だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思いつきがグリーン・アルバムに・・・。

2009年02月27日 | 音楽
制作の人から「ビートルズのカヴァーアルバムのタイトルど~しよう?」
と聞かれたので、即座に「ホワイト・レッド・ブルーがあるからグリーンにしよう♪」と、思いつきで伝えた。

この思いつきが、関係部署の許諾も取れアルバムとして発売しちゃいました(笑)
なんと、ジャケには某麦酒CMにも似たイラスト(爆)これも許諾OK!
表紙込の8Pブックレット付!ここまでやっていいのか・・・(笑)いい~んだヨ♪

「BEATLES Green~Relaxin' Covers」


中身はいたってマジメです。BMG JAPANから完全限定版として発売しました。
16曲収録して定価税込1,680円。
限定ですので、ある時期がきたら手に入らないということですよ。

<収録曲>
1.ゲット・バック(Get Back)/ジョン・ピザレリ
2.ブラックバード(Blackbird)/鈴木重子
3.ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア(Here,There And Everyhere)/リズ・ストーリー
4.アクロス・ザ・ユニヴァース(Across The Universe)/オンヤ・ミノーグ
5.イエスタディ(Yesterday)/ホセ・フェリシアーノ
6.ヘルプ(Help!)/ドリー・パートン
7.ユー・ウォント・シー・ミー(You Won't See Me)/スナッフィー・ウォルデン
8.アイ・ウィル(I Will)/タック&パティ
9.ヘイ・ジュード(Hey Jude)/チェット・アトキンス
10.涙の乗車券(Ticket To Ride)/フィフス・ディメンション
11.ヒア・カムズ・ザ・サン(Here Comes The Sun)/ニーナ・シモン
12.サムシング(Something)/五十嵐はるみ
13.エリナー・リグビー(Eleanor Rigby)/ジョン・ピザレリ
14.フール・オン・ザ・ヒル(The Fool On The Hill)/鈴木重子
15.ミッシェル(Michelle)/チェット・アトキンス
16.ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(The Long And Winding Road)/
ジョン・ピザレリ

同時発売で「CARPENTERS FEELN' Loving Covers」も発売しました。

コメント

今週、CD発売するからネ♪

2009年02月25日 | 音楽
今更、ドラマの24♪BSで放映しているので、つい観てしまう。
しかし、途中が欠落しているので緊張感が、やっぱ無いな。
最初のシーズン1は、1日で(仕事がら手元にあった)全部観たんだけど・・・。
今晩も”ジャック”が、活躍してるんだけど・・・。初心に戻ってレンタル屋さんで借りて観るかな。

話はかわって、お仕事で今月末に2タイトルCDをリリースします。詳細は発売日後に紹介しますヨ。お楽しみに♪

我が家の話ですが、奥さんの知り合いのFrance人の方からair mailが届いたのが発端。
知り合いが日本に滞在した時に、ちょっと観光案内をしたそうな・・・。
そのお礼にお便りが来たようだ。
軽い気持ちで”行こうかな?”と打診したら、先方がマジ受け。
結果的に今年の夏に、家の奥さんはFrance詣でになりそう。
”会話”は?と確認すると、長男を通訳で連れていくとのこと。
まぁ~確かに長男は、その筋の勉強しているのでサポートになると思うが・・・。

兎に角、二桁単位で貯えが減っていく!

積立満期が一本あるのだけど、二女の自動車学校、長男の前期学費、キッチンのテーブル・タンスの買い替え等々、簡単に三桁の金額が飛んで~飛んで~(まどかひろし状態)

これは、プチ宴会に突入するしかないな♪プラスPentaのロードバイクの支払も加算!


