萌えてばかりもいられない!

そんなに色々なことにやたらと深い造詣などいだけないから適当に綴っていこうかしらん

不正検査の嫌なところ

2024-06-09 18:53:00 | 日々の疑問
不正検査や申請が自動車メーカーで相次いだ。
一部には出荷停止になったものもあったが、安全面に問題ないとか言ってるメーカーもある。
まぁそうなの?

で心で思うのは、『てめぇ確信犯だな!』って感じです。

もう嫌になるのは、増益とか損益改善が起きていたりと財務状況が良いなんて嘘の塗り固めに思える様にその企業に対する気持ちが変わってしまうことである。

先ず安全性には問題ないという答弁が、その基準必要ないという意見か何かのようだが、堂々と撤廃をするべき事案を放って置いて何してやがんだ。です。

こういうことが過去にもあったが、その時に聞かれたのは、日本の基準(要求スペック)が高過ぎて、その用途で使用される局面はないというものでした。神戸製鋼の不正検査の時だったかな。

だったら、堂々とスペックを落とすことを伝えてお客様に値段を下げることを真ん中におくべきだろう。騙して値段下げないで言い訳ってのが情けないのさ。
なので数年は株価は期待しないでおくつもりだ。

ただ、あれだけの問題を起こした小林製薬でさえ、株価が維持された。
 紅麹以外には良いものを作っていると再認識されたと聞いた。優しさと厳しさをちゃんと合わせ持って臨んで欲しい。経済、資本主義って不正とは無縁の世界にしたいのです。法律の穴とかも大嫌いだけど、経済を信じられないって金融論的にも危ういでしょう。

実は今飛び込んだ業界を理解するために、経済小説を読み始めている。
まだ序盤も序盤だが、主人公も同じ立場だったりするので、そこでのトライがまんま今の自分を見ているようだったりする。
何かお知らせするようなものを感じたら、また記事にします。今は書名は伏せておきますね。

お陰様で読書に没頭出来る時間が出来ています。

コメント

書けないんじゃない、考えてないだけ。(読中感想文)

2024-05-25 09:09:00 | 推薦します!
昨日のお昼に本屋に行った。
朝に一本ノートに記事を起こしたのだが、内容は言葉を煮詰めよというものだった。もっともっと推敲して短い標語のような思い出してもらうフレーズを編み出せと書いた直後に、「書けないんじゃない、考えてないだけ。」
悪意に満ちたタイトル。スマしたイラスト。でも煮詰めるとは考え尽くすの同義。妙に気になり手に取ってそのまま会計に向かった。

文章術なんてない、スマートにセンスある記事をサラサラと書いてるように見えるその記事を書くのに、しっかりと時間をかけてメモを見返しながら、構成やオチへの軌道を練り上げていると書いてある。

共感。

読み進めていくと、心に残る文章がたくさんある。下ネタでさえ唸ってしまう使い方だ。
歌詞が前半だけで何本も出て来るが、直後に全曲ダウンロードして帰りのウォーキングで聴いた。
これをああ書くか。頷いたり首捻ったり、苦笑したりだが、邂逅ではある。この本なしには出逢えなかったであろう曲たちであった。笑

短歌などは世代なのか受け付けないのだが、歌詞を掘りまくる文章は痛快だった。こういうのは飲み屋で酔い更けながら読んでられる類である。

著者はカラオケが苦手で、好きな曲、聴き込んだ曲を歌っても点数が上がらないという。
どういう嗜好なのかと思ったが、歌詞というワールドへの偏愛と歌唱というものへの鋭い観察力だ。

メモも結構溜まってきている。
読みながら頷きつつ、自分自身に自信が漲ってきた。


この本は少し好き嫌いが出ることが予見される。
取り上げられる曲は少し世代は若い。
文章の下ネタが嫌いな人もダメだろう。
ただ、切れ味鋭いフレーズに出逢いたいのであれば、ちょいお薦めする。

