こもれび徒然日記

カフェめぐりとインテリア

春メニューの第2弾

2018-03-31 | カフェめぐり
休日、友達とランチへ。
飲みに行くことは多いけど、ランチでお出かけするのは久しぶり。

四月に向けて不安に思っていることをいろいろおしゃべりして、すっきり。

いつもの223カフェ。
3人とも梅マヨチキンときんぴらサンドを注文。

ベーグルも全員かぼちゃを選びました。
かぼちゃのベーグルは他のよりふわっとして甘みがあります。

チキンときんぴらゴボウがとても合う!
昔ロッテリアで、鶏ごぼうバーガーというのがあって大好きだったのを思い出しました。




別の日は黒ごまナッツのベーグル

新メニューになった初日、
店長さんに今季のメニューで1番オススメはどれですか?
って聞いたときに、このサンドを推してくれました。

いろいろ食べてみて、私もコレが1番好きだなと思います。



クロックムッシュは今季、白味噌入りでした。

家で温めなおしても美味しかった。
コメント

東京 南平台 Tokyo Kenkyo

2018-03-29 | カフェめぐり
週末ら東京に行ってきました。


サンドイッチが美味しいお店で検索したところ、トウキョーケンキョさんが良さそうでてくてく歩いて向かいました。

スマホのナビ機能を使って歩くのですが、少し時間差があって現在地が動くんですよね。

こっち!って歩き出して、ふと画面見ると全然違う方向ってことがたくさんあって疲れます。
だから途中でめんどくさくなり、ナビより自分の感覚を優先して、そして余計に遠回りになるという…。。

時間差なく動きが地図に表示されるアプリとかないのかな?


でも、遠回りをすることでいいことも。
ちょうど桜が満開の目黒川沿いを歩くことができました。

こんなにも綺麗な桜並木は初めて。
桜のトンネルをくぐっているよう🌸

観光客も多くて、桜の名所なんですね。
わざわざ行くことはなかった場所ですが、偶然にも年に数日の最も美しいときに訪れることができたのは幸運です。


南平台の高級住宅地を抜け、お店に到着。

サンドイッチとソーダが有名なんだそう。

この日のランチセットはサーモンフライサンドでしたが、私は単品メニューからチキン南蛮とカフェラテを。

タルイベーカリーの食パンを使用したホットサンドです。
甘酸っぱいチキン南蛮と、タルタルがとても美味しかった。

ラテも、少しクセのあるコーヒー豆を使っている感じですでしたが、それがまた美味しくて。


私は頼まなかったけれど、こんな感じの果実漬けソーダが有名らしいです。


(HPより)

サンドイッチを半分持ち帰りにしてほしいと伝えたら、しっかりテイクアウトバッグに入れてくださり、ありがたかったです。
店員のお姉さんの笑顔がとても素敵で、いいお店だなあと思いました。

コメント

野菜のワンプレートランチ

2018-03-28 | カフェめぐり
休日、お世話になった先輩と待ち合わせしてランチ🍴

Bistro The Farmさんへ。
ランチタイムの予約が出来なくて心配だったけれど、何とか2人がけ席が一つ空いてました。

ワンプレートランチに。
この日のメインは煮込みハンバーグでしたが、プラスの代金で駿河牛のランプ肉に替えました。

まずは、じゃがいものポタージュ。

ワンプレートは、人参ラペとかキッシュとか。
一つひとつ、素材の味を大切にしていて、シンプルで美味しい。

ランプ肉のステーキが絶妙な焼き加減です。
上にかかっている岩塩も、バルサミコソースも抜群に肉を引き立ててます。


噛みしめるごとに旨味が染み出てきて、
うまーい💕幸せ〜
と口に出したくなる。

コーヒーまで全て丁寧に作られたお味でした。

一緒にお仕事したときに本当に優しくしてくださった先輩もとてもお元気そう。
何より嬉しいことでした🌸

こちらのお店は女性同士の方が向いているかな。
また再訪したいです。
コメント

草薙のnicraikさんのパテ

2018-03-27 | カフェめぐり
前回の記事でチーズケーキを購入したと書いたニクラックさん。
とてもおしゃれで、美味しそうなものがたくさん。
わくわくするお店でした。


