野良猫岡山の糖尿病・奮闘記

糖尿病治療中の36歳です。6年目。糖尿病、糖尿病性神経障害、糖尿病性ケトアシドーシス、高脂血症、慢性膵炎、肝機能障害など

年越しそば

2015年12月31日 | ブログ

今年も今日で最後となりました(`・ω・´) 色々あった一年でした。本当に・・・

最後の”留目”が軽いぎっくり腰で痛い。今も痛い( ノД`)シクシク…なんてことだ....



昨日の血糖値 86(mg/dl) 今朝の血糖値 100(mg/dl)



やっぱり、”餅”を大量に食ったら駄目ですね(´・ω・`) 血糖値が急激に上昇してしまう。。。

大晦日は、年越しそば!(´・ω・`) これはカロリーが低く、しかも糖質が少ない優れもの。

お代わりしてもいいかな・・・

出前で食べるか・・・(´・ω・`) 一人ぼっちで・・・スーパーで買ってこよう。

 


今年は、これで最後となります。読者になって下さいました方、有難う御座いました。皆様もご自愛ください。


そして良いお年をお迎えください。(`・ω・´)ノ


腰が痛い( ノД`)

2015年12月30日 | ブログ

 

午前中の血糖値です(´・ω・`) 112(mg/dl) 良いですね。

大掃除をしようと整理タンスを。ぐきっ・・・ううううううううううううううう( ノД`)シクシク…

痛いのなんのって・・・もう足が震えるくらい。痛い痛い。年末に”この有様”。腰が・・・

辛い。 また更新します。皆様もご自愛ください。


なんと、まぁー(´・ω・`)

2015年12月29日 | ブログ

 

なんと、まぁー(´・ω・`) お餅食って、ゴロゴロしてたら・・・なんと、まぁー・・・

 


あんころ餅

2015年12月28日 | ブログ

 

官公庁の御用納めです。わが事務所は冬休みです。(´・ω・`) 実家に。


姉の子供が・・・

「ぎゃーーーーーーーー、うわっーーーーーーーーー、ひぃーーーーーーーーーーーー」

うるせーよ(´・ω・`) ぎゃーぎゃー・・・くそ餓鬼が


やかましーーーーーーーー



「おかあさん、もう帰るわ(´・ω・`) 墓参りもしたし。仕事も残ってるし・・・」

「もう、帰るんね?」「うん・・・(´・ω・`)」「気ぃーつけよ」「うん(´・ω・`)」

「おもち、持って帰ってもいい?」「ええよ、ぎょうさんもっていき!」「うん、ありがとう(´・ω・`)」

で、あんころ餅を食って岡山に。帰還(`・ω・´)ゞ 

ほっとする。

 




ガラガラの冷蔵庫 「ぞっとする( ノД`)シクシク…」

コメント (1)

まぁー(´・ω・`)

2015年12月27日 | ブログ


まぁ、こんなもんですね(´・ω・`) 140以内なら・・・

 


 朝らか”大掃除”です。事務所も居住スペースも(´・ω・`) 一人ではどうにでもならん。


「おい!時給7,000円で手伝えや!(´・ω・`)」

「絶対に、嫌!」

「7,500円(´・ω・`)」

「嫌・・・」

「なら、10,000円(`・ω・´)」

「・・・・」


ふっ、所詮こんなもん(`・ω・´) 人間って・・・!


てな事で大掃除。


40,000円。妹の”友達3人”込みで。40,000円・・・

一人1万円・・・

きゃーーーーーーーーーーーーーーーーー><

予算オーバー

 



きゃぴきゃぴすんじゃーねよ。うるせーーーーーよ(`・ω・´)


たっけーーー(`・ω・´) 

しかも昼飯代も。イタリアンの昼飯。横文字だらけの「昼飯」 ぺぺろちー・・・「あほけー」


「かつ丼、もってこい!(`・ω・´)」



あーあ(´・ω・`) 腰が痛い・・・



また更新します。皆様もご自愛ください。


医療費、清算(´・ω・`)

2015年12月26日 | ブログ

ぷるるるるーーーーーーーーーーー♪(´・ω・`) PM9時過ぎ。博多発、岡山停車便。

屋台にも行かず、博多の名物も食べず・・・。


昨日のwww

全国統一の「バーゲン」です。25日はクリスマスでした。

なのに、半額wwwwwww(´・ω・`) おい! こらっ!



本年度の医療費及び通院費清算です。

12か月の通院費・薬価費  213,785円  入院費 2回分 318,675円

約50万円(´・ω・`) 糖尿病も楽ではないね。

入院費用は保険で賄いましたが、通院費は保険なし。(´・ω・`) しもうたー。 あちゃー。

お金のかかる「病気」ですな(´・ω・`) 糖尿病って”やつ”は!!!


病気でも入れる保険???


まぁ、3回トライしたが、無理でした( ノД`)シクシク…

意味わからん。

病気でも入れる保険なのに、病人は入れない・・・糖尿病でも「OK」なのに。僕は拒絶された・・・( ノД`)シクシク…


 



通院費も馬鹿にならない。いつも2万円を握りしめ病院に。自己測定器加算が一番高額ですね(´・ω・`)



って、おーーーーーーーい! 誰が1型じゃい!(`・ω・´) おい!こらっ!