きっと読んだ後に『あれ、スゴい書きっぷりだったなぁ』と思い出す文章がそこいら中に散りばめられているから。

コメント

アメリカンカジュアルの宣伝

2024-05-16 05:42:44 | プチ萌え
最近気になって仕方がないのが、Facebookなどで宣伝にでてくるアメリカンカジュアルの宣伝である。

分かっている。自分には似合わない。
ただ、モデルが良いのか、写真の風合いが良いのか、気になって仕方がない。

ネットで購入時に事故などが起きていないかを検索しまくったが、そういう事故は見つかっていない。

ZOZOTOWNとかだとサイズ違いの交換や写真と実物との違いなどによる返品トラブルはさらに少ないのかもしれない。

UNIQRO以外でネットで服を購入することがないからか、心配や不安の方が大きい。

服を買うバリエーションが極端に少ないのか、UNIQROと無印良品とGAPくらいしか思い付かないからやられてしまうのだろう。


そのうち、着ている気がする。

ネット広告、恐るべし
である。

コメント

Googleがそこいら中で課金開始

2024-05-12 19:10:39 | 日々の疑問
最近、Gmailアプリで容量が不足しそうと出たり、Google Photoでも容量が足りなくなるとの警告が出始めた。

一体なんだろう?と思ったら、サービス内容を無料から弄り始めたようなのだ。

便利に使っていただけに大打撃である。

そもそもiPhoneはSDカードが差さらないので、画像保管には無料のクラウドサービスは渡りに船だった。
docomoがアメリカ赴任3年の果てに携帯番号もキャリアメールアドレスの消失してしまったので、Gmailは便利に使ってきていた。
とりあえずプロモーションやソーシャルのタグのメールを全件削除した。
Amazonのメールも残しておいたが、見返すことに意味を見出せないものなど、バスバスと削除を繰り返していく。

写真どうしよう。
以前のフィルム写真でさえクラウドになんとか入れようとしていたので目算が狂い出す。

情報を集めることにします。
ハードディスクやSDカードは未検討だった。
Amazon Photoは使っているが、永久にprime会員で居続けるのか?は今決断出來ない。

自宅や実家にサーバーを設置するとか、いらっしゃるかしら。そこにネットで繋がれたら便利じゃなかろうか?それでも故障で思い出全損壊とかは困るので慎重に決める。

課金サービスを受け容れる人もいるだろうなぁ。


追記続報 5/13

写真のバックアップが出来ない、メールの送受信が出来なくなると脅され捲って根負け。
100GBで年2,500円。
あぁ検討する間もないや。
ウイルス対策とかサーバーなどの物理的な故障とか頭が痛い事態も容易に想像出来てしまう。

年2,500円が安いとは思わないが、無策で自滅は怖かったのです。


コメント (2)

マイペースにさせていただきます

2024-05-04 18:55:00 | 日々の疑問
元々投稿は間隔が開く方でして、リアクションを押して周る方が多い状態でした。

先ず、こちらのリアクションボタンを非表示にさせて頂いて、皆様への感謝巡回のような関係から解放させて頂きます。ごめんなさい。
記事を読んだら、ちゃんとリアクションはしますが、読み方がまちまちになることと思います。

もしよろしからずと思われる方はフォロー外して頂いて構いません。

従来のコメントのやり取りは継続したいと思いますので、コメントは開けておくようにします。
多分上手く出来たと思うのですが、上手く出来てなかったらごめんなさい。

目指しているのは囚われる、縛られる、気が重くなる、これら全てのものを切り離して、心を楽にする為です。

投稿は気儘にする予定でございます。
これで昔のブログスタイルに戻せます。

それでは皆様、ありがとうございましたm(__)m
コメント (4)

早稲田接戦を制す(東京六大学野球 対明治戦) ‘24春

2024-04-29 20:48:00 | スポーツへの想い


昨日は前の職場の先輩とゴルフ(ショートコース)で、コース終了後の打ち上げの席で、慶應も早稲田も2戦目を落とし、勝ち点を競っての3戦目を今日迎えることを知った。
旗日の3戦目が2試合あるなんて、なんてラッキーなとは思ったが、細々した買い物で近所でのんびりと過ごすことにした。

あぁもうやってる!と思ってアプリのSPORTS BULLを開くと9回表で得点が入らず、9回裏の明治の攻撃に。
えっ?先発の伊藤樹くんはまだ投げてるんか!

