だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱ山を見に行こう♪

2013年10月28日 | 温泉・キャンプ・旅行
台風が来てたけど26日はクリテリウムが開催され、20万人のファンが大興奮だったらしい。
「らしい・・・」と言うのは、お仕事で見に行けなかったからなんです。残念!
是非、来年開催されるようであるば、トップレーサーの走りとお祭り雰囲気を体感したいもんだ。

打って変わって台風が過ぎ去った今日は見事な秋晴れ、日中はTシャツ1枚でOKな感じの天気。

この先11月の気温は「平年並み」の予想でと言うことですが、関東地方も一気に秋が深まるでしょうな。
寒暖の差が大きく、体調管理に一層気をつけたい時期となりそうです。

さて、本日はお仕事お休みなのでゆっくり12月の旅行計画です。
車で行く場合、雪の心配もいらない伊豆方面でオーシャンビューか?
または、世界文化遺産の富士山麓か・・・。

色々迷った末、「そーだ雪の谷川岳を見に行こう!」
こんな感じでコンセプトは「雪山を見ながら貸切露天風呂♪」に決定。



と言うことで早速、「谷川岳に手が届きそう」のキャッチフレーズの旅館「旅館たにがわ」さんを予約。

かっつぁんの誕生日も絡むためサプライズのプランを予約しました。
たぶん12月初旬は雪景色と思われるので、”何もしない”を体感しに行ってきましょう。
のんびり温泉三昧でほっこりです♪

尚、カヌープラン(4/20~11/10、1泊2食2万)もあるので来年は是非利用させてもらおう。
こんなレイクカヌーもいいもんだね。










コメント

自分の好きなことをする

2013年10月24日 | 日記
まず、できるだけ自然の中でシンプルに、自分の好きなことをして過ごす。

OUTDOOR、旅行、音楽・・・。

最近、常に「今度の休みはどーすっか?」と、音楽やOUTDOORを柱に外遊びのことを考える毎日。
他人に認められることは必要だが、そのことばかり考える人生はつまらん。
自分のリズムで生活することを心がけることが大切。
風向きが定まらないこの時世で、生き抜く方法は一つある。全てを簡素にしておくことでしょう。
ニュートラルにしておけば、何にでも対応できるよね。

兎に角この先10年、好きなことをやっていこう♪
因みに同行者は”かっつぁん”ですけど。

11月は草津温泉が決定しているため、12月はどーすっか悩むところ。
健康組合の保養所を予約して、伊豆でも行ってこようか・・・。
やっぱ低山トレッキングから始めるとするかな。

出来るだけ四季との交流を楽しんでれば、人生の重荷を感じることはないよね♪

Go confidently in the direction of your dreams. Live the life you have imagined.

シンプライフ原典の、HANRY DAVID THOREAUより。
グラスを傾けながら、随分前に購入したDVDを見直します。

「INTO THE WILD」



コメント

山の上から日本海をみた

2013年10月20日 | 妙高・戸隠・雨飾
<コースタイム>雨飾山ピークハント
雨飾高原キャンプ場9:30---10:14(0:44)ブナ平---10:52(0:38)荒菅沢10:57---12:00(1:03)笹平---12:31(0:31)雨飾山13:20---13:46(0:26)笹平---14:39(0:55)荒菅沢14:44---15:19(0:35)ブナ平---15:55雨飾高原キャンプ場

当初の計画を変更し、前倒しで土曜日に雨飾山ピークハント。
天候もまずまず、日曜日の天候を考えると判断は正解でしたね。


自宅を4:20に出発し、9:30前にキャンプ場に到着。
途中、南小谷駅を通過しトンネルを出てすぐに小谷温泉入口を右折するのですが、GPSの案内がないため直進しそうになるので要注意。

予想通り駐車場は第一・第二駐車場共に満杯。
路駐も既に十数台止まっていたのですが、スペースを探して駐車。


9:30キャンプ場看板右横から出発。
沢まで一旦下るように進み、沢伝いに木道を進む。
木道が切れたところから登りが開始です。
木の根っこがやたら多い登山道をひたすら登る。
期待した紅葉はまだまだかな?

