こもれび徒然日記

カフェめぐりとインテリア

薬膳カレー

2018-07-06 | うちごはん
ブログ楽しみにしてるんですよ〜
というお声をいただき、そんな風に思ってくれる方もいるんだあと、とても嬉しく思いました。

最近、私が過去に旅した場所に行く予定がある先輩がいて、
オススメのランチのお店教えて✨
と頼まれました。

写真はブログに挙げたら全部消去、現像もしないし、データも残していないので、自分の記録を読んでみることに。

私は食に関する記憶が素晴らしく、ひとの名前などはどんどん忘れていくのに、美味しかったお店や注文したメニューはほとんど忘れません。
よく褒められます。
特出した食へのこだわり。
結構自慢 笑


それでも随分前の旅行先のお店のことはぼんやりしていたので、前の記事を読みながら、
「あっ、この店の方とこんな会話したなあ」
なんて、いろいろ思い出して懐かしくほっこりした気持ちになりました。

先輩にも、気に入ったお店を伝えられそうです。


………

一ヶ月ほど前から、夫に新たな趣味ができました。
今までも、突然絵を描きだしたり
(子どもの頃からよく表彰されたとか言うけど、さして上手くない 笑)
していたけど、今回はスパイスカレー🍛を作るというもの。

本屋さんでスパイス事典という、本格的な料理本を買ってきて、8種類くらいのスパイスをネットで注文。
1からすべて作ってくれました。

これが、びっくりするほど美味しくて!
えっ?今まで食べたカレーの中で1番美味しいんじゃない⁈
というレベル。


これは、2回目のチキンカレー。


こっちは、砕いたナッツやマスタードシードもさらにプラスしたもの。


オムレツにかけてみた夕食。


ベーグルにはさんで。


トマトや玉ねぎ、生姜もたっぷり。
薬膳カレーと呼べるほど、スパイスも多種類入っていて健康に良さそう。

まだまだスパイスの使い方でいろいろなカレーが作れるそうなので、これからに期待しています。

素晴らしい趣味ができたなあ
としみじみ思います(o^^o)

コメント

ある日の夕食

2018-06-15 | うちごはん
先日の夕飯。

最近は夫が自分用の作り置き惣菜もうちで作って持っていくようになりました。
赴任先に戻ってから作るより、楽なんだとか。

私も自分が平日に食べる分もまとめて作るから、なかなか種類が多い夕飯となりました。


この日は、私が白のスパークリング、夫は本絞りレモンで乾杯。


昨年の秋に夫の同僚からいただいた魚沼産コシヒカリがあまりに美味しくて!
スーパーで同じ銘柄のを買ったけれど、全然違うんですよね…

あんなコシヒカリ食べたいなあと、おだまき米店で相談したら、北海道産ゆめぴりかがお勧めだよと教えてもらい、白米で購入。
炊いてみました。


ふっくらツヤツヤで、旨い!!
衝撃!

やっぱり米は白米だよね〜🍚
と実感しつつ、一時期流行った酵素玄米なるものを炊いてみました。

玄米と小豆と塩を10分混ぜたら炊飯器へ。
三日間保温したら出来上がり。

玄米特有のプチプチ感はなくなり、もちもちとお赤飯のよう。
こちらもとっても美味しくて、平日の朝は酵素玄米を主にして健康的に、たまの贅沢でゆめぴりかにしよっかなあと思っています。


コメント

母の誕生日会

2018-04-25 | うちごはん
インスタを始めてから、こちらのブログに記録することが減りました。

インスタのやり方がいまいちまだよく分からないところもあるのですが、訪問してくださる方との距離が近いものですね。

そこは、良くも悪くも捉えることができるように思います。
対ヒトになると、自分の思うことは全て書けないし、でも相手がいるやり取りはただの独り言とは違って、やっぱり重みがあるようにも思う。

コメントにも、きちんと自らを明らかにした上での文章になるので、その点はブログより責任が伴っていいなと感じます。



久しぶりに自分のブログを読み返してみたら、過ぎ去って忘れていた日々のことを思い出し、ほっこりしました。
特にお弁当づくりを毎朝4時半から頑張っていたこととか、自分のことなのに、えらいなあ〜なんて 笑

