おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

畝づくりの続き

2018年10月28日 08時53分38秒 | 家庭菜園
平成30年10月28日(日)

先日、畝を掘り返して溝を作ったが、その後の作業・・・・

 
その溝に、後始末されてしまった役目の終わった野菜や
コンポストに入れてあった剪定された葉っぱやら雑草類
などを溝に放り込む。多分、少しは栄養にはなるだろう。



土壌をアルカリ性にするため石灰を土に混ぜ込む。


元肥になるか判らないが発酵牛糞なる肥料をまいて上から
覆土して畝づくり終了。

後は、来春のじゃがいもを植え付までほっておくことに。

※これらの作業は、てんでいい加減で参考にはなりません。

 
夏野菜は完全に終わって、段々、秋色がはっきりしてきた。
赤くなった南天・ハナミズキの実。


まだ、紅葉の楽しめる山に行きたいと思う今日この頃である。
コメント

今朝の畑の早朝作業。。。

2018年10月23日 16時02分40秒 | 家庭菜園
平成30年10月23日(火)

今朝の早朝作業は、空いている畝を掘り起こして溝をつくり収穫の終わった
植物の残骸(まだ、全然堆肥化していないが)をすき込んで石灰などを混ぜ
込んで覆土して畝づくりをする。


溝堀までで作業は終了。

この準備した畝に、来春にじゃがいもを植える予定。じゃがいも作りが一番
世話いらずで楽。穫れすぎでも苦情がでない。

その他、最期のししとうの収穫で今朝の作業は終わり。。。。


コメント

久しぶりの家庭菜園の手入れ。。。

2018年09月20日 10時56分50秒 | 家庭菜園
平成30年9月19日(水) 晴

9月は、いままで大変雨の日が多くぬかった畑には入りたくなく、しばらくの間
ほったらかしになっていた。今日の休み、晴れの日には、やらねばならぬ仕事の
一番目が久しぶりの家庭菜園の手入れである。

 

ピーマンが、もさもさに繁茂してしまい、大きくなってしまった実を収穫する。
ちょっと食べきれそうもないので半分はおすそ分けにまわすことに。このほかに
しし唐辛子もたくさん収穫した。

 

玉ねぎは順調に生育している様である。へなへなな葉に、土寄せをしてやる。


今年のインゲン豆は完全に失敗だった。多く採れても苦情の出ない野菜であるが
そういうものに限って上手く収穫できないものだ。全部、引き抜いて、次の野菜
を植えるために土づくりをしなければならない。


もう少し、マメに手入れをすることにしよう。




コメント

台風前の野菜の収穫。

2018年09月03日 11時21分42秒 | 家庭菜園
平成30年9月3日(月)

ここのところ、雨が多く畑がぬかって入っていない。しかも
明日は強い台風のため大荒れとなる予報・・・・・。

今朝は、一時、雨があがったのでナスを収穫しに長靴をはく。


先月の22日に植え付けた玉ねぎの畝に眼をやると、芽が出て
いるではないか。

 

玉ねぎと分葱の芽が出始めた。木曜日まで天気が思わしくない
ので、週末に少し土寄せして手入れをしよう。
同時に植えたにんにくは、まだ発芽していなかった。

 
今日の収穫。ピーマンは豊作でどっさり採れる。また、青椒肉絲
になるんだろうな。その他、ナスが少々、しし唐辛子とインゲン
の収穫であった。


コメント

インゲンの初収穫

2018年08月27日 10時45分36秒 | 家庭菜園
インゲンの初収穫

平成30年8月27日(月)

インゲンを植えてほったらかしになっていたが、今朝、様子を見てみる。
白くて小さな花は、だいぶ前に咲いたので、そろそろ鞘が大きくなって
くるころである。

 
ふむふむ、実がつき始めているな。初物でもぎってやろう。

 
ぼちぼちかな・・・・よく見ると青虫がついていた。


これは大丈夫と思ったらぶら下がっているカマキリだった。無農薬の
証であるが、歩留まりが悪いのは致し方ないか。


これから収穫が続くことになる。



コメント (2)

もう大変、暑くてくらくらの畑作業。

2018年08月22日 15時17分34秒 | 家庭菜園

平成30年8月22日(水)

お休みの水曜であるが動物病院に行かなければならないし、左足の調子も
今一つのため、空いた時間は畑作業とする。
先日、仕入れた球根の植え付けを行うことにするが・・・・とにかく暑い。


