だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

in 釧路川源流

2014年07月07日 | カヌー
念願の釧路川源流を下ってきました。



  
聞こえは格好いい感じですが、実際は全くの初心者”かっつぁん”とカナディアンは初めての私。

Nanookさんに屈斜路湖でレクチャーを受けましたが、なかなかうまくいきません。
レイクウォークと違い、川の流れパドルさばき・・・体で覚えないといかんなぁ~と痛感。

これでほんとうに大丈夫なのか?と言う思いを払うように、Nanookさん「私の通った後を、続いて来て下さい」
「大事なのは、二人の息を合わせて、声を掛け合って下さいね」

こんな感じで、屈斜路湖から吸い込まれるように眺湖橋をスタートです♪
案の定、まわりの景観を見る余裕は無し、倒木もあったりと気が抜けません。
最初は緊張しましたが、徐々に慣れてきて良い感じ。
お互いに声を掛け合い、行きたい方向を言いながらパドルを操作します。

川の流れは比較的穏やか、川底まで見えます。
勿論、魚の泳いでいる姿もバッチリ。

林の中を蛇行しながら、自然を満喫。
自分で漕いで川に漕ぎだす喜びを感じます。

途中、ティータイム・ブレイクをしたり、流れに何とか乗りながら美登里橋まで1.5kmの川ポタでした。

橋手前の右側に接岸し、今回の釧路川源流下りは終了です。

カナディアンって夫婦の絆を深めさせてくれる力があるような・・・
二人の共同作業が、うまくいかないと思うように進みませんからね。

宿に帰り、パドリングを肴にプチ宴会で盛り上がりました。












コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大源太山 マッターホルンの... | トップ | 道東旅行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいね (Hanatare)
2014-07-08 09:13:16
息の合った夫婦、いいですね。
やってみたいけど我が家のカミさんは水苦手で、、。
奄美大島のマングローブの生えた川も良さそうでした。仕事で昔行ったので、横目で見ながら通り過ぎましたが。
Unknown (penta)
2014-07-09 04:53:55
今回、かっつぁんは自分で漕いで下ると思っていなく、色々大変でした。
こちらのわがままに、とにかく最後までよく付き合ってくれました。
有難いことです。

奄美、狙いどころですねぇ~。
計画に入れましょう。

コメントを投稿

カヌー」カテゴリの最新記事