ブログも、素直にまず自分自身のために書いていきたいなと思い直しました。

………


…で、母の誕生日会を開きました(o^^o)

右端に父のでっぷりお腹付きの画像 。
本人は、同世代に比べてオラはスレンダーだと言い張る 笑


カンパチと葡萄のカルパッチョ
清水区のケーキ屋ancorさんのキッシュ
紫キャベツとりんごのラペ


苺のグリーンサラダ
焼津のボンパンのパンいろいろ

牛ほほのワイン煮込みは木曜日から仕込んだだけあり、美味しかった!
ワインに漬け込んでマリネしたり、香味野菜は一度焼いて出汁をとったら捨てたり、料理通信のレシピで作りました。


人参と安納芋のマッシュも添えて。

牛バラ肉の肉じゃがコロッケ。
コロッケ作りは大変だけど、みんな喜んでくれてよかった!


ケーキは、妹が買ってきてくれました。
アンカーさんのショート。
とーっても美味しかった。


姪っ子ちゃんは、お祝いイベントらしく、ふわふわのスカートを着て登場💕
あたまのリボンベルトが若干食い込んでる…

スカートの端っこを食べ始めちゃうから、脱がせると…

ムッチムチのおみ足が!✨
芸人くっきーが、こんな格好になっているピエロのコントがあるんですよね🤡
そっくりで、笑いが止まらない!

こういうイベントごとが大好き。
人から祝われることも嬉しいけど、自分の料理やもてなしで、特別な時間ができることが好きです。

母にはいつまでも元気でいて欲しい。
来年も同じようにみんな揃ってお祝いしたい💐
そのことが何よりの願いです。
コメント

豆腐ハンバーグサンド

2018-04-03 | うちごはん
日曜日の朝食。

前日に夫が作った豆腐ハンバーグを使ってホットサンドを。

私は223の黒ごま食パン。
中には豆腐ハンバーグの他に、ゴーダチーズとモッツァレラ、味付けにケチャップを入れました。

よく見ると、チャムスペンギンが首のあたりでカットされてるー🐧
いつも必ず切断することになってしまい。

ボーダーのような柄がつくタイプのホットサンドメーカーにすればよかったのかも…と最近よく思う 笑

夫は静鉄ストアのホテルブレッド。
これ少し甘くて好きなんだって。


我が家のトースターで焼くより、ホットサンドにした方がパンが美味しく感じます。
水分が飛ばないからかな…と予想。

いろいろ試してみたい組み合わせはあるものの、クロワッサンとかフリュイとかホットサンドにしないタイプのパンも大好きなためにまだ未挑戦のものばかり。

何の具ではさもうか考えている時間が幸せです。

コメント

牛ほほ肉のワイン煮込み

2018-03-19 | うちごはん
土曜日の夕飯の主菜は、前から挑戦してみたかった牛ほほ肉のワイン煮込み。


レシピは、ELLEグルメのサイトから。
初めてのチャレンジなので、忠実にレシピ通りに作りました。

牛ほほ肉は、肉屋さんで買った黒毛和牛。
600g、6人前を仕込むことに。

基本的には、材料を入れてストウブでコトコト煮込むだけ。
時間はかかるけれど、簡単に出来ました。

ほほ肉の隣に添えたかったのが、人参のピュレ。
鷹匠のキャラバンのものが、とても美味しくて真似してみようと。

人参を塩のみで蒸し煮にしてから、焼き芋も加えて、ジューサーで混ぜました。

さつまいもと人参の甘みがしっかりと出ていて、ほほ肉とよく合いました。
作ってみて良かった!

