Bass and camp

Slow fishing slow life

オリジナルフローター ラパラ

2020-10-25 20:15:00 | 釣り具
フローティングモデルは、1936年ラウリ・ラパラにより最初に作られたモデル、そしてラパラの歴史はここから始まりました!



バルサ製の鋭くキビキビした立ち上がりは、弱った小魚の動きを忠実に表していると言われています。


F11-6g、F9-5gはベイトフィネスで使用できますが、F7-4gはスピニングリールで使用します。

流れの早い河川のポイントで、アップクロスから流したときでもアクションさせる事が可能です!
コメント

20201025 ドブ川でラパラ部活動

2020-10-25 08:32:00 | ドブ川パトロール
娘が部活の遠征に行くというので集合場所まで送るついでに、私も部活動しますかね(笑)

クリアー&減水

この水位じゃ魚は止まらないでしょうね。コイすらいません。


一応キャストだけしましたが、ロストしないうちにやめときます(笑)

いよいよドブ川終了かな
コメント

リストラップ ラパラ RR-4

2020-10-24 23:09:00 | 釣り具
ディープタイニーNを発端に、スモールクランクマイブームが訪れた20年ほど前、ノリーズショットと共にいくつか購入した残りの一つ。



後ろのフックを巨大なものにかえ、飛距離を稼ぐスタイルは、リッククランの模倣でした(笑)


今ではベイトフィネスリールの恩恵で、5g以下のプラグもストレスなくキャスト出来る時代です

スピニングより太糸を使用出来るのでロスト率は下がりそうですが、中古でも手に入らないので使えないでいます。

一度だけ復刻したようですが、二度目はないでしょうね。
コメント

20201024 ドブ川ミノーイング

2020-10-24 13:36:00 | ドブ川パトロール
早朝目覚めたときは、風が強く寒すぎたので出動を断念し、昼前からパトロールしてきました!



マイブームのラパラミノーを中心にキャストしてきましたが、雨が降ったのに減水していて小魚もいません。



詳しくは別記事で書きますが、CD7の泳ぎは素晴らしかったです!
コメント (2)

ラパラに夢中

2020-10-22 09:44:00 | 釣り具
標題にある通り、ラパラ製のプラグに夢中です(笑)



具体的に何処が良いかと言うと、バルサならではのキビキビした泳ぎと、ラパラの歴史かな(笑)


このルアーで釣りたいという欲求と、このルアーで釣れないなら諦められる信頼感から、再び使用したくなりました!


今まで飛距離の問題でCDシリーズを使用する事が多かったのですが、現在通うポイントでは、飛距離は必要ないので、フローティングモデルを使ってみたいと思っています。


F7、F5が気になります!
コメント (2)

デリカᎠ:5 ハンドルの異音

2020-10-21 10:32:00 | 
購入した頃に何度も修理して、最終的にシャフト交換して対応したのですが、現在はどうなったかというと…


全く直ってねー!


シャフト交換後にすぐ再発したのですが、Ꭰの対応が悪いので直すのを諦めてしまいました。


その後にᎠは解散し日産と合併、再生したのですが、悪い遺伝子は残っているようで、他の件でも嫌な思いをしたので、もう関わるのをやめました。


解決できませんでしたので、この年代のデリカの持病として付き合っていくしかなさそうです。



コメント (3)

スピニングリールの逆転機能は必要だろ

2020-10-18 17:38:00 | リール道
スピニングリールのハンドルを逆転させる機能は、全てのスピニングリールに付いてると思ってましたが、セルテートにはその機能が有りませんでした。



購入した時には気付いていたのですが、この機能を使用する事が少なかったので、特に気にせずいたのですが、ある時にこの機能がとても重要だと思い知りました(-_-;)


そのある時とは、ローターの下にラインを巻き込んでしまった時!


ラインテンションが抜けた状態でハンドルを巻いてしまうと、ローターの下に巻き込んでしまいます。その時はすぐハンドルを逆転させれば復旧するのですが、その機能が無いと復旧するのがとても大変でした!