僕は「ずぼら」で「自己管理」の出来ない「2型」だと思ったのに。でも、うすうす・・・(´・ω・`) 

もうなんでもいいや。自慢の種にもならないし。どーでも。僕の糖尿病の病名は「ホンコン・B型」ですwwww


(`・ω・´)b


 


ノボラピッド注は毎日毎日打たないと駄目だし・・・されど 一番怖いのが、こやつ!

こやつかな・・・(´・ω・`) しゃれにならん。本当に。ぎりぎりの人生状態です。

こやつが来たら「呼吸困難」になる。はぁーはぁー、ぜいぜい・・・はぁーはぁー、ぜいぜい・・・はぁーはぁー、ぜいぜい・・・

「救急車依頼、身分証明書及び保険証・診察券」を提示状態(´・ω・`)あちゃーーーー。


 





こいつらは案外かわいい(´・ω・`) 末梢性神経障害性疼痛治療プレガバリン”やっつけてくれる”

しかし、それでも・・・なら・・・・


 


貫地谷しほりがやっつけてくれる。(´・ω・`) あと、武田鉄矢も。




朝? 午前中? 寝起きに測った血糖値 161(mg/dl) 21ポイント・オーバーですね。



また更新します。皆様もご自愛ください。


経口血糖降下薬(´・ω・`)

2015年12月25日 | ブログ

本日は、楽しいクリスマスです(`・ω・´) 家族とか友人とか恋人とか。楽しく過ごしてください。



今、巷では「クリぼっち」・・・(´;ω;`)ウッ… 多いとか.... まぁ、煩わしさもあるのでしょうが。

今日一日我慢すれば、一気に「歳末大売出し!」「歳末バーゲン」の、のぼり・旗がスーパー・コンビニの店頭になびくでしょう。

我慢我慢・・・(´・ω・`) バツイチ独身33歳より・・・楽しさ50%・寂しさ500,000%


だ・か・ら・・・我が家は仏教徒!クリスチャンでもないし!( ´・ω・)





経口血糖降下薬は本当に何種類あるのだろう?って。救急救命センターを退院するときに貰ったパンフレットです。

裏側にもあるのですが割愛させて頂きます。糖の吸収を抑えるもの。膵臓をぶっ叩いて膵液を出させるもの。etc....


僕は、

グルコシダーゼ阻害薬・DPP-4阻害薬併用ですね。食事に例えたら「副菜」なみ(´・ω・`)

でも以前「アクトス」っていう薬は合わなかった。副作用がきつくて・・・肝機能障害で変更しましたが。


「ノボラピッド注」「トレシーバ注」はメインディッシュ。

以前、20単位打ってて良くなったから「ノボラピッド注」を中止。そして「トレシーバ注」だけの5単位(´・ω・`)

で、今年の5月に「第一回、糖尿病性ケトアシドーシス緊急入院」

また20単位に戻す。すこぶる改善。「トレシーバ注」5単位に。(´・ω・`)

で、今年の11月に「第二回、糖尿病性ケトアシドーシス緊急入院」

(まぁ、インスリン減らして!と懇願したのは僕ですが・・・)

 

 

井上先生曰く、ノボラピッドは取り敢えず当面打って行こう!との話。しかし、怖い話もあります。

ノボラピッド注15単位ぐらいじゃー、打っても打たなくても変わりない!それより東洋の漢方薬を・・・・どうたらこうたら・・・商店街の〇〇医院・80歳前後の爺さん先生。セカンドオピニオン('A`)・・・・もっと怖いのが医師免許を持たない「一般人」。臨床経験もなく、医療知識は”出鱈目の新聞・雑誌”('A`)・・・・「これ食ったら良くなるわよー」っていう近所のおばちゃん('A`)・・・・もう勘弁ちて・・・テレビで発信する血糖値を下げる得体のしれない通販サプリメント('A`)・・・・


要は、糖尿病は商売にもなる病気ですねww 僕は西洋医学だけ信じて行く!(`・ω・´)b



昨日夕方、163(mg/dl)  今朝、94(mg/dl) まぁ、こんなもんか。一喜一憂しないようにしてますが。



これから、北九州まで行ってきます。

相続登記も大変です。亡き旦那さんの「愛人の子供」出てきて吃驚www

奥さん号泣。騙され続け43年・・・・。亡くなった後の相続時に発覚!しかも愛人の子供がいるなんて・・・・号泣。

皆様へ、亡くなる前は身辺整理を!カミングアウトを!残った親族が哀れで・・・

 

 

 

また更新します。皆様もご自愛ください。


インスリン、20単位(´・ω・`)・・・・

2015年12月24日 | ブログ

インスリン、ノボラピッド注15単位(速効性)トレシーバ注5単位(長時間) 計20単位

毎日毎日・・・(´・ω・`) しかも血糖測定で指に「ぱっちん・ぱっちん」と針を刺す。

腹に4回ぷしゅー。指にぱっちんぱっちん・・・(´;ω;`)難儀です。痛いです。



昨日の夕方117(mg/dl) 今朝83(mg/dl) やっと、インスリンがうまく効いた来た。

高血糖値状態から、一気に正常値になってしまうと”僕の場合”疼痛がはじまる(´・ω・`) 今も足が痛い・・・

しかも「あっちや・こっちと」タマッタもんじゃーねー・・・

とはいえ、仕事をしないと”おまんま”が食えなくなってしまう。(丁度いいじゃん・血糖下がるよww おい!)