日替わりの弁当の他にも、精肉、デリ、お菓子、雑貨まで置いてあります。


土曜日の夕飯用にとお目当てにしていたキッシュは、残念ながら売り切れ。
でも、womoで紹介されていたニクラックメンチと、パテドカンパーニュを購入しました。

レバーの臭みが全くなく、食べやすい。
横には紫キャベツのマリネを添えて。

この日のメインは冷凍していた牛ほほ肉のワイン煮込み。
先週は白のスパークリングといただきましたが、断然ランブルスコの赤の方が合う!
解凍しても充分美味しいです。



人参とオレンジのラペには、ヨーグルトを水切りしたサワークリームを乗せました。
これ、最近よく読む料理通信という雑誌に載っていた組み合わせ。


ほうれん草と豆乳のスクランブルエッグには、レッドチェダーとゴーダチーズを入れて。
塩胡椒と砂糖ひとつまみくらいでマイルドな味付けにしているので、他のつまみと合うように思います。


ニクラックメンチは、夫がごはんのおかずとして食べていました(o^^o)
意外とあっさりのメンチカツでした。


ニクラックさんで、雑貨コーナーの箸置きに一目惚れ。
メンチを揚げてもらっている間に、これは欲しい!と衝動買いしました。

「葉ラトリー」という名前で、日本製だそう。
シンプルで、お箸だけでなくスプーンなども一緒に置けそうなサイズが気に入りました。


朝食のときや、ワンプレートごはんのときにも活躍させていきたいなと思います。


コメント

青葉通りを眺めながら☕️

2018-03-26 | カフェめぐり
WOMOで青葉通り沿いにカフェがオープンしたことを知りました。

サンドイッチもあるらしくて、早速出かけてみることに。

Stand outさん。
アパレル会社が手掛けているそう。


二階の窓際が空いていたので、ソファでゆったりと食事ができました。
ランチメニューから、サンドイッチとドリンクを選べます。

私はカフェラテとルーベンサンド。
こだわりのイフニコーヒーの豆を使っているラテは、とってもなめらか。

ライ麦のカンパーニュに、牛肉の塩漬け、ザワークラウト、ゴーダチーズがはさまっています。
かりっと焼けたパンの中にとろーりチーズ。


夫はホットチョコレートに、鶏肉の唐揚げサンド。


おしゃれなお店でした(o^^o)



ランチのボリュームでは少し物足りなかったので、家に帰ってからおやつタイム。

草薙にオープンした肉&デリの店、nikurakで買ったベイクドチーズケーキを。

生地がしっとり、タルト部分に胡桃が入ってザクザクしているところがとても美味しかったです。


コメント

花見ピクニック🌸

2018-03-25 | ぱん・おかし
223カフェで注文した黒ごまパンを使って、サンドイッチを作りました。

パンを等分するときに便利な道具を使って、6枚切りに。

中には牛すじコロッケをたっぷり入れました。


この日の朝、南部じまん市に行ったら、水見色きらく市さんが出店していて、クロワッサンたい焼きをいただきました。

生地は清水のパン屋シュクールさんと一緒に考えたそう。
トランス脂肪酸が多いマーガリンではなく、バターと水見色の抹茶を入れたとか。

こだわりの生地はサクッ、ジュワッとしていて、中には甘い餡子がたっぷり。


サンドイッチと、たい焼きを持って、お花見に出かけました。





歯医者帰りの夫が、ほっぺの肉を噛まないようにゆーっくりサンドイッチを食べたのが面白かった!