コメント

渋谷のスタジオにて

2009年02月24日 | 音楽
本日が、最終日の予定なので渋谷のスタジオに顔出してきた。
今回の収録曲は20曲。到着したときには、4~5曲がOK出ていた。
1曲収録するのに30分~1時間ぐらいか、アレンジかえたりソロを短くしたりと・・・。大変な作業である。
1曲毎の収録時間も調整しながら作業が進んでゆく。


今回は、JAZZピアノのアーティストにお願いしているので、プロデューサーもJAZZ担当のチーフ・プロデューサーが付いてくれた。
アーティスト本人も、LIVEとのスケジュール調整を行いながらな行っている。

宜しくお願いします♪

http://www.jazzpage.net/new_roman_trio/index.html

コメント

美味しい山の中の蕎麦屋さん♪

2009年02月22日 | 自転車
今日から越生の「梅まつり」とのことなので、自転車で出かけてきた。
本日は、天気も良く9:00前に自宅をスタート♪久々のロング・ポチ。
途中迷って11時30分過ぎに現地に到着。

越生梅林までの道は、すでに渋滞!道幅も狭いので歩道もなく自転車は注意が必要だ。


駐車場は、ほぼ満杯!入場料は200円。特に200円払って見るような感じではなかったので梅林の対岸(川が流れている)から拝見。

実は、本当の目的は、美味しい蕎麦屋さん♪参考にしているブログでも紹介されていたので行ってみることにした。
場所は、梅林を通り過ぎ黒山三滝方面に突き進む。暫くすると龍隠寺右折の看板。
右折しないで5~6mぐらいのところを左折。
どんどん山の中へ・・・。ホントにこっちでいいのかなぁ?と、ちょっと心配になったころ店に到着。


店名は「蕎麦 玄家」さん。
店内に入ると、「こんにちわ♪」と、声をかけられた。
早速、そばがきを揚げた煎餅みたいな(美味しい♪)つまみで、麦酒をいただいた。


pentaは、二八蕎麦の中盛900円をオーダー。
一口食すると、これが絶品!噂通り美味いのである。


店内からの見える景色も最高!山を見ながら蕎麦もオツです。
12時前に店に入ったのですが、お昼時には満席状態。皆、良く知っているのだなと関心させられた。


帰りに、龍隠寺に寄って16:00に無事帰宅。本日の走行距離は77kmでした。

さすがに、久々だったので疲れた。
これから、自宅で一人プチ宴会に入ります。(家に戻ったら誰もいない!)
コメント (2)

店のBGMを占拠♪

2009年02月21日 | Weblog
最近、外で呑む機会がすくなっているのだが、昨晩は久々に痛飲♪
「まんまるどり三田店」という店に初めて突入!
1階はpenta好みのカウンターのみ、2階には個室もあるようだ。

初めて入ったが、焼き鳥がジューシーで美味い♪
酒量が増えるごとに、場が盛り上がって行ったのでした。
BGMは、いつしかスティービー・ワンダーにかわっており、店長に聞いたらiPODで流しているとのこと・・・。
だったらpentaのiPODもつなげちゃえ~と!行動開始。

最初にかかったのが「ソーバット・レビュー」次に「サウス・トゥ・サウスのテーマ」(LIVE)~「オータム・リーヴス」「八月の濡れた砂」・・・。
怒涛の如く見事にBGMを占拠してしまった(笑)(ごめんなさいね)

従って、帰りの記憶がすっ飛んでいるのは仕方ないか(笑)
ブーメンラン症候群とは、凄いものだと改めて感じた。
話は、かわって昼食時、あのレストランの看板を見たら、やっぱり「本日のウンチ」と書いてあった(昼爆!)
コメント

今晩、雪だそうだ♪

2009年02月19日 | Weblog
気象庁は19日、低気圧が日本の南の海上を発達しながら進むため、同日夜遅くから関東甲信の広い範囲で雪となり、関東南部の平地でも積雪の恐れがあると発表した。

 20日午後6時までに予想される積雪量は、関東南部の平地で1~5センチ、山沿いで5~10センチ、関東北部の平地で5~10センチ、山沿いで20~30センチ、甲信で30~40センチ。関東では20日朝には雨に変わる見込みだが、東京23区でも1センチの予想で、同庁は、雪による交通障害に注意を呼びかけている。<gooニュースより>

てなことで、今夜は雪か・・・?。

21日(土)は、前倒しの誕生日祝いで”お寿司”とのこと。
支払は、pentaになる予定。12人分になるかなぁ~。結構な値段かな。
今週もあと1日で終了♪日曜日の天気は穏やかみたいなので越生に行って”梅林”でも行ってこようかな。





コメント

「バンドワゴン」好きだったけど・・・。

2009年02月18日 | 音楽
リクエストがあったので探してみましたヨ♪
「今日も小松の町は」。
http://www.youtube.com/watch?v=pgYzcSX7bQk
正直、penta自身も聴き入ってしまいました。

リズムは、ボ・ディトリー的な曲ですが、セッション曲としてはイイ感じのリフ。
間奏のGuitarのキコキコ・・・たまんないですネ。このまま聴いていると久保田真琴が出てきそうだ!