ローターの隙間から引っ張りながらラインを出していくと、ヨレるし傷つくしグリスで汚れてしまいます(-_-;)


ダイワはその辺の事情は考慮しなかったのかな。残念
コメント (2)

2020018 ドブ川パトロール

2020-10-18 17:15:00 | ドブ川パトロール
昨日は11月並の寒さになり、昨日の冷たい雨は今朝まで降っていました。

午前中パトロールに行った友人から、無反応だったと連絡が来ていたので、昼過ぎの水温が上がりそうなタイミングにパトロールしてきました!



予想通り汗ばむくらいの陽気になりましだが、水位が徐々に落ちている厳しそうな状況です。


今日のタックルは3本
①ミノー用のスピニング
②ジグヘッド用のスピニング
③ライトキャロ用のベイト



足元のヨレをミノーとジグヘッドで狙い、沖のハンプをライトキャロで攻略する予定です!




水温は測りませんでしたが、水から出したルアーが凄く冷たいので、昨日の雨の影響が大きそうです。


2時間半程粘りましたが、ベイトも入ってこないし、生命反応もないので、潔く諦め撤収(笑)


そろそろバスは下流域に下る時期になった可能性があります。

そうであれば、今シーズンのドブ川バスフィッシングは終了ですね。
コメント (4)

20201017 真冬の天候 バスフィッシング

2020-10-17 21:17:00 | 県外バスフィッシング
今日は今年最低気温の雨予報でしたが、試したいロッドがあるので釣りに行ってきました。

トラウトロッド


到着したのは午前7時すぎ。
車の温度計は11度を表示しています。




雨が降っている割に水質はクリアーでサイトフィッシング出来そうですが、前回魚がいたストラクチャーの脇を通してもバイトはありません。


レアリススピン30とスモラバをローテーションしながら釣り進みますが、粘土質の斜面がスベるスベる(^_^;)



何度も転びそうになりながら、橋三本目まで釣り進むと、少しだけ水深が深くなりました。



この辺の水質はステインなので、魚の姿は見えませんがここに集まっているはずです!一番水深のある中央付近を流していくとポロッ

15センチ

時々見える大きなサイズは全く反応しないので、このストレッチのバスは、かなりスレてしまったようです。



5匹ほど掛けましたが、トラウトロッドの調子が分かったので、このポイントでの釣りはここまで。



雨を防げる橋の下に来ましたが、餌釣り師がいました残念(^_^;)

何を狙ってるか聞いてみたら、「何でも良いから釣りたい」とのこと。しかしかなり渋くてニゴイしか釣れてないそうです。

少し離れたところでやってみましたが、寒くて風邪ひきそうなので終了

水路はバスの数が激減していました。鳥に食われたのかな。

コメント

思い出のルアー

2020-10-11 19:39:00 | ドブ川パトロール
このルアーで釣ってほしいという想いを托しプレゼント!
見事期待に応えてくれました‼️



センパイ!お待たせしました!

もっき君、ありがとうm(_ _)m
コメント (2)

20201011 台風通過後のドブ川へ

2020-10-11 16:30:00 | ドブ川パトロール
昨日の本流はどちゃ濁りで釣りする状況じゃなかったんですが、上手な人はこんな時でも関係なく釣るんですね。


朝から爆釣メールが止まらない(笑)


急いで準備しドブ川へ向かいます。
寒いと思いダウンベストまで着ていったのに、日が出て汗ばむ陽気になりました。

水色はマッディウォーター


水路の吐き出しには、遡上する小魚を狙いサギが陣どってます


スピナべ、スモラバ、ワームとローテしますが、当たりはありません。


移動しようかなと思った時に、もっき君登場(笑)


魚いないねーと言ったその後すぐ、50cmくらいのシーバスを抜かれてしまいました。

腕の差ですね(笑)


狙いは違いますが魚はいるので、粘れば釣れるかも。

もっき君は移動していきましたが、私は居残りです。


やっぱり釣れないねー。
移動するか迷ってたら、友人が登場!
今日は人の活性も高いな(笑)

また、移動するタイミングのがしました。


友人は巻物中心にキャストしてるので、私はワームに変更です。

流れのヨレにキャストし、ドリフトで誘います。

ゴミに引っかかるような感触があり、引っ張ると抜けてきます?