延長に入って、明治の継投で崩れた。
ヒットと盗塁で得点圏。そこから次々と安打が生まれる。

無得点対決なので、得点を与えたくない一心だけでの前進守備ってどうなんだろう。
張本が1塁にランナーがいると12塁間が牽制とダブルプレイ狙いで広がるので安打を量産したのと似てて、前進守備には鋭く振り抜くとバカスカ安打になる。
先ずは1アウトと思っているのかどうかは分からなかったが、打者一巡の猛攻撃になって勝利を納めた。

収穫は、伊藤樹というピッチャーの開眼。
継投策の失敗よりも続投の途中での乱調の方が怖いが、よくぞ差配してくれた。小宮山監督。

これで春の制覇に一歩二歩近いたと言えるのではないだろうか。

慶應もサヨナラソロホームランで法政との接戦を制したようだ。

早慶戦までもつれそうな予感がプンプンする。

ちなみに明治の宗山キャプテンは確実にドラフト指名候補と思っている。要注目です。
コメント

55年前のロジックツリー(知的生産の技術 読書感想文)

2024-04-27 10:35:00 | 推薦します!
(この本を読んで思う。)昭和44年から、叡智はここまで拡がった。
著者は発想法やメモや記録を操ることを提示した偉人であった。
カードの片方にのみ着想を書き連ねて保存し、そのカードを組み合わせることで発見や発展を促す手法を披露する。

途中から、文章論。
日本語を英語のタイプライターのように扱うために、ローマ字やカタカナのみで打つスタイルにすべきという改革を提示する。(あの時代にワープロを出現させる積もりだったようだ。)
文章には型があるのに、世間では誰もその統一を画策しないし、生徒に教えない。教職に就く者でさえ、文章がなっていないと愚痴る。

没年が2010年とのこと。ワープロもパソコンも登場し、ブログやSNSで日本人も文章を書くことが当たり前になっている世の中をどう見ただろうか?予言者のような記述が並ぶ。

思い出したのが、野口悠紀雄著の超・整理法。
紙袋を操り(最新の情報を突っ込んだら一番左とか決める)、動かない(ずーっと右にある)袋の情報は捨てるか仕舞う。

ゼロ秒思考で、私はA4の紙にタスクを書いていて、紙袋ではなく、今ではクリアシートを操ってタスク管理をしている。そうだ、クリアシートの発想は超・整理法からだ。仕事の関係はこれで上手くいく。

知的生産の技術では、B6のカードに日付とタイトルと記事を書いて取り溜めておき、ある時取り出して分類して並び替えるだけで、論文が書けてしまう筈だという手法。

カードは京大カードと呼ばれて今でも流通しているようで、これは日頃のアイデアに向く。
メモは忘れるために書くのだ、というのも納得です。正確に全てを覚えていられないから、書くのだという。短くてもくだらなくてもいい、書けば脳味噌が空くのである。

また、人の記憶も曖昧だから、野帳というフィールドワークの記録の取り方が、齎した手法であるそうだ。

ありがたいことに、何人かの方が私のブログの過去記事にもいいねを押してくれたりする。
押された記事を自分も読み返すと、忘れていた感覚を持った過去の自分に会えるというのもブログのいいところであったりする。
それくらい、過去の記事を読んでくれる人は有難い。

実はブログ記事をカテゴリーを越えて集め直したりしたら、面白い発想が生まれそうな予感があったりする。
そう、この本自体が徒然草文段抄、まさしくブログのようだったことからの着想です。

