今、歴史博物館が面白い!

岐阜市の歴史博物館は体験も出来て楽しいところですよ。

歴博300万人目・・・

2020-01-23 21:55:24 | 岐阜市歴史博物館
 岐阜市歴史博物館の入館者300万人目を達成しました。
昭和60年(1985)に開館し、ほぼ35年目にして岐阜市歴史博物館の
入館者が1月19日に300万人を突破。
記念して市長も列席し、記念イベントが行われて300万人目と前後の方々に記念品が贈られた。

 今現在、歴博二階では『麒麟がくる』NHK大河ドラマのドラマ館になっていて、
放送は1月19日からだが、ドラマ館は11日から始まっている関係かお客さんの入りが良いようです。
そのドラマ館の入場者が、1月20日に10000人目になった記念にもイベントが......
ドラマ館、来年1月11日までの長期展示です。













歴博職員もちょっと緊張気味に......


準備万端これから始まります


岐阜市長と歴博館長も待機


市長、館長前には該当者が.......





市長の話から.....


市長の挨拶


300万人目の入館者に.......


300万人目の方に桔梗紋の付いた和傘を贈呈


記念撮影


300万人目の方と前後の方たちの記念撮影





コメント

ちょっと昔の道具展

2020-01-01 15:25:04 | 企画展
今年も岐阜市歴史博物館の名物企画展『ちょっと昔の道具』が始まった。
小学3年生の教科書に出てくる昔の道具を多数揃えて展示。今年で?回目。
展示内容は昨年とあまり変わらないが、会場が少し狭くなったのでレイアウトが
多少変わっている。来て見てのお楽しみと言ったところかな?
  
  なぜ狭くなったのか?  実は歴博2階が、NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」の
ドラマ館になったので(今年1/11から1年間)展示スペースが多少狭くなった影響が.........
    ちょっと昔の道具展  3月15日までです。






なんでも屋商店(おもちゃ)の場所が変わり少し広くなった。土日の営業




まだ商品は少ないがまもなく充実します










昔の履物等は実際に履くことができる












古い写真等を募集し、展示している


奥の部屋には足踏みミシンが有り実際体験できる


岐阜市の歴史を表にしている


駄菓子屋  残念ながら買うことはできない







コメント

岐阜公園の紅葉

2019-12-03 22:12:56 | 紅葉
岐阜公園の紅葉を撮りに行ってきたが、少々遅かったようです。
もう一週間早ければ見頃だったような.......
いつも思うことですが、岐阜公園の紅葉も良いが黄葉ももっと欲しいな~って思っているのですが......
ただ、他に行けば撮れるところもありますが.....!!


こちらの別ブログに黄葉を貼っておきますのでご覧ください........
 楽しくデジカメで記録を! 






























このイロハカエデは岐阜地方気象台の季節標本木です。


岐阜地方気象台の季節標本木のイロハカエデ


岐阜地方気象台の季節標本木です














コメント

金華山には人工滝が3ッ

2019-11-22 21:13:05 | 岐阜公園
岐阜市内に鎮座する金華山。
一時織田信長が住んだ岐阜城が山頂に建っていて、金華山は国の史跡に指定されている。
麓には岐阜公園があり、周辺には三カ所の人工滝が作られている。
その内の一カ所は最近実験的に流されていて、時間でGO STOPって感じな稼働。
その画像を含めて三カ所の滝をどうぞ!!


金華山の三重塔 ロープウエー


新しい実験的な滝がこの岩肌に......


赤まるで囲んだ部分に人工滝が岩肌を流れる
ただし毎時00分で稼働時間は約15分間 朝9時から夕方5時まで























新しい滝のすぐ近くに赤い橋がありその近くの人工滝.....





麓の北側になる御手洗池。最近綺麗に整備されて散策に良くなった





御手洗池にも人工滝が...


















コメント (4)

鏡島の神社仏閣・・・・

2019-10-14 16:20:06 | 神社仏閣
10月11日 岐阜市歴史博物館の学芸員と
ボランティアの仲間たちで、鏡島の神社仏閣を訪れてきた。
午前中は古文書整理の仕事を終え、午後からの行動。
館の前を通る定期バスで目的地まで.......


岐阜市歴史博物館前のバス停で目的方面に向かうバスを待つ仲間たち


目的地近くのバス停で降りこれからのコースを確認中





最初に訪れた教寿寺  創建時のことが分かっていないが、元は天台宗だったが浄土真宗に改宗





台風襲来に備えて?扉には閂が掛けられていた (台風襲来の前日だった)


教寿寺の梵鐘


次の目的へ........


次訪れたのは、津島神社 戦災により焼失し昭和31年4月に再建








さて次は......移動中


日枝神社  祭神は大山昨神(おおやまいくのかみ)比叡山の神








次の目的に移動中


神明社 祭神は天照大神





仲間の一人が熱心にお参り......


北野神社  際神は菅原道真  学問の神様として有名











菅原道真が左遷され、京を去る時に詠んだといわれる句
『東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ』


乙津寺(鏡島弘法)入口参道 








鏡島弘法境内


周辺は岐阜空襲で焼けたが、石碑2本は焼け残った





空襲で焼け残った石碑


国重要文化財の木造千手観音が収められている堂


涅槃像





最後の目的  鏡島港(案内板のみ)


ここで思いをはせて終了でした



 

コメント (3)

グループ源流展

2019-09-05 21:53:44 | 美術館
岐阜市歴史博物館の分館
加藤栄三・東一記念美術館では、現在『グループ源流展』を開催しています。
第一展示室は、鵜飼篝火の絵、風神他を展示。
第二展示室では、『グループ源流』会員17名の内15名の作品を展示。

今回は、何点かの展示作品を紹介です。
部分的に作品名等は省略していますので、詳しく知りたい方はどうぞ分館にお出で下さい。
         グループ源流展 10月6日(日)まで......


