MADPAPAのポンコツ写真館

PENTAX Kー3Ⅱメインで飛騨の四季の風景を撮ってるブログです。
滝と空と雲と飛行機と鳥が大好きなオッサンです^^

枝垂れ桜三昧!(結構お疲れ気味・・・><;)

2016-04-23 18:55:12 | 写真

4月23日・24日と第4週の土日連休。

その初日の今日は、田んぼの「田打ち」作業でした・・・><:

 

土壌が柔かくって、いわゆる「沼田」って田んぼでして、約1.3反ほどの大したことない面積なんですけども、耕うん機が途中亀になっちゃいまして・・・><;

「亀」・・・。

耕うん機がスタックして動けない状況・・・。

 

タイヤ下にアルミのスロープ板を敷いて、何とか脱出!

その状況で、ゴムタイヤから「代掻き用の」鉄輪に履き替えまして、何とか作業続行!

いやいや、朝8:00から始めて、午前10:30頃には楽勝で終わると踏んでたんですけども、結局昼前いっぱい掛かっちゃいました・・・><;

(しかも耕うん機のタイヤ交換用の「鉄のリフト棒」が90°に圧し曲がると云うおまけ付き・・・><;)

 

田んぼでお昼ごはんを済ませまして、午後に予約してた床屋さんへ!

春ったら髪の毛もぐんぐん伸びるので、天パーな私の頭はエライ事になっていましたので・・・。

 

で!

床屋さんで、田んぼの疲れも手伝って、うつらうつらしてたら不意に思い出した「枝垂れ桜の水鏡」!

なんだかいてもたってもいられなくなって来て、床屋終了とともに朝日町へ!

 

ホントはね、「ライトアップ」されてる桜なので、そちらを撮りたい気持ちではあるんですけど、暖冬だったがゆえに桜も早い早い!

(夕方から晩酌しちゃう私ですので、「呑んだら乗るな!」で行けなかったりするのが最大の理由ですけどね・・・^^;)

 

で、「昼間の水鏡で夜景を表現してみよう~♪」ってことです^^v

 

いかがでしょうか?

なんか怪しげで、「逢魔が時」っぽくないですか?

 

岐阜県朝日町青屋の「神明神社のシダレ桜」です^^v

今日が休日最後の見頃って云う感じで、チラホラと青い葉も見えていました。

(ホント、今年の桜は早い!!!(いつもならGW辺りが丁度良いのにね~!))

 

縦構図で、菜の花の黄色を下限に入れて、こんな描写。

ペンタックスカメラの独自のPC(ピクチャーコントロール)の「銀残し」のモードを使っています!

渋い仕上がり感が気に入っています!

 

こちらは水を張ってある反対側からの枝垂れ桜です。

逆光好きな私ですので、結構好きな絵です^^♪

 

ちょいと渋めなこの3枚が、今日の私のお気に入り!

賛否あるでしょうけれど、いかがでしょうか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

写真ってやっぱ楽しい!!!♪

2016-04-18 19:45:44 | 写真

いやね、ここんところ「撮りたいもの」が全然・全く撮れていないんですよ!実際・・・。

でもね、その代わりにと云うか、何でもかんでも撮ってきてる私なんです。

 

で!

その中でも、やっぱりツボがありまして、「おぉ~!」と感激できる被写体に出会っちゃったりするわけです^^v

 

先ずはこんなお方・・・。 ホントはね、カワセミやモロモロの野鳥(特にはメジロ!)を狙って出掛けたんですが、まさかのキジ!

蚊取り線香の「キンチョウ」をいきなり連想しちゃった私ですけど何か?

 

お次は近所の枝垂れ櫻なのですが、時期的に早い早い!

撮りたかったこんな画が、こんなにも早く撮れた年なんて、過去に経験ありませんし!

 

過去に例のないほどの暖冬だった事がなんらかの原因ですね~♪

「何か嫌なことが起きなきゃ良いけどな~。」なんて思ってたらの「熊本大地震」!!!

季節らしからぬ事が多発すると、天変地異が起きてくる!

「来るなよ来るなよ~!」と願ってましたが、こんなことに限って私の変な予感って当たっちゃうんです・・・。

気持ち悪い・・・><;

 

でもね、サイキック(超能力者)では決して無い私の筈ですので、過去数十度の夢=現実も全部偶然と思い込むことにしまして、とりあえず次の写真。

こんな話のあとで恐縮ですけど、気持ち悪いでしょ・・・。 常緑な植物に枯れた影。 (この陰ったら私なんです・・・。)

(やっぱ私ったらば悪魔の申し子かも?なんて感じちゃいますね・・・。)

こちらはノーファインダーでのショット。

何となくいい感じだったので、今後も撮ってみたい被写体♪

 

なんだかんだ云って投稿してても、気にかかるのは「熊本の友人のこと」。

30年ほど時が経っていますけど、若かりし頃ユースホステルで出会ったツーリングの仲間がいるはず。

若いころの顔だけは覚えていますが、名や在所なんかは忘れちゃってます。

でもね、少しでも関係があった友がそこに居るんだと思うと、心が締め付けられてしまうんです!