何度かその感触があるので、半信半疑であわせたらヒット⁉️

流れの中でタモ入れに手こずっていたら、フックオフ(-_-;)

やっちまいました。


しかし魚が回ってきてるので、次の一匹を狙います!


流れに乗せドリフトすると











コッ?!




今度は躊躇せずフッキングすると、スモールがヒット‼️


ネットを使うか迷いましたが、上手く誘導できネットイン



リベンジ成功です\(^o^)/


これで気分良く帰れそうです(笑)

その後はアタリなし…。
お腹減ったし帰りますか(笑)


本日のもっき君は二桁安打(๑•̀ㅂ•́)و✧


凄すぎる(⊙ω⊙)
コメント

エクスキャリパー プロバズベイト

2020-10-10 18:08:00 | 釣り具
キュルキュル、カンカン、キュイーン音が同時に鳴るバズベイトです❗



元はシルバーブレードだから左曲がり

まだ釣ったことないので、秋に一本これで釣りたいす!

コメント (2)

20201010 台風14号間近のドブ川へ

2020-10-10 14:38:00 | ドブ川パトロール
進路を大きく右に迂回する予定となった台風14号ですが、昨日から降り続く雨の影響でドブ川は大増水しています。


増水中に魚が溜まるポイントがあるので、このタイミングでパトロールしてきました。

おっ⁉️魚いるね


流れ込みには大きな魚影も見えるのですが、シルエットがコイ




スモラバ中心に一時間ほどやってきましたが、ノーバイトで終了


明日以降が有望かな




コメント

【冒険用品】ミリタリーショルダーの収納ケースはコレだな

2020-10-10 10:32:00 | 釣り具
昨日ご紹介したジェットセッターのショルダーバックですが、今まで使用していたバーサスのケースVS-3020が入らなくなってしまったので、他の収納ケースを検討します。



先ず思いついたのは、VS-3020より二回り小さいコチラのケース

VS-3010


下の黒い3020と比べて収納力は劣りますが、余計な物が入らないぶん身軽になりそう(笑)


何でもかんでも持ち歩くと、肩凝りますからねぇ(^_^;)


しかし、バックの中で左右に遊びがあり過ぎて暴れてしまうのが気になります。

次に検討したのはこのケース

VS-820


高さが2cmほど低くなりますが幅は広くなるので、バックの収納はピッタリです!


このケースなら二つ入るので、ハードとソフトで分別



出し入れもしやすくピッタリです!


コメント

20201009 ダイソージグを検証してきました

2020-10-09 21:21:00 | 県外バスフィッシング
そろそろ祭りも終盤ですが、ダイソースモラバの性能チェックのため、会場に行ってきました(笑)



先ずは魚が残ってるか確認が必要なので、いれば確実に釣れるはずのルアーを投入!










レアリススピン30



このルアーで流すと無限に釣れそうなので早々に封印


スピナーも用意してきたので試してみると









これも無限に釣れそうです(笑)
では、本日のメインルアー、ダイソースモラバにシャッドテールワームをセットしキャスト!




ポンポンと連続して釣れましたヾ(≧∇≦*)/






耐久性に関しては追跡調査が必要ですが、メインのスモラバとして使えそうです!



コバスイジメはやめ、劇濁りの本流をチェックします。


魚種は不明ですが、対岸でボイルが発生⁉️



足元のテトラ周辺へワームを置くと


コン⁉️





少しまともなコクチさん


この後にボイルも発生するなど、気温が低い割に活性は高かったのですが、追加出来ず…。


雨も強まってきたので終了しました。


祭りはともかく、スモラバで結果が出たのが嬉しいですね!

コメント (2)