季節の移ろいin絵手紙 Ⅱ

 絵手紙&水切り絵&パステルアートに日々の出来事を添えて・・・

夏の終わりのプチオフ会

2016-08-22 18:13:13 | お出かけ、旅行
 恒例のブログ友さんとのプチオフ会。
JRを乗り継ぎ、途中からはなおちゃんの車に乗せてもらい合わせて2時間余り。。。
和田山(北兵庫)で関東から帰省のルミさんと出会います(今年になって3度目?)

 よく(看板に偽りあり)という言葉があり、見本を見て注文すると、全然違うお粗末なものが出てきたということがあるのが世の常ですが、
これは、お品書きの写真を見て「これが一番ボリュームが少なそう~」と注文したら、
きたのがこれ!

左上は、黒豆のおこわです。
ボリュームありすぎ(@_@;)
    。。。。。でも、完食しました(゜_゜>)

 この間、食べて喋って、喋って食べて・・・

 場所を変えても、おしゃべりは続きます。
 

 これ等すべては無事おなかに収まりました^^


 心許しあえる友との語らい、、、
今にして思うと、何喋ったんだろ~~と思うくらい、取るに足らない話^^(かな?)
 でも、楽しかったぁ~♪
これで充分です\(^o^)/

 また、秋の再会を約束して、
4時間足らずの時間を惜しみつつ、特急に乗り込みました。


 今日の絵手紙です。
 

 この形のカボチャはホクホクして美味しいですね。
豆殻ペンで描きました。

 

ピグマペンで描きました。

 若いころに受講した(食のセミナー)で、
夏バテの一番の原因は、
クーラーで体の外から冷やされているのに、冷たい飲み物、冷たい食べ物を摂ると内臓が弱ってしまうので夏バテになる。。。と

 以来、夏には極力、温かいものを!と
朝のパン食にはホットコーヒーか紅茶、夕食には熱い日本茶が習慣化していますが、
さてはて、効果のほどは???
コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

季節が動き始めましたね。

2016-08-15 14:16:11 | 日記
今日でお盆休みもおしまい。
皆さんはどのような日々をお過ごしでしたか?

 帰省のお客様を迎えられた方、ご自身が帰省なさった方、
休暇を利用して旅行された方など様々でしょうね。

 私は、夏休み週4日預かっている孫たちが、ママの実家に帰っているので、
静かでのんびり、そして寂しい、そしてそして退屈な日々を送っています^^

 あれだけ朝から降るように鳴いていた蝉はふと気づくと全く声を聞かなくなっています。
日の暮れも心なしか早くなり・・・
 季節が少しずつ動き始めましたね。

 直売所では、幸水、何種類ものブドウ、そして桃
果物も夏から秋へと移ろうとしています。

 そこで 今日の絵手紙ですが・・・
 

 そして、ネットも・・・と。
描かなきゃよかった(^^♪
 

 再び描きなおす気力はありません^^
コメント (50)
この記事をはてなブックマークに追加

好みは人さまざま

2016-08-11 12:38:35 | 絵手紙
 こう暑いと冷たく冷えた西瓜が食べたい!
と思うのが世の常でしょうが、好みは人さまざま。。。
 
 知り合いで西瓜が大好きで、夏になると納屋に西瓜専用の冷蔵庫を置き、
常に西瓜が入ってないと気持ちが落ち着かないという人がいます。

 食べるときは、横半分にカットして一人でスプーンで食べるとか・・・
とここまでは時々聞く話ですが、
彼女は、食べる前に数時間常温に置き、なまぬるくしてから食べるのだそうです。

 「冷えた西瓜では、本来の西瓜の味はわからない!
常温の西瓜こそが、一番おいしい!」
とは彼女の言い分。。。
 「じゃぁ、最初から冷やさなければいいじゃない?」
というと、
「冷やしてるのでなく、悪くなるのを防ぐための冷蔵庫よ」って ナルホド^^

 本当に好みは人さまざまですね。

 今日の絵手紙

 笑うというのは、ともかく
(初物を食べるときは東を向いて・・・)(西を向いて・・・)と
聞く人により違います。
そここでネットで調べてみますと。。。
 東を向いて・・・というのは西日本
西を向いて・・・とうのは東日本で主に言われていることがわかりました。

 東の方向は、お日様が上る方向でありがたい。
西は西方浄土、つまり阿弥陀様がいらっしゃる方向でありがたい

 祖母が言っていた(笑う)というのは、感謝するの意味ではないかな~と思います。

 いかに昔の人たちが、食べるものを大切にし、旬をありがたがっていたかがわかるような気がしました。

 付録の絵手紙

 ゴーヤを見るとゴーヤチャンプル。
ズッキーニを見ると、ラタツゥーユしか献立が思い浮かばない私です(゜_゜>)
コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

栄冠は君に輝く

2016-08-07 10:10:05 | パステルアート
 今年も夏の高校野球が始まりました。
今年の開会式は、いつものそれとは又違った意味でTVに見入りました。

 高1の男の子の孫が、高校生関西吹奏楽団の一員として加わっていたからです。
グラウンドの正面に、白の上下で演奏する高校生が映し出されるたびに、
すべての高校生たちがわが孫のような気がして、胸が熱くなりました。

 このような熱気あふれる甲子園という舞台に加わらせてもらえただけでも、
孫は果報者だと心から感謝しました。

 選手退場の(栄冠は君に輝く)の演奏にあわせて私も歌いましたよ^^

 こうして、ババ馬鹿開会式も終わり、次は閉会式です(笑)

 
 本当は7月のパステルアートだったのですが、アップが今頃になってしまいました。
 

 教室では額絵↑を習うのですが、
それを応用して家で、はがき絵↓にします。
 

 

 色を変えてすると・・・大して変わりませんね^^
 
コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

蝉しぐれの中で・・・

2016-08-01 06:17:50 | 絵手紙
 蝉しぐれの朝です。
この大音量とも思える蝉の声ですが、
かえってあたりの音を消してしまうからでしょうか静寂を感じ大好きなひと時です。

 朝夕は比較的しのぎやすいのですが、日中の暑さは殺人的^^
そんな中、爽やかな風をたくさん招きそうな元気いっぱいの団扇がブログ友さんから届きました。
 

 7月にいただいた絵友さんからの(夏便り)楽しんでください。
 


 


 さて私の久しぶりの絵手紙です。
 

 マメ殻ペンでかきました。
よく「マメ殻ペンって?」と聞かれますので、今日は写真を載せますね。
 

 なんだかカラカラに干からびた干物のように見えますが、
これは、藤の花の花殻がマメ状になりますね。
マメが一つ残っています。
それを乾燥させて、先に墨を付けて書いています。
コメント (56)
この記事をはてなブックマークに追加