AWA@TELL まいにち

愛知教育大学で、日本語教育に携わる人材の養成を行っています。ホームページも是非ご覧ください。

ぷく、ごめんよ

2018年11月08日 | ぷくの思い
なにやら、目が覚めると、妻が、寝言を言っていたという。 それも、  「ぷく、ごめんよ、ぷく、ごめんよ」 という息子に対する何度も繰り返される謝罪。 それを聞かされ、寝ぼけていたこともあって、夢の内容をしっかり覚えていたお父ちゃん。 事の顛末を話しました。 夢の中。時はクリスマス。 ぷくと二人で、市場の中を歩いていました。柳橋かなあ、もう少し大きかったような気がする。上はテントだった . . . 本文を読む
コメント

鼻、たっかだーか(ぷく)

2018年11月01日 | ぷくの思い
先日、 ぷく、中学3年2学期の中間テスト当日の朝、 ぷくの部屋のほうから おっふ という声を聴き、何だろう、と思って尋ねたら、 前日遅くまで、そしてついさっきまで、お母ちゃんと古典の確認をしていたのですが、 今日古典じゃなくて数学だった という衝撃的な一言を残して出て行ったというのは、以前、マンガで示した通り。 こちら 今回、その準備をしなかった数学がどうだったかというと、 な . . . 本文を読む
コメント

何なのか、いったい

2018年10月23日 | ぷくの思い
中3ぷく。 今度の中間テストでは一番を取る、と意気込み、親の目から見ても、頑張ってるなあーという感じ。 授業プリントをお母ちゃんに渡し、夜遅くまで、キーワードの確認。 それが終わったら、3時まで、問題を繰り返し説いていた様子。 しかも、朝も、いつもならぎりぎりまで寝ていて起きて30分後には学校という荒業も披露してくれるのに、 今日は自分で起きて、朝から、再度お母ちゃんと古典の確認作業。 . . . 本文を読む
コメント

あの女の名は はるどん

2018年09月29日 | ぷくの思い
お父ちゃんが髪を切った翌々日に、 「おとうさん、もしかして髪切った?」 と、父に無関心であることを証明するような言動をした、娘、名前ははるどん。 まったく、とお父ちゃんはお弁当のおかずの質を一ランク下げて抵抗中。 と、昨日の晩御飯後のこと、お父ちゃんよりもはるか前に髪を切っていたぷくに向かって、 「ぷく、もしかして髪切った?」 と、言い放ったのです。 食卓、ぷくは、お前の向かいだ . . . 本文を読む
コメント

するめのお返し

2018年09月22日 | ぷくの思い
ぷくの誕生日は9月上旬。 で、 今年は、まあ、なんやかやとあって、実はお父ちゃんの誕生日も、延期になっています。 ぷくの誕生日も、ちょっと延期。 延期にした理由も、8月下旬から9月中旬、9月中旬から下旬、そして、10月半ばへとどんどん先送りになっていて、お父ちゃんは、少々焦り気味。 というのも、9月末までは比較的時間があるのですが、10月からはまた忙しくなるからね、ちょっとね。 ま、そ . . . 本文を読む
コメント

なんかね、敗北感しかない

2018年09月19日 | ぷくの思い
なんとも、 疲れがたまってヘロヘロなのに、って、まだ後期も始まっていませんが、 なんか、退勤時に急に、「煮込みハンバーグが食べたい、トマトソースの。きのこたっぷりで」 と思い立ち、 晩御飯はそれにしました。 うちでハンバーグを練り、隣でトマトソースを作り、 ハンバーグの両面を焼きしめて、トマトソースの中に入れて煮込む、と。 煮込みハンバーグにすると、火が通ったのか、という心配がないの . . . 本文を読む
コメント

ぷく、おめでとう。15歳。

2018年09月05日 | ぷくの思い
ぷく15歳。 おめでとう。 日付が変わったあたりから、SNSで友達からおめでとうメールが来て、なんか嬉しそうだったとか。 お父ちゃんは熟睡しててごめんな。 お父ちゃんは徳島で働いていて、ぷくは、倉敷の病院で生まれました。 毎週末、徳島発の「うずしお」に乗って岡山まで。倉敷の病院に行って様子を見ていました。 高松徳島間は電化してない区間で、ディーゼルのにおいが忘れられません。 生まれる日 . . . 本文を読む
コメント

自分から手伝ってくれたことが失敗しても叱られはしないのだ

2017年09月13日 | ぷくの思い
お父ちゃんが晩御飯を作る日、 ご飯を炊いてない、タイマーの設定とかしてない、と気づき、 家族ラインで、「お米、四合お願い」と送りました。翌日の朝ごはんと、弁当分も合わせて。 ぷくから、了解を示すスタンプが送られてきまして、 うちに帰ったら、コメを研いでいる最中で、そこから交代してもよかったのですが、やってくれているからと思い任せておりました。 そうこうしているうちに、そろそろ炊けるよ . . . 本文を読む
コメント

お父ちゃんにはぷくが理解できない

2017年01月02日 | ぷくの思い
防府のおじいちゃんのうちへ行く日の朝。 荷物も多いということで、タクシーで移動することに。 タクシーは午前11時半にうちまで来てもらうことになり、 待たせてはいけないので、子どもたちにも11時半にタクシーで出発と告げました。 で、お父ちゃんは、11時20分ごろ、荷物をもって道路へ。 タクシーさん、25分には来てくださいました。 お父ちゃんは子供たちが間に合うのかとひやひや。年末の忙し . . . 本文を読む
コメント

ぷくの考え

2016年12月04日 | ぷくの思い
あれは、小学校入学時だっただろうか? ぷくに自転車を買ってやったのですが、ほら、方位磁石とか、時計とか、スピードメーターのようなギミックの付いている自転車を買ってやったんですよ。 で、近くの公園に乗っていったら、近所の子どもたちがわらわらと寄ってきて、そのギミックをいじり倒したらしく、 当時、非常に不満そうな顔をしていたのです。 ま、気持ちはわかるよ。 自分のおもちゃなども、新品のときは . . . 本文を読む
コメント