なので、そういうことをするためにも、京大カードを購入してみようかと思っている。

今はB6判の手帳を持ち歩いて書き散らしている。今週この本を読んでる途中も書いて7本くらいのメモがある。
一つを見ると、よく財閥の人の結婚式はビールはアサヒでとか麒麟でとかいうあの縛り、こっちが覚えるんじゃなくて、そういう事情があることを申し訳なさそうにそっちからお願いしろよ、とか書いてる。笑 なんと馬鹿馬鹿しいメモだろう。


メモの保管方法も書かれているので応用を考えようかと思案中です。

それでは次の本を探しに行きます。

皆様も、良いGWをお過ごしくださいませ。


コメント

知的生産の技術(読書前)

2024-04-23 08:09:00 | 推薦します!
お知らせ

興味が湧く記事を辿って行ったら、この本に辿り着きました。梅棹忠夫著 知的生産の技術という情報やアイデアの記憶管理手法の本です。
他の本や興味を押し退けて1969年発刊の本が一番に躍り出る。
こんなこともあるんですなぁ。

Excelとかで情報の整理とかするじゃないですか?
あれで思うのは、俺の頭の中は四角の桝目で出来ている訳じゃないのに。という想い。

メモの魔力も
ゼロ秒思考も
パレットジャーナルも

そうそう、メモの取り方と整理の仕方への工夫を大量に模索してきてたのだが、この中で今でも実践し続けているのは、ゼロ秒思考。
これでさえ横への連携がなく、一時期大量のタスクシートに課題を目一杯放り込んでいた。

どうもこれが連携し出す技術のようなのです。
B6サイズのカードというキーワードを目にしました。

読前感想予想文?
すいません、少しこの本に没入します。
コメント

肝機能糖尿数値ともに改善

2024-04-21 13:02:00 | 燃える脂肪!ダイエット
昨日は大学病院で、採血からの診察を2件。
肝臓の数値が軒並み悪くなってると言われた、1月の後半から、節制に次ぐ節制で今回の検診に臨みました。
HA1cが大事なんですけど、これが8.4→6.8と大幅に改善。
血糖値も上限値の上くらいの水準でしたが、これも今は身体から糖が抜けてきている状況と診断受けました。

体重は、79.4kg→75.0kg。

肝機能の数値の方も幾つかは上限以下に戻り、幾つかは上限値の少し上くらいに戻りました。
やれば結果が出るのが肝機能系数値です。

飲酒3ヶ月の間に4回。ほぼ早めに飲み会の途中でノンアルに切り替えも。
ご飯(米飯)も数回、おにぎりも数個。
サンドイッチも初期の頃にほぼ数回。
ハンバーガーは1回。
食パンは0。
加工肉はほぼ口にしませんでした。
でも二郎は数回行ってます。ヤサイマシレベル

基本はキャベツ
最近はブロッコリー
納豆と豆腐

昼は最近はフルグラ系で「ごろグラの糖質60%オフ」をベース。たまに豆腐バー。サラダチキン。

夜は家内がサラダと豆腐料理やチキンステーキ、焼き魚を用意し続けてくれました。

家での晩酌はなく、ノンアルもたまに。
通常のドリンクはペットの無糖の紅茶、珈琲、炭酸水。

外食では基本野菜と肉が食べれるところに。
しゃぶ葉は一人でも行ったことがあります。
サイゼリヤは小エビのサラダとか大好物ですね。
最近会う友達は私の状況を理解してくれてて、飲み屋→ファミレスに。
大豆ミートハンバーグや普通のハンバーグにサラダを山盛り付けるとかしてます。

人生の楽しみ?最近はほぼ食事ではありませんね。たまに行くジャンクショップや米軍基地とかでアイテムやらTシャツや帽子を購入して喜んでます。よく探しているのは休日もカジュアルOKの会社にも着て行けるシャツを探していることが多いですね。
ジーンズも物色してますけど、最近購入したオイルウォッシュのEdwinのやつで今は満足してます。まだアメリカで購入したLevi'sが履けているので、混ぜて着てます。


