で降し4勝2敗で勝ち上がり、27日から始まる米大リーグワールド・シリーズでアメリカン・リーグの覇者レンジャーズと雌雄を決することになった。

満月の夜は試合に負けないと云うジンクスはまだまだ続くことに・・・。

天国のmさん 今晩はアンカースチームビールで乾杯と行きましょう!  

記事 サンフランシスコ・クロニクル紙電子版 10/23/2010



Photo by Michael Macor / The Chronicle

A mob of happy players piles up in the center of the diamond to joyously celebrate the fourth National League pennant in San Francisco Giants history.



【PR】  So-netでauひかり!今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ





コメント

peta?

2010-10-23 21:47:01 | 海外ニュース
Photograph: Peta

Actor Pamela Anderson backs Peta with a pose highlighting the anatomical reality of meat meals.

記事 英国ガーディアン紙電子版 10/22/2010

これは何のポスターか分かりますか?

挑発的な姿勢で横たわるビキニ姿のブロンド美人の身体の部分がポーション毎に名前が付けられています。よく肉屋さんにある牛や豚の肉の部位を分かりやすく表示したお馴染みの図の人間版です。ブロンド美人の顔の横にあるメッセージを読んでみると・・・。

ALL ANIMALS HAVE THE SAME PARTS.

すべての動物には同じ部位がある。

このポスターを制作したのは PETA と云う世界組織(ウイキペディアへリンク)。

(引用)動物の倫理的扱いを求める人々の会(どうぶつのりんりてきあつかいをもとめるひとびとのかい、英:People for the Ethical Treatment of Animals)は、1980年にアメリカバージニア州ノーフォークで創設された世界最大規模の動物の権利擁護団体。イギリス、ドイツ、オランダ、インド、アジア太平洋地域に支部を持つ。英称の頭文字を取って、通称PETAと呼ばれる。


HAVE A HEART. GO VEGETARIAN.

肉食はやめて野菜を食べましょうとアピールしているとても倫理的な活動をしている団体なんですね。

日本人がこの種のポスターを手がけたとすればまるで面白みのないものしかできないでしょうがさすが狩猟民族の末裔だけのことはあってお父さん達のためにやってくれました。

ある意味成功しています。少なくとも男性は見るからね。

あの~ PETAさん、僕の部屋用に一枚くれない?

【英単語ひとくちメモ】 出典 英辞郎 on the WEB

ethical treatment of animals
動物{どうぶつ}に対する倫理的待遇{りんり てき たいぐう}

provocative
【名】
誘発物、刺激物、怒らせるもの
【形】
(人)を刺激{しげき}する[挑発{ちょうはつ}する・怒らせる]
〔性的{せいてき}に〕挑発{ちょうはつ}する、興奮{こうふん}させる
発音prəvɑ'kətiv、


【PR】  So-netでauひかり!今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

wild art

2010-10-22 19:20:07 | 西海岸
Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

wild art
October 16 2010

Just past the Golden Gate Bridge, in an area called the "potato patch" for its typically rough seas, I recently experienced calm waters that helped showcase thousands of mosaic reflections of the Golden Gate Bridge.

In sailing under the Golden Gate Bridge you can get a boatload of wild images with a wide angle lens.

ラルソンさんを称して「霧とggbにとりつかれた写真家」と僕は紹介して来ましたが上の写真を見て金門橋(ggb)にしか見えない僕もかなりやばいのかなと思う今日この頃です。

皆さん覚えていますか?こんな素敵な印象派の絵画のような作品もありました。


【PR】  So-netでauひかり!今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ





コメント

the end

2010-10-21 21:37:41 | 西海岸
Photo & comment by Frederic Larson / MYSTICAL PHOTOGRAPHY /San Francisco Chronicle

The End
October 20 2010

Hitchcock loved to eat and make movies in San Francisco. I learned just recently that the film "The Birds" does not have the words "The End" at the end. They claimed director Hitch preferred ambiguity. I say: The birds are back and this time it's personal.

The bay attracted thousands of birds - feeding or whatever they were doing - and I had the feeling that the herring boats might be arriving soon in Sausalito.

天国の mさん この写真が見えますか?

サンフランシスコ湾には産卵のためにニシンが入ってくるため年に一度、無数のカモメや海鳥がニシンを追って入ってきます。

mさんもご覧になったと思いますが僕は何度もその異様な光景を目撃しました。まるでヒッチコックの映画 "The Birds"の一場面を彷彿とさせる様な異常な数のカモメの群れがサンフランシスコ湾の波打ち際で産卵中のニシンに襲いかかっていました。

ニシンの卵と云えば数の子になる訳ですから海鳥たちにとっても大のご馳走のはずです。

産卵の時期は春先のようですからラルソンさんが予想する通り、漁を終えサウサリート港に入港するニシン漁船からのおこぼれを狙っているのかもしれませんね。



この映画の最後に ”The End"  マークがなかったことは僕も初めて知りました。



【英単語ひとくちメモ】 出典 英辞郎 on the WEB

ambiguity
【名】
曖昧{あいまい}なこと、曖昧{あいまい}さ、曖昧性{あいまい せい}、不明確{ふめいかく}さ、多義性{たぎ せい}、意味不明瞭{いみ ふめいりょう}、両義{りょうぎ}に取れる(曖昧{あいまい}な)表現
発音æ`mbigju'ːəti

