だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

電飾催事

2012年12月24日 | 日記


車で40分くらいかな?
孫1・3号君同伴で森林公園のスターライトクリスマスのイヴェントに行ってきました。


別にクリスマスじゃなくてもいいんじゃないかなと思いつつ見学。
それでも同伴した1・3号君はおおはしゃぎ♪
1号君はスマホで写真撮りまくりです。

 

17:30からは小音楽会なんかもあったようですが、寒さに耐えられず退散。

因み県内近所のイルミネーション・スポットは

●新都心けやき広場(LED20万個)
●コクー新都心(こちらも約20万個)
●西武遊園地【県内最大とのこと約LED250万個)
●東武動物公園【LED約100万個)
●JR高崎線駅(浦和・上尾・桶川・北本・鴻巣・吹上・熊谷・籠原・深谷・岡部)
などなど

綺麗!奇麗!と全国各地で催しされているのは結構だが、果たしてこれでいいのかな・・・。
イルミネーションの電気代の計算は⇒商品のKw数×日数×1日の使用時間×電力量料金(kwh)
 *1000w=1kwh
 *電力量料金は22円/kwhとして計算
(例)100球LEDライト防雨型(10w)を1日6時間、30日間使用した場合

商品のkw数(10w÷1000)0.01 ×日数 30 × 1日の使用時間 6 ×電力量料金(kwh)22 =電気代 約40円

単純計算だけど新都心けやき広場20万個では、上条件を当てはめると約8万円、1日2,700円弱。
新聞折り込みだとB5片面フルカラー1万枚で80,500円(印刷代・送料・折り込み料・消費税)
イルミネーションで集客力をアップさせ消費に反映させ、プラス安らぎ与えてくれることを考えれば安いものか。


イヴェント会場に来ていた人達の笑顔を見れば細かいことは言うまい。

コメント

やっぱいいものはイイ!!

2012年12月22日 | 音楽
AMAZONで検索したら中古で4,979~10,800円の価格で紹介されていたのでビックリ。
77年発売当初、LPを購入したのだけれど・・・
やはり、何処かに旅に出て行ったきり所在がわからない。

C社から95年に発売してたCD選書を購入しておけばよかったんだけどな(1,529円)・・・。
と言うことで1月30日に発売になる再発情報を入手。
早速、アルバムを本日予約しました♪



久保田真琴と夕焼け楽団/ラッキー・オールド・サン

発売当初、「アレ!!このイントロ?」っていう曲もあったりしますが全体的にお気に入りでしたね♪
Robbie RobertsonばりのキコキコGuitarも大好き。


1. 陽のあたるところへ
2. オー・スザンナ
3. また吠えはじめたよ
4. ラッキー・オールド・サン
5. フォンキー・ウォーキン・ボーイ
6. パラダイスへの道
7. スモーキー・ジョーのカフェ
8. 恋のスローボート
9. まぼろし
10. ラッキー・オールド・サン

こちらもいいねぇ~。
 

今年の夏、孫1~3号が沖縄に行った時に、オジーから「ハイサ~イ」と言われ
こちらに帰ってきてからもずっと「ハイサ~イ」って言ってウケてましたね♪

コメント

身を切る姿勢を示すのは何処だ!!

2012年12月16日 | 日記
本日は国政選挙日。

先日、新幹線の中での出来事で初老の方に注意された某党の党首。
新聞紙上の記載からしか判断できないが、目上の人に対しての口のききかた、国民に対しての姿勢・・・。
「だからあやまっているじゃあないですか!!」と言う言動、思いやりというものが全くないですね。
こんな政党には絶対投票はしません。

最終処分の方法がきまっていない原発はNO。
しかしながら我が家の電気料金は前年対比で9~11%ぐらいアップ。
25年度は年間で2万ぐらい増える予想。
しかし、今しかないでしょう。


今回の選挙戦は消費税増税や憲法改正を唱える政党や、普天間、原発、災害復興と対応課題が目白押し。
そん中、国会議員自らの身を切る提言があまり聞こえてこない。


国会議員の報酬(給料)は世界でもトップクラス。

■日本 約2200万円 (年間)
 歳費(=議員報酬)129万4000円 (/月)
 期末手当(約635万円)

■アメリカ 約1570万円
 議員報酬 $174000(/年)※2011年
 年額:約1566万円 (1$=90円換算、今は83円ぐらいかな))

■イギリス 約970万円
 議員報酬(下院):64,776英ポンド(年)
 年額:約970万円(1ポンド150円換算、今は135円ぐらい)

■ドイツ 約1130万円
 議員報酬:7009ユーロ (2005年)
 年額: 1127万円 (1ユーロ134円換算、今は110円ぐらい))

■カナダ 約1260万円
 議員報酬:$157,731(2011年)
 年額:約1261万円 (1加$80円換算、今は84円強)

■韓国 約800万円
 議員報酬(月額):940万ウォン(約67万円)※2010年8月
 年額:804万円

日本の国会議員報酬に関しては「多すぎる」という意見が多数を占める一方。報酬と経費を混同した議論もまた多く見られる。日本とアメリカを比べた場合、報酬は日本の方が多いが、議員ひとりあたりの立法経費はアメリカの方が遥かに多いというのもまた事実。

日本は、歳費や期末手当に各種手当、公設秘書給与などを合わせた議員一人あたりの平均支出額が7000万に近いらしいのですが、これがアメリカだと議員報酬とは別に、下院議員には年額1億円以上、上院議員には年額2億円以上の職務手当が支給されるとのこと。