こんなキーアクセサリーを買って喜んでます。


人生を長く楽しくには一旦全力で食事と運動習慣(時々池袋→代々木まで歩く)を改善してみようと思って取り組んでます。

次の目標は肝臓も糖尿の数値も基準値内にして、体重も73kg台をキープするところまで持っていき、すこぶる健康ですという診断を受けて、投薬を減らすようにします。

うっす!
コメント

身柄確保までお付き合い

2024-04-19 07:25:18 | Weblog
先程、家を出ると老人に向かって「この人泥棒です!」と叫ぶ女性がいた。
老人がその女性にヨタヨタと近寄り殴りかかる。ヘボパンチ。転倒して頭を打ち付けたが、立ち上がりヨタヨタと歩き始める。
どうも事情を聞くと店員さんと揉めているのを止めた女性が老人を追いかけて止めようとしていたらしい。そこで逆襲に遭っていたのだ。

110ばんしますか?と尋ねて連絡を取る。あまり事情も分からないまま逃走経路といってもゆっくりと歩いている老人の特徴と状況を伝える。
制服を着た店員さんが通りの向こうから一人で店番(ワンオペ?)で店を離れられない。よろしくお願いします。と声を掛けてくる。
どうも某ファミレスからの無銭飲食逃亡者のようだ。

女性は老人が殴った弾みで落とした携帯を拾って持っていて、消防署に駆け込んで応援を頼んでいるが、消防士では手が出せない。
道すがら、女性に状況を聞く。
向こうから交番から出てきた警官が二人出て来てくれた。
一人は容疑者って言ってもほぼ現行犯だが、を身体検査していて、もう一人は女性の方に連絡先を尋ねている。
聞かないように距離を取っていたが、もういいだろうと、行きます。と断って離れた。

駅に向かう途中にファミレスの前で人集り。警官に向こうで身柄確保されていますよと伝えたら、えーと言っていた。どうも目撃者を同行して犯人を追いかけようとしているらしかった。連携宜しく!と声掛けすると、やりますから!と強めの返事。心の中で“頑張りなはれ”とだけ。

数本後ろにズレた電車はいつもの電車に比べて激混みだった。



出勤時間はあれでいいのだと強く思った。
コメント (2)

興味は虚ろ

2024-04-17 06:45:00 | 日々の疑問
本屋大賞の「成瀬は天下を取りにいく」。※行くではなく“いく”だそうです。訂正

去年から本屋さんで見ていたのですが、手に取ってなかった。
昨日は本屋大賞の本の方を買った。どういう本たちが選ばれているのかは興味ある。

最近はラジオを聞きながらネットで自分が興味ありそうなワードで調べているのだが、なかなかヒットしない。
この世に自分の興味を体現した本がないことがイライラの根本だったりする。


思い出したのが、TOKYO STYLEという写真集。
まだ若い頃になけなしの金を叩いて(はたいて)
購入した逸品。
実家の方に置いてあるが、この本の情熱みたいなものが最近味わえていないのだ。
買えばいいっていうのとはちょっと違って、味わい深いものをじっくりと眺めていたいのかもしれません。
週末には血液検査が控えててほぼ3ヶ月節制してきたので、ストレスが溜まってるのでしょうね。
そうそう、有料コンテンツの検討の話。
FACTAと選択とダイヤモンドオンラインと会社四季報オンラインを検討し続けているのですが、どれを取るか結論が出ない。一個一個始めて嫌なら止めればいいということなんだろうけど、止めるタスクを増やすのが嫌なんでしょうね、自分が良く分かってきた。
カレンダーにタイマー埋め込んでおけばいいのか?再考時期に。

動くことで事態を打開します♪

コメント

昭和の世界に程よいコンプラを持ち込んでみた

2024-03-31 17:45:00 | プチ萌え
不適切にもほどがある、終わってしまいましたね。
年上の娘が年下のお母さんと邂逅する場面で涙腺崩壊。純子ちゃん役の俳優さん河合優実さんの出来があまちゃんの能年玲奈並に炸裂してくれました。
あぁ良かったです。もちろん、Amazonでシナリオ本は発注済みです。

