おもしろき ー熊本、鹿児島、宮崎で過ごした日々🌟🌟🌟 「映画、グルメ、日記」

おもしろきことのなき世をおもしろく!Carpe Diem. 人間万事塞翁が馬。人生いろいろあるから、おもしろい!

SQL

2019年05月13日 21時53分12秒 | 勉強内容

昨日は早めに寝ついたが、ずっと同じ夢を見ていた。
それがどんな夢だったか思い出せないが、いい夢だった気がする。
1日、体がだるかったものの、授業になると復活する。
今日も生徒達が乗る帰りのバスを見送り、帰宅した。
昨日食べ過ぎて、胃が大きくなっているのか、食べても食べても満ち足りない。
バットを振ったり、筋トレをするとまた食欲が増す。
それはそれとして、今日は勉強に励んでいる。
SQLについてだが、かなり難しい。
SQLとは、データベースを操作するための命令の集まりである。
これを使っていろんな操作を行うことができる。
じっくり勉強して、苦手分野を克服しようと思う。
どんな勉強でもいずれ役に立つ日が来る。
そう信じてやまない。




SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)
ミック
翔泳社
コメント

非物質的豊かさ

2019年03月14日 21時54分56秒 | 勉強内容
プラチナ万年筆 万年筆 #3776センチュリー シャルトルブルー 細字 PNB-10000#51-2
クリエーター情報なし
プラチナ万年筆

今日は授業以外はひたすら通知表の所見書き。

ひたすらパソコンとにらめっこするも、終わらなかった。

新たな仕事も舞い込んできて、失笑してしまいそうだが、仕事とはそんなものかもしれない。

それでも、生徒に教えることが中心でありたい。


それはそれとして、晩御飯は母親と寿飯店へ。

腹一杯になって、眠さと闘っている僕である。


疲れがたまっているが、心が健康であれば大したことではない。

不眠に悩んでいた時期も人生の財産。

苦しい時があるから、当たり前であることがありがたく思える。


今日、中3の公民の授業で語った。

「物質的な豊かさも大切だけれど、それよりも非物質的豊かさのほうがもっと大切である。」

今の若者はお金よりも繋がりを求めているようだ。

そういう意味で僕もまだ若者❔

さてさてストレッチをして、いい夢でも見よう。

コメント

太平洋戦争

2019年02月18日 21時37分57秒 | 勉強内容
NHKスペシャル ドキュメント太平洋戦争 DVD BOX (新価格)
クリエーター情報なし
NHKエンタープライズ

   今日は授業は5つ。 他にもいろいろとすることもあって、なかなかばててしまった。 それでもいくつかは授業が楽しく、気分がよかった。 中2の歴史は太平洋戦争。 食いつきがいい生徒が多く、テンションが上がり、絶好調。 日ソ中立条約、南部仏印進駐、ABCD包囲陣、大東亜共栄圏、近衛内閣から東条内閣、そして真珠湾。 この辺りが、僕にとっては歴史の醍醐味かもしれない。

   それはそれとして、家に帰ると、母親が書類に悪戦苦闘していた。 一緒に、コンビニに行って、コピーをしたりして、一つ書類を終わらせた。 しばらくはこんな日が続くであろうけれど、それもまた人生の一ページ。 世の中には悩み苦しんでいる人が数えきれないほど存在する。 楽しそうにしている生徒の中にも、夜は眠れずに苦しんでいる生徒もいるに違いない。 そんな時間があるから、ちょっとしたことが幸せに感じられる。 いろいろあるから人生おもしろい。

コメント

センター 試験 英語リスニング対策

2018年12月06日 21時22分19秒 | 勉強内容
センター英語〔リスニング〕 満点のコツ (満点のコツシリーズ)
クリエーター情報なし
教学社


今日は5コマの授業と広報関係の仕事で大忙しだった。

昼御飯も5分でパンをかじっただけだった。

気がつけば、あっという間に閉館時間。

ばててしまったものの、気分がいいのは、いくつか授業がうまくいったからだろう。


1時間目、高2生に対して、初めてのセンター試験の英語リスニング対策。

5分少々の大問1を1時間かけて授業をする。

解き方を語り、解説後にもう一度聞いてみる。

思ったより、生徒の反応がよく、テンションが上がった。

解説後、聞き取れたのか、「なるほどね」「あーね」という声が上がった。

それがたまらなく嬉しかった。

教科書を進めることばかりに躍起になって、大切な何かを忘れていた気がする。


若い時は生徒との年齢も近く、知識は少なくとも、割と納得のいく授業ができていた。

年齢を重ねるにつれ、知識は増えたものの、正直、求心力の低下は否めない。

松坂投手ではないけれども、背水の陣を敷き、再挑戦する気持ちでボールを投げてみようと思う。

それでも、納得できる投球ができない時は、是非に及ばず。

そんな心境である。


さてさてさて、今日も映画を見る気力が残っていない。

本を読みながら眠ろうと思う。


追記:今日の晩御飯は何故かやけに豪華だった。

コメント (2)