スパッツ(股引)を履いて事務仕事。事務の美奈さんと一緒に「今日は冷えるわねー」「ですね(´・ω・`)・・・・」




正しいインスリンの打ち方。ご存知ですか? 上記参照。僕の場合、サッとしてぷすっとして終了です。

書いてある通りにしていたら100万年費やすと思う(*`艸´)ウシシシ


とは言え、他の人の糖尿病ブログの管理人さん、結構健康な方が多くて。

食事だけで治る!食いすぎに注意!とか・・・いいな・・・(´・ω・`) うらやましい・・・ 

個々の病状・症状も違いますが、「生活習慣病」なら、、、




A 膵臓からインスリンは正常に出るであろう糖尿病患者「生活習慣病」

B 膵臓の機能が損なわれて正常でない・完治の見込みがない糖尿病患者


糖尿病専門医が言ってましたが「Aのほうは完治治癒する。」とね。「Bはこれ以上悪化させないように努めること。」

「で、あなたはです!」

「しっとるわい!!!!!!!!!!!! 僕の主治医にも言われとるわい!!!!(`・ω・´)」


僕の場合、インスリンが出る膵臓自体が「イカレテル」から。慢性膵炎でもあるし。

膵嚢胞手術の時に膵臓を3分の1ぐらい斬って捨ててしまったの・・・それから悪化の一途( ノД`)シクシク…

術後は良かった。しかし、膵臓からのインスリンの出が悪くなり、3年前に「糖尿病性神経障害発症」( ノД`)シクシク…

今や、膵液は、”じいさんのしょんべん”みたいにちょろちょろと。 (正常な人は1日に1リットル以上、出るらしい。)


「ねぇ、この傷跡は何? 手術したの?」とよく聞かれる。溝落ちから臍の下(ちんちんの上)まで手術痕があります。ばっさりwww 説明するだけで2,000光年もかかるので、「あー、これ?エイリアンが出てきたんよ。」って(*`艸´)ウシシシ

 

そーれーかーあーら、インスリン注末梢性神経障害性疼痛治療プレガバリンは手が離せない。

長~~~い、友達です。(`・ω・´)ゞ

 



<1型糖尿病>幼児の家庭「この子の病気、理解して」

 毎日新聞と患者団体のアンケートで、1型糖尿病の子供たちの4人に1人が幼稚園や保育園から入園を拒否されたり、難色を示されたりしたと答えた。患者児 童の家族は社会で受け入れが進まない現状に悩む。保護者らは、孤立感を持たずに過ごせるよう、この病気への理解が深まることを願っている。

  「受け入れた前例がない」。3カ所の幼稚園や保育園で入園に難色を示された大阪府の三井美知子さん(34)と、長女蘭々(らら)ちゃん(3)。来春に幼稚 園か保育園に通わせようと今年9月から10月にかけて、3カ所の園に問い合わせた。しかし、日常的にインスリンの注入が必要なことを伝えると、消極的な反 応しか返ってこなかった。

 蘭々ちゃんは、常時腰下に差し込んでいるチューブから、携帯電話ほどの大きさのポンプで、インスリンを体内に取り入れている。三井さんが、ポンプにある 電子機器で蘭々ちゃんの血糖値を測定。予想される食事の量からインスリンの必要量を計算し、食事前に注入する。三井さんは「適切にインスリン注入を続けれ ば、食事も運動も普通にできる。そう説明しても受け入れてもらえないことがつらかった」と語る。

 4カ所目の幼稚園で、三井さんが園を訪れてインスリンを注入することなどを説明し、入園が決まった。幼稚園の担当者は「問い合わせを受けた当初は病名になじみがなく、不安だったが、話をじかに聞き、子供の元気な様子を見て大丈夫だと考えた」という。

 アンケートでは回答者の約9割が、1型糖尿病への社会の認知が不十分だと考えていた。また「食べ過ぎや運動不足の生活習慣病と誤解される」との訴えも多かった。

 11月には栃木県で患者男児(当時7歳)にインスリン投与をさせず死亡させたとして、自称祈とう師の男が殺人容疑で逮捕される事件が発生した。死亡した 男児の母親は、栃木県警の調べに「一生注射を続けると思うとかわいそうで、わらにもすがる思いで頼んでしまった」などと話していると報じられた。三井さんは「周囲に理解が得られずに孤立してしまい、このような事態になったのではないか」と考えている。

 障害者や難病の問題に詳しい青木志帆弁護士(兵庫県弁護士会)は「幼稚園や保育園など、人生の最初でつまずくことは子供や保護者の負担となる。病気を抱える人も生きやすい社会にするため、幼稚園などはよく事情を聴いてほしい」と指摘する。【柳楽未来】

 


生活習慣の影響による糖尿病の2型糖尿病とは異なり、1型糖尿病は生活習慣とは無関係の自己免疫性疾患などが原因とされ、原因は異なるが同じ糖尿病の病態を示す。

臓にあるβ細胞は、血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンを分泌している。ところが、何らかの原因によりこのβ細胞が破壊されてしまうと、インスリンの分泌が極度に低下するか、ほとんど分泌されなくなり、糖尿病を発症する。

インスリンが機能しないため血糖値が上昇し、糖尿病性昏睡などの急性のものから、糖尿病性腎症などの慢性のものまで、さまざまな合併症を引き起こし、最悪の場合死に至る。20世紀前半にインスリンが治療応用されるまでは、極度の食事制限を要する致死的疾患の一つであった。