溝に敷き込んだ野菜の枝葉に軽く土をかぶせる。

玉ねぎの肥料なるものを土にばらまく。

畝を立てて支柱を並べて植え付ける位置を決める。

世話いらずの玉ねぎの球根。

間隔を15cmで深さは頭が隠れるくらいに。

植え終わったら覆土して作業終了。

続いてニンニクも植え付ける。球根を割って頭の深さ5cm、間隔20cmで
玉ねぎ同様に植え付ける。あとはほったらかしにする。

生姜を一つ試し掘り・・・これしか取れなかったがまあ、こんなもんだろう。

それにしてもたまらない暑さであった。

 

 

 

コメント (2)

つるなしインゲンの花

2018年08月18日 10時53分04秒 | 家庭菜園
平成30年8月18日(土)

暑さも和らぎ、絶好の畑日和?であるが、今朝は、畑作業お休み。

午後から富士見パノラマリゾートへ出かける準備をしなければならない。
MTBの友人が「アドベンチャーイン富士見」なるレースに出場するため
その応援に出かける・・・・というより、飲みに行くと言った方がよい。
交通費を考えれば、随分と高い飲み代となるが毎年恒例の楽しい行事なので
外せない。自分はと言えば、春の王滝で散々だったので、もう、レースは勘弁
である。7月に痛めた左足はほぼ治っているが、まだ完璧ではないし、飲みに
徹して遊んで来ようと思う。会社は昼過ぎに早引きだ。
 
ところで、今日の畑の状況。

 
 
つるなしインゲンの花がたくさんついてきた。もうすぐ結実するはず。

収穫が楽しみである。
 
 
コメント

今朝は、たった45分の畑作業。

2018年08月17日 11時49分02秒 | 家庭菜園
平成30年8月17日(金)

 
 
今朝の作業は、昨日掘った溝にコンポストにたまった腐りかけの枝葉や
終った夏野菜の枝葉を敷き込む。たぶん土をかければ、これらが元肥に
なるんではないかという素人考え。溝に戻す土には、石灰を振りかけて
土壌をアルカリ性にする。少し鶏糞肥料なども混ぜてみよう。



畝づくりの作業はここまで。あとは、畑まわりの雑作業を少しこなす。

今日は、気持ちの良いかでが吹いていて、いくらか楽に作業が終わった。



コメント

玉ねぎの植え付けに向けての畝づくり第一歩。

2018年08月16日 13時27分24秒 | 家庭菜園
平成30年8月16日(木)

昨日は、早朝の墓参りを済ませ、愛犬の12時間絶食時の血液検査をするために
9時に動物病院へ行く。家に一度戻り、食事を与えてから再度、2時間後の採血
をするために動物病院に訪れる。まるで人間のブドウ糖糖負荷試験をやっている
みたい。突然の発作原因に血糖によるものもあるらしく検査をするとのこと。

これで、午前中はつぶれておしまい。午後1番にまた、墓参り。

 
 
暑くなったさかりに、畑の手入れを始める。キューリ・トマト・ナスは、もう
終わりで引き抜き、支柱を整理してから次の植え付けの準備をすることに。
次は、先日購入した玉ねぎ・にんにく他の植え付けをするつもり。

 
 
本日の朝作業。土づくりの第一歩は、いつものように終わった畝を掘り起こす
ことから始まる。


耕運機などないし(その必要がある広さではない)すべて人力の肉体作業で
あり、暑さと相まってなかなか厳しい作業である。


ようやく畝を掘り上げて、今朝の作業は終了。


ああ、疲れた。
 
コメント

国産にんにく球根の購入。

2018年08月08日 18時19分49秒 | 家庭菜園

平成30年8月8日(水)

今日は水曜日で休み。しかし台風が接近しており朝から雨が降っている。
左足首もまだ本調子ではないし、今日は大人しく1日を過ごすことに。

まずは愛犬のために、動物病院へ薬をもらいに行く。先週の水曜日に
「もうだめかもしれない。」と思ったほどの状態であったが、自由に
動けるようになり、食欲もある程度は戻りホッとしている。
膵炎は落ち着いてきたようであるが、胆嚢や肝臓に関する数字も悪く
引き続き、投薬治療と食べ物による改善を進めているところ。
来週、血液検査で状況を確認するとのこと。まだ心配は続く。


新聞のホームセンターのチラシに「青森県産にんにく球根」の売出し
情報が載っていた。我が家の農林水産大臣は、にんにくは国産でない
と決裁してくれないので、購入許可をいただき、買物に出かける。

ちょろっとみたらいろいろと球根類があって3つ購入することに。

 

これは、分葱。

 

これがお目当てのニンニク。4玉で税込み1,350円もした・・・。
中国産の何倍も高価なにんにく。枯らせるわけにはいかない。

 