あとは、フローラに活けたミモザとそっくりのサラダ。
ゆで卵を細かい金網で、スリスリして乗せました。
見た目も華やかだし、サラダにゆで卵って鉄板で美味しい。


副菜には、小松菜とブロッコリーと椎茸のオイスター炒めや、肉じゃがコロッケも。

スパークリングとビールで乾杯して、のんびりといただきました。

いい夜(o^^o)


コメント

肉じゃがコロッケ、再び🍽

2018-03-11 | うちごはん
最近、毎週末に南部じまん市に行っています。
オープンの9時に、すでに30人以上待っているお客さんと一緒に店内になだれこむ…

野菜と果物を巡ったバトル会場のよう。
本当にびっくりするほど、押されます。
カートには、引かれます。

めげない心が必要 笑

でも地元の農家さん(一品ずつ、お名前が書いてある)が、丹精込めて作ったものは、料理をしているときにも感謝するし、食べるとパワーをもらえるように思います。

その野菜をたっぷり使って、土曜日の夕飯を作りました。

サニーレタスやリーフレタス、赤かぶをのせた山盛りサラダ。
南部じまん市で買った人参や玉ねぎ、生姜で作った人参ドレッシングをかけて🥕



人参ラペはよく食卓に上るメニューですが、今回はレシピを変えてみました。

先日漬けた蜂蜜レモンシロップと
↓こちら

富屋珈琲店で買った白ワインビネガーと

粒マスタードを混ぜました。

蜂蜜の甘さが砂糖などよりまろやかで、美味しく出来ました。


ほうれん草と豆乳のスクランブルには、ブリーというチーズをのせて。

ブリーの作り方がカマンベール地方に伝わって、カマンベールチーズになったとか。
食べ慣れた味ですが、カマンベールより更にミルク感が強いように思いました。


メインの肉じゃがコロッケは、前日から仕込んでいたもの。
牛バラ肉と玉ねぎをたっぷり。
馬鈴薯と一緒にコトコト煮込みました。

しっかりつぶして、冷やしておき、夕飯の直前に夫にも手伝ってもらって、衣づけ。

今回は可愛らしい俵の形で。

これが、ほっぺが落っこちそうな美味しさ💕
牛バラ肉から出る出汁が旨い。

クロケットをイメージして、パン粉を叩いてものすごく細かくしておいたのも、良かった!

一個当たりが大きめなのですが、夫は後で追加で揚げて、5個も完食してました(o^^o)


あとは、バーニャカウダソースと蒸し野菜や、プティタプティのバゲット。


この日は、黒ぶどうを使った微発泡ワインのランブルスコと共に🍷

夫は途中でビールに切り替えてました。
ビールを飲んでるところを見ると、私もビールが飲みたくなる!


自家製コロッケは手間がかかるけれど、私の大好物。
昨日まとめて15個作ったから、まだまだたくさん食べられると思うと幸せです。

先週、リネンのテーブルクロスを購入しました。
ネットだったので、色味が心配だったけれど、ダークグレーが食卓をいつもと違った雰囲気にしてくれてお気に入り。

端っこが切りっぱなしだから、今度お義母さんに頼んで縫ってもらおうと思います。
(裁縫が得意な方なので、いつも裾上げなどをお願いしてます(o^^o)



コメント

南部じまん市の野菜

2018-02-27 | うちごはん
日曜日の朝。

用事の帰り、ちょうど南部じまん市の開店時刻だったので寄り道しました。

お店のドアの前には大行列。
正月のバーゲン会場のよう。

いざ、オープンすると、予想をはるかに超越した押し合いへし合い状態!