 

地震列島・日本。

明日は我が身です。

助け合える部分では大いに力になっていけたらと感じます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

行かなかった筈の春の高山祭夜祭。

2016-04-17 19:16:51 | 写真

いやね、一回り以上年の離れた従兄弟から電話がありまして・・・。

「兄ちゃん!明日(高山祭の本祭)休みなんだけど、デジイチの設定教えて!」・・・。

 

そう言われても、何をどう撮りたいんだかがサッパリ解かんない私・・・^^;

 

「とりあえずA(絞り優先)でF8で、ISOオートで撮っとけ!」。

「心配ならP(プログラム)で撮って、気に入らない部分を潰してけ!」。

そんなアドバイスをした後、なんだか不安になりまして・・・。

 

もう一回従兄弟に電話。

「いま暇?」「飯食ったとこやで暇やよ!」「じゃぁ迎えに来い!」。

ってんで、急遽「夜祭撮影」に繰り出すことに。

 

とりあえずメインの神社が「日枝神社」なので、こんな写真から^^;

 

晩酌後の酔眼ですので、従兄弟に教えるにしても歩留まり悪すぎな私でして・・・><;

 

なんとか面目躍如な画が、かろうじて撮れてたりして・・・。

 

桜絡みでワンショット!

 

都合300枚ほど撮りましたが、使えそうなのは10枚前後って・・・。

でもまぁ全部手持ち超秒ですし、従兄弟の本番は翌日の昼間ですし、明るければ今夜教えた事の全てで歩留まりが良さそうですし・・・^^♪

 

結局の結果はまだ尋ねてませんけど、恨み言の電話がないので成功したんだな~!って・・・^^v

 

 

長いこと高山に住んでいますが、桜と春の高山祭りのコラボって、今までにあったかな~?

異常なまでの今年の暖冬ゆえの贈り物って気がしてなりません。

なんか不吉なことが起きなきゃ良いんですけども・・・。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春、飛騨山脈&御岳

2016-04-13 19:31:50 | 写真

「春」~「初春」って、私が一番好きな季節。

冬生まれのクセして、この季節が好きなんです^^v

(冬が一等嫌い!)

 

 で、春の山並み。

たまたまの現場で登った鈴蘭高原。

好天予報だった昨日、デジイチを弁当リュックに忍ばせて・・・^^;

 

時間の隙間を見て、先ずは乗鞍!

別構図^^v

 

めったに見れないこの角度の槍!

 

ほれほれ、穂高もこの通り^^v

 

戦後最大の人的被害を出した「御嶽山」。

でもね、やたらと綺麗なんです・・・。

 

乗鞍アップ。

 

さっきと別角度で。

 

最後は蒼天と白樺。

 

現場の規模に対して、オーダーがきつい現場ですので、こんな楽しみのひとつや2つなきゃ、やってられません・・・^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臥龍桜^^;

2016-04-11 18:27:07 | 写真

岐阜県高山市一宮町の「臥龍桜」。

樹齢は1000年を超えるそうで、樹種は、エドヒガン桜で、幹の目通りは、周囲7.3m、枝の差し渡しは東西20m、南北30mに達する大木です。

まだまだ3部咲の状況でしたが、たまたま現場が近かったので、帰りに撮ってきました^^v

 

なかなかに歴史ある桜でして、「飛騨一ノ宮・臥龍桜」でググッていただければその古な感じが分かると思います。

 

地域の方々が、多くの人に見てもらいたいと、桜の花に時期には近隣の土地が駐車場として開放されます。

又、出店なんかも出てて・・・。

 

こんなメニューですね・・・♪

 

このメニューの中で、私のおすすめは「中華そば&みたらし&串焼き」ですかね~♪

特に「みたらし団子」なんて、他所にない醤油味の香ばしさが・・・goo!

飛騨の中華そばもグルメには好評ですし、飛騨牛の串焼きは高いですけどくったら病みつき必至ですし・・・^^v

(地元ながら、なかなか食えないんで、涎が出てきちゃいましたし!)

 

さて、話は戻りまして「臥龍桜」です。

今日現在(2016.04.11)3部~5部咲きな状況です。

 やっぱちょいと派手さに欠けますね・・・^^;

 

これが満開となると絢爛豪華!

その辺の桜が霞んで見えるほど!

 

でもね、丁度良い時に行けるタイミングが難しんです・・・。

なので、今日の桜でシュミレーション的編集をば!

 

じゃ~ん!

・・・。

やっぱ3部咲きは3部咲きですね・・・^^;

 (雰囲気変わってよさ気な感じではあるんですけど・・・。)

 

でもでも、撮れなかったで残念がるより、今年も撮れた~♪で喜ぶほうが万倍上でしょ!

週末にここに来れるか分からないので、チャンスの今日と撮っておきました^^v

 

全国の皆様~♪

臥龍桜は一見の価値がありますよ~♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加