食後はイチゴとクッキー。
妹がアンリシャルパンティエのクリームがはさまったクッキーをくれたので、そちらをおやつに持ってきました。
袋も可愛い。


帰り道に夕飯用の惣菜を買って、楽しいピクニックになりました(o^^o)
コメント

サラダランチと買い物

2018-03-24 | カフェめぐり
休日、妹とblue books cafeにランチをしに行きました。

午前中ものすごく身体を動かしたり、頭を使ったりした作業が多かったのでお腹ぺこぺこ。

でも夜も外食の予定があったので、サラダランチを選びました。

この週のスープはミネストローネ。


サラダには、筍のフリットや海老のマリネの他にもデリがたくさん盛られていました。

妹はビーフステーキのランチ。
母乳育児中だからお腹がすくらしい(o^^o)


10種類以上あるパンヴュッフェですが、今までいろいろ食べた結果、
クロワッサンとコーンブレッドさえあればいい…
という結論に達しました。

コーンブレッドは丁度私たちのランチタイムに焼きあがり、ほかほかの状態。

焼いてからの時間により、随分食感が変わるので、焼き立てをいただけたのは幸運でした。

2人でひと通り食事とおしゃべりを楽しんだあとは、リニューアルオープンしたセノバへ。

ノーリーズとか、シップスとか静岡初出店のお店が多く、見応えがありました。

冬場、黒やグレーといった色味の服が多かったので、鮮やかな春色にとても惹かれます。

最近、パキッとしたキレの良い素敵な色の服を買いました。
今まで着なかった色を身に付けるのはちょっと気恥ずかしいんだけれど、似合うね〜と声をかけてもらうことが多いのは素直に嬉しい。

セノバの二階にはセンスのよい雑貨屋さんも入り、また足が向きそうです。

もうすぐ送別会なのでお世話になった方々への御礼の品も用意したいなと思います。
コメント

春の新メニュー

2018-03-21 | カフェめぐり
223cafeのメニューが一新されました。

毎回全てのメニューを替えるというのは、とても大変なことだろうと思います。

材料から、工程、提供まで、見直していくことだから。

そのことを店長の鈴木さんに伝えたら
「たくさん通ってくれるお客さんもいるから、新しいメニューを出したくて」
とおっしゃっていました。

私は223に本当に支えられていて、辛いときにも、
今日はカフェに行くから頑張ろう!
と心から励みにして、1日を乗り越えることも少なくありません。


新メニュー初日には、どれにしようか迷って迷ってパニックを起こしそうになるのですが、この日はわりと早く、コレ!と決まりました。

豚の生姜焼きとひじきと豆のサンド。

中にはゆで卵も入っています。
ひじきと豆が甘辛く煮てあって、和風のお味。

間違いなく、いつも美味しい(o^^o)

レジ横のスイーツコーナーにも新メニューが出ていて、眺めるだけで楽しいです。



展示会初日に伺った時には、描き始めだった絵も完成に近くなっていました。

左側のペガサス?あたりが、魔女の宅急便に出て来た絵を思い出します。
魔女宅、ジブリの中で1番すき。



また別の日はベーグルのサンド。
こちらはハンバーグ、ベーコン、アボカド、クリームチーズと、アメリカンでボリュームたっぷり。

黒ごまナッツのベーグルを選びました。
チェリーソース、つぶつぶしたピーナッツソースがかかっています。

夫は、レモンのレアチーズケーキも。
前回食べたときより、更になめらか。

今季のメニューは、全部いただいてみたいと思います。
コメント

ミモザとフラワーアレンジメント

2018-03-20 | インテリア・雑貨
南部じまん市では、花束もたくさん売っています。

今週は、桜の枝も登場していて迷いました。
でもやっぱりミモザ(o^^o)

