席数は9席、家庭料理カフェ『風土』のブログです。『大雪(たいせつ)なたまご』を生産する自然卵養鶏ファームレラ直営店です。

不定休営業です。お手数ですがご確認の上ご来店願います。営業時間 午前11時〜午後4時(ラストオーダー午後3時30分)

大寒の卵

2009年01月20日 | Weblog
昔、大寒の卵は滋養に富んでいるので、
食べると健康に暮らせるといわれていたそうです。

調べてみると、大寒は、二十四節気の1つで
今年は今日1月20日から立春までの期間。

その大寒の中には、
更に「鶏始乳」という鳥が卵を抱き始める時候があって、
その頃の卵は生気に満ち溢れていると考えられているみたいです。

また、風水で有名な方が
「大寒の日の卵を食べると、金運が上昇する」といわれたようで
数年前から大寒生まれの卵を欲しい!っという方が増えています。

今日は、ちょうど個人のお客様への宅配日なので、
「えっ、そうなの」と喜んでくれるお客様もいるかしらん?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 卵だより~2009年1月 | トップ | 365日たまごかけごはんの本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事