経口血糖降下薬などの飲み薬は無効で、患者はかならず注射薬であるインスリンを常に携帯し、毎日自分で注射しなくてはならない。今日ではペン型注射器などが開発され、発症者の大半である小児でも自分で打ちやすくなった

 

1型はね。本当に気の毒ですね。幼ければ幼いほど不憫だわ(´・ω・`) 33歳のおっさんでも「きつい」のに。



でも、まぁー、これからも無駄な抵抗をしていこう!と思います(´・ω・`) 悪化食い止め作戦。



「生活習慣病は完治します。」 糖尿病専門医曰く。また更新します。皆様もご自愛ください。


快気祝い(´・ω・`)

2015年12月23日 | ブログ

血糖値は140以内に収めましょう(´・ω・`) 解ってる?僕の血糖値?ん?

でも、夕方は少しダウン。

 



昨日、僕の友人(馬鹿者)達が、快気祝いということで”うじゃうじゃ”自宅を襲撃・・・

独身・3人、バツイチ1人、計4人で近所の中華屋さんに。飲めや歌えやの”小さな忘年会”

本当に”つまらない話””下衆な話”で盛り上がり、PM9時には解散。

食いすぎたか・・・(´・ω・`)

AM6時過ぎに目が覚め、ごそごそと。朝食準備。ごはんと味噌汁・納豆・漬物。

お野菜たっぷりのお味噌汁・・・(´;ω;`) 3分待てば、あらっ簡単・・・(´;ω;`) 熱々の・・・・発酵食品・・・味噌汁。

病院食のごはんの量って、本当に少ない。カロリー制限があるから仕方ないが、量とすれば”小学生の女の子”レベル。

普段はついつい食ってしまう。そして状態が悪くなると食っても食っても痩せる。

新手のダイエット方法「糖尿病性ケトアシドーシス」(`・ω・´)v 絶対に痩せる!2回も経験したから良く解る(`・ω・´)ゞ

今日から貴方も「ガリガリダイエット」(〃艸〃)ムフッ


入院時の体重は約53㎏ → 病院食で体重57㎏に。(´・ω・`) 病院食で体重増加する奴は俺ぐらい・・・


まぁー、ごはんの量を減らす作戦を・・・200g以内に。う~ん・・・血糖値安定化作戦Part1

そうだ!(`・ω・´)b 100均に行こう!



(左側は従来使用の茶碗・なんとか焼きの高価な代物) (右側は本日購入の108円・ちびまるこちゃん仕様)

 

で、100均と近所のスーパーにお買い物。茶碗と食料・日用品を購入。ちびまるこちゃんの”茶碗”

どうやっても、ご飯の量が少なくなる強制仕様。これなら多量の糖分摂取を抑制できるはず!(`・ω・´)v 

安易な・・・考え。おかわりしたら一緒。。。。。。orz

今現在33歳。天命が70歳として、あと37年・・・

1年間1095食、37年間で40,515食。我慢できるかな? 無理っぽいね(〃艸〃)ムフッ

でも努力の証を。



「きのう送ったから。お米。今日届くはず。はい、妹とわけて食べなさいね。」と母親からの電話。

で、妹に連絡し自宅待機(`・ω・´)


来た来た!白米30㎏!ごはん200合分!(`・ω・´) 


実家広島は兼業農家です。といっても、田んぼが2枚・畑が1枚。全部で2反8畝。じいちゃん・ばあちゃんが元気よく作っています。だから売るものでなく家族で食べる分だけですね。家族みんなで、田植え・稲刈りをすれば2時間で終わる程度です。畑もそう。家族で食べる分だけ。実家に帰ったら農作業はしますね。鉄腕ダッシュの山口くん並みに。有機農法だから野菜なんぞ”虫食い”だらけwwでも新鮮な米・野菜が無料です。だから食料品は肉・魚・日配品だけ。食費は自炊すれば安上がり。(`・ω・´)v しかも一人暮らしだから1か月の食費5,000円っていうのも「ザラ」 ※酒代別途


「おい!半分持っていけ!(`・ω・´)」「えぇー、わたし朝食はパンだから。」

「おい!日本人は米を食え!(`・ω・´)」「だって面倒だし。御飯炊くの・・」「女の子が言う言葉か!(`・ω・´)」

「必要になったら取りにいくから。それまでおにいちゃんが持ってて!」 

毎度毎度!(`・ω・´) 1袋200合分保管です。

折角おじいさん・おばあさんが作ってくれたのに無礼者!手討ちにしてやる!