名前は知らないけれど白い小花も一緒に束になっていて、可愛らしいので購入しました。


写真立ての中も、ミモザの花。


食卓にもホルムガードの花瓶に活けたお花を。
朝食のときにも目に入って、何とも豊かな気持ちになります。


先日の納車のときにも、販売店からフラワーアレンジメントをプレゼントされました。

お店の従業員全員からの寄せ書きもいただいて、(2人以外全員知らない方…)、最近車の販売店はいろいろ工夫されているんだなとびっくり。

部屋の中が花でいっぱいで、嬉しいです。
コメント

牛ほほ肉のワイン煮込み

2018-03-19 | うちごはん
土曜日の夕飯の主菜は、前から挑戦してみたかった牛ほほ肉のワイン煮込み。


レシピは、ELLEグルメのサイトから。
初めてのチャレンジなので、忠実にレシピ通りに作りました。

牛ほほ肉は、肉屋さんで買った黒毛和牛。
600g、6人前を仕込むことに。

基本的には、材料を入れてストウブでコトコト煮込むだけ。
時間はかかるけれど、簡単に出来ました。

ほほ肉の隣に添えたかったのが、人参のピュレ。
鷹匠のキャラバンのものが、とても美味しくて真似してみようと。

人参を塩のみで蒸し煮にしてから、焼き芋も加えて、ジューサーで混ぜました。

さつまいもと人参の甘みがしっかりと出ていて、ほほ肉とよく合いました。
作ってみて良かった!

あとは、フローラに活けたミモザとそっくりのサラダ。
ゆで卵を細かい金網で、スリスリして乗せました。
見た目も華やかだし、サラダにゆで卵って鉄板で美味しい。


副菜には、小松菜とブロッコリーと椎茸のオイスター炒めや、肉じゃがコロッケも。

スパークリングとビールで乾杯して、のんびりといただきました。

いい夜(o^^o)


コメント

富士宮市 JINQ ☕️

2018-03-18 | カフェめぐり
昨日ついに納車されました(o^^o)

新しい車でドライブ行こう〜と向かったのは富士宮市にあるジンクさん。

愛読フリーペーパーの「百花壇」で紹介されていて、絶対行きたい!すぐに行きたい!と思っていたお店です。

三月いっぱいは13時からのカフェ営業のみとのこと。
メニューも、キッシュプレートとサンドイッチプレートの二種類でしたが、
追加料金でランチっぽくできますよ
…との伺い、そちらにすることに。


プレートには、キッシュやサラダ、デリが数種類のっています。

菜の花の下にはバーニャカウダソース。
人参ラペは、断面が凸凹する切り方で、味がよく馴染んでました。
レーズン入りで、甘酸っぱいのも好き。


パンは自家製のチャバタ。
クラフトは、フランスパンのようにバリッと。
クラムが、パンでは食べたことがないくらいモチモチとしていました。

温かいパンに鶏ハムをのせても、とっても美味しかったです。

ドリンクメニューからは、ラテとココアを注文。
くまさんのアートを施してある方が、夫の頼んだココア。

「ココアっておいしいなあ〜」って、言ってました 笑


ジンクさん、お料理もおしゃれですが、作家さんにデザインしてもらった特別な器を使っているそう。
店内の本棚にも、器に関する雑誌がたくさん。

私も趣味が器あつめだった時期もあるくらい大好き。
そうしたこだわりある器に盛り付けていただくごはんは、より美味しく感じます。

店内もシンプルながら、洗練されていてとても素敵でした。



あちらこちらに、花が活けてあります。
窓から見える庭には、梅の花が咲いていました。


夜のメニューも魅力的で気になります。


四月からはランチも再開するとのこと。
お天気のいい日には、白糸の滝などに寄り道しつつ、こちらで食事をするのも良さそうです。

コメント

スイートポテトとレモンスカッシュ

2018-03-16 | ぱん・おかし
妹が遊びに来てくれました。
もちろん◯たんもいっしょに(o^^o)

