整骨院シエスタ

東京都東大和市の女性向け整骨院シエスタ。のんびりとした時間が流れています。

東大和市役所で体操講座をしてきました

2016-02-27 10:08:39 | 体操指導・健康講座

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

東大和市職員組合の青年部からの依頼を受けて講座を行なってきました

市役所にお勤めの20代30代の若い人に向けて



「肩こり・腰痛・眼精疲労の改善予防法」

ツボを使って凝りを和らげる方法、整体術を使って歪みを少なくする方法などなど

実際に体を動かすようなメニューを組み立ててみました。

お仕事をするようになると、なかなか運動する時間は取れないと思うんです

「健康のためには適度な運動を~」はわかっちゃいるけどなかなか出来ませんよね

だから、ほんの少しだけ体を動かしてみてスッキリする

体が楽になる感じを味わってもらえたらいいかな~と考えた今回の内容


     ▲東大和市役所の皆さんと講座の後はニコニコ笑顔で記念撮影

とても楽しい時間を過ごすことができました

お声をかけていただきありがとうございました~みなさんお仕事がんばってくださいね~



コメント

ボクササイズ

2016-02-20 09:04:53 | シエスタさんの女神さま
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

先日シエスタにいらしたKさん、お嬢さんがボクシングをやっています

その時Kさんと格闘技について話に花が咲いてしまいました

腕をもう少し前に出すにはどうしたらいいかとか、スピードを上げるにはどうしたらいいかとか

私は格闘技専門のトレーナーではないので強いパンチを打つためにはっていうのは

重心を低く安定させて体重を乗せて打ちこむことくらいしか想像が出来ないけど

あ~拳の中に固いものを握るという方法もあります・・・これは完全な喧嘩殺法で反則技ですが

実際の動きをもう少しスムーズにするにはどうしたらいいかって考えてみたのね。

空手や柔道、刀を使った居合いなどは手と足は同じ側が前に出るんです。

西洋と東洋の違いではないと思うんだわ~フェンシングも同側が前に出るしね

ボクシングは軽いパンチを打つときは手と足同じ側が前に出るけど

強く打つときは体を捻るから踏み込んだ足とは逆の手が前に出ます。

ここで、体を捻るのか、捻らないのかの違いが出てきます。

そうすると背中やわき腹、肩甲骨周りが大きく動くから、そこが重要なのがわかります。

そういえば最近、ボクササイズで痩せた人の話を聞きました

フィットネスクラブでダンス調のものをやるより、ボクシングジムでガッツリやりたいって人もいました

女性の間でボクシングって流行ってるのかもしれませんね

ストレス発散にもなるし、運動量も多いし、体も捻るしダイエットにもいいと思いますよ

オマケに急所を狙うことを考えれば護身術にも使えるかも

一石三鳥かもしれませんよ~



コメント

2月の臨時休業のお知らせ

2016-02-19 10:43:42 | 整骨院シエスタの日記
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

2月21日(日)はセミナーのためお休みいたします。

不定期でチョコチョコと「セミナー参加」でお休みいただいていますが

実は開催側のスタッフとして企画運営に携わっておりまして

ひょっこり日曜日がお休みになることがあります、ゴメンナサイ

そして26日(金)はちょっとご近所へ出張して講座を行なってきます。

そのため17時までの営業となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします




コメント

プリザーブドフラワーで女子力アップ

2016-02-16 14:08:36 | シエスタさんの耳寄りですよ~
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