皆さん、我先にと野菜や果物に手を伸ばします。
少し立ち止まって野菜を手にとって眺めようものなら、どーん!と後ろから押されます。

おばちゃんが押したカートに2回ほどひかれました💦
堂々とつっこんでくるんです…。

店内にはアップテンポな曲が流れ、何だか私も買わなきゃ損!な気分が高まっちゃった。

前日に今週分の野菜は買いだめしておいたというのに…

こんなに買いました 笑

春を感じる菜の花は、舞茸と一緒に、前日作ったバーニャカウダソースとツナで、炒めました。

菜の花の苦味が、美味しい。
あさりを入れるつもりが忘れちゃったのが残念。


国産レモンも購入できたので、たっぷりハチミツを加えて、レモンシロップを仕込む。

見た目も可愛らしくて、キッチンの目に入るところに置くとうきうきします。

このシロップを使って作りたいメニューがいくつか思い浮かんでいて…✨
しっかり味がしみこんでくれますように。
コメント

バーニャカウダとワイン

2018-02-26 | うちごはん
最近はまっているテレビ番組。

静岡市では火曜の夜に放送している
「セブンルール」
20〜40代の一般女性に密着するドキュメント。

女性たちの日常にある7つのルールを紹介していきます。

どの方も、情熱と信念を持って、生きたい道を真っ直ぐに進んでいく…
その姿は、いつもぐっと胸に来るものがあり、自分を振り返るきっかけをもらっているように思います。

最近出演した女性は、東京でマーガーバーガーというハンバーガー専門店をされている方。
昼間は店のオーナーとして、夜はイタリアンの店でアルバイト。

「毎日忙しくてしんどいときもあるけれど、365日、毎日楽しい。
だって自分がやりたいことをやれているから。」
と、話していました。

それって、本当にすごいこと。
若い頃から、自分がしたい事を常に細かく思い描き、そのために全力で努力してきたからこそ、今があるのだと思う。

そして、大変そうに見えることも、何でも楽しんじゃう心。
考え方次第で、目の前の出来事はプラスにもマイナスにもなるのだなと改めて気づかされます。

……

「孤独のグルメ」も大好き(o^^o)
先日の瀬戸内スペシャルも面白かったなあ。

…旨すぎて、心がついていかない…

ごろうさんの名言が炸裂。
メモしておきたい表現がてんこもり 笑

この番組のひたすら食に特化するコンセプト、観ていると元気になれます。

………

土曜日の夕飯。

久しぶりにバーニャカウダを作りました。
にんにくの皮をむく作業は、テレビを観ながらやるとあっという間。

大量のにんにくを牛乳でコトコト煮込んだら、煮汁を捨てて、アンチョビと亜麻仁油とツナと豆乳を入れてジューサーで混ぜます。
すぐ出来るのに、蒸し野菜をご馳走に変身させる魔法のソース。

この日はキッシュとかコロッケの残りとか、いつもの通り簡単なものだけで。

スパークリングで乾杯しました。

男子ごはんは、棒棒鶏。
すりごまがこれでもか!というほどいっぱい入っていて、ササミ肉もちょっと豪華な感じに。

食後におやつもいただいて、贅沢気分を味わえた週末でした。






コメント

肉じゃがコロッケとたっぷり野菜

2018-02-16 | うちごはん
松本旅行から帰ってきた日の夜ごはん。

道の駅で野菜を買い込んできました。
旅の帰りには、大きなカゴバッグにお土産を詰めてくるのが楽しみの一つ。


レンコンは酢漬けにしたり、ナメコとほうれん草は味噌汁にしたり。
簡単に副菜の準備をしました。

メインは先日作った肉じゃがをコロッケにしておいたもの。
はじめから宮崎牛からでた旨みを生かして、コロッケを作りたいなと思っていたので、新じゃがとは別に男爵芋も煮ておくなど、準備をしておきました。

衣までつけていたから、この日は揚げるだけ。
ザクッとした中に、とろとろのじゃがいも。牛肉の出汁と玉ねぎの甘みがしっかり出ていてホントに美味しくて💕

家で作ったコロッケはやっぱりいいなあと思いました。
コメント

肉じゃがとワイン🍷

2018-02-04 | うちごはん
土曜のうちごはん🍽



一週間前からこの日の夕飯のメインは肉じゃがって、決まっていました。
夫の友達の結婚式でいただいたカタログギフトから選んだ牛肉を使おうと思っていて。

宮崎牛のバラとモモ肉。
すき焼き用のものです。

解凍中の写真


せっかくのすき焼き用のお肉なんだから、すき焼きすればいいんだろうけれど、
「いい和牛肉で、肉じゃが作ったら、じゃがいもにも旨みが移って、めちゃくちゃ美味しいことになるんじゃない?
いただきもののお肉だからこそ出来る贅沢してみようよ!」

