こもれび徒然日記

カフェめぐりとインテリア

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

静岡市葵区 ラヴァリエ

2016-09-25 | 静岡のおいしいお店
今日はどこでランチしようかーと、ネットで検索しているとき、前から気になっていたお店がランチを始めたことを知りました。
葵区の水落町にあるラヴァリエさん。


外観からして、おしゃれ。
そして中はもっともっと素敵でした!
このお店のインテリア大好きだなあ。

ランチのメニューは2種類。


私はワンプレートを選びました。
始めにスープを持ってきてくださいます。具がたっぷりのトマトスープでした。

ワンプレートには、サラダや秋刀魚、肉だんごなど。

パンも自家製だそう。全粒粉入りの、固めのバゲット。香ばしいです。

夫はスタンダードランチを。
スープと前菜が来て、

メインの豚肉のグリルが到着。

私も一口もらいましたが、少しレアな豚の味が濃いです。豚って知らなかったら、鴨とか鹿とかジビエ系かなーって思うくらい。

料理もお皿も店内も全てセンスが良くて感激✨
近所に住んでいる方は、ふらっとお酒を楽しみに来られるんだろうなー。
今度は夜にも来てみたいです。

お店には駐車場はないので、もくせい会館近くのコインパーキングに停めたのですが、鷹匠や水落地区は雰囲気がいいですね。
こんな街に住んでみたいって憧れます。

……

敬老の日には、おばあちゃんへのプレゼントに花曜日さんでブーケを頼みました。

さすが花曜日さん💕
渋い色味を入れることで、ピンクベージュや真っ白な花が引き立ちます。
あと栗のバームクーヘンを妹と共同でプレゼントしました。

おばあちゃんからも大きな鶏肉の照り焼きを2枚ももらいました。

今週のお弁当の一品として大活躍。
また、パンにチーズと一緒に挟んで照り焼きサンドを作ると美味しくって😊
あっという間に食べてしまいました。
コメント (2)

静岡市葵区 必然

2016-09-24 | 静岡のおいしいお店
気心知れた同僚の方々との女子飲み会。
前々から、「美味しくて雰囲気が良い」と噂で聞いていたお店を選びました。

パルコ近くの必然さん。
パスタ屋さんのイタリアントマトの向かいのビルにあります。


今回は6名だったので、窓側の半個室になっているお席に。

照明や、内装など、おしゃれなんだけれど気張らなくていい感じ。

お通しは、茄子の揚げ浸し。

前菜盛り合わせ。

コチュジャンと塩昆布とマヨを混ぜたディップが美味しくて、早速真似したいと思っています。

おしゃべりに夢中で全てのお料理は撮っていないのですが、


どれも美味しかった✨

ドリンク、お料理、全てのメニューに写真や説明が付いているところも親切です。
店主さんが、お客様を大事にして、長く愛してもらえるように丁寧に経営されていることが伝わってきました。
いただいてみたいお料理がまだまだたくさん!
近々再訪したいです。


今回はちょっとしたお疲れ様会でもありました。

私の仕事は一年に一度、自分の力試しとなるような研修の場があります。
毎年、そうしたお披露目の機会があるからこそ、より力を高めていけるよう気を引き締めていかなければという思いがあります。