今年の個人的な目標は「女子力アップ

その歳で女子って言うな~と突っ込まれそうですが、気にしな~い

まずは職場から女子っぽくということで

プリザーブドフラワーとアートフラワーで華やかにしてみました



どうでしょう



こっちがいいか



ここはど~こだ

これは東村山市富士見町の~フルラージュ花梨~さんにお願いしました。

~フルラージュ花梨~さんでは、普通に販売もしてるし、オーダー販売もしてるし、ただ買うだけじゃなくて

私も作りた~いという人にはプリザーブドフラワーのお教室もありますよ

シエスタのお花はレンタルで季節ごとにお取替えしてくれるんです

だから、今度はこんな色のお花にしてみたら~という皆様のご意見お待ちしてます。

シエスタの女子力アップ作戦にご協力よろしくお願いしま~す

う~ん、全部人任せこれで女子力アップは図れるのか

ま、いっか



コメント

~母と娘のプロポーション大作戦~無事終了

2016-02-13 10:36:11 | 体操指導・健康講座
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

2月11日に開催した母と娘のプロポーション大作戦

正しい姿勢のチェック方法から始まり、一人でできる整体、上半身のストレッチなどなど


         ▲クイズです5円玉と細いリボンは何に使ったのでしょうか





九つのメニューを無事に終了

シエスタでミニ講座を行うのは初めてのことでしたけど、

参加者からは「明日からすぐに使います、仕事にも役に立ちそうです」「楽しかったです」と

感想をいただいたので、バリエーションを増やしてこれからも続けてみようと思います

次回の予定は未定ですが、決まったらブログやHPでお知らせします

興味のある人は覗いてみてくださいね~

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました



コメント

良い姿勢と美しいプロポーションづくり

2016-02-09 10:05:03 | 体操指導・健康講座
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

花粉が飛び始めるよ~って聞きましたけど、もうすぐ暖かくなるのかしら

寒い日が続くとどうしても肩をすくめて、背中を丸めて姿勢が悪くなりますよね

悪い姿勢が癖になってしまうと肩凝りや腰痛の原因にもなります

最近はパソコンやスマホも要因の一つだと言われてますよね

シエスタでは良い姿勢を作るためのミニ講座をおこないます



2月11日(祝)10時~12時 参加費はお一人500円

興味のある方はご連絡くださいね

お待ちしております



コメント

ワーク&ケアバランス

2016-02-08 11:44:18 | シエスタさんの耳寄りですよ~
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

ご近所情報やお役立ち情報も発信しています。

今日は、介護について。

シエスタにも介護のお仕事をしているかた、ご自宅で介護をしているかたなどが疲労回復のために来院されます。

お話を伺うとやっぱり大変なことがいろいろありそうです

その時になってみないと分からないな~というのが多くの人の感想だと思いますけど・・・

ワーク&ライフバランスは聞いたことある人いますよね

高齢化社会となるとワーク&ケアバランスも考える必要があるみたい。

最近は「介護離職」なんて言葉も聞きますよね

気にはなってるのよね~ちょっと調べておきたいのよね~という人もいらっしゃると思います。


                 ▲ ケアコン ハンドブック

そんな方のためにハンドブックをご用意しました

介護保険の利用の仕方、認定区分、相談窓口、在宅サービス、施設サービス

法律についてや仕事と介護を両立する為のポイントなどがまとめられています。

定価は300円だったかな

でも、今回は無料ですだけど数量限定になります

ハンドブックが無くなりしだい終了になりますので、ご容赦ください

必要なかたはお声がけくださいませね




コメント

お年玉ミニプレゼントの引き換えは2月10日まで

2016-02-07 10:50:25 | 整骨院シエスタの日記
こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