最終回は(ネタバレすいません)、適度に現代の良いところを昭和に持ち帰った小川市郎が、昭和のダメだったあれこれを今度は正そうとする場面が満載します。
行き過ぎはあれど、進歩がない訳ではない現代。

その最たるものがテレビを見なくなっていくという現象だったりします。
あの頃の花形就職先のマスコミにも大きな変化が訪れているのです。
こうやってブームは作られるけど、凄い一過性に終始する消費の早い現代。飽きも早くて、コンテンツの大量消費時代です。

私も次々と飛び移っていっている自覚あります。
ただ、意見の強い脚本家が好きなんだなぁと沁み沁みという感覚ですね。また面白いドラマの登場を心待ちにしてます。



追記:最後のテロップが、2054年にこの番組を観た設定になってると話題です。





そして今日のお昼。

今日も目黒のタイ料理屋さんのランチバイキングに出動して来ました。


サラダ取り放題なので、ブロッコリーを死ぬほど食べてきました。

近所でサラダバーの検索してもいいのが引っかかって来ないか?すごく値段の高い店か?予約が必要な店か?で面倒になり、目黒へGO。バンコクってお店です。既出。

帰りは目黒川沿いの桜を見物に行きましたが、ほぼ咲いてません。


近所の二ヶ領用水の方が咲いてました。




明日が新年度を迎える会社さんが多いんですよね。良いお年をお迎えください。


なんてね。



コメント (2)

日米親善フェスティバル@横須賀米軍基地

2024-03-29 07:00:00 | お出かけの記録
今日も雨がそぼ降る中ですが、先週末も雨でした。
そんな中、抽選で入場枠が当たった日米親善フェスティバルに参加して来ました。3/23の土曜日です。
三笠公園からセキュリティやIDのチェックを受けて中に入りました。
三笠公園の中なのか、米軍基地内なのかが並んでいると良く分からない状態ですが、マクドナルドを見て、あぁ基地内に入ったんだという実感が湧いてきました。
爆音でかかる音楽の前で数名の隊員が手拍子に釣られて、踊り始めます。

傘を持っているために、写真を撮るのが億劫です。
ステーキサンドという、怯むような値段のサンドを買って、頬張っていました。
Tシャツも買いました。

後で大きなチキンレッグを見つけましたが、ステーキサンドで腹パンです。

基地内はアメリカ同様に全ての道に通り名が付いていて、**** Dr、*****St.、***** Blvd

でも、たとえ占領した基地とはいえ、どうしても狭いんです。
これが占有場所の全てなのかと思ったら気の毒になってきました。
ゲータレードやA&Wやマウンテンデューも売っているようですけど、可哀想に思えてしまいました。帯同して来ている娘さんがTシャツの販売してましたが、一生懸命に日本語で応対してくれます。
ちょっと泣けてきます。

国防は大変です。
アメリカの沽券もあるでしょうが、私はしっかりと自前で国防は整えるべきだろうと思ってしまいました。
空母の見学会があったようですが、発券は終わっていました。

今日は出張で、今新幹線の車内です。

良い週末をお過ごしください。




コメント (2)

著作権発動 イラスト依頼

2024-03-24 16:37:00 | 推薦します!
社用の積もりで発注してみました。自分の写真からのイラスト化。

様々なアイコンに出来るので、会社のやつは全部変えました。

このブログのアイコンも変更済みです。

最終的には名刺にイラストを入れてもらうつもりだったのですが、所属部署が営業じゃないと駄目とかいうので、交渉してみようかと思っています。
なかなか良い感じにできたので自分はお気に入りです。