それで、ごはんの食いすぎに・・・( ノД`)シクシク…

あっ、鷹の爪入れとこ。



今日は天皇誕生日です。巷では「クリスマス・イブイブ」 

悲しいお知らせがあります。今年のクリスマスは中止になりました。閣僚会議決定事項です。

ざまwww ( ノД`)シクシク… 


シングルベール・シングルベール・シングルベール・シングルベール・・・・



また更新します。皆様もご自愛ください。


入院生活24日目退院

2015年12月22日 | ブログ

AM6時に強制・点灯・起床・かたずけ・整理・・・etc

天気も良く、絶好の退院日和です(`・ω・´)ゞ そして、NHKのおはよう日本を見ながら缶コーヒーをぐびぐびと。

そして血糖値検査・薬物etc


昨日の夕方、211(mg/dl) 今朝、90(mg/dl)

 

悪い意味で「安定しています」 211(mg/dl)の理由は・・・

夕方の血糖測定前に自動販売機で・・・(´;ω;`)

コーンポタージュの飲料を・・・温かそうだったの・・・甘くて美味しそうだったの・・・

自動販売機が言ったの・・・「おい!温かくて美味しいぞ~!買っていけ!誰も見ていないから!」

自動販売機の音がした。「ちゃりーん。」小銭が入っていくような音。「ぴっ!」ボタンを押すような音。「ごろごろ、がちゃーん!」

そして、ぐびっ!ぷはぁーーー(´,,・ω・,,`) うめぇー      211(mg/dl)・・・( ノД`)シクシク…


血中濃度、致死量…短期間に大量摂取

 「エナジードリンク」と呼ばれるカフェインを含む清涼飲料水を大量に飲んだ九州の男性が中毒死した問題で、福岡大(福岡市)は21日、解剖の結果、カ フェインの血中濃度が致死量に達していたことが分かったと発表した。胃の中からカフェインの錠剤も見つかり、解剖した同大の久保真一教授(法医学)は記者 会見で「短期間の大量摂取は危険だ」と注意を呼びかけた。

 同大によると、男性は20代前半。ガソリンスタンドで深夜から早朝まで勤務し、眠気覚ましとして1年以上前からカフェイン150ミリグラム程度を含むエナジードリンクを飲んでいた。亡くなる約1週間前から家族に体調不良を訴え、吐くこともあった。昨年のある日、午前11時半ごろ大量に吐き、寝ていたが、 午後4時ごろ家族によって意識を失った状態で見つかり、死亡が確認された。

 解剖で男性の血液1ミリリットルから致死濃度(79~567マイクログラム)に当たる182マイクログラムのカフェインを検出した。胃からもカフェイン錠剤の粉末が見つかり、中毒死と結論づけた。

 血中濃度から推定される経口摂取による致死量は3000ミリグラム(3グラム)程度。血中濃度が半分に下がるのは3~6時間後で、短期間に大量摂取すると頭痛やめまい、吐くなどの中毒症状が表れる。

 カフェイン錠はビタミン剤などと同じ「第3類医薬品」などとして市販され、1錠でコーヒー2杯に相当する100ミリグラムを含んでいるものや、それを超える商品もある。

 厚生労働省によると、過去10年間にカフェイン中毒による死亡例はない。久保教授は「自分の知る限り国内初の死亡例。エナジードリンクを大量に飲んだ り、カフェイン錠を併用したりすると、知らないうちに血中濃度が高くなり中毒になる可能性がある。アルコールと同時に摂取すると、カフェインを分解する能力が低下し危険だ。注意してほしい」と話した。【関東晋慈】

若者らに人気…エナジードリンク

 エナジードリンクに定義はないが、清涼飲料水にカフェイン、ビタミン、アミノ酸などを含有した炭酸飲料で若者らに人気がある。

 公益財団法人「日本中毒情報センター」(茨城県つくば市)によると、1本(160~500ミリリットル)当たり14~180ミリグラムのカフェインを含有し、中には眠気覚ましと称して1本(50ミリリットル)に100~150ミリグラムを含有する商品もある。20~30本を一気に飲むと致死量に達する計算だ。

 内閣府の食品安全委員会は食品中の摂取許容量を設定していない。

 ただ、同委が2011年に発表した資料は「中枢神経系の刺激によるめまいや心拍数の増加、興奮、不眠症などの急性作用をもたらすことがある」としている。【川上珠実】

http://mainichi.jp/articles/20151222/k00/00m/040/128000c

 

テレビを見ていて、コーヒー3杯以上は駄目だとかwww

 

亡くなった方は「大量のカフェイン錠」・「エナジードリンク」・「アルコール」を摂取していたとね。

解剖結果、血中にアルコール成分を検出された。とね。 

思うに、夜勤明けで自宅に帰り、朝からアルコール摂取しそのまま睡眠。そして「不眠」。アルコール飲酒。「疲れ」を回復するために「多量のカフェイン錠」「エナジードリンク」を。しかも1年以上。そりゃー死ぬわな。(´・ω・`) 

テレビでは「コーヒー」「エナジードリンク」などが悪者・・・

 


「端折って」の報道(´・ω・`) どうなん? 酒飲んで多量の薬物カフェイン錠・・・死ぬわな。

 

 


AM8時、病院でも最後の晩餐。さようなら。。。おかゆさん。。。。( ノД`)シクシク…

そして、ナースステーションに。書類を受け取り、会計まで待機(´・ω・`) ナースコールで呼ばれ「会計できました。」と。

看護師さんに挨拶。

「もうここに、来ては駄目よ!解ってる?」と、ゆあれたぁーーー(´;ω;`)

AM9時すぎに病院を後にした(´・ω・`) 自宅に到着。事務員の美奈さんに挨拶。「やっと退院ね!良かったね!」

2階に上がって着替え、事務所で打ち合わせ、折衝。AM11時、段取り終了。



で、今は休憩、ブログ更新中です。(誤字脱字はおおいですが・・・)ブログに書き込んで見返さないとね(´・ω・`)