豆まきも終わっちゃった~

時が経つのが早いですね~



1月にご来院のかたにお渡ししたお年玉ミニプレゼントの引き換えは2月10日までになっています

お手元にカードがあるかたは期限が迫ってますからね~急いで急いで



うまべぇクッキー美味しいって評判です

カードを「ラトリエ・アンソレイエ」さんに持って行くともらえますよ



コメント

「生活習慣を変えるダイエット」 ~もくじ~

2016-02-06 09:26:59 | ダイエット


こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

「生活習慣を変える」ダイエットについて書いてきました。

気になるところがあったらそこから見ていただいてもいいし

最初から見て、最後までいったらまた戻ってもいいように書いてみたつもりです

いろいろ書きましたけど、何か一つでも誰かのお役に立てたら幸いです

~もくじ~

 生活習慣を変える → 特別なことではなくて生活を変えることでダイエットしてみませんか?というお話

 自分を見つめる → 自分の生活からダイエットのポイントを見つけるお話

 簡単じゃない足し算引き算 → ダイエットの一番基本的な考え方のお話

 あるパーソナルスポーツトレーナーとの話 → ダイエットには運動だけじゃなく食事も重要というお話

 メッツってご存知ですか? → 運動強度のお話

 基礎代謝 → 基礎代謝のお話

 1kgの皮下脂肪 → 1kgの脂肪を落とすのにはどれくらいのカロリー消費が必要かというお話

 そもそもあなたは肥満なの? → 肥満の判定基準のお話

 痩せてるのに痩せたい・劣化の始まり → 10代~30代の女性がダイエットするときの注意点のお話

 大丈夫ですか?老化してますよ → 40代以上の女性がダイエットするときの注意点のお話

 ダイエットの考え方 → ダイエットの基本的な考え方のお話

 ダイエットの考え方 その2 → 摂取カロリーの注意点のお話

 何を変えますか → 体重維持期のお話

 悪魔のダイエット → SEXでダイエットしようとしたらどうなるか?という笑い話です

 入会すればいいってものじゃない → 目的と目標は大切ですというお話

 覚悟はありますか? → 指導管理を受けてダイエットすることのお話

 歩行でこっそりダイエット → 歩行を変えてダイエット効果を上げるお話

 姿勢でこっそりダイエット → 姿勢を良くすることでのダイエット効果のお話 

 綺麗な姿勢の作り方 → 姿勢を良くする簡単な方法というお話

 あなたの体形・何歳体形ですか? → 一般的な体形の変化についてのお話

 年代別ぽっちゃりポイント → 年代別の太りやすいポイントのお話

 食べること → 食べるスピードと脳についてのお話

 眠ること → 眠ると痩せるホルモンが出ますよというお話

 よい睡眠 → 睡眠には浅い睡眠と深い睡眠がありますよというお話

 便秘と肥満 → ウンチがしたくなるメカニズムのお話

 便秘と睡眠 → よく眠ることは便秘の予防になりますというお話

 便秘と薬 → お薬で痩せることのリスクのお話

 理想の体形 → 健康的で美しい女性の体についてのお話 

 ダイエットできない人の口癖 → ダイエットを始めることができない人の心理のお話

 スタート地点に立てますか? → ダイエットを始めるための小さな一歩のお話

最後まで読んでくださりありがとうございました

今度は何について書こうかな~


コメント

「生活習慣を変えるダイエット」 スタート地点に立てますか?