明治六年政変

2018年09月21日 21時03分50秒 | 勉強内容
明治六年政変 (中公新書 (561))
クリエーター情報なし
中央公論新社


今日は中3と高2の英語、中2の歴史2時間の授業だった。

チラシ、新聞広告、ホームページも順調に進み、気分がいい。

中2は担任をしているクラスの授業で、楽しかった。

内容は明治の初期外交で、岩倉遣欧使節、日清修好条規、征韓論、江華島事件、日朝修好条規などを教える。

特に征韓論には力が入る。


征韓論反対の岩倉使節組(大久保利通・木戸孝允など)

                            VS

征韓論賛成の国内残留組(西郷隆盛・板垣退助など)


結局、太政大臣の三条実美が病気に倒れ、岩倉具視が太政大臣代理になって、征韓論反対組が勝利するが、そこまでは教えない。

この西郷や板垣が下野することになった政変を明治六年政変という。

無論、この言葉も中学校の教科書には載っていないので教えないが、噛み砕いて、物語風に語ると、全員ではないにせよ、数人の生徒の食いつきがよく、テンションが上がる。

一人でも歴史好きが増えてくれればと思う。

ちょっと調子に乗って、語ってしまったが、授業内容について書くのもたまになので勘弁してほしい。

さてさて、今日もゆっくりストレッチをして眠ろう。

 

今日の晩御飯

中学校の歴史が1冊でしっかりわかる本
クリエーター情報なし
かんき出版
コメント (2)

幕末

2018年07月06日 22時00分10秒 | 勉強内容
史上最強カラー図解 幕末・維新のすべてがわかる本
クリエーター情報なし
ナツメ社

1時間目は、中2の歴史で、大好きな幕末の授業。

高杉晋作、木戸孝允、西郷隆盛、大久保利通、坂本龍馬、新撰組、生麦事件、長州征伐、薩英戦争…

薩摩と長州が手を結んだところで、授業終了。

生徒たちもよく食いついてくれて、笑いも起こり、楽しき時間だった。

保護者面談が終わると閉館時間。

同僚と吉野家へ腹ごしらえに行った。

疲れていないといえば嘘になるけど、充実した1日だった。

 

