half moon bay

酒と釣りの友 天国の mさんヘ


八朔の船流し 乙女たちがひな人形に託した祈りは何・・・2019

2019-09-16 13:44:51 | 日記
毎年見学に出かけるのを楽しみに待っている柳井市の八朔の船流し。

柳井市在住の写真家 岩谷昇平さんから写真を送っていただきましたので、大変遅ればせながらスライドショーでご紹介します。

何回見ても楽しい行事ですね。


平安時代に起源を持つこの伝統行事。昔から旧暦の八朔の日(9月1日)に行われて五穀豊穣、無病息災、家族の幸せ、娘の良縁などを祈って、ひな人形をのせた小船を海に流していたそうです。

この伝統行事を復活させたのは「柳井市 白壁の町並みを守る会」の面々でこの会が主催するようになって20回目とか。

満潮時間やその他の都合で本年開催されたのは8月22日。

地元の中学と高校に通う女生徒17名が涼やかな浴衣姿で夏の風物詩に鮮やかな彩りをそえてくれました。











柳井市八朔の船流し2019


上の画面中央の三角印をクリックするとスタートします。Youtubeの文字の右にある全画面表示ボタンを押してご覧ください。

スライドショーの長さ 4分19秒
BGM Hymn to Hope(希望への賛歌) by Secret Garden

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

スズムシの鳴き声 2019夏の終わり

2019-09-06 16:32:26 | 生き物たち
スズムシの鳴き声 夏の終わり


ビデオの長さ 6分
上の画面中央の▶印クリックで動画スタート


まだ暑い日が続いているがツクツクボウシが鳴き、スズムシの音が弱々しくなって来ると

いよいよ今年の夏も終わりだ。

50匹位はいたはずだがだんだん数が減ってきて今は10匹前後になってしまった。

鳴き声を出すのはオスだけだがメスを受精させた後にオスに待ち受けている運命はメスに喰われてメスが産む卵の栄養になるだけなんだって!知ってました?

毎年のことだが最後の数日は虫籠から我が家の庭に開放してやって自然のBGMを聴きながら眠りにつくのであった。

皆さんも僕が撮影・録音した幽かな虫の音を聴きながら今夜はお休み下さい。


ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

周防大島大橋に陽が昇る

2019-08-27 14:37:27 | 
久々の船釣りであった。

珍しいことに約束の時間が来ても祐ちゃんの姿が見えない。

いつもであればだいぶ前から待ち構えていて少しでも遅れようものなら催促の電話がかかるのだが・・・

なんと朝寝坊したとかでまだ出すものも出していないとのこと。

k船長のたっての要望で揚げたてのピリ辛から揚げを仕出し店でピックアップし波止場についたらちょうど朝日が昇るところに遭遇。



何とも美しく言葉も出ない。早速デジカメでビデオ撮影したのでご覧いただきたい。

周防大島大橋に陽が昇る


ビデオの長さ : 約1分
BGM : Carol of the Bells by Quincas Moreira

最初の一匹目がなかなか出なかった祐ちゃん、催して来たらしく船上トイレに直行。

出すものを出した後は怒涛の如く海の男の実力を発揮。一方僕の方は最初の一匹では先行したもののその後は年寄りのしょんべんの如し。ちょろり、間をおいてまたちょろり。




本日の釣果。鯛32尾、カサゴ、ギザミその他 合計 54尾 (船長を含め3人分)

案外船上で出した方がウンがついて好結果が得られるのかどうか? 今度実践してみようか知らん・・・

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

counterculture icon 逝く

2019-08-18 11:30:37 | 海外ニュース
写真:米国 San Francisco Chronicle 電子版


上記サイトをクリックすると37枚の写真がご覧になれます。矢印 >をクリックすると写真がめくれます。


1969年に大ヒットしたアメリカ映画 Easy Rider の主役の一人 Peter Fonda が金曜日に空の★になった。

享年79歳 死因は肺がんとか。やっぱりと云うか煙草とドラッグをやりまくっているイメージだもんね。

まさに反体制文化を象徴する時代の寵児だった。

あの頃僕は大学生だったが、今でも彼がバイクの燃料タンクにドル紙幣をチューブに入れて隠すシーンが強烈な印象として脳裏に焼き付いている。

あの映画で定着してしまったイメージから死ぬまで脱却できなかった役者人生、さぞかし苦しいことも多くあったに違いない。

ご冥福をお祈りいたします。

ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ





コメント

桑港の夏 2019

2019-08-05 14:43:01 | 西海岸
写真:米国 San Francisco Chronicle 電子版

天国の mさん 日本は夏真っ盛りです。暑いのなんの。なんと云ってもこんな時には霧のサンフランシスコのあの寒い夏が恋しくなります。

久々にクロニクル紙を覗いてみたら霧のサンフランシスコのオンパレードです。

写真でも見てあの寒かった日々を思い出しましょうか。


 

 

 





【 既出記事 】 霧のサンフランシスコ




ご訪問いただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。もしよろしければお帰りの際にパコンと投票ボタンをクリックしてご投票をお願いいたします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

ランキング投票ボタン

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