浜名湖辺り

主に浜名湖や表浜のルアーフィッシングと、浜名湖周辺の雑魚採集のお話です。

いつもの餌捕り

2017年03月24日 00時02分02秒 | 餌捕り(魚、エビ)

オヤニラミ達の為にエビ捕りへ

仔ニラミ達は冷凍アカムシとクリルで大丈夫なんですが

大きいオヤニラミはね~

 

餌捕り荒れを防ぐ為に、餌場をローテーションしてまして

今回はスジエビのポイントへ

ここは深いです、伸びる網をもってしても底まで着くかどうかの深さ

しかしスジエビ達は壁際に着いてるんで

網を壁に這わせて

今回はタナゴもまあまあ入りました

これだけ有っても直ぐに無くなっちゃうんだろうな

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

オヤニラミ一回餌絶をして無理やりクリルを食わせてやろうか。

コメント (2)

小型とは呼べなくなってきた小型の里山水槽

2017年03月23日 00時02分02秒 | 水槽

我が家には里山水槽と呼んでいるタナゴやモロコを中心とした水槽が二つ有ります

魚の大きさや性質で分けてるんですが

一つは120センチの比較的大きな魚を中心とした水槽

そしてもう一つは90センチの小さ目な魚を入れてある水槽

その90センチ水槽の方

冬の間、換水以外の作業をしてなかったんで、苔苔ですが・・・

元々小さかった魚達が成長してデカくなってきてるんですよね~

もう小型用とは言えない位

小さい魚が怯えてる訳では無いですが、趣旨に反してきたんで

でかくなったヤリタナゴ、カネヒラ、ムギツクなどの一部を大型里山水槽に移す事にしました

 

デカイ魚を隣の水槽へ移して

良い感じに小さいのと弱そうな魚達だけで纏まりました

これで小さい魚達も伸び伸びか?

さて、今度は水槽の苔でも除去してあげなきゃね!

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

前に捕って来たヤマトヌマエビ達は浮いてる水草に追いやられてるわ。。。

コメント (3)

上手くいくかな?糸ミミズの分離法

2017年03月22日 02時03分22秒 | 餌捕り(ミジンコ、アカムシ)

糸ミミズを泥から分離する方法

私は今まで目の細かいザルを使って、水圧で泥を飛ばしてたんですが

時間も掛かるし結構糸ミミズを無駄にしちゃってるんですよね~

しかしネットで調べてみると、もっと簡単に分離が出来るみたいなんで

ちょっとやってみようかと

毎年お世話になっている、糸ミミズやアカムシの用水路に行って来ました~

この時期の採集は初めてなんで、どうでしょう?

水中を覗いてみましたが、全く糸ミミズの気配は無いですが、、、

 

ま、取りあえず

タッパー二つ分に泥を掬って

自宅に持ち帰り

バケツの中へ

なんでも、出来るだけ水分を抜いてやると

次の日、糸ミミズ達が表面に出てきて分離がしやすくなるらしいです

生命感の無い泥ですが、朝までこのまま様子を見てみますね!

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

朝が楽しみだな~

糸ミミズ表面に出てくると良いな。

 

 

〈翌日〉

どれどれ、良い感じに分離されてますかね~?

アカン、全然ダメだわ~

分離法は良くても、糸ミミズ自体が居らんかったかも、、、

もう少しして糸ミミズが沸いた頃にまたチャレンジしてみますね~!

コメント (4)

豊川水系のオヤニラミ

2017年03月21日 00時02分37秒 | 魚捕り

豊川水系のオヤニラミ

半年周期ぐらいで観察に来てるんですが

どうでしょうか?

無事冬越し出来てますかね?

ボサ周りに網を突っ込んで、ガサっと掬うと

一発で入りました

二年生のメスのようです(隣はウキゴリ)

赤が混ざった良い色の個体ですね~

こいつは、逃がしておきましょうか

 

そして帰りがけに

メーター級の鯉の群れに遭遇

早くどっかに行けば良いのに

足にアタックしてきたりバシャバシャしながら

私の周りをグルグル周っておりました

縄張りだったか?

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

とまあ、何にせよ豊川水系のオヤニラミは健在でしたよ。

コメント (6)

ゲンゴロウ始動!

2017年03月20日 00時02分50秒 | 水棲昆虫

自宅の裏庭で越冬中のゲンゴロウ

どうですかね?

無事冬を越せたかな?

覆いを取って、網を外して

どうでしょうか?

暫く見ていると

プクッと

呼吸をしに水面に上がって来ましたね~

もうとっくに冬眠から覚めてたかな?

網で死んだのがいないか、確認してみましたが

死体は掬えなかったんで

大丈夫だとは思いますが、何匹飼育していたか忘れてしまったよ、

四分の一程換水して

餌としてクリルを撒いて、また覆いを掛けときますね

とは言うものの、ちょくちょく覗いて餌をあげなきゃね

取りあえず産卵までこのままにしとこうかな?

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

これで、屋外で越冬させたんで

今年こそゲンゴロウ産卵して欲しいですね!

コメント (8)