ただ
一つだけ困ったことが…。

色々な人に似ていると言われてきた自分ですが、最近よく言われるのは、大谷翔平の通訳さん。時の人、水原一平ちゃんに似てない?とよく言われます。笑

最悪ですね。今度そう主張する人のお店に行くのが辛い。
絶対『こら、一体何やったの?』って言われるに決まっているもの。
となるともうこれは大喜利です。

「合法だって言われてたんですもの」では不合格です。

「暗証番号は0350(真美子〜)でした」ではどうでしょう。”ま“が0でいいかは微妙ですかね。
「やってたのは通訳の空き時間に出来る“クイックワン”(宝くじ)だったんですけどね〜」最近野球のコーチャーがクイックワンやってるCMあるんで。笑
「お陰様で、MEGABIGのCM決まりました〜。スポーツくじで12億(円)欲しいってのがリアル過ぎる!!ですって」…。

おいおい。



お後がよろしいようで。
コメント (2)

わが投資術

2024-03-22 13:30:00 | 推薦します!
今まで幾つかの株の指南書を読んできたが、これに匹敵するものがあるだろうか?

清原達郎氏著 わが投資術である。

ただ、只し、理解を一歩一歩していく必要はあるので、電卓とスマホで言葉の真意を直ぐに調べる環境はどうしても必要である。
どうも微妙に証券用語とも違う、独特の言葉遣いをしているようにも思えるので、辞書必携です。

金融用語が先ず分かり難いというのは分かって貰えるだろうか。

“マイナス金利の解除”って言葉だけで、もうひっちゃかめっちゃかな意味不明な感じは感じて貰えるはず。金預けると利子払うって一体なんだよ。それを解除?したら?ん?正常なだけじゃなくて?という具合である。

PERにしたってPBRにしたって、上がったらいいのか?下がったら駄目なのか?が直感で分からなければいけない。
いけないことはないが、分かるレベルでないと何をしたらいいのかが分からないだろう。
ヘッジファンドで個人資産800億円を稼ぎ出した達人が、平成のライブドア事件からリーマンショック、アベノミクスやら、令和のコロナパンデミックの中で、どんな見切りを立ててどう挑んでいったのか。最後は成功しているが危機は何度もあるのである。(但しそこいら中の見立ては流石な印象です)
株は結果騰がるとかいう変な理屈ではなく、どう考えるべきかの一側面を見せつけてきます。
もちろん、

教訓は胸に仕舞い、日頃から何を見つめて銘柄を選ぶのかを考えに考えた。
発売日の仕事帰りに購入して、3週間じっくりと読んだが、家族に薦めてみようかと思う。
ハードルは高いが、株とはを学ぶのに丁度良いかもしれないと勝手に思っている。

一番参考になったのは、どうして株価が何倍にもなっていくのか?という構図です。

もう一つは会社の安定性の指標ですね。
もしかしたら、自己資本比率の高さが裏返しであるかもしれませんが、大企業では当てはまりません。今まで使ったこともない考えでした。
(※新薬メーカーとかは自己資本比率が高くても安全性が高いかは未知。是非読んで実際の数値に当て嵌めてみてください。ネットキャッシュという概念です)
色々その指標で調べてみて気付いたのですが、成長が飽和すると、爆発的な伸びはない代わりに、負債を多くしても資産が有効に働き出すので、利益が潤沢に稼げるのです。
ここが会社の価値がBSでは瞬時には判断出来ないところです。
考えなければ勝ちはありません。
損切りなんかしませんが期限がない方法論を考えてみたいと思います。
一応お断りに書いておきますが、この本の様なスレスレな投資を奨めてはいません。こればかりは情報量と処理速度、勝負勘がどうしても必要なのです。
そこ以外にも読んで理解して実践した方がいい参考箇所は沢山あります。

水原一平さんがギャンブルだか違法賭博だかで大騒動が起きてる中で、株投資を勧めるのはどうかとは思いますが、時期ワルッなんて思わず(笑)、参考にしてみて下さい。

本日、有給にて確定申告やら色々な雑事に奔走。この後は理髪店で締め括ります。

それでは皆さま、良い週末を!

コメント (2)