【PR】  So-netでauひかり!今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ








コメント

あの頃きみは若かった 仲代達矢さん  31歳

2010-10-19 20:04:09 | あの頃きみは若かった
今日は1961~66年のアサヒグラフを整理して過ごしました。東京オリンピックやビートルズの来日公演やらゆっくりと見てみたい記事が山ほどありましたので、いずれ少しずつ紹介したいと思います。

この中で以前のブログでデビューしたての仲代達矢さんの記事中の写真や広告写真を紹介しましたが今回は巻頭の表紙を飾る写真を発見。1964年の6月号。この時仲代さん31才。

1964年前後の出演映画作品は次の通りです。

★用心棒(1961年、ヴェネツィア国際映画祭主演男優賞、アカデミー賞衣装デザイン賞ノミネート) - 新田の卯之助 役
★椿三十郎(1962年) - 室戸半兵衛 役
 切腹(1962年、カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞作品)
★天国と地獄(1963年) - 戸倉警部 役
 五十万人の遺産(1963年)
★怪談(1964年、カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品)
★東海道四谷怪談(1965年) - 伊右衛門 役
★大菩薩峠(1966年) - 机竜之助 役

まさに油の乗り切った男盛りですね。

仲代達矢さんにはお目にかかったことはありませんが、僕の家から徒歩20秒のラーメン屋さんのご夫婦が大の仲代さんのご贔屓でした。

何故かと云うと無名塾のお芝居の公演がこの町であった時にはいつもうちあげにこの店に団員を連れて来られ可愛がっていただいたからだそうです。僕はまだ田舎に帰省していなかった頃なので知りませんでした。

この店の主人は職人気質で腕は抜群にいいのですが無口な上、複数人で行って違う物を注文しようものならすぐ機嫌が悪くなると云うやっかいなオヤジでしたが、店に貼ってある仲代さんの写真をお客さんが訳を訊ねると俄然おしゃべりになると云う面白いおっさんでした。

6~7年前に亡くなられ今は奥さん一人で切り盛りされています。

今は亡きオヤジに云わせると「仲代と云う男ほど素晴らしい奴は俺は他に知らねー。」だそうです。


【PR】So-netでauひかり!今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ


コメント

夕焼け

2010-10-17 17:49:50 | 日記
昨日の夕焼けです。

この写真はわが家の露台から茜色に染まる西の空を撮影したものですが、西の方角のみならずどの方角の雲もほのかに赤く染まっていました。

これまでに見た内で最も美しい夕焼けひとつでした。





そこで意外なことに気がつきました。

以前、アメリカ西海岸に住んで居た時は太平洋に沈む夕陽とともにこの上もなく美しい夕焼けを何度も見ましたが、パリの夕焼けの記憶が全くないのです。

その代わりパステルカラーの淡い青空と流れ行く雲のなんと素晴らしいかったことか。
まさにモネの描いた世界ですね。




その時はいつも「日本ともアメリカとも空の色が違う。この空を見て育ったヨーロッパ人にしか表現出来ないかも知れないな。」と絵画のことには素人ながら思ったものです。



【PR】  オンライン「実践WEBデザイン塾」/レノボ・ショッピング キャンペーン情報

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



コメント

アスパラガスの花

2010-10-16 21:14:58 | 家庭菜園
庭の菜園のアスパラガスに小さな花が咲きました。

今年初めて植えたのですべてが初体験で一体われわれが食べる部分は何処から生えて来るのだろうかと興味津々です。

僕の想像では地中からにょきっと出てくるのではないかと思うのですが、ではこの花は一体何のために咲いているのか俄然疑問がわいて来ます。

以前フランスに住んで居た時、アスパラガスの季節がとてもとても楽しみでした。
「今日はいいアスパラガスが入っているからどう?美味しいよ!」と大抵のレストランですすめられます。

おすすめを断る訳がありません。

やや黄色がかった真っ白なぶっとい奴が一人前5,6本。
どう料理してあるのか分からないけど熱々のものにバターソースがかけてあるだけ。

はふはふと云いながらあっと云う間に平らげて冷たい白ワインをごくり。至福の時です。

甘くてしゃきしゃきして旨かったな~。

ところがあっと云う間にシーズンが終わってしまうのでした。うまいものの旬は極めて短いのです。

♪いの~ちみじかし~♪恋せ~よ~おとめ~♪

来シーズンが待ちきれない。

このようにうまい旬のアスパラガスに僕はまだ日本国では一度もお目にかかったことがない。恐らく北海道辺りまで行けがありつけるのではないかなと思っているのですが果たして・・・?

年はとっても食い意地だけはまだまだあるのでした。

【PR】  オンライン「実践WEBデザイン塾」/レノボ・ショッピング キャンペーン情報

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。お帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックして投票いただけましたらラッキーです。

日記@BlogRanking blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 旅行・観光ガイド たびすまいる にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



コメント (1)

ランキング投票ボタン

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