……と、夫と相談して(相談するほど大した決断ではない💦)肉じゃがに決定。

午前中のうちから大量の玉ねぎとともに、ストウブでことこと煮込んでおきました。
ストウブは無水調理できるから便利。
水は使わず、玉ねぎの水分と調味料だけで完成。


新じゃがを手に入れることができたのも、幸運でした✨
皮付きのままで、ホクホクとして美味しかったなあ。

あとは、だし巻き玉子とか

夫が作った先週からのリベンジはんぺんまんじゅう。

今回は海老と大葉がたっぷり入っています。

割ると中からチーズ🧀
チーズが出てくると、わ〜い出てきた〜っていつもはしゃいでしまう。


あと、スーパーで買った恵方巻きも。
ツナとかカニカマとか入った手頃なもの。

この日はスパークリングのハーフボトルを買って二人で飲みました🍷

温かいうちごはんでした。



節分だったこの日。
妹の赤ちゃんも生後100日を祝い、お食い初めをしたそうです。
可愛らしい写真が送られてきて、思わず笑っちゃった✨

頭のおリボンがあるので、女の子って分かるよ☺️

御膳は妹が準備したそう。
お赤飯は母の手作り。
母からは、私にも温かいメッセージが来て、すごくうれしかったなあ。

初節句のお祝いのケーキも注文しなきゃ。
いいお店を見つけたので、これから予約をします🌸


コメント

ローストビーフと謎のまんじゅう

2018-01-28 | うちごはん
お正月に帰省したとき、夫の友達のうちで年越しをしました。
前々から静岡に行ってみたいと言っていましたが、お子さんが小さいことと、自営業のため私たちと休みが合わないことなどもあって先延ばしに。

今年こそ!
と、暖かくなったころの季節にようやく日程合わせができました。

義両親以外で我が家に泊まってもらうのは初めて。
お風呂場の掃除をしていた夫が、
洗面器とバス椅子を買い直そう
と言うので、セノバのハンズを見てきました。

濃いめのグレーのものが見つかり、3分で購入。
ついでにセノバの地下で、野菜をたくさん購入しました。
静鉄ストアは、静農会という農家さんとの連盟商品があり、どれも新鮮です。
デパ地下で、道の駅のような生産者さんが分かる野菜を買えるのはありがたい。

その野菜をたくさん使っての夕飯🍽

清里のククーカフェで持ち帰ったキッシュ。

ローストビーフ。
お肉屋さんで和牛をカットしてもらったんだけど、火を通しすぎちゃった。
ちょっと固め…。
でも脂が適度で、旨味は十分。

セロリとオレンジのマリネ。

スパークリングによく合うのが、ガトーラスクハラダのグーテデロワ💕
オリーブオイルとトリュフ、ガーリックが染み込んだ甘くないラスクです。
これ、大好き。
一年に一回、妹からもらえるのが楽しみ。

夫は、炊きたてごはんと味噌汁も。
わっしわっし食べたいんだって(o^^o)


これ、写真をアップするか迷う見た目なんですが…
夫が作ったおかず。

見た目は、💦💦ですが、味はめちゃくちゃ美味しいです。
はっきり言って、この日のメニューの中で一番かも。

白はんぺんをすりつぶして、しめじ、大葉、チーズを入れて焼いたもの。

食べたことのある名前の付いた料理にないものなので、名付けて
はんぺんまんじゅう…?

大葉の風味と、とろけるチーズの組み合わせが絶妙です。はんぺんからも、いい風味がするし。

夫は今までも、突然思い立って、新たなおかずを作ってくれます。
一回きりのものも多いけど、だいたいものすごく美味しい✨

今週の土曜日うちごはんも、満腹満足〜


コメント

土曜日の食卓 by夫

2018-01-14 | うちごはん
土曜日の夕飯。

「今日はオレが夕飯作ろっかな。成城石井でスモークサーモン買ってきたから。」
と夫からの提案。

一人暮らし先の作り置き惣菜を褒めたときに、今度夕飯も作ってほしいなーと言っていたのを覚えていたみたい。

全メニューをまかせてほしい!
との強い要望でしたが、賞味期限が近い豆の水煮があったので、チリコンカンだけは私が作ることになりました。

チリコンカン、初挑戦。
人参、玉ねぎをさいの目切りにして、牛すじ、豆、キャベツ、トマト缶を入れてストウブでコトコト。
クミンも加えると、アジアンないい香りがキッチンに広がりました。

