アネッティワールド

日常の体験から・・・

湯村温泉合宿

2024年05月22日 09時53分55秒 | テニス

ひとり観光も終わり

ボチボチ合宿も終わるころなのでコートに向かいました。

『やってる、やってる 

昨日今日と連日なのにみんな元気

テニスだけでなくあらゆるスポーツは

50 60歳くらいに始めた方のほうが元気なんです。

消耗品の膝に余力があるみたいなんです。

もちろん若いころからずっと続けている方は上手だし元気ですが

意外に膝・腰を痛めてる方が多くて手術などもされてるかたもいるんですよ。

高齢になると自分のペースを守ってあまり勝負にこだわらず

楽しめるプレーが長続きの秘訣で大切な事なんですよね。

初日に2,3試合参加した合宿でしたが

湯村温泉をブラブラ楽しめていい思い出になった合宿でした。

 

いよいよみちのく旅の始まりです


泰雲寺しだれ桜

2024年05月18日 14時29分53秒 | 兵庫県

豪雪にも耐え見事な樹齢250年の

しだれ桜に出会えました

細い道を通って

こんな大きなしだれ桜記憶にありません

ひとりだったので感動を共有できる人がいなかったのが残念でした

(ひとりで声を出すわけにもいかず

桜の真下に潜ってみました

 

花びらが濃いのが特徴だそうです。

青空に映えます

そろそろ時間も近づいてきたので

テニスコートへ戻ることにしました


杜氏館

2024年05月16日 07時46分25秒 | 兵庫県

日本酒好きのわたくしには見過ごせない

「杜氏館」

杜氏の名前の由来は主婦のことを示す「刀自」(とじ)からきてる

と、書いてますね

いろんな説があるみたいで由来ははっきりしていないとのこと

そして但馬杜氏の技術はここから全国に輩出しているとか。

(但馬杜氏は4大杜氏のひとつに数えられているとか?)

神戸牛も松阪牛も但馬牛が元祖(種馬)と聞いたことがあります。

いろんな技術の発祥の地なんですね、但馬は。

 

ここの館長さんがいろんな話しを聞かせてくれました。

きっと私が無類の日本酒好きということが分かってくれたのかな?

写真の許可をいただいた田中さんです。(随分撮影にも慣れていらっしゃるご様子

80歳を超えています。

16歳のころ父親に憧れて酒造りの世界に飛び込んだそうです。

兵庫県林田川は有名な揖保そうめんを生産するきれいな水、

山田錦に適した気候

杜氏の腕を振るうに相応しいところなんですね。

 

テニスの合宿に来てあまりテニスはできませんでしたが

田中さんの丁寧な解説が聞けてちょっと得した気分になりました。

 

あとひとつ得した気分になれたところを紹介したいと思います。


ぶらりひとり歩き

2024年05月14日 00時13分23秒 | 兵庫県

合宿に参加しといて二日目はテニスもせず温泉街をひとりぶらり歩き。

まったく情けない

『なにしにいッとんねん』時間もお金もかけて

ひとり突っ込みしながら

しゃあないなぁ

車にスティック積んでいたので杖代わりにぴょこぴょこ散歩です。

 

著名人の手形がずらい!

「黒沢年男」

手のひらを合わせてみるとめちゃ小さい

元巨人投手、西本聖(たかし)とほぼ同じ大きさでした

3回行ったことのある松山市興居島(ごごしま)出身なので親しみを感じてるんです。

もう営業していないであろう「湯村温泉劇場」

ちょっと疲れたのでコーヒータイムです。

合宿メンバーは昼頃までテニスを楽しんでいるはずなので

それまでまだ時間があったのでもう少しぶらり歩きです


但馬牧場公園

2024年05月07日 16時08分35秒 | テニス

ゴールデンウイークも無事終わっちゃいましたね。

遠出もせずテニスもゼロ

こんな休日の過ごし方は初めてです

 

ブログ更新もさぼりがち

まだ湯村温泉の合宿記録も残っていたので載せることに

「但馬牧場公園」内にある宿泊施設

<まきばの宿>

土日利用だけど宿泊者は我々の団体だけでした。

さすが「但馬牛(たじまぎゅう)」

文句なしに旨かったです。

思った以上に食べることができました

気持ちいい朝の散歩に出たのですが

案の定普通には歩けません

昨日の試合ちょっと無理したのかな

 

予想通り今日は一人湯村温泉街をぶらぶらすることにしましょう