席数は9席、家庭料理カフェ『風土』のブログです。『大雪(たいせつ)なたまご』を生産する自然卵養鶏ファームレラ直営店です。

不定休営業です。お手数ですがご確認の上ご来店願います。営業時間 午前11時〜午後4時(ラストオーダー午後3時30分)

卵だより~2009年1月

2009年01月19日 | Weblog
「大雪なたなご」ファーム・レラ 
卵だより~2009年1月~

東川に移住してから二回目の冬を迎えました。
今年は例年より暖冬で雪も少ないようですが、大寒が近い
この頃は、山奥にある鶏舎の冷え込みが厳しくなってきて
います。そんな中、鶏たちは寒さに負けずに元気に卵を
産んでいます。

冬場は規格外の野菜が少なくなるので、繊維質を補うために、
山の笹を刈って与えたり、モミガラをあげたりしています。
また、鶏舎内は暖房がないので、床を米ヌカとモミガラを
まぜて発酵させ、その発酵熱を暖房の代わりにして厳しい
寒さをしのいでいます。

鶏舎内の床は、鶏さんたちが自由に走り回り、あちこちで
地面を掘り返して、発酵がうながされ、フカフカになります。
鶏には地面をついばむ習性があるので、
時々、発酵途中の床を食べ過ぎた鶏の卵に、
きつい発酵臭があるかもしれません。
(鶏達には、食べ過ぎちゃうぐらい美味しいみたいです・・・

お気づきの方は、お取替えさせていただきますので、
卵をご購入いただいた際に同封しているラベルの連絡先まで,
ご遠慮なくお知らせ下さい。

お手数おかけしますが、よろしくお願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 道産食材のこだわり牛丼 | トップ | 大寒の卵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事