おもしろき ー熊本、鹿児島、宮崎で過ごした日々🌟🌟🌟 「映画、グルメ、日記」

おもしろきことのなき世をおもしろく!Carpe Diem. 人間万事塞翁が馬。人生いろいろあるから、おもしろい!

ナルニア国物語

2011年11月30日 12時55分22秒 | 映画 SF ファンタジー アメコミ

期末テスト対策も終わり、昨夜は、
家でゆっくりDVD鑑賞。
ナルニア国物語のパート3を見た。

続きものは、再びその世界に入り込みやすいので、安心して見られる。

最後は感動して、涙がこぼれた。

映画を見た日は必ず夢を見る。
今日は、書かないが、友達や生徒が色々出てくる推理小説みたいな感じだった。
結末はわからない。

今夜、続きがあることを願っている。

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 [DVD]
クリエーター情報なし
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
コメント (4)

明日は明日の風が吹く

2011年11月29日 13時46分34秒 | 格言
いろいろ迷うことがあると思う。

そんな時は直感に頼るのがいい。

明日は明日の風が吹く。
今日という日を激しく生きればいい。

つくづくそう思う。

さあ、今日も快晴。

前を向いて歩こう。
コメント (4)

期末テスト対策

2011年11月28日 15時53分59秒 | 塾の行事
今日は、月曜だけど、

期末テスト対策で出勤。
頑張ろう
コメント (2)

嘉島町 だん

2011年11月27日 09時19分59秒 | 居酒屋
昨日は
宇土に小学生の面接の練習に行った。

初めての経験だったので、心が踊った。

その後、AKITOくんと家のそばの居酒屋だんへ。

おかげで、爆睡して、今日は絶好調だ。

頑張るぞ
コメント (2)

布団の中で

2011年11月26日 02時42分30秒 | 回想録
寒いので、
布団に入り、ブログを書いている。

とりとめもなく、昔を振り返えろうと思う。

小6の頃から中3にかけて、とても仲のよい友達がいた。

高校が別々になり、少しずつ疎遠になっていったが、相当仲がよかったと思う。
当時は、携帯などない。受験前、お互いに起きているかどうかを確認するために、12時から一時間ごとに、懐中電灯で連絡をとりあった。

それが結構、励みになった。
近辺の友達達もそうしていたので、1時くらいは、どこそこから懐中電灯の光が飛びかっていたと思う。

当時はみんなラジオを聞いていて、翌日はラジオの話題になることも多かった。
今ほど豊かな時代ではなかったが、みんな心は健康だった気がする。

中森明菜が全盛期で二年連続レコード大賞をとった。
今でも、ミアモーレを泣きながら歌っている姿を思い出す。
たまに、ミアモーレが流れてくると、物凄いノスタルジックな何かが僕を襲う。

僕の世代は皆、そうだと思う。暖房でなくストーブの世代だ。

皆、ストーブの上で餅を焼いていた。

鍋に缶コーヒーを入れて、ストーブの上で沸かしていたはずだ。

ミアモーレはその状況にリンクする。

さみしいようで、せつないようで、何か温かみのあるようなあの時代。

僕の中学時代はまさに昭和が終わろうとしていた頃だ。
消費税もなかったし、自動販売機にお茶もなかった。
水が売られるようになるなんて、当時からすると考えられない。

アイスクリームは全て50円。果汁百パーセントのジュースはほとんどなく、あったとしても、破格の値段で、みんな、薄めて砂糖を入れて飲んでいた。

当然、コンビニはなく、8時になると真っ暗で、不便な時代だったと思う。

最近はすっかり便利な暮らしに慣れてしまって、もうあの頃の生活には戻れない。
それでも、あの頃には皆、夢があった。右肩上がりで経済が発展していたので、皆、裕福へと向かっていた。
今は便利な世の中になったけれど、貧困へと向かっている。

もうすぐ、超格差社会になり、ほとんどの人が食えなくなる時代になる。

さあどうしたものか?

あんまり考えてもしょうがない。
精一杯生きているうちに劇的な何かを思いつきたいものだ。

さあ、眠ろう。いい夢見ようと思う。グッドナイト。
コメント (4)

本日、快晴。

2011年11月25日 15時01分38秒 | 天候
今日は

ホント、天気がいい。

気持ちも最高になるよね。
昨日、夢に白い大きな犬が出てきた。

調べると吉夢。

きっといいことがある。
最善を期待しながら、頑張るぞ。

コメント (2)

幸せあれ。

2011年11月24日 01時13分46秒 | 日記
今日は進藤さんと飲んだくれ。
だいぶ酔ったけど、嬉しい知らせがあった。

熊本に来て6年近く。

いろんなことがあったけど、頑張ってきてよかった。
みんな幸せになって欲しい。心からそう思う。
コメント (2)

竹井先生

2011年11月23日 00時46分47秒 | 人物紹介
今日は、用事で、大津に寄ったので、竹井先生と貴重なショット。

彼は数学の先生だけれど、大学は西洋史を専攻している。

歴史が好きな人に悪い人はいない。

一流大学を出ているのに、おごることなく、軍人魂を貫いている。

こんな世の中で、貴重な存在だ。

彼が合格体験記の中で書いたコラムが忘れられない。日々、誠実に努力していればこそ、書ける文章だ。
自分ではあんな文章は書けないけれど、文章の良し悪しは解るつもりだ。

