ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

鶴見緑地ぶらぶらフォト

2019-10-04 06:10:04 | 日記

 この暑さは台風のせいなんですね 台風が日本海へ向けて進んでいくと 太平洋の暖かい
湿った風が日本列島へ押し寄せているとか もう10月なのにぃ~・・・・(-_-;)

午後遅くから出かけてみると 酔芙蓉が酔っぱらってます。 
白からピンクへ見事に色が変わってま~す


近づくと セセリが逃げ出した 追いかけると 花の中へ逃げこんだ


カメラを近づけると 更に奥へ ごめんね


もう酩酊状態ですね


大池淵へ出てみると
コサギ?チュウサギ? ほんとに良く判らないサギが 採餌に夢中で~す。
小魚でない エビを狙ってますね


約5m前を移動中 採餌に夢中、私に気がつていない感じで過ぎ去っていきま~す




カルガモ オナガガモ達が のんびり

ヒドリガモグループでは


池の向こう岸では カワウが夕方の会議中


曇り空の夕方は 早く暗くなりますね・・・・当たり前か(-_-;)
咲くやこの花館前まで戻ると 撮り友さんが  鳥情報は・・・変わった鳥はいないよ~だった。
猫ボランティアもやっているので 野良ちゃん2匹が甘えてます。



カメラを向けるとニャァ~と一声 愛想がいいなぁ

公園には 沢山の野良ちゃんが住んでま~す パークセンターから許可を貰った公式サポーターさん達により
適切に処置され 餌ももらって 元気に過ごしてま~す。

最後までご覧ただきありがとうございます。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 咲くやこの花館シリーズ 熱... | トップ | 咲くやこの花館 熱帯雨林室編... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
野良たち (ピカ)
2019-10-04 23:37:47
どちらの猫も片方の耳の先が欠けていますね。
野良生活にも厳しいものがあるのでしょうね。
野良たち (チャーリーブラウン)
2019-10-05 09:30:04
ピカさん おはようございます。
野良たち ボランティアの方にキチンと処置(避妊など)を行ってもらってます。
そのしるしとして耳に印が付いてま~す。
新人野良ちゃんを見つけると、ボランティアさんが
費用を負担して処置を行っているそうです。(ボラんティアさんを手伝っている方から聞いた話で~す)

猫耳 (ピカ)
2019-10-05 10:04:09
そうなんだぁ〜
ボランティアさんは大変ですね。
猫耳 (チャーリーブラウン)
2019-10-05 13:34:32
ピカさん こんにちは~
私も知らなかったところです。
許可証を持った猫サポーターさんは2名
それをサポートするボランテイァさんが
4~5名で 朝晩の食事、飲み水の世話をされてま~す。
大変だと思います。
飼い猫が捨てられない世の中になってほしいところで~す。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事