MADPAPAのポンコツ写真館

PENTAX Kー3Ⅱメインで飛騨の四季の風景を撮ってるブログです。
滝と空と雲と飛行機と鳥が大好きなオッサンです^^

PENTAXの新機種登場~♪

2017-01-26 17:57:10 | 写真

RICOHイメージングのPENTAXブランドから新機種が発売となりましたね~♪

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/kp/(リコペンホーム)

その名は「PENTAX KP」!

部分的マグネシウムボディに24.3MのAPS-Cセンサー&画像処理エンジンPRIME IV搭載で、最高I SO感度 819200なんて云うミドルレンジちょい下の一眼レフカメラです。


リコペンからメールが届いたときは「おぉぅ!新機種だ!スゲー!欲しいかも!」なんて大騒ぎしそうになりましたが、落ち着いてウェブカタログをよくよく見ますと「K-70」の上位機種って云う感じですね~・・・。

付属充電池もD-LI109(K-5~K-3Ⅱは容量の大きいD-LI90P)とK-30~K-70と同じ下位機種同等ですし、ペンタ部にはストロボ搭載で”GPS"機能が省かれていますし・・・。


とは云え、手ぶれ補正は5軸で5段分!

ISOなんて、K-3でも1600が私の感覚的ギリギリライン(K-5ⅡSは3200でもO.K!)だったのに、作例を見る限りでは12800でも常用で行けそうな気が!

廉価版のSR(シェイクリダクション)も、ただの「SR」から「SRⅡ」へと進化してますので、センサーのゴミ取り機能も倍増!!!

連写の秒間コマ数は7枚。これはちょいと微妙です・・・^^;

(サクサクっと9~10枚行ってくれると嬉しかったんですが・・・。)

 

さらに云えば、これまで使いやすかった「前後ダイヤル」のうち、前ダイヤルが縦型に変化してる!

これって使いやすいんでしょうか・・・?

今までのペンタに慣れた人だと「なんじゃコレ?」ってなりそうな気がします・・・^^;

 

なにはともあれ、「ミドル機」よりチョイ下で、「エントリー機」よりは遥かに上な感じな「KP」。

(KPってネーミングは、私的にはキロポスト(道路上の所用都市まで後何キロ?)って云う感じがしてアレですが・・・^^;)

これまでのハイエントリー機の「K-二桁機」よりは、グッと素敵なカメラであると感じます。(バッテリーグリップ(D-BG7)のオプションも選択できるようですし!)

ただね、「で、買うの?」と聞かれれば、「買わないんだろうな~。」な機種でもあります。

 

私の現在の手持ち機種は、「K-3」と「K-5ⅡS」。

高ISO値でのノイズに悩まされてるので、高ISO耐性が強そうな当機種には食指が動かないわけではないのですけれど、やはり待ちたいのは「K-3Ⅱ」の純然たる後継機!!!

APS-C最高機種たるニコンの”D500”とは云わなくてもせめて”D7200"の高感度耐性と動き物耐性を超える機種が、PENTAXブランドで出て欲しい!

(後、切実に願うのが「廉価な超望遠レンズ」(ニコンで云えば200-500とかSIGMAで云えば150-600)を出して欲しい!!!)

 

リコペン(PENTAX)の最大の「CNの対する魅力半減」な部分って、サードパーティ製レンズの少なさと純正レンズの「わけの分からないラインナップ」だと感じます。(カメラは最高ですし!(動き物に弱い部分をなんとかしてくれれば!)まぁ、C&Nほど売れてないってのが最大の理由だとは理解していますけれども・・・。)

純正レンズは確かに、素晴らしいものが他社に比較して多くあると感じます!

が!「必要とされてる超望遠域のレンズがサードパーティ製含めてまるでない!」・・・。

戦略的にもどうかと感じます。

ペンタキシアンは風景やポートレートだけ撮れば良いんじゃ!って云うスタンスに徹してな社風ならばそれで良いのですが、どうもそうではない様子。

 

まぁ、何はともあれ、PENTAXブランドとして新たな機種が出てきたことには嬉しさや感動があります!

このKP、多分我がK-3よりは大いに優れた機種なのでしょう。

でも、「なんちゃってペンタファン」な私の食指が動かなかった機種でもあります。

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

シオシオのパ~・・・><;

2017-01-21 05:14:08 | ブログ

タイトルがおわかりの方は、同年代以上の年齢の方ですね~^^;

(わからない方はぐぐってみてくださいな^^v)

 

 こんなやつの「悲しいとき」のセリフです。

 

で、なんで悲しいかと申しますと、「除雪」であります・・・。

雪が降り積もり過ぎで、連日連夜除雪しっぱなし!