おやつは妹が大好きなスイートポテト。
KOマートで購入しました。

最近、KOマートが好きすぎて、毎週通ってます。

カルディと成城石井の中間のような存在。

世界各国、日本全国のこだわりの美味しいものが取り揃えてあります。
静岡ならではの地場産品があるところも楽しいです。


◯たんの、こぶしグリグリショット🤛
指しゃぶりじゃなくて、こぶししゃぶり大好き。

M字型に髪が生えているので、ベジータのようです(o^^o)

抱っこして、ベランダのユーカリを見せてあげました。
目ぱちくりしてて、可愛かった!
コメント

223cafe 田川誠展

2018-03-14 | カフェめぐり
週に2回ほど通っているカフェ。
たまに展示会をやっているのですが、日曜日に伺ったら、新たに「田川誠 青いじんけんの森」が始まっていました。


ずらっと作品が並んでいます。
奥にちょこっと見えるのは、夫です 笑


春らしい色が多くて、気持ちも上がる✨



昨日、春服を買いにおまちへでかけました。
欲しかったのはミモザ色のニット。

黄色と黄緑の中間くらいの色で、初夏まで着られるような軽めの素材のものを探していたら、大好きなspick & spanでピッタリのものを発見。

試着したら形も良くて✨

これにしようかな〜と思っていたところへ、店員さんが
「こんなスプリングコートを合わせると素敵ですよ」
と、キャメル色のガウンコートを着せてくれたんですよね。

それがまたとても好みで(o^^o)

まだ肌寒い日が続いているし、お仕事にもプライベートにも使えそうなので購入することにしました。

ミモザニットより断然高かったので、ニットは据え置き。

探していたわけではないアイテムだけれど、春ものが買えてうきうき気分です。

……

223では、焼肉サンドをいただきました。

夫は、レモンのレアチーズケーキも🍋


レモンのスライスがあると見た目が可愛らしい!


焼肉サンドが大好きすぎて、メニュー変更の前日に再度カフェディナーしに行きました。

残念ながら焼肉サンドは売り切れ。

春メニューのサンドの中で、唯一食べたことがなかった「虹色サンド」を注文。

虹色…って、まさに!

私はパプリカを食べると腹痛を起こすので、抜いてもらいましたが、これに赤色が入ったら本当に7色🌈


玉子サラダにロースハム、アボカドは特に大好きな組み合わせです。

いつものサンドより、あっさりしていますが、野菜たっぷり食べられてよかった。

黒ごま入りの食パンがまた美味しいんですよね🍞
ふわふわ系ではなく、耳がフランスパンっぽくて、塩気が効いていて。

がっつり具沢山のサンドにはぴったりの味。

マウンテンベーカリーが再開したら、単品で購入しに行きたい。
そして自分でもわんぱくサンドを作ってみたい(o^^o)