それにしても登山道は雪どけによってグチャグチャで歩きにくい。
この感じはピーク手前まで続きます。

  
登りあげブナ平を過ぎ、荒菅沢に到着。
ここから見上げる眺望は素晴らしいです。
思わず「アラ、スゲー!山」
沢を渡りここから急登開始。

暫くすると樹林帯を抜け、岩場の登りになります。
この先、団体さんの通過を待ったり、渋滞しながら約1時間の登りで笹平へ。
たぶん100人ぐらいの人とすれ違ったんじゃないかな。
  

相変わらずのグチャグチャ登山道を進み、雨飾のピークへ最後の登り。
右手の海谷山塊の先には糸魚川を見下ろし日本海♪
振り返ると焼山の頭が見え、その後ろには火打山も望めた。
  

猫の耳の山頂に到着♪
比較的視界は良好。遠く雪をかぶっている山々は朝日岳や雪倉か?
  

13:20に下山開始、
途中、昼食で食べたカップラーメンが胃の中で膨れてしんどかった。
教訓!カップには気をつけろ!

荒菅沢まで下って小休止。
沢を見上げると、アレ数名の登山者が沢伝いに登っている。
岩の人たちかな?
その後どーしたんだろうと、チョット気になった。

雨飾荘を通過し、途中で前方に絶景!!
 

下山後は南小谷に予約しておいた宿にて麦酒で乾杯♪

20日(日)は予報通り朝から雨。
前倒しで土曜日に登って正解でしたね。

10時~白馬長野道路の途中にある「ポカポカランド美麻(立ち寄り温泉)」で、の~んびりほっこり♪
入湯料600円、この時間ほぼ貸し切り状態です。
小雨の中の露天風呂も良い感じ。

渋滞にもあわず、余裕の15時過ぎに無事帰宅。
コメント

前倒しで登るか?雨飾山

2013年10月17日 | 日記
このところの早朝・帰宅後のジョギングも順調に継続中。
膝横靭帯痛の症状も無し。
ランニングシューズの具合も想像以上に良い感じ♪
走っていて楽である。
毎朝腹筋100回、スクワット30回もこなし、これで運度不足も解消できるかな?


さて、本日も3:30、山時間に起床してしまった(笑)
明日からの雨飾山行き、週末の天気が気になるところ。
今度の日曜日、南小谷の天候が微妙。
あるWEBサイトの予報は土日、無情にも雨予報。
しかし、他のサイトでは土曜日晴れのち時々曇り、日曜曇り。

明日の山行き計画変更かな?

当初の計画は土曜日余裕の前泊、日曜日の早朝に出発しピークハント。
午前中に下山って感じ。
写真のような紅葉も期待したいところ。


この時期、宿の方も雨飾荘は予約でいっぱい!
ちょっと離れていますが(キャンプ場まで30~40分程度)国民宿舎あけぼの山荘(2食7,700円)に予約済み。

とりあえず、変更を考えているのが、土曜日に登っちゃって日曜日に八方池でも行ってこようかと悩むところ。
これでいくと現地着が9時30分と、結構遅い時間からのアプローチになる。
これでも自宅を出るのは4時30分頃。
気がかりなのは駐車場。
たぶんこんな時間じゃあ一杯だろうな・・・。

避けたいのは寝不足、シャリバテ。


コメント

こんなはずでは・・・

2013年10月14日 | 日記
お仕事で見に行けませんでしたが、12日の孫2・3号君の運動会も無事に終了。
秋晴れの良い天気で良かったです♪

運動会と言えば本日10月第二月曜日は「体育の日」。
以前は東京オリンピックが開催された10月10日だったけどね。
と、言うことで気分はすっかり”スポーツの秋”

そんな中、朝刊の1面に文部省「体力・運動能力調査」の記事。
読んでみると60代・70代の運動能力が向上していて、逆に20・30代は右肩下がりとのこと。
何ともバランスが悪い世の中になってきたもんだ。

かく言う私もfinetrackフラッドラッシュ®スキンメッシュ(4,200円) Tと、メリノスピンライト ジップネック(8,505円)を購入したばかりなのに・・・。
昨日アウトレットに行ってNIKIEのDOWNSHIFTER5MSLが、お手頃価格だったので購入しちゃいました。



早速、今朝からランニング開始♪
関係ないですが、アウトレット近くの佐野「ゐをり」さんの「うま塩ラーメン+ミニ豚丼」は美味しかったです。
店舗はCaféかパスタ屋さんみたいだし、店内も女性目線のサービスが随所に見受けられます。

さてさて、話を戻して1kmぐらい走っただけですが、膝横じん帯が悲鳴をあげる始末。
こんなはずでは・・・。
これで来週、山に行けんの?

