見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

春作準備中

2016-02-26 19:03:11 | 自然農業

種イモ、ありがとうございました!
 出雲の竹田さんがジャガイモの種イモあるけどいる?ってことだったので頂きました。
 こんなにたくさんは使いきれないかなあと思いましたが、欲張りなもので(^^;;
 竹田さん、ありがとうございます!


 本来なら、去年の秋作で種イモも十分できるつもりでしたが、何が悪かったのか?水位の具合かなあとも想像していますが、極端な不作で種イモ確保もままならず、ありがたいお話でした。
 来週末くらいから準備を進め、中旬くらいには共同作業でジャガイモの植え付け!のつもり。
 ちょっぴり苦い経験も積んだので、春作は絶対に大成功間違いなし(*^^*)

割子13枚の農業女子
 竹田さんの畑を後にしてお蕎麦屋さんにゴー!おっ、おそば4連ちゃん。飽きませんね。
 ここで驚きの事態(*^^*)このお蕎麦屋さんって割子食べ放題があるんですが、竹田さんとご一緒してくださった妙齢の美人農業女子はこれを注文するんですね。
 僕は、割子1人前3枚。あっ、食べ放題は2人前分のお値段。もう1枚でも大丈夫とは思いますが、いやいや、2人前は多い、って思っていたら、竹田さん11枚、農業女子は13枚(@@
 でも、まだ十分食べれそうでした。いや~~~!!まあ、よく働くからなあ。


春作準備中
 昨日から、春作の作付けを計画中ですが、そうだ!ぼかし肥料を作っておかなきゃって。
 夕方、慌てて畑の土取りに行き、クリークの水を汲んできてぼかし肥料づくり。
 物にもよるんですが、無投入ではもう少しの間厳しい。油粕はハウジングセンターに売っているものですが、自然栽培米の米ぬかやくず大豆もたっぷりあるので、売られているものよりいいはず。

 今年は、去年以上に忙しい日々になりそうですが、自分も楽しみ切って、家族の笑顔や、友人の笑顔をたくさん見れたら最高ですよね。
 笑顔は、疲れを吹き飛ばす特効薬ですから、やめられません。

 今日のウォーキングは夕方。林の木々が一層輝いていました。
 

コメント