加藤栄三・東一記念美術館


第一展示室





加藤東一画伯の鵜


加藤東一画伯の篝火


加藤東一画伯の篝火の部分拡大


加藤東一画伯の風神部分


加藤東一画伯の風神部分


加藤東一画伯の風神


以下の画像は、第二展示室 グループ源流展示作品












































コメント

縄文土器

2019-08-16 17:05:26 | 発掘調査から
現在の岐阜市歴史博物館の催し物は
『縄文人のくらしと心』岐阜県の発掘調査からと題して企画展を開催しています。
岐阜県内で発掘された縄文土器や縄文人の食べ物その他を展示。
今回は縄文土器を主に写真紹介します。
     会期 8月1日~9月23日まで 

  
尚 9月24日~12月16日まで 館内改修工事のため全館休館になります。









縄文土器  深鉢


縄文土器  深鉢部分拡大図


縄文土器  深鉢部分拡大図


縄文土器 動物意匠文土器鉢  


縄文土器 動物意匠文土器部分拡大 カエルの様な動物が立体的に作られている 


さて!何の動物かな?


 ↑ の土器の拡大図


 ↑の 拡大図








山形土偶


線刻絵画土器  深鉢


 ↑ の線刻絵画土器 の線の模様が確認できるか?


 ↑ の線刻絵画土器 反対側の線の模様が確認できるか?


国の重要文化財の縄文土器


石棒


石棒の未完成品


石棒と同じ素材の体験品  磨いた状態との違いが判る





縄文 粘土に縄の模様が付く体験品  自由にどうぞ!


縄文の模様付け


埋葬された犬の頭骨も出土している


現在の土器クラブの面々が作成した縄文土器の色々








国宝の縄文ビーナスのレプリカ











コメント (2)

金色に輝く金華山

2019-05-13 22:21:02 | ツブラジー
金華山の名の由来とも言われるツブラジーが、
今盛りとなっている
多くある金華山の樹木、ツブラジーが見事な色に染まっている。
特に山の西側に多くあり、眩いくらい!
そして今が盛りのナンジャモンジャ(ヒトツパタゴ)も咲いている。
雪が冠ったようなだが、あまり多くない木である。
               撮影 5月12日







噴水の右側の木は楠

















ツブラジーをアップで見るとこのような花


近くいると栗の花のような匂いがする。
秋になると木の実が成り椎の実と言って生でも食べることができる。炒ると香ばしい








三重塔の横の雪が冠ったような白い花が咲く木がナンジャモンジャ





ナンジャモンジャ











ナンジャモンジャの花のアップ画像  
細い花が集まっているので離れて眺めると雪が冠ったように見える







コメント

明智光秀歴史散歩

2019-04-29 17:56:09 | 史跡
来年2020年(令和2年)1月から一年間、NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』が放映される。
本能寺の変で織田信長を討ったと言われているドラマであるが、
今回は明智光秀の生涯にスポットを当てたドラマのようである。
そこで我々岐阜市歴史博物館のボランティアが、当館学芸員と大山崎の博物館の館長で明智光秀に詳しい先生の案内で、
ドラマの先取りで天王山その他を周遊してきた。
その雰囲気を少し.......


天王山の上り口  かなりの勾配で大変でした








天王山登り口の宝積寺仁王門


宝積寺の三重塔 (重要文化財)  創建当時の瓦が今も使われ残っているそうです





宝積寺焔魔堂 (重要文化財)


さて、天王山山道を.......
昨年の台風などで山道が荒れていて先月まで(3月)かなり危険のようだったとか?





途中の展望広場


秀吉の中国大返しの画のまえで解説を受ける


明智光秀の誤算の画の前で解説を.......


まだ山頂ではないが時間の関係でこの鳥居のところで下山することに......


展望台から見える宇治地方を見る


展望台の近くに山崎決戦の碑が立っている
本能寺の変後、羽柴秀吉と明智光秀軍が戦ったのがこの地


勝龍寺城  
明智光秀の娘・玉(ガラシャ)が細川忠興に嫁いで住んだ城











細川忠興とガラシャの銅像


明智光秀がこの老いの坂辺りで『敵は本能寺にあり』と言って軍を本能寺に向かわせたと言う場所


亀山城址の堀


明智光秀が信長の命により築城した丹波亀山城 今は石垣のみ


現在は宗教「大本教」の本部













コメント

山車の安宅車(あたかしゃ) 

2019-04-09 18:21:42 | 祭り
春はあちらこちらで祭りが行わる。
岐阜市内も今年も4月6,7日に「道三祭りが」開催された。
岐阜市内中心部では歩行者天国や神輿パレード、その他が開かれたようです。
              (見に行かなかったのでチラシで確認)
また6日(土曜日)の夜は宵宮で、伊奈波神社境内に岐阜市内4両の山車が集合しお祓いを受ける。
その中の山車「安宅車」が岐阜公園辺りを周回。夜には伊奈波神社に.......
その様子を撮ったので!!  今年は天気にも恵まれ桜も花を添えた感じでした。


岐阜公園近くで出発を待つー安宅車





安宅車出発式
































山車の中では笛や太鼓を打つ子が乗っている





山車の方向を変えるのはかなり重労働のようです








無事方向を変えて進む。 右の3階建ての建物は岐阜大仏


ひとまず出発点に戻って提灯を下げる   夜の宵宮に行く準備











サクラも満開で花を添えています






コメント