昨夜から今朝までせっせと作業してきたんですが、未明から降り出した雪が積もる積もる・・・><;

「賽の河原」ってやつです・・・。

ホント、「シオシオのパー」・・・。

 

体はひとつしかないので、「こちらを立てりゃあちらが立たず」・・・。

苦情はジャンジャン市やら県に入っているみたいですが、人員ギリギリの我が社にはすべてを対処できるはずもなく・・・。

主要幹線沿いに在住の方々は、自宅前をある程度”税金”で雪かきしてもらえますが、我が家はちょいと引っ込んでますので全て自分でやらなきゃいけない理不尽。

陳情しても、主要道の二の次三の次・・・><;

他所様のところの除雪作業でヘトヘトになって帰ってきてから、人力で自宅の雪掻きってなんか可怪しいと思いません?

 

だから雪って嫌いなんです。

「そんなに嫌ならば、雪の降らないところに越せばいいじゃん!」

って云われそうですけれど、壮年の域に入ってきた昨今、生まれ故郷に愛着もありますし、今更他所へ引っ越すなんて出来やしませんし。

 

兎にも角にも、このあとは積もらない程度に降っていただけると幸いです。

そんな風にお空に願う良い歳したオッサンでした・・・。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新マウント追加したくとも、先立つものなし・・・><;

2017-01-10 19:43:07 | 写真

ニコン機がほしい私です。

望むは「D500 」と「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」(若しくはAF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR)。

 

今までPENTAXで来ていた私ですので、「K-1」+「HD PENTAX-D FA 150-450mm F4.5-5.6 ED DC AW」って選択肢もあるんですが、遠物・動きモノが好きになっちゃった私には「高いだけで私の嗜好に見合ってない機種」のレッテルが貼られちゃいました。

(2016年のトップ機種になったK-1ですけれど、何の食指も動かなかった私・・・><;)

DA☆300mmを買おうかとも思ってたんですが、いかに良いレンズと云えども既に「過去のレンズ」の部類に入りますし、SDMの遅さや壊れやすさの不評も聞こえていますので、どうせ十数万円の出資するならば新し目なレンズに!と思ってしまうのも必然かと。

かと云って、150-450は高すぎですし、焦点距離的にも現在持ってる「SIGMA120-400」と明るさ的にもほとんど変わりないですしね・・・。

高額な出資に見合うだけの画が出てくるか!と云えば、作例見てて思うんですがそんなに変わり映えしてないですしね・・・。

 

でもね、手持ちのK-5ⅡSもK-3も大好きなんです。

どちらのカメラも常用ISO感度51200を謳ってる割に、実際の場面ではせいぜいISO1600から3200が私的に使用限界なんですけれど、ツボにハマると6400でもN・Cの上位機種を喰ってしまう程の鮮やかさ!(RAW現像で高感度ノイズを消しての話です。)

特に「ペンタグリーン」「ペンタブルー」と呼ばれる緑や青の表現力は、どこのメーカーにも真似のできない素晴らしさだと思っています。

 

昨年暮れからカワセミに100%遭遇率な私。

光さえあれば、現状のシステムで何の文句もありませんし、止まってるカワセミならば結構きれいに撮れてると思います。

でも、本当に撮りたいのは狩りのシーン。

サードパーティ製レンズとも組み合わせのせいでもあるんでしょうが、結構練習していても私の腕ではあの速さにどうしてもついて行けません・・・><;

大体の場所を狙って置きピンしてて、オッシャー!と思ったショットでもかなり外していますし・・・。

 

MFで頑張れ!って云う励ましのお言葉をよく頂きますが、目が悪い私なのでMFは結構辛い!

なのでのニコンです。

 

アホみたいなAF測距数153点なD500 ・・・。

高感度にやたらと強くなってる様子ですし、暗がり写真好きな私としてはヨダレが出てくる機種ですし!

FX機には解像感では届かないなんてレビューもありますが、私から見たらば夢のような画が描き出されていますし!

詰り無しの秒間10コマの連射速度もうれしいですよね~♪

K-3は秒間8.3コマって云いますけれど、実際はそんなに速くないですし・・・。

 

ただね、現状システムでD500 +AF-S NIKKOR 200-500の作例と比較して、飛び物・動きモノ写真で遜色ない画が出てるんです、たまに・・・^^v

K-3とD500、画素数はほぼ同等ですよね。

後はCPUの良し悪しと出てきた絵の好みなんですが、風景では圧倒的にペンタ!