今週その研修会を終え、良い点、課題点が見えました。
また前を向いて、新たに目標を持っていこうと気持ちが湧いてきています😊
コメント

静岡市葵区 ジュードポム

2016-09-22 | 静岡のおいしいお店
ずっと行ってみたかったお店に、今日伺うことができました😊

鷹匠のジュードポムさん。

11時のランチタイム開始時刻にお店に入ったので、窓側の素敵なお席に座れました。

黄色のバラが美しい。

上品なインテリアに、柔らかい微笑みが印象的なシェフ夫妻。
ご馳走をいただく前から、ファンになってしまいそうな予感。

愛読ブログのkiyahiさんが召し上がっていたチキン料理が美味しそうだったので、そちらを注文しました。

ビネガーとバターが香る極上ソースがかかったチキン。

自家製パンも三種類も。

背筋をしゃんとして食べたくなるお料理でした。

食後には自家焙煎されているというコーヒー。

ゆったりとした優雅な気持ちになりました。

また記念日などに再訪したいと思います☺️
コメント

旅館の朝食

2016-09-19 | 旅行
タイトルにもした旅館の朝食って、贅沢で好きです。
おひつに入った炊きたてのご飯に、小皿に盛られたご飯のおともがずらっと並んでいる食卓は、日本に生まれてよかったとしみじみ感じる光景です。

ごくごくたまーに、豪華なお宿に行くこともあるのですが、大きな宿だと朝食は出来合いのおかずを種類を豊かに並べて…というところも多いように思います。

金宇館さんは、品数こそものすごく多いというわけではないのですが、一つ一つがお宿で調理されたものです。

木のおひつから、木のしゃもじを使ってお茶碗にご飯をよそったら、手を合わせて「いただきます。」をします。

モロッコインゲンの胡麻和えに、切り干し大根の煮物、自家製豆腐は出来たてにあんかけがかかっています。

絶妙な焼き加減のシャケに、お宿の大旦那さまの手作り玉子焼き。



しぼりたてのリンゴジュースも、皮ごと食べられるマスカットも、長野の風土の良さを感じさせてくれました。

食後はまた温泉に浸かって、帰路へ。
女将さんに心を込めて「ありがとうございます」を伝えて帰りました。

途中で寄った山辺ワイナリーでは、ナイアガラのワインと、ナガノパープルという品種の葡萄を買って帰りました。
翌日、職場の皆さんにナガノパープルをご賞味いただいたのですが、
「さすが、長野!味が濃いー✨」
「めちゃくちゃ美味しい!」
と、絶賛していただき、今度行く時には葡萄を大量購入してこようと思ったのでした。

……

もう作らないと言い切った夫のお弁当。
ペースは落としましたが、作っています(笑)
休日に彼自身がいろいろ副菜を作ってくれるので、それに一品ほど足して弁当箱に詰めるくらい。
頑張らない…が私にとっても、夫にとってもちょうどよいみたいです。


肉じゃが


ハンバーグ
炊き込みご飯


コーンコロッケ


コメント

秋を感じるお夕食

2016-09-17 | 旅行
今週も忙しい毎日でした。
仕事もプライベートも、ひと山ある一週間を終えて、今日は安らかな(?)な気持ちです。

先週末に出かけた松本市の美ヶ原温泉.金宇館さんの夕飯をアップしようと思います。
ブログで書いておくと、自分で後から振り返る時にも便利です。
誰よりも私自身が一番このブログを読んでいることでしょう☺️

……

金宇館さんでは、個室でお食事をいただきます。

こぢんまりとした和室ですが、お庭も見えるし、ふすまも閉めてくれて、とっても落ち着くお部屋です。


わあ、秋だあ🍁
と季節の移り変わりを感じるお料理の数々と盛り付け。

食前酒は、近くの山辺ワイナリーのナイアガラという品種の甘口ワイン。

キノコのクルミ和えは、キノコの味がとっても濃くて、擦った胡桃とよく絡んでいます。スーパーで買うキノコだと、この美味しさは出ないかも。



安曇野の栗の渋皮煮。
大粒でほっくほく。



葡萄の白和えは、皮ごと食べられるフレッシュな葡萄とゴマがよく合う前菜でした。

他にも、牛スジ煮込みや茄子の田楽などどれも美味しい。

揚げたての里芋が入ったお吸い物と茶碗蒸し。


お刺身は鱒だったかな。

鮎の塩焼き

蒸し物は、イチジクのワイン蒸しに甘い味噌がのっています。
これは3年ほど前の夏に訪れたときに、大好きになったメニューです。
今回は秋の献立なので食べられないかなと思っていましたが、また口に出来て嬉しい!