アメリカは仕事の対価としての報酬と、立法に関わる経費、また選挙費用などを厳しくわけている一方、日本は一部の裕福な議員を除き、議員報酬から政治活動費を捻出(政治家個人の政治団体に寄付し経費として支出)し、私設秘書の給与に充てるなど、その区別が緩いのが現状。

その実情を汲まず、ただ単純に報酬が高いと「感じる」から、また、政治資金に関わる議員による不祥事のニュースを聞き、懲罰的感覚で引き下げればよいと考える多くの国民側と、報酬から経費を捻出しているため歳費は、高くはないとする多くの国会議員側の本音の乖離があるのではないかと推察します。(参考文献より)

現職議員の労働評価基準を明確にしてもらいたいですね。

・法律起案にどれだけ携わったか。
・所属委員会への出席
・所属委員会・本会議での質問回数・時間
・質問主意書の提出

選挙広告にもそのあたりを明記するとかいいのでは。

また、新人さんは自分の考えている法律案の有効性を大いに宣伝するとか・・・。

さて、最終の選択をしてきますかな。






コメント (2)

孫と一緒に高尾山ハイク

2012年12月09日 | 日記
チョット寒いけど天気もいいのでドライヴ♪

残念ながら孫1号君は体調不良でママとお留守番。
2号・3号+パパ&かっつぁんというメンバーで高尾山ハイクに行ってきました。

高尾山に行くのは、う~んかれこれ40年ぶりぐらいかな・・・。
遠足で来た覚えがあるのですが記憶なし。

駐車場に車を止めてケーブルカー駅までの両側は、お土産屋さんがずらりと並んでます。
こんな感じのイメージは皆無だったので驚き。
紅葉の時期なのかもしれないですけど、登山&観光客が多いのにもびっくりです。

先発のケーブルカーが発車したところで1枚


駐車料金1,000円を払い、ケーブルカー往復券900円を購入して山頂を目指しました♪


しかし、冷え込みが厳しく結構寒い。



生憎、山頂からは雲がかかった富士山がほんの少し拝見できただけ。

帰りは孫君二人のオンブ攻撃で、こちらも多少お疲れモード。

でも、自宅から圏央道を利用し1時間と言うのは魅力ですね♪

コメント

思うままに・・・

2012年12月05日 | 日記
今年もあと一カ月を切った。恐ろしく1年が速く過ぎていく・・・。
こんな感覚を持ちながら、加速した感じで年を重ねていくのだろう。

”さっぺさん”も17歳を迎える。
最近はオムツをし、散歩は庭で右回転しているだけ。
まだ、歩こうと言う気持ちがあるのが救いである。
寝たきりにならないよう少しばかりの運動は欠かせない。

さて、
3日はかっつぁんの誕生日でしたので娘がケーキを買ってきてくれました。
これまた一つ年齢が加算され高年の域に入りつつあります。
尚、わたくしは普段孫達から「おじ」と呼ばれていますが、これは「おじー」の短縮系。
孫1,3号君達の沖縄のおじーちゃんと混同しないようにするため。
私の名前を「○○○・おじ」と思っているようである。

「おじ」で思い出されるのがJohn Michael "Ozzy" Osbourne。
奇しくも3日は誕生日のようで御年64歳。
今なお現役である。
私的にはOzzy⇒Randy という流れになってしまうのだが・・・。

そして、明日はRandyの誕生日。
しかしながら彼は25歳で生涯の幕を閉じている。
久々にYoutubeで映像を観たがかっこよかった!!

Crazy Trainのイントロはいいね♪

先日、職場の同僚が駅で倒れて救急車で搬送。
明日は我が身かもしれないし、年末でもあるしソロソロ身の回りのかたずけでもするか。




コメント

電気料金値上げで・・・読み聞かせ

2012年12月02日 | 日記
電気料金について「今までが安すぎた」11/30付の発言。
この場に及んで何を今更言ってんだ。経済産業相の発言には呆れましたね。
電力会社員兼現役議員の給与分も総括原価方式で電気料に反映されているなど、
まだまだ見直す部分が多々あるでしょう!!
大ブーイングです。

そして、2012年9月1日から平均8.46%の値上げも行われました。
平均で8.46%の値上げですが・・・。
単価は?
(旧)昼間28.28円→(新)30.77円 *因みに10月は35.07円
(旧)朝晩23.13円→(新)25.20円 
(旧)夜間 9.17円→(新)11.82円 *種別=電化上手

電気使用料が同じだった11月分の請求書金額と前年度の金額を比べると11.78%のアップである。
特に1日の使用料で50%近いシェアの夜間料金の値上げが大きい(前年比128.9%)
夜間に比率が高いオール電化の世帯には痛い話である。

我が家では
2012年11月度 使用料シェア 昼間16.9% 朝晩33.8% 夜間49.2%
2011年11月度 使用料シェア 昼間18.4% 朝晩34.2% 夜間47.3%

2012年度は前年に比べ10,000円程度の電気料金を削減できました。
孫達の昼間のDVDを観る時間が少なくなればもっと削減できるのだが・・・。

と言うことで24日のプレゼントは絵本に決定!!

最近我が家で好評なのは「読み聞かせ」
読み聞かせは幼児期に行われますが
この時期は自己肯定感や安心感が根付き、自我が芽生えてきたり、
集団生活の中で社会性が育まれていったりと大切な時期。



因みに次女の時は「イチゴ畑のちいさなおばあさん」だったっけ。














コメント