牛すじの出汁がどの食材にも広がり、鍋に入れて煮込むだけで手軽に美味しく作れました。

ただ、チリパウダーの量が多かったらしく、けっこう辛い!
豆乳スクランブルエッグと一緒に食べるとちょうどいい。


夫が作ってくれたのは、スモークサーモンとアボカドの生春巻き。
巻くのが上手。


エビのグラタン。
スモークサーモンとエリンギもたっぷり。

ベシャメルソースから手作りしたようで、炒めた玉ねぎの甘みがよく出ていて✨
お店のグラタンより美味しくてびっくりし、すごく褒めたら、

「隠し味に白味噌をいれてみた。クックパッドのレシピには載ってなかったけど、合うと思って」
と。

白味噌、確かに隠し味として効果抜群。
ベシャメルソースが一段と奥深くなっています。


あと、れんこんもち。
蓮根はすりおろししと、みじん切りと分けたようで、モチモチのお餅食感の中に、シャリシャリがあります。

照り焼きされていて、あまじょっぱくてたまらなく好きな味!
コレ、居酒屋のメニューにあったら、絶対頼みたい(o^^o)

この日は、私はビール、彼はチューハイで乾杯🍻
温かくて、幸せな食卓でした。

改めて夫の料理センスの良さを実感しました。
手作りする時間が気分転換にもなるから、お弁当作りも続いているそう。

一人暮らし先にも、調味料が増えていて、ナンプラーまであったことに驚きました。

今まで土曜日の夕飯は、夫が疲れているから…と私が作ることが多かったけど、これからはリクエストして準備してもらおうかな。



コメント

鮭フライのホットサンド

2018-01-08 | うちごはん
連休最終日の朝食。
昨日の夕飯の残りものを使って、ホットサンドを作りました。

バターを溶かしたホットサンドメーカーの上に、食パン。
そして、マヨネーズ。

マッシュポテトと枝豆。

鮭フライをのっけたら、ソースをかけて、また食パンをのせて、プレス!


美味しいはずだけれど、夫は無言で食べていました…。(お小言、言いたい〜)

私は、バゲットにフライと玉子タルタルをサンドした朝食。

沢村ベーカリーのバゲットは、どうしてこんなにも美味しいのか✨

バリボリ、バキャ!
って感じの食感。
前歯だけで噛んだら危ないレベルだと思う。

すごく簡単なメニューだけれど、こだわりは鮭フライに使った鮭です。

いつも伊勢丹の地下でまとめ買い。
デパ地下だから高価…ではなく、むしろお得な値段設定。
分厚くて脂がのった鮭が自分で選べます。

年末にストック用に買いに行ったときにも、私と同じように買いだめしに来たマダムがいらっしゃって、
「もう、鮭はね、ここでしか買わないのよ。」
と言っていました^_^

鮭フライ、作りすぎちゃったので、これからどうやって消費していこうか考え中。

コメント

家族でクリスマス会🎄

2017-12-24 | うちごはん
土曜日の夜は、私の両親と妹家族を招いて、クリスマス会を開きました。
計画をしたときから楽しみで楽しみで💗

夫とレシピ本を眺めながら、メニューを相談しているときもわくわくが止まらない✨


先に用意したのは、
デリ三種盛り合わせ。

🍽人参ラペはちょっとクミンを効かせて。

🍽かぼちゃとさつま芋のバスサミコマリネは、素揚げした野菜に煮詰めたバルサミコソースをあえました。

🍽生春巻きは夫作。前の週に、一人暮らし先のキッチンで練習したそう(笑)
アボカドと水菜とキューリとベビーリーフとカマンベールに、サーモンとエビの二種を分けて作ってくれました。


ローストビーフは、和牛を使って作ってみました。先日作った豪州牛とぜんっぜん違う!
柔らかくて、しっとりとして、旨味も抜群💗
ケイミートで希望の値段や部位を伝えると、奥から良さそうなお肉を探してくれました。

ソースは、前回と同じ材料に玉ねぎとりんごをジューサーですりおろす形で加えました。この方が美味しい。

ほうれん草と豆乳のスクランブルエッグ。
オーロラソースをかけて。


途中で、サラダとフライドポテト、レンコンのひき肉炒めも。



みんなモリモリ食べてくれて嬉しかった(o^^o)

食後はお待ちかねのクリスマスケーキ🎂
キャトルエピスで注文しました。


シンプルな苺のショートケーキ🍓
キャトルエピスでは、いつもタルトやチーズケーキを頼むことが多いけれど、王道のショートも抜群のお味でした。


妹が出産してから初めての家族会。
丸々と太った赤ちゃんに、みんなメロメロです✨

オデコがちょっとハゲちゃったので、帽子をかぶるとより可愛い💗
この画像を見ていると、破裂寸前のぷにぷにホッペに触りたくなる!