これから昼食準備・洗濯です。(´・ω・`) うどんでも食うか・・・・




では、また更新します。皆様もご自愛ください。

 


追記

 

退院 (アリス)
2015-12-21 21:34:11
おめでとうございます!
退院後も無理なさらずに。
お体、ご自愛下さいませ。
(アリス)さん、いつもありがとう(`・ω・´)ノ 無事退院することができました。

入院生活23日目 指導

2015年12月21日 | ブログ

 

AM10時より、栄養指導がありました。もう何回目www 5回以上ですなー・・・・


「糖尿病はきちんと治療すれば普通の生活ができます。」「糖尿病の恐ろしさは合併症です。」「治療方法は、食事療法・運動療法・薬物療法があります。」「どうたらこうたら・・・・・」('A`) 


「食事を作ってくれる人、いないの?」( ノД`)シクシク…  ええ、離婚しましたから( ノД`)シクシク…

「じゃー、一人で作っているの?」 ええ、そうです( ノД`)シクシク…

他人に触ってほしくない「僕の過去」。。。。。遥か彼方に葬っていたのに(´・ω・`) ほじくり返す栄養士・・・

個人のプライバシー侵害だ!と思いつつ、我慢我慢。A4のプリントされた用紙が5枚。そのお経のような説明が・・・つらい・・・

栄養指導・東京地検特捜部の取り調べは1時間近く・・・・(´・ω・`) もう、なげーよ。



AM11時過ぎに、主治医井上先生が病室に「タッチダウン!」

血液検査の結果、


 

ヘモグロビンA1cが「9.2」まで下がり、γGTPも約3週間で「219」まで下がった  o(≧▽≦)o


「先生!~~~~! γ-GTP300切りましたねーーーーーー(´,,・ω・,,`)」

「ヘモグロビンA1cも4ポイントダウンですねーーーーーー(´,,・ω・,,`)」

「では先生!お約束ということで!退院ということで!ねっ!先生!(´,,・ω・,,`)」


普通の人なら『入院レベル』 僕の場合『退院レベル』 (`・ω・´)v イェーイ



明日、退院が決定ということで「入院生活」終了します(`・ω・´)ゞサッ 皆様にも感謝致します。

入院生活、24日で終わり、続きは『奮闘記』に変更致します。なお、予告編の映像は省略させて頂きます。


 

昨日の夕方が182(mg/dl)  今朝が107(mg/dl) 安定してます。

 

 

 

また更新します。皆様もご自愛ください。

コメント (1)

入院生活22日目(´・ω・`)・・・

2015年12月20日 | ブログ

 

「朝はいいけど、昼・夜が高いね。まぁー、もう少し様子を見てみましょう。」と以前先生が。(´・ω・`) まぁー、こんなもんか。

朝は120前後、昼は200前後、夜は180前後。安定してます。食後2時間後の血糖値は測りません。

400は軽くオーバー( ノД`)シクシク…


第三次救急病院(大学病院・国立病院・総合病院・救急救命センターetc)などの巨大病院となれば”面会時間”はかなり守られています。第二次救急病院(第三次救急病院以外・僕が今入院してる病院)ともなれば、面会時間なんぞ、あったものじゃーねー(´・ω・`) ちなみに第一次はなんとか医院・なんとかクリニック。


同室の爺さんの奥さん”お婆ちゃん”が早くて・・・。

一番早くて、朝6時30分。おい!婆ちゃん!面会時間は午後1時からww 約6時間以上の『フライング・ゲット』ですよww

なぜ?こんなに早いのか?重病なのか?

なんて事はない。『嫁との関係悪化』に伴う口論紛争報告です('A`)・・・・

「おじいさん!聞いてくれる!あの、〇〇ちゃん!どうたらこうたら・・・・」 朝、まだ薄暗い時間に('A`)・・・大きな声で('A`)・・・  

ブリリアントの静寂の朝が破壊されてます。周囲が全く見えていない状態です。全身の全ての部分が「怒り」('A`)・・・

婆ちゃん、朝から来るな!(´・ω・`) と言いたい。 僕もちょっと”愚痴”


今日から、点滴がなくなりました(`・ω・´)ゞ

※2日前から点滴の針は「蝶々」一回刺し。その前は「置き針」3日間点滴の針を入れっぱなし。

今は何も入っていません。

だから午前中が暇で暇で・・・。缶コーヒーをもって、談話室でテレビ鑑賞・1階ホールでネットなどなど・・・

運動を兼ねて館内徘徊。ぐるぐる回った。外泊も考えたのですが、自宅に戻ると『めし』の準備・片づけが・・・

面倒だな・・・って。で、未だ病院です(`・ω・´)v なにせ独身なもので。


PM1時過ぎに妹がこの病室を襲撃。友人3人と。計4人の”女子会メンバー”

洗濯物を持ってくれた。感謝。「退院はいつ頃になりそう?」 (´・ω・`)あしたの検査結果かね。良ければって!

「あっ、そう、クリスマス無理だねーーーーw(〃艸〃)ムフッ」 (`・ω・´)おい!こらっ!