動きものでは圧倒的にニコン!

欲張りな私としては、飛び物・動きモノはニコンに任せて、後はペンタで頑張る!がベストな感じでしょうか。

 

以上のことを踏まえて、何とか年内に(岐阜基地航空祭までに)D500+AF-S200-500を手に入れたいと画策中!

お小遣い貯金では絶対に無理なので、ロト6当たんないかな~・・・^^;

 (新しもの好きなオッサン・・・。好き勝手に言いたいこと書いてみました・・・^^;)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

連休最終日は、やっぱり鳥撮り。

2017-01-09 18:13:34 | 写真

1/7・8と体調不良で寝込んでた私・・・。(1/3から1/5までも寝込んでたりして・・・><; ぶり返しってやつですね!)

今朝は雪が積もってて、しかも長女が名古屋へ遊びに行くというので、朝6:30起床。

そんな娘を「雪道大変だから、送ってやろうかな」って思っちゃって、早起きしちゃうバカ親です^^;

 

12/30から1/5休暇。1/6の顔合わせ&新年会挟んで、1/7から1/9休暇。

都合10日間の休みの最終日な今日。

新年初売りで安くスーツを新調しようってことになったんですが、デカイのが売りな私ゆえサイズがなくって、本日”試着”な商品が店舗に届く約束になっていました。

その”試着&購入&裾上げ”を致した後、やっとで寝床から復活した「大魔神」はやっぱり写真を撮りに行くのでありました・・・^^;

 

午前中に行動開始した私。

不意に晴れ間が見えてきたので、「このチャンスを逃すのは惜しい!」とシッカリカメラ機材を抱え込んでのお出かけです^^;

紳士服店終了後、しっかり野鳥撮りに行ってきました~♪

 

狙いは一択!「カワセミ」です! でも、初見はこの方でした・・・^^v

 

真白な野に赤茶のモズ!

しかも表情かわゆいし!!!

 

ジャンプシーンも狙ってみましたが、残念な結果・・・><;

 

でもね、やっぱりメインの狙いは「カワセミ」です。

真白な雪とコラボな写真が欲しい~!

 

って、セグロさんだし・・・^^;

 

会えないのかな・・・T T って思ってたら、飛んできてくれました!

 

カワセミ君(♂)です!

 

おぉぅ!

コレで今季10割遭遇確保!!!

この一瞬で見失っちゃいましたが、狩場は抑えてるのでそこで待ち伏せ待機・・・。

 

待つこと20分。

来ました来ました、噂の彼が!

 

釣りキチ三平くんの必勝ポイント!

 

更に待つこと15分。

座りっぱなしで足先やお尻が冷たくなってきかけた頃、サ~!ジャブン!

狩りです!!!

しっかり撮り損ねました・・・><;

結構凹んで(だって都合小一時間、雪の中でしゃがんでたんですよ・・・!)、帰路につく前の諦めつかないもう一周。

「女子見てないし!」で、もう一度上流側へ歩を進めます。

 

「おぉぅ!いるじゃん!」

今日も男女ともに撮れた幸せな時間でした^^∨ ^^♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会いたくて・・・。(会社の初顔合わせ)

2017-01-06 17:12:55 | 写真

今日は会社の初顔合わせ&新年会。

午後2時集合で、宮参り。

それを済ませてから、18:00スタートの新年会までちょいと時間が空きましたので、晴天だった本日、「カワセミにどうしても会いたくって」観察地点へGO!

 

いつもカワセミが止まってるら辺に「鳥影」が見えましたので、400mm(35mm換算600mm)で確認したらば「モズ」!

それはそれで嬉しいのでパシャパシャ撮りましたが、その前に影で撮ってた設定を戻すのを忘れてて、露出補正+1.0!?

白飛びしまくりで残念な結果に・・・><;

(ドジなのでいっつもやらかすんです。この手の失敗・・・。)

 

お次は「ブワサっ!」と飛んできたトンビ。

あんまり良いポーズじゃないですが、ネタが少ないのであげときます・・・^^;

 

で!ようやく探し当てた「カワセミさん♀」!

今日も逢えて、打率10割キープ!

今季出だしはイチローを遥かに凌ぐ打率です^^v

 

良い地域とポイントと時間帯が見つけられた今季。

いっぱい幸せを貰っています・・・(*´∀`*)(*´∀`*)(*´∀`*)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加