父の嬉しそうな顔!


夫が抱っこすると何故かギャン泣き💦

素早く妹の旦那さんに返す(笑)


2017年は、我が家に天使がきてくれました✨
来年はちょこまかと歩き回って大変だろうなあ。
来年も両親が共に健康で、1人も欠けずにお祝いをできますように。

コメント (6)

ローストビーフをロゼと🍷

2017-12-10 | うちごはん
週末のうちごはん。

お出かけから帰宅したのが15時すぎ。
夕飯までの時間がないので、簡単なメニューにしました。(よく考えるといつも簡単なものだけ…)

メインはローストビーフ。
ケイミートで買った豪州産のローストビーフ用のお肉を使いました。

大好きな「ストウブ生活」さんで紹介されていた、”表面を焼いたら、アルミに包んで100℃のオーブンで50分焼く”という作り方で。
短時間でも、中が絶妙に赤い断面になりました。

ソースは、
肉汁、玉ねぎのみじん切り、しょうが、にんにく、ローズマリー、醤油、みりん、米酢、バター、オイスターソース
をコトコト煮詰めて。
ちょっと和風で、美味しくできました✨

ローストビーフを食べた夫が
「これ、いい和牛で作ったら人に出してもいいんじゃない?」
と。


私だって、ケイミートでホントは和牛買いたかったけど、豪州産の3倍のお値段。
お味もそんなに変わるものかなあと思って。
上手に作れるようになったら、ワンランク上の食材でチャレンジしてみたいです。

この日は、スパークリングのロゼもいただきました。
ピンクいろが綺麗です。

夫はワイン少しにご飯メインにしたいって言うから、おかずも数品。
母の手作りきんぴら、父が漬けた白菜、鮪のしぐれ煮、里芋とほうれん草の味噌汁も準備。
出し巻き卵も上手に出来て、和定食っぽいメニューとなりました。

最近、夕飯後のお楽しみになっていることがあります(o^^o)
それは「いびきラボ」というアプリ。

夫の携帯に入っていて一週間分のいびきを録音してあるんです。
ラボという名前がウケるんですが、本当に研究所のようで、いびきの強弱や種類(夫の場合は”ぐがー”と”すぴー”と”かは〜”)が分析されてグラフで表されます。

「ここが、かは〜の部分だよ」
とか言って再生してくれるんですが、ひたすら、かは〜、かは〜とかしてて、笑いが止まらなくなります。

「笑いごとじゃないよ!オレの脳の悲鳴なんだよ!」
と。

いびきがあると睡眠が浅いっていうし、無呼吸の瞬間もあって、すごく心配しているのは確かです。
お願いだから専門の病院に行って…と、心から心配しているのも確かなことです。

でも、録音されたいびきを聞くと、どうしても笑ってしまう 笑

アプリでは、いびきの種類に合わせた対策法も紹介されているらしく、口が開かないように頭とアゴを固定するベルトを購入した夫。
(アゴベルトをはめた姿もめちゃくちゃ面白かった)

「アゴベルトをはめた時のいびきレポートはどうだった?」
と聞いたら、
「一週間の中で、アゴベルトをはめたときが一番うるさいいびきになった。。」
と言って、
爆音のぐがーを流されたとき、死ぬほど笑いました 笑笑

同じベッドで寝ていますが、夜中に夫のいびきをうるさいと思ったことがない私。
多分、相当眠りが深いみたい。
良いことです(o^^o)

いびきラボは笑いによるストレス発散にはいいけれど、夫には身体のためにちゃんと診てもらいたいなと思っています。



コメント