その後、病室で”クリスマス”ネタで女子会トーク・・・僕は蚊帳の外。

(´・ω・`)お前ら、彼氏おらんのか?日曜日の昼下がりに。。。。「いないわよー。面倒だし!」

最近多いよね。彼氏彼女のいない人。今年のクリスマス・キーワードは、自宅で友人と。らしい(´・ω・`) ほーーー


僕は病人の老人と”クリスマス”( ノД`)シクシク…

 

 

また更新します。皆様もご自愛ください。


入院生活21日目 検査

2015年12月19日 | ブログ

 

血糖値211(mg/dl)      ヘモグロビンA1c 9.1     γ-GTP 434    回復基調に。(^◇^)

ちなみに、救急救命センターに入院時

血糖値、測定不能(600以上)  ヘモグロビンA1c、13.2    γ-GTP 1300以上

 



12月18日 主治医井上先生との攻防 第1章


病室に主治医がやってきた。検査結果をもって。「どうです?おかわりないですか?」「はい、問題はありません(`・ω・´)」

「これね、血液検査の結果!うん、だいぶ良くなってきましたね」

「あっ、そうですかー。へぇー。ですねー。で、退院はいつごろでしょう(`・ω・´)キリリリ」

「年内は無理かもねーwww」「えっ、、、、(´;ω;`)、、、、、先生、マジで????????」

「来週もう一度検査をして、”良かったら”退院ってことにしてあげる。」

「良かったら?(´・ω・`)」「肝機能数値が良かったら!!! 通常の5倍ですよ!せめて300を切ったら!はい、そういうことで。」

ダメポ..............................orz



「検査って来週って月曜日ですか?(´・ω・`)」

「まぁ、それぐらいかな・・・」「・・・・ぐらいって(´;ω;`) ・・・」

「じゃー、月曜日に検査して良かったら退院ってことにしてください(≧▽≦)」

「じゃーそうしようか。」「足、痛くない?」

「・・・・(´・ω・`) 夜になるとねー、安静にしてたらー。動いている時には痛くはないですが・・・・」

「じゃー、リリカカプセルを増やしておきましょう」

「・・・はい・・・・(´・ω・`)」「ありがとうございました・・・(´・ω・`)」

バトル時間、約10分。

お薬、増やしておきましょうね!でなく、元に戻った。

以前はリリカカプセル150mgだった。そしてリリカカプセル75mgに(´・ω・`) で、またリリカカプセル75mg×2


12月18日 眼底検査 女医さんとの攻防 第2章


「野良猫さん、今日午後から眼底検査あるのしってるよね!」と看護師さん。

「はい、(´・ω・`)。検査予約表、もらってます。」「あっ、そうー。でね、ちょっと早めだけど診察室にいってくれる?」

「はー(´・ω・`)」 てなことで診察室に。窓口に行ってたら、視力検査。などなど・・・・


そして看護師さんに点眼をさされた。

「ちょっと、30分ぐらいかしら、見えづらくなるからね。」と。瞳孔全開薬物である。暫くすると、おおおおおっ(´・ω・`)おおおおっ

なんか変!

そしてまた診察室に。年齢は35歳前後の女医さん。深田恭子が太った感じのムチムチ女医さん(´,,・ω・,,`)

「はい、じゃー検査しますね。そこに顎を載せてください。」そして瞼を持たれて”ぐいっ”って。目玉全開・・・

そして写真撮影。ぱしゃぱしゃ。眩しいのなんのって(´・ω・`) 

待合室に30分待機。診察室に。

「そうですねー。今のところ問題ないですね。ただ、高血糖状態が続いていますから、せめて半年に1回検査をしましょう。」

おっ、良かった。(`・ω・´)

「ところで、やっぱり目が見づらいです。目から50㎝以内ボケて新聞とか読みづらい。こう~少し離して見ないと。(´・ω・`)」

「血糖値が高くなると、浸透圧の関係で水晶体の屈折率が変わり、視力が変化するのよね。安定したら元に戻ると思います。」

「はぁー(´・ω・`) なるー。」「はい、ありがとうございました。」手帳を渡され、解放された。



今、病院で使用してる「老眼鏡」 前回の入院に購入。たしか全部で8,000円ぐらいの品物。

自動車運転免許には眼鏡等と記載されてる。もともとは0.3、0.1の近視なのにね(´・ω・`)

もうね、50㎝以上離さないと、目をしからめても見えないのよ。。。だから眼鏡は鼻先に掛けて。。。爺さん状態。。。。

糖尿病性老眼? 僕が命名! 写真もボケてますが・・・・


夜、寝られない時が多く、深夜院内を徘徊してます。大体、売店の隣の自動販売機コーナー。

外科の若い子とよく逢う。高校生。よっ!って。少し立ち話。どうたらこうたら・・・・そして、

糖質0のホットコーヒーを持ってパソコン前!(´・ω・`) 寒いけど・・・ネット中毒ですがなwww


 

朝の血糖値ですね。117(mg/dl) 良い(`・ω・´)v   されどヘモグロビンA1cは高し!!!!!!!!!!!!!!





また更新します。皆さんもご自愛ください。

コメント (1)

入院生活20日目(´・ω・`)

2015年12月18日 | ブログ

寒くなりました。皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?(´・ω・`) お元気ですか?