蓮根まんじゅう

栗おこわ

幸せすぎる美味しさ。

葡萄のゼリーよせ。下にカスタードが忍ばせてあって、葡萄と一緒にいただくとケーキのよう。


本当に手をかけて作られた一品一品。
そして繊細な盛り付けと素敵な器。

お料理が運ばれてくるごとに歓声をあげ、先ほど食べたお料理の感想を仲居さんに伝えていました。
今回も大満足な金宇館さんのお夕食でした。
コメント (2)

鄙の宿 金宇館

2016-09-11 | 旅行
今年で7回目くらいの訪問でしょうか。
このブログでも何度か書いていますが、私の中で不動のNo.1✨常宿です。

今回の滞在も素敵な時間を過ごせました。

宿の三階の高さほどある百日紅の木。毎年咲いているか楽しみにしています。
昨年は残念ながら、花が散ってしまっていましたが、今年は鮮やかなピンク色に色付いていました。

門を抜け、枯葉一つないエントランスを歩いて行くと、玄関横の水鉢が目に留まります。

いつも、綺麗な水に季節の花が浮かんでいて、歓迎してくださる心を感じます。

昭和初期に建てられたお宿。
風情を残しつつ、快適に過ごせるようにリノベーションしたり、清潔に磨き上げられています。




温泉に浸かった後は、談話室に立ち寄り、冷たいお水をいただきます。


本棚から気になる本を選び、滝の前のお席へ。


軽やかなピアノの音色と、滝の水音を聴きながら、伊藤まさこさんの「松本歩き」を読みます。

体が冷めたら、また温泉へ。
浴場も昭和モダンな感じでとっても落ちつくんです。
私は写真は撮れませんが、お客様に愛されている金宇館さんのことをブログにアップしている方はたくさんいらっしゃるので、そちらで見られます☺️

お部屋に出してくださるお茶菓子も、湯呑みも宿の手引き書も好き。

この温泉まんじゅう、中に柔らかいあんこと練り白ごまあんも入っています。

一見シンプルなお湯呑みですが、緑茶を入れると内側の白い面に反射してとても綺麗。

夕食のことも書こうと思っていましたが、長くなってしまったのでまた今度にします☺️
コメント

行きのランチはmoguさんで

2016-09-10 | 旅行
遡ること、七月の三連休。

夏休みには帰省したいね、それが無理でも近場に旅行に出かけたいね……
そう話していましたが、お盆休みが全く取れない夫とは夏休みの予定を立てられませんでした😢

九月にはいつものお宿に行こう!と予約をし、今日のこの日を心待ちにしていました。
どれくらい楽しみにしていたかと言うと、毎日あと何日って数えていたくらい☺️

ところが、通院の予定日から確実にずれるはずだった日なのに、今週になって病院に行くことになってしまいました。
お宿のキャンセルも考えましたが、直前のことでご迷惑をかけるし、キャンセル料も発生してしまいます💦

通院から帰ったら、すぐ出かければいいよーという夫の一言で、お昼に出発したのでした。

安曇野でランチを計画していましたが、時間の関係で富士宮のカフェmoguさんへ。
でも、こちらのお店でお食事できて、本当によかった✨
素敵なご夫婦が丁寧に調理されたご飯は、心にじわ〜と染みる美味しさでした。




この日のメインは、チキンカツのバジルソース。
揚げたてザクザクの衣に、ジューシーなチキン。
他にも地元で採れた新鮮なお野菜を、新しいアイデアでお惣菜にしていました。

ひじきのキッシュやオクラのエビマヨっぽい味付けのものとか、
わ、これ家で真似したい!
って思いました。

急いでいたので、コーヒーも食事と一緒に持ってきてもらいました。

近所にあったら通いつめちゃうなと思う素敵なお店に出会えました。
これから白糸の滝に行く時にはこちらに伺うと思います✨

さ、これからお宿の夕食です。
お風呂→読書→お風呂の贅沢ルーティンで、疲れを癒したいです。
コメント

赤魚の焼き物

2016-09-07 | うちごはん
よく行くスーパーで買う赤魚、身が厚くて、あっさりしていて気に入っています。
グリルで焼くだけだから、夕飯の支度も楽ちんで助かるー😊