これは玉ねぎ。苗で植えるやつより簡単。

植えっぱなし・ほったらかし主義にはぴったりのものばかり。

土づくりをして、8月下旬までには全部作業を終わらせるようにしよう。

 

 

コメント (2)

暑くて暑くて・・・作業が進まない。

2018年08月01日 13時46分03秒 | 家庭菜園

平成30年8月1日(水)

今日は、休日であるが、相変わらず左足首の調子が回復せず、山は、お休み。
もう3週間も山を休んでいる。中ノ岳のダメージはいつ解消するのだろうか。

で、朝から家庭菜園の手入れ。

 

朝、地面に這ってしまったインゲンの株を土寄せしてU字型支柱で押さえ
なんとなく自立している風に手入れする。朝ではあるが気温がぐんぐんと
上昇して汗だくで作業はやっていられない。よく聞く「畑で熱中症か!」
という事故にならぬように今日はここまで。

本当に暑い・・・・・。

 

 

コメント

畑の台風後処理・・・・

2018年07月30日 10時59分28秒 | 家庭菜園
平成30年7月30日(月)

通常ではない東から西に進んだ今回の台風12号。
東京にもそれなりの風や雨が降ってその影響があった。
昨日、早朝は雨上がりで畑がぬかるむ為、手入れをしなかったがその後、
出勤した後に一時、大変強い雨が降って、更に野菜にダメージを与えた。

 

キュウリが1株、根元からひしゃげていた。自分の蔓で支柱に絡まりながら
上に伸びていていたため、途中で茎をひもで誘引していなかったのが原因で
あろう。キュウリを2つ、回収して折れた個所をまっすぐに直して、支柱に
添わせたが、回復する判らない。

 

トマトも同様に茎の途中からひしゃげてしまった。こちらは、たぶんもとに
戻るだろう。しっかりと支柱に添わせてひもをかけた。
ミニトマトは雨にあたったせいであろうか、熟した実に割れが入ってしまった。
味には変わりがないが如何せん見てくれが悪い。

 

つるなしインゲンは地に這うように這いつくばっている。これもまっすぐに
自立するように手を入れなければならないが、明日の仕事としよう。


一雨降って、一斉に雑草も伸び始めた。

毎日毎日、少しずつ早朝の畑の作業が続く。




コメント

作業は終わらない。暑くても痛くても・・・

2018年07月16日 09時08分28秒 | 家庭菜園

平成30年7月16日(月)

日本中、猛暑が続き大変である。毎日、暑すぎる・・・・
12日に痛めた左足は、少し腫れも引き、いくらか楽になったが動きに制限があり
不自由が続いている。

そんな暑さでも早朝の家庭菜園の作業は終わらない。

 

今朝の収穫。トマト・胡瓜・ナス・ピーマン・ししとう。

 

つるなしインゲンへの水やり。だいぶ大きくなった。

今夕は一部の地域に夕立の予報であるが、是非、一雨欲しい。
早朝の水やりがサボれるから・・・・

でも、送り火をしなければならないのでやっぱり雨は困るな。





コメント

環境の変化が始まっている????

2018年07月08日 11時42分39秒 | 家庭菜園
平成30年7月8日(日)
 
西日本を中心とした記録的な大雨により、各地で大きな被害が出ており
亡くなった方やや安否不明の方が3桁になる大災害である。今も、四国
や岐阜に雨が降り続いており大変心配である。

昨今、数年に一度程度しか発生しないといわれる記録的短期間大雨など
が頻繁に発生しており、気象が異常と感じるのは、地球の温暖化に原因
があるのであろうか。地震や噴火なども含め環境の変化に不安を感じる
この頃である。

 
 
今朝も、畑作業をパス。様子だけは確認する。ほっといても順調に生育
するインゲンマメ。一昨日と比べ、はっきりと大きくなった。つるなし
なので、支柱の準備も不要であり無精者にはぴったりの野菜である。
 
次は、小松菜の種蒔きを行おう。
コメント

災いにも恵にもなる雨・・・・

2018年07月06日 10時42分25秒 | 家庭菜園
平成30年7月6日(金)

全国的に強い雨が続いており、一部の河川では氾濫の恐れもでている
ようで、あの梅雨明け宣言はなんだったろうかと思わせる異常気象。
東京でも雨は降っているが、さほどひどい状況ではない。

 
 
梅雨明後のカラカラ天気で畑がカピカピに乾燥していたが、この雨で
ほどよいお湿りとなった。おかげで早朝の水やりもせずともよい。
ちょっと畑をのぞいてみると、インゲン豆(さつきみどり)は、一気
に発芽した。
コメント (2)