昨晩から『あやつ』がやってきました。深夜に足音も立てずに。夜勤の看護師さんの目を盗んで、こっそりと・・・

糖尿病の神経障害を患っている方ならご存じでしょうが。はい、その通りです(´;ω;`)


『神経障害性疼痛』別名・『ちくちくちくちくちくちくちく野郎』『痛い痛い病』(´;ω;`) 夜中に来るなよー

いてーーーーーーーーーよ・・・

ナースステーションに行く。時間は草木も眠る深夜2時頃。小さな小さな声で・・・

「あのーすみません(´・ω・`)・・・」「どうされました?」「疼痛が・・・痛くて眠れません・・・(´・ω・`)」

「痛いんですか?じゃー、先生の指示書見てみますね。・・・・」 3分待機(´・ω・`) 

「良かったねー、出てますよ、痛み止め!」

「どんなやつです?(´・ω・`)」「ボルタレンの座薬ですよ、」

おっ、良かったー(`・ω・´)b さすが先生!さすが僕の主治医! 

「どうされます?自分で入れます?」「・・・自分で(´・ω・`)」

そして病室に。ベットの上で、ティッシュに”白いロケット状の冷たい小さな薬物”をくるみ、肛門に装填!(´・ω・`) 

ボルタレンロケット・アポロ20号発射! にゅる~っんと。


ざまwww ちくちく野郎www もう帰れ!(`・ω・´) ボルタレン座薬50mgに勝てると思うか!www


まだ夜も明けない朝6時に天井の発光物体が突然光った!(´ぅω・`)ネムイ ナンダロウ

起床時間です。

病室の温度は26度設定。快適です。岡山はこの冬初めての「氷点下」とね。病室は快適です(`・ω・´)

ただ、この病室も例のものが走っています。爆音をたてて・・・・。そうです「シベリア鉄道過積載轟音鉄道」

しかも各駅停車。途中1分ほど停まるのね。そして過積載のため騒音は通常の約2倍。(´;ω;`)ウッ…


ごぉおおおおおおおおおおお。ごぉおおおおおおおおおお。ごっごっごおおおおおお。・・・・・・・・・。ごぉおっおおおお


爺さんの「いびき」(´;ω;`) 


ただね、いびきが、途中で、止まるのね、1分ぐらい、そしてね、その後、全力で、呼吸、、、、、、

ごぉおっおおおおぉぉぉぉぉぉ・・・・って。

睡眠時無呼吸?かなー。やばいよね。怖くって・・・爺さん死ぬんじゃないかと(´・ω・`) 

一応、看護師さんに報告。ひそひそひそと。

 



 


昨晩の血糖値。 191(mg/dl) 大体、夕方は200前後で安定してます。



今朝の血糖値。 126(mg/dl) 朝は、120前後で安定してます。

 


今は、晩御飯食べて1階のホール・パソコン使い放題・空調なし・薄暗い所で「かちゃかちゃ」と。(´・ω・`) 寒い・・・



また更新します。皆様もご自愛ください。

コメント (1)

入院生活19日目

2015年12月17日 | ブログ

 

大体、落ち着いてきました。 朝120(mg/dl)前後  昼200(mg/dl)前後 夕方180(mg/dl)前後

でも、軽く超える時の方が多いけれど・・・(´・ω・`)


AM6時に強制点灯で起床。歯磨き・洗顔し、談話室に。だれもいない・・・(´・ω・`) まぁ、老人ばっかだし。

おはよう日本を見る。新聞を見る。何もすることもなく(´・ω・`) 安静が治療なんでしょうが・・・


ここの病院の良いところ。

① 食事の際、お茶を持ってきてくれる。飲み放題。

② インターネット24時間使い放題。 ただ1階ホールだから冬の夜は寒い・・・空調は夜、切られている・・・

③ 外出・外泊が結構簡単 

④ パジャマで館内うろついても、OK


AM8時  朝食。その後点滴。約1時間ベットの上で、新聞を読みながら過ごす。その間、検温・血圧測定。(´・ω・`)

AM10時  外出する為に着替える。そして外出届をナースステーションに。

医療事務の女の子「お昼ご飯はどうされます?」 (´・ω・`) いいです。昼食って帰ります。


AM10時過ぎに病院を出る。あーあ、わが自宅(´・ω・`)到着  仕事しないと食っていけないし。

2階に上がってスーツに着替え、早速銀行回り。抵当権設定が2件分。土地家屋調査士さん挨拶など・・・


事務所に帰ったら、もうPM1時(´・ω・`) はらへったーーーー。ぐうぐうーーー。

2階に上がって「うどん」作成( ・`ω・´) 冷凍うどん。ずるずるーーーー。 

その後、お風呂に・洗濯に。ひとり暮らしなもので・・・。病院にもコインランドリーがあるんですが、予約で一杯。ワンフロアーに洗濯機・乾燥機が各1台しか無く、入院患者は約40名。大混雑www

付き添いの家族の人が予約してるwww自宅で洗ってこいや!(´・ω・`) おい!


事務所に降り、美奈さんと「ひるおび」を見ながら談笑。

「わたし、この司会者嫌い!」 ん?(´・ω・`) なぜに?

「しゃべる時にシーシーシーシーうるさいのよ」 あーあ、そう言えば、、、話す時にシーシー言ってるwww 昔の爺さんみたいwww

「何時まで病院に帰らないといけないの?」 4時までかな?(´・ω・`)

事務処理を済ませて4時に事務所を後にする。4時過ぎに病院到着。ナースステーションに書類を渡し、病室に。帰還(`・ω・´)ゞ


で、今に至る。(´・ω・`) 何もない一日でした。ただ、痛い・痒いがない方が良いに決まってますね。


また更新します。皆さんもご自愛ください。