今更ながら運動不足を実感!です。





コメント

The early bird catches the worm.

2013年10月11日 | 日記
無駄な抵抗であるが、肝臓と血圧のためにオルニチンのサプリやトマト酢を飲んだりしてるけど、昨年に比べるとあきらかに運動量は大幅に低下中。
来月は生活習慣病の検診もあるし、そろそろ朝のジョギングの再開かな?
毎朝早起きしていると、とこんな朝焼けも見られるし・・・。
 


さて、先日予約した11月予定の温泉旅行なんですが、何だか路面が心配である。
軽井沢から草津に抜ける146号線は、群馬県側の凍結が危惧される。
スタッドレスやチェーンも考えたのですが、とりあえず今回は軽井沢経由は取りやめ。
自宅から直接、温泉にアクセス変更です。
それも、公共の交通機関を利用することにしました。
たまには、電車とバスを利用した旅行ものんびりしていいかもね。

宿はジブリの効果音を収録した宿のようだ。


コメント

温泉ほっこり計画♪

2013年10月06日 | 温泉・キャンプ・旅行
オヤジの休日倶楽部、第8弾♪

当初、御殿場経由の箱根か湯河原の計画だったけど・・・。
かっつぁんの希望で、軽井沢のアウトレット・モールに寄ってから草津温泉と言うことに決定です。

11月の週末、日~月で13,000~15,000×2の予算組したのですが、一人10,600円×2と割安で予約が取れました。
宿は湯畑から10分と少し離れているけど、11月初旬だしチョイ寒だと思うので一日温泉三昧でほっこり計画です。

くさつのお宿 清重館さんにお世話になります。




念の為、安いチェーンも購入しておこうかな・・・。
コメント

トマトジュース+りんご酢割りが上手い

2013年10月01日 | 日記
ご多分にもれず大腿四頭筋の筋肉痛です。
無理が利かなくなってきている年齢だし、血管老化のため回復は4~5日(たぶん7日間かも)ぐらいかかるかなぁ・・・。
まぁ~辛うじて膝横靭帯は無事なので一安心♪

さて、そもそも短期間で筋肉痛の治し方があるのか?

運動をすると筋肉に乳酸が蓄積されます。
その乳酸が溜まることにより、筋肉が酸性になり、それが筋肉を傷めて痛みになって現れるのが筋肉痛の原因とされているとのことです。


基本的に筋肉痛は治し方を考えるよりも、防ぐ方法を考えた方がいいみたいですね。
一番良いのは、運動習慣を身につけること。
勢いをつけたストレッチは止め、ゆっくりとストレッチで筋肉を除除に伸ばすことが大切。
血液循環がよくなるのでたまった乳酸は流れやすくなります。

その他、簡単な方法として半身浴がいいみたいですね。
38~39度のぬるめのお湯にみぞおちまで浸かると、皮膚の毛細血管をはじめ体中の血管が拡がって血流が促進されます。また、入浴剤を入れて香りも楽しめば、脳の疲労も癒されて一石二鳥でしょうって感じかなぁ。


栄養の面ではビタミンB群をしっかり摂るように心がけましょう。
中でもビタミンB1は特に有効。
B1が豊富に含まれているのは豚肉・鶏肉・カツオ節・大豆・インゲン豆など。
それに疲れを取ってくれる、クエン酸を含むお酢・レモン・オレンジ・梅干し・・・。

と言うことで、本日も茹でたインゲン・種なし梅干し・酢の物を肴にwhiskeyだ(笑)

これって肝臓君にいい迷惑かな?


このフォローはオルニチンのサプリと、最近毎日飲んでるトマトジュース+りんご酢割り(高血にいいらしい)で対応します♪

コメント