コメント

肉じゃがコロッケ、再び🍽

2018-03-11 | うちごはん
最近、毎週末に南部じまん市に行っています。
オープンの9時に、すでに30人以上待っているお客さんと一緒に店内になだれこむ…

野菜と果物を巡ったバトル会場のよう。
本当にびっくりするほど、押されます。
カートには、引かれます。

めげない心が必要 笑

でも地元の農家さん(一品ずつ、お名前が書いてある)が、丹精込めて作ったものは、料理をしているときにも感謝するし、食べるとパワーをもらえるように思います。

その野菜をたっぷり使って、土曜日の夕飯を作りました。

サニーレタスやリーフレタス、赤かぶをのせた山盛りサラダ。
南部じまん市で買った人参や玉ねぎ、生姜で作った人参ドレッシングをかけて🥕



人参ラペはよく食卓に上るメニューですが、今回はレシピを変えてみました。

先日漬けた蜂蜜レモンシロップと
↓こちら

富屋珈琲店で買った白ワインビネガーと

粒マスタードを混ぜました。

蜂蜜の甘さが砂糖などよりまろやかで、美味しく出来ました。


ほうれん草と豆乳のスクランブルには、ブリーというチーズをのせて。

ブリーの作り方がカマンベール地方に伝わって、カマンベールチーズになったとか。
食べ慣れた味ですが、カマンベールより更にミルク感が強いように思いました。


メインの肉じゃがコロッケは、前日から仕込んでいたもの。
牛バラ肉と玉ねぎをたっぷり。
馬鈴薯と一緒にコトコト煮込みました。

しっかりつぶして、冷やしておき、夕飯の直前に夫にも手伝ってもらって、衣づけ。

今回は可愛らしい俵の形で。

これが、ほっぺが落っこちそうな美味しさ💕
牛バラ肉から出る出汁が旨い。

クロケットをイメージして、パン粉を叩いてものすごく細かくしておいたのも、良かった!

一個当たりが大きめなのですが、夫は後で追加で揚げて、5個も完食してました(o^^o)


あとは、バーニャカウダソースと蒸し野菜や、プティタプティのバゲット。


この日は、黒ぶどうを使った微発泡ワインのランブルスコと共に🍷

夫は途中でビールに切り替えてました。
ビールを飲んでるところを見ると、私もビールが飲みたくなる!


自家製コロッケは手間がかかるけれど、私の大好物。
昨日まとめて15個作ったから、まだまだたくさん食べられると思うと幸せです。

先週、リネンのテーブルクロスを購入しました。
ネットだったので、色味が心配だったけれど、ダークグレーが食卓をいつもと違った雰囲気にしてくれてお気に入り。

端っこが切りっぱなしだから、今度お義母さんに頼んで縫ってもらおうと思います。
(裁縫が得意な方なので、いつも裾上げなどをお願いしてます(o^^o)



コメント

桃の節句

2018-03-04 | 今日のできごと
二ヶ月も前から楽しみにしていた姪っ子の初節句🌸

幸運にも春日和でした。

可愛いチュチュを着て、◯たん登場
女の子です(o^^o)


この日は妹の旦那さんのご両親、姪っ子さんも一緒に、総勢9名でのお祝い。

お寿司や生春巻き、そしてメインは父お手製の静岡おでん🍢



ケーキは鷹匠のパティスリー46で注文しました。
フルーツたっぷりのタルト。

タルト生地が厚くてガリガリのクッキータイプ。
8〜10人のサイズでしたが、持ち歩くときにあまりに重くてびっくり。

来年はご馳走も一緒に食べられるかな。


◯たんは愛嬌たっぷり。
ときどき
「きえ〜〜っ!」
と奇声をあげるけど 、かわいくてたまりません。

家でこんなポストカードを作っていって、みんなに配りました。


義弟の姪っ子ちゃんが、とってもファンキーなお子さんで、トンボのおもちゃを父のハゲ頭に何度も不時着させてるのが面白くて。

ヘリポートそっくりだもんね 笑


夫のことを気に入ったらしく、ぎゅーっと抱きついたり膝まくらしたり、
(初対面なのにすごく甘え上手!)
「お兄ちゃんは、どこに住んでるの?」
と離れない様子も可愛くて、ずっと笑いっぱなしでした。

今、こうして振り返ってみてもいい一日だったなあ。
大好きな家族がみんな元気で、笑っていて…✨
当たり前のようだけれど、当たり前のことじゃない。
すごく貴重で幸せなこと。

仏間に飾られた、雛人形の7段飾りは、私が誕生したときにお祝いで買ってもらったものです。

今年久しぶりに母が出してくれました。

子どものころも、毎年時間をかけて飾り付けしてくれていたことを思い出します。

お雛様に差し上げた御膳を下げるときに、
「これをいただくと美人さんになれるよ」
と言われてたことも懐かしい。

ひな祭りは、子どもの成長を祝う日。
私自身も多くの愛をたっぷりと受け、ここまで育ってきていること忘れてはいけませんね。

お父さん、お母さん、ありがとう🌸

コメント (2)