それにしても「鈴木茂」!最近聴き直していたのに・・・。
まぁ、音には関係ないけど。
個人的には、若気の至りだったらしょうがないかなと思うけど、イイ年してんだからダメだヨ!!

それにしても、報道は「元はっぴえんどのギター」。
その後なかったんかい!報道も「元ハックルバック」又は「ティンパン」でもいいじゃん。







コメント

77年のソーバットから”めんたんぴん”

2009年02月15日 | 音楽
本日は、親戚のお祝いの席に出席♪
昼間から、麦酒攻撃!いささか胃袋が疲れ気味。

と、言いながらも自宅に帰って昨日から、75~76年代の貪欲に聴いていたバンドの音を探しながらプチ宴会に突入!


本日は金沢のバンド「めんたんぴん」♪”今日も小松の街は”は、ニューオリンズ系のリズムのギターリフから入る曲。
~今日も小松のま~ちわ~・・・。あ~さからカラッカラ~
途中、ちょっとデッドぽいところも醸し出し、キコキコフレーズのギターソロもグー!
「国道8線」のギターのハモリも大好き!

アナログもっているのだけど、このセカンドも買い直すかな・・・。

ところで、家のカミさんは昨日から旅行に行っており所在不明。
何処に誰と行ったのかもわからず・・・。
たった今、17:00に帰ってくると連絡が娘に入った。
コメント (2)

久々にSOO BAAD REVUE の”ソウル地下鉄”を聴いた♪

2009年02月14日 | 音楽
http://www.youtube.com/watch?v=cnGsaBxqZ94&feature=related
you tubeで検索していたらヒット!!

77年発売のライヴ音源と思ったら・・・これは前奏からテーマに入るときスペイシーなきキーボードが入っているからスタジオ音源だな。
LIVEアルバムの「ソウル地下鉄」が、やっぱイイ。
当時、コピーしてレコードとユニゾンで弾いてたのを思い出します。
石田のGuitarがカッコよくて・・・。pentaが、これを聴いてjazz方面に行くきっかけになった曲なんです。
ソー・バットのヴォーカルは、現在世界的に有名なパントマイマー。
サウスの再結成LIVEでは、蜘蛛の糸的なマイムでオープニングを務めた。
ご存じ!?ゼンジー北京の第一弟子”北京一”。
それと残念ながら亡くなった砂川。
アナログは、スタジオ盤とLiveの2枚を所持しているのだが、久々に”ソウル地下鉄”が聴けた。


http://www.youtube.com/watch?v=sjGKvRR-M8A&feature=related
ライヴはこれだ!


1. ソウル地下鉄
2. WHAT’S GOING ON
3. カタツムリ
4. 最後の本音
5. しょぼくれあかんたれ
6. 青洟小僧
7. おおきにブルース


75年の渋谷エピキュラスのサウスのLiveも良かった。
http://www.youtube.com/watch?v=IoksF_8KEuQ
五郎のドラムと藤井のベースがとてつもなくファンク♪
サウスのテーマが6分以上というのもイイネ。間違いなく”すっ飛ぶ”
コメント

本日の○ンチ!

2009年02月14日 | Weblog
花粉が今年も攻めてきた!2日前から鼻と目が攻撃され始めている。
これに、負けずに昼食をとるため街へ繰り出した。
そしたら、どう見ても「ラ」ではなく「ウ」なのです。
同行者に確認してもらうと爆笑!!



「ラ」の点が、横に伸びているのではなく、上から下へ・・・。
本日の路上探検は「本日のウンチ!」でした。(笑)
コメント