この日は、小鉢に
肉じゃが、青梗菜のナムル、キムチ冷奴を盛りました。


また別の日。

家で作る副菜がすごく似通っている💦
簡単で美味しい副菜のバリエーションを増やしたい!
オレンジページとか読むと、これ作ろうって思うんだけど、全然作らないんですよね。。
新しいメニューに挑戦するときには、心の余裕もないと✨
コメント

MUSEの付録がかわいい!

2016-09-04 | インテリア・雑貨
先日コンビニのBOOKコーナーで見つけた雑誌の付録がかわいくて💕

ダークグレーのミニトートバックと、ポーチのセットです。
梨花さんデザインのメゾンドリーファというブランドとのコラボだそう。

キャンバスが柔らかく、マチも広いから、小ぶりなサイズの割にたくさん入ります。

シンプルなデザインなので、夫のお弁当バックにも良さそう。
って、昨日のブログでお弁当作らないと書いたばかりですが(笑)

こういうトート欲しいなーと思っていたところに、手ごろな価格で見つけることができたのはラッキーでした。

……

朝、ホットケーキを作りました。

ぱくぱくっと、食べるのはあっと言う間。

いただきもののメープルシロップがあと少しになってしまいました😢
コメント

オヘソ→一番鳥のはしご酒

2016-09-03 | 静岡のおいしいお店
何年も前に一緒にお仕事した先輩、後輩と飲みに行ってきました。
男性お二人なので、ボリュームがあって、飲み放題に美味しい生ビールがあるお店がいいかなと、オヘソを予約。
やっぱりバクバク食べて、ゴクゴク飲んでらっしゃったので、こちらで正解でした😊

オヘソの燻製ソーセージ、全部種類が違っていて楽しめます。

中がギョーザなんていうソーセージもあり、これはビールと合う!と盛り上がりました。

こちらは厚切りベーコンがごろごろ入ったシーザーサラダ。

あんまり写真は撮れませんでしたが、他にも美味しいものがたくさん出てきました。

この後、鷹匠の一番鳥で軽く飲んで帰りました。
久しぶりに会えて、嬉しい夜になりました。

……

今週のお弁当。

豚キムチ
エビとブロッコリーのサラダ
マイタケのナムル


オクラとササミの明太パスタ


ビビンバ


いろいろ思うところがあり、来週から夫のお弁当作りはやめようかなと思っています。
好きでやっていたことですが、なんだか励みがないというか…。
「これ、美味しかったよ」とか、少しでも中身について話題に出してくれればそれが大きなご褒美なんですけどね。
コメント (2)

静岡市駿河区 くろんぼ曲金店

2016-09-01 | 静岡のおいしいお店
ブログの記事にしたことはなかったのですが、くろんぼ曲金店はかなりお気に入りのお店です😊

だいたいいつもハンバーグを注文します。
こちらのは、最高に美味しい「家庭のハンバーグ」って感じ。
良い意味で、馴染みのあるお味。
でも、なかなか家庭でここまでジューシーにするのは技術が要るでしょーって思います。

今回はデミソースを選びました。

他の方は、和風とトマトソース。
どれも美味しそう!

食後には、濃厚なソフトクリームと珈琲。

珈琲の味はそんなに違いのわからない私でも、くろんぼのはなんとも独特な香りだなあと思っています。
そして、そのクセがある風味が飲む度にどんどん美味しく感じるようになり、はまってしまうのです✨

店内に貼られているパフェのメニューも、一緒に行く人と「食べるとしたらこれだよね!」と話題の種になります。
(でも結局頼まないのですが💦)

長く愛されるくろんぼ、ずーっと通いたいお店です。
コメント