人それぞれ善いところがあり、僕も彼に勝っているところもあるし、全くかなわぬところもある。

大切なことは、一つでも負けないところを磨くことだと思う。

生徒のために全力を尽くす。やり方は人それぞれでよい。
マニュアルなんていらない。
どれだけ一緒にがんばれるかにかかっていると思う。
コメント (2)

lucky person

2011年11月22日 11時26分00秒 | 英語シリーズ
休みの日は眠りすぎる。
1日の半分が夢の中にいた気がする。
もう少しで、給料日。
給料でたら、美味しいものを食べるぞ。
ボジョレーを飲むぞ。
温泉にも行くぞ。
そして、授業を全力投球だ。
それまでは我慢。我慢している時があるから、お金のありがたみがわかるというものだ。
ダイエット?
給料日前は簡単に痩せれる。必要最低限のものしか食べない。それが大事。

おかけで、体のキレが戻ってきた。
すべてがいい方向に流れている。
やはり僕はlucky personだ。
コメント (2)

Try again.

2011年11月21日 00時55分03秒 | 英語シリーズ
今日は朝から、水前寺。いろんな校の生徒が集まるトレーニング。
疲れはてたけど、最高だった。人が多ければ多いほど、血が騒ぐ。

夕方、家にたどり着くと、日本シリーズの最終戦が始まった。
二時間しか寝ていないので、うとうとしているうちに、2点差。
内川のタイムリーで、ホークスの日本一を確信。
秋山監督が泣いている姿にもらい泣き。
最近はまた涙腺が弱い。女子バレーでも涙がポロリ。
僕も負けられぬと思いながらも、ワインを買いに行こうと悪魔の一人が囁く。
もう一人の悪魔が温泉でゆっくりしようと囁く。

結局、悪魔を退け、ジュースを飲みながら、英語の勉強をすることにした。

「感動する英語」という本にここ数日はまっている。
チャップリン、クリントン、キング牧師、マッカーサーなどの肉声とその解説や背景が詳しく説明されていて、最高の一冊だと思う。

テレビはニュース以外は見なかったのに、最近はバライティー番組も楽しい。

NHKの高校講座なんかも、見始めると止まらなくなる。

体が2つあればいいのになんて考えてしまう。

いずれにせよ、せっかく生まれてきたのだから、出来る限り、いろんな経験をしなくはいけないと思う。

これから、ますます大変な時代になるけど、先ずは自分が頑張るしかないよね。
きつい中に喜びがある。流されては駄目だ。
さあ、Try again.
コメント (4)

僕の部屋

2011年11月20日 00時34分42秒 | 日記
給料日前で、お酒を我慢している。
先週の日曜を最後に、一滴も飲んでいない。
今日もお昼に葛藤があった。
ドラッグモリにおかずを買いに行くと、知らないうちに、ワインのコーナーに立っていた。

大好きなキャンティーも千円で買える。
ボジョレーも千円ちょっとだ。
格闘すること5分、悪魔は去った。
結局、納豆やらチーズやらを買って帰った。

家に帰ると洗濯と掃除。
日本シリーズが始まったので、野球を見ていると、そのまま眠ってしまった。
二時間して目覚め、妖怪人間や嵐にどっぷり。

これじゃ駄目だと、筋トレを始めると、目がさえてきた。

明日は朝から、水前寺。
多分、徹夜になるだろう。
せっかく掃除したので、部屋の中の写真を掲載。

さあ、朝まで、本でも読もう。
コメント (4)

騒音

2011年11月19日 07時41分49秒 | 漢字二文字シリーズ
風の音が大きく、あまり眠れない。

キュルキュルという高い音に憎しみさえ感じる。

車の音も気になり始め、イライラがつのる。

雨のせいか、身体中と頭が痛い。

こんな日は、読書をしよう。何時間も本を読み続け、本の中に生きるのだ。
コメント (6)

雨を吹き飛ばせ

2011年11月18日 12時49分15秒 | 天候
雨がしとしと降っている。

気分がすぐれない人も多いと思う。

それでも、走りまわっていたら、テンションも上がるというものだ。

頑張ろう

コメント (4)

マスク

2011年11月17日 13時24分18秒 | 日記
風邪が流行ってきたので、
予防のためにマスクをしている。

今年は風邪をひかないぞ。
しかし、内容がない。

元気に頑張ろう。
コメント (2)

平戸康之

2011年11月16日 02時26分42秒 | 人物紹介
野暮か粋か?

そういう話が好きだ。
誰しも野暮な時がある。それでも、
少しでも粋でいたい。

それが江戸からの日本人の美徳だと思う。

何が野暮で何が粋なのか、言葉で説明するのは難しい。
じゃあ、粋な人は誰ですか?と聞かれたら、僕はこう答えたい。

平戸康之ですと。

野暮な人間が多い中に、キラリと光る存在だ。

僕もかくありたい。
つくづくそう思う。
コメント (6)