2016-02-05 16:35:00 | ダイエット

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

「生活習慣を変える」ダイエットについて書いています。

「もういい加減、痩せたいのよね~」という人に体重はどのくらいなんですかと聞いたら

「わかんな~い、いままでで一番太ってるから、怖くて体重計に乗れない

と言葉が返ってきたことがあります

体重計、乗ってくださいね

そうじゃないとBMIの計算ができないし、標準体重と実際の体重を比べることができないので

減量の目標すら立てることができません。

その人は「もっと痩せてから体重計に乗ります」と言っていましたが果たして結果はどうなったのでしょう

ダイエットをしようって決めたら行動してください

体重計に乗るのは本当に始めの一歩です。

そこから自分をみつめて、できることから始める。

すぐに変化は見えなくても続ければ必ず変わりますよ

例えばあまり会わない姪っ子や甥っ子、友達の子どもと久しぶりに会ったら

急に成長していたりしませんか

毎日一緒にいる人は小さな変化には気がつきにくいもの

今日は髪の毛が0.3ミリ伸びたわね~

今日は背丈が0.5ミリ伸びたわね~とは言わないと思うんです。

それが、3ヶ月、半年、1年になると大きな変化となってハッキリ分かるようになるんです

ダイエットだって同じです、変わっていないように見えて変わっているんですよ

急激な変化を求めて特殊なダイエットに挑戦するのも悪いとは言わないけど

結果を定着させるのは日々の生活しだいだということは覚えておいてくださいね



コメント

「生活習慣を変えるダイエット」 ダイエットできない人の口癖

2016-02-02 14:44:04 | ダイエット


こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

「生活習慣を変える」ダイエットについて書いています。

痩せたいのよね~今年こそダイエットしなきゃ~と言いながらダイエットできないでいる人がいます

不思議なことに話を聞いていくとなんだか共通点が見えてくるんですよ

だいたい皆さん自分がなぜ太ってしまったのか自分で予想はついているんです。

最近、外食が多くて~

子どもが好きな夕飯にするとカロリーが多くなるのよね~

運動不足なのよね~

じゃあ、そこだけ気をつけてみたらと提案すると

でも、誘われちゃうとお付き合いだから断れなくて~

そうなんだけど、子どもと別メニュー作るのは面倒だし~

だって、運動する時間がないのよね~

「でも・だけど・だって」これは全部言い訳をするときに使う言葉です

「分かっているけど、私には行動できないの、なぜなら○○だから」って

行動を起こす前に言い訳をしちゃう

これはダイエットだけじゃなく、どんなことでも一緒なの

資格を取りたいな~でもお金ないし、時間無いし、学校遠いし~

断捨離したいな~でも時間ないし、疲れてるし、面倒だし~

心理学用語ではセルフハンディキャップって言います

「事前に不利な条件をわざと出すことによって、失敗した時の言い訳の材料を用意する」

誰にでもあることなんですよ~

私もしょっちゅうあります、自慢にならないけどね

誰かにアドバイスをいただいておきながら口から出ちゃう「でも~」

あ~また、やっちゃった

気がついたら、その時は自分で考える、考える

今がダメなら何時ならできるか、時間がないならどうしたら時間を作れるか

条件が悪いなら条件を良くする方法はないか、別の方法はないか

「でも~・だって~」が口癖になってるって気がついた人は

その時に一回「でも~・だって~」の言葉を飲み込んで

ちょっとでいいから行動を起こす方法がないか考えてみて

ほんの少し食事の内容を変えてみる、ほんの少し歩いてみる。

これがあとでビックリするくらい大きな変化につながっていったりするんですよ。

まずは一歩だけ前に進んでみてね




コメント

「生活習慣を変えるダイエット」 理想の体形

2016-02-01 16:01:43 | ダイエット

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

「生活習慣を変える」ダイエットについて書いています。

モデルさんや女優さんのような体形を目指している人にとっては

「生活習慣を変える」というのは物足りない内容かもしれません

逆に、標準体重や肥満気味の人であれば試していただくと

効果を感じるものがいろいろ見つかるはず

理想とする体形は人それぞれだと思うんですよね

私が勝手に思う理想の体形って細い人ではなく、結構丸みのある感じの人です。

ミロのビーナスってご存知ですか

写真で見ると腰やお尻に丸みがあってふくよかな感じで、ガリガリではないですよね。

アバラが浮いて見えるわけでもないし、骨盤の形もクッキリ見えるわけではなく

柔らかな体の曲線がとても綺麗だなぁ~と思い見ています。

2m以上の高さがあるそうなので、ピンとこないかもしれませんが

人間のサイズに直すとかなりボンキュッボンになるらしいですよ。

まぁ~素敵

ミロのビーナスは黄金比で作られていると言います。

黄金比は多くの人が美しいと感じる比率です

ということはバランスが取れているということなんでしょう

ダイエットをして体を作る時も同じだと思います、やりすぎもダメだけどやらなさ過ぎもダメ

バランスを取って「健康に美しく」見えるところを目標にしてみてはどうでしょうか



コメント