塾で教える高校入試 数学 塾技100 新装版 (高校入試 塾技)
クリエーター情報なし
文英堂
コメント

フランス革命

2018年05月24日 21時05分11秒 | 勉強内容
フランス革命―歴史における劇薬 (岩波ジュニア新書)
クリエーター情報なし
岩波書店

今日は授業は3つしかなかったけれど、掲示、ホームページ、チラシなど、仕事が進み、爽快な気分である。

明日は中2でフランス革命を教える。

勉強し始めると、おもしろい。

細かく教えるのは簡単だが、大雑把に教えるとつながりに欠けてしまう。

それでも細かく教えるとひとりよがりになってしまう。

はてはてどうしたものかと、思案中である。

それはそれとして、納豆とヨーグルト生活が続いている。

体のキレがよくなってきた気がする。

継続は力なり。

コメント

裁判員制度と違憲判決

2018年01月18日 22時57分58秒 | 勉強内容
マスコミが伝えない裁判員制度の真相
クリエーター情報なし
花伝社

今日は高2の2クラスで、裁判員制度やこれまでの違憲判決について語った。

つい最近の違憲判決は2015年12月。

女性の再婚禁止期間が6ヶ月だったことが法の下の平等に反し、違憲になった。

裁判員制度についてもそうだが、身近なことなので、生徒の関心も高い。

現代社会が一番役に立つ勉強に思えるこの頃である。

それはそれとして…

今日は帰宅後、幼馴染とおいしいものを食べに出た。

さらにコンビニで唐揚げ弁当を買ってしまった。

筋トレのせいか、腹が減る。

いいことだと思う。






コメント

1989年

2017年12月14日 20時17分47秒 | 勉強内容
ゴルバチョフ回想録〈上巻〉
クリエーター情報なし
新潮社

今日は授業が6つ。

はしゃぎすぎた。

喉が痛い。

悪寒がするが、すぐに治るだろう。

高3の現代社会で1989年のゴルバチョフとブッシュのマルタ会談が登場。

センターまで30日で、ゆとりがなさそうな生徒たち。

ちょっとだけ、脱線すると、みな元気になった。

1989年がどんな年だったのかを語った。


マルタ会談は、その年の12月だったと思う。

この会談で、冷戦の終結が宣言された。

僕が高校1年生だったこの年は激動の年だった。

1月、昭和天皇が崩御して、平成に変わった。

僕は勉強合宿中だった。

消費税が導入され、買い物するのがドキドキだった。

手塚治虫や美空ひばりが亡くなった。

天安門事件やベルリンの壁崩壊もこの年だった。

いろんな酷い殺人事件もこの年は多かった。

この頃、長渕剛のライセンスのアルバムをよく聞いていた。

学校まで片道30キロの距離を自転車で通っていた。

希望でいっぱいだった。


たまには脱線するのもいい。

ブログを書いているうちに、悪寒もしなくなった。

喉も痛くない。

我ながら、大したものだと思う。


コメント

仮定法

2017年12月09日 10時11分03秒 | 勉強内容
ネイティブはこう使う!マンガでわかる時制・仮定法
クリエーター情報なし
西東社

 昨日は授業は少なかったが、高1の英語2時間は苦戦。

楽しくはできるが、仮定法の説明がしっくりこない。

自分がわかっていても、人に伝えるのは難しい。

工夫しながら、頑張ろうと思う。

  その後、仕事を終えて、同僚と美味しいものを食べに北上したが、結局CoCo壱番屋のカレーに落ち着いた。

家の近くにあるのだが、人生そんなもの。

家に帰ると爆睡。

今日は休みで、朝はゆっくり。

明日の資格試験に向けて、今日は勉強するつもり。


コメント

三菱樹脂事件

2017年11月06日 22時30分16秒 | 勉強内容
センター試験現代社会集中講義 三訂版 (大学受験super lecture公民)
クリエーター情報なし
旺文社


今日は朝テストからの授業が5つ。

残って、学校が閉まるまでレポート。

さすがに疲れがたまってきた。

それでも授業は楽しかった。

高2は基本的人権に入った。

三菱樹脂事件、男女定年差別事件など、基本的人権をめぐる裁判がたくさん出てくる。

この辺りが、現社の醍醐味かもしれない。

今日はこのくらいにして、読書しながら眠ろうと思う。



コメント

大津事件

2017年09月22日 22時44分15秒 | 勉強内容
大津事件―司法権独立の虚像 (PP選書)
クリエーター情報なし
批評社

今日はとりとめもなく、ブログを書く。

煩雑な業務に追われた1日だった。

楽しい仕事ばかりならどんなに忙しくとも頑張れる。

当然、そうでない仕事もせねばならない。

人間だから、嫌気がさすこともある。

そんな時、生徒が頑張っていると自分も頑張らねばと思う。

今日は高3の特進の授業で、司法権の独立と裁判官の独立について、教えた。

大津事件を例に出来るだけ噛み砕いて、絵を描いて教える。

生徒は一生懸命理解しようと努める。

わからないと、話を遮って何度も質問してくる。

時間はかかるが、全員理解してくれた。

そんな時間は他の仕事では味わえない。

ありがたい。

そして、明日は休み。

中体連の応援に行くにせよ、負担感はない。

そういうわけで、家に帰り、幼馴染と飲みに出ることにした。

「ちょこっと」という店でカッパという骨つき唐揚げを食べ、満腹。

二次会は歌を歌いに行く。

最後に、あすかという店で、ラーメン。

どんな状況になっても、粋でありたいものだ。

 

 

コメント (2)

基本的人権

2017年06月15日 22時37分25秒 | 勉強内容


今日は教育実習生の授業3つの見学と、自分の授業は2つだけ。

それでも、たまらなく疲れてしまった。

やはり、授業は自分でやるに限る。

もうしばらくの辛抱。

今日は中3も高3も基本的人権について。

高3はほとんどが基本的人権をめぐる裁判のお話。

授業があるから、他のことも我慢できる。

あと2日頑張ろう。

今日は幼馴染と、軽く飲みに出た。

美味しいいものを食べて、気持ちも安らいだ。

野菜炒めがたまらなく旨かった。

基本的人権の事件簿 第5版-- 憲法の世界へ (有斐閣選書)
クリエーター情報なし
有斐閣
コメント (2)

孤独な群衆

2017年04月24日 21時48分43秒 | 勉強内容

今日は高校生が四コマ。

全力で授業。楽しい。

空き時間はずっと広報の仕事。

しばらくはこういう生活が続く。

昨日食べ過ぎて2キロ増えた体重も1日で1キロ減。

明日には元に戻るだろう。

今日、一番印象に残っていることは、リースマンの「孤独な群衆」

彼によれば、現代人は他人指向型であるという。

ある程度それはそれで大事だと思うが、やはり我が道を行くほうが好ましい。

信念を持って、人生を全うしようと思う。

孤独な群衆
クリエーター情報なし
みすず書房
コメント

関ヶ原の戦い

2017年03月16日 22時01分08秒 | 勉強内容


今日も授業は3時間。

社会DAY。

日本史はついに江戸時代。

関ヶ原について語ると、止まらなくなった。

上杉景勝からの、金吾中納言、大谷刑部、宇喜多秀家…

生徒も喜んでくれたと思う。

そして今日もいろいろとはかどった。

家に帰り、幼馴染と軽く飲みに出かけた。

くだらないことで盛り上がった。

なんといっても今日は、小早川金吾中納言秀秋につきる。

人として、ああいう人間になってはダメだ。

つくづくそう思う。


関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
クリエーター情報なし
新潮社
コメント