おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

またまた雪の予報

2018年01月30日 13時00分02秒 | 雑記
平成30年1月30日(火)

天気予報によれば、今週の木曜~金曜にかけ
またまた東京でも雪の可能性があるらしい。


先週、家庭菜園に降った雪は、まだ解けきっていない。


雪の中からひょろっと飛び出ている玉ねぎ。
カチコチに凍ってダメになっているんだろうか。
発芽していた野らぼう菜の芽は完全に雪の下だ。

追い打ちをかけそうな天気が心配である。
 
コメント (2)

今朝の冷え込み

2018年01月25日 11時34分17秒 | 雑記

平成30年1月25日(木)

今朝の冷え込み。

 

車のフロントウィンドウが氷の
結晶で覆われてとても幻想的。

コメント (2)

大雪のなごり

2018年01月25日 11時23分09秒 | 家庭菜園

平成30年1月24日(水)

先日の大雪のなごり。

夜中に長靴を履いてトンネルがつぶれぬように
積もった雪をかいたので、なんとか原型を保つ。
頑張ったかいがあった。

雪の下にある野らぼう菜は大丈夫だろうか?

 

コメント

腰痛・・・・

2018年01月23日 14時01分13秒 | 雑記

平成30年1月23日(火)

昨日の大雪。
今日の朝一番の仕事は雪かきです・・・・

腰が痛い・・・・

コメント (2)

2018・MTB走り初め

2018年01月15日 16時15分01秒 | 雑記

平成30年1月14日(日)

MTBクラブの2018年走り初めを行う。

 

奥多摩某所・押し上がりながら登る。

 

寒いが展望は素晴らしい。

 

ご機嫌の走り初め。ご機嫌な1日。
メインは「いいちこ」。
ラーメンで〆る。

コメント

クラブの新年会

2018年01月12日 13時10分28秒 | 雑記

平成30年1月11日(木)

今日は、MTBクラブの新年会。
いつもは居酒屋・焼肉屋・中華料理店など
を会場にして、理由をつけた酒飲み?会を
開催していたのだが、今回はイタリアンの
お店で行うことに。

相当、場違いな感じであるが・・・・・・

「ワインは、どんな感じにしますか?」
「えーと、安い感じにしてください。」

こんな感じで始まった。

 
 
 

結局、いつものように飲んで飲んで飲んで.

ああ、飲んだ。

 

14日の走り初めでまた飲もう!

コメント (2)

あっという間の松の明け

2018年01月07日 12時55分27秒 | 雑記

今年の初詣・・・・・・

1月1日 高幡不動尊・地元の氏神様

  

1月2日 高尾山・薬王院


そして、あっという間に松が明けました。
お正月気分ももうおしまい。

さてさて、今年はどうなることやら・・・

コメント (3)

2017年 2017mの雲取山で登り納め (^^♪

2018年01月02日 05時45分01秒 | いろいろな山  山行記録

平成29年12月31日(日)

2017年の登り納めは、標高2017mの雲取山で
締めくくりとしました。
標高と年号のゴロ合わせでミーハー的ですが
私も基本ミーハーなんでしょう、外せません。

早朝に自宅を出発。奥多摩湖を過ぎお祭から
後山林道に入って片倉橋ゲート手前に駐車。
まだ暗い中、歩き出します。

塩沢橋から沢沿いに北に延びる林道に入ります。

石尾根に向かうヨモギ尾根ルートを登ります。



沢筋を離れヒノキの植林帯~カラマツ林~

雑木林と変化していき、奥後山到着。
注意しないと見逃してしまいそうな山頂。



三条ダルミかしら?霧氷がついています。

南斜面を巻くようになって奥多摩小屋の水場
を過ぎると石尾根縦走路に合流します。



石尾根縦走路到着。

小屋から雲取山に向かいます。

振り返って七ツ石山方面。



木々の上部、霧氷がなんかいい感じ。

雪もほんの少しあり。山頂方面はガス。

山頂の避難小屋を過ぎればすぐに2017mの
ピークです。

立派な御影石の山頂標。お決まりのパチリ1枚。

三角点が3つ?もある???

展望は無し。小雪が舞い寒い。避難小屋に
向かいます。

小屋の中では、休憩をする人・宿泊する人
など8~9人いました。寒いので中に入って
昼ご飯のおにぎりを食べる。
2017mの山頂を踏んで2017年の登り納めと
して、下山します。



寒くて、ザックのポケットに入れたペット
ボトルの水が凍り始めました。

往路のヨモギ尾根を下ります。
飛龍だろうか???

シオ沢に降りて林道を下ります。

林道側の小さな滝が半分凍っていました。



ワサビ田の沢を過ぎ後山川左岸にわたり返せば
出発地点のゲートに帰着。 

このコース、石尾根~雲取山では多くの登山者
でさすがにメジャーコースでしたがヨモギ尾根
では、出くわしたのは猿だけで登山者は皆無の
静かな登山コースでした。


これで無事、2017年の登り納めを終了しました。
2017年は12月に入っていろいろと出来事が多く、
山に行くことができずに不完全燃焼
でした。
運動不足で体重も増加し、雲取山
登山で体力が
いっぱいいっぱいでした。
少し鍛えなくては・・。

コメント

2018年1月1日

2018年01月01日 13時35分33秒 | 雑記

2018年1月1日(月)

新しい年がスタートし、恒例の高幡不動の初詣に
行ってきました。昨年の12月はいろいろと出来事
が重なり、山へ行けませんでしたが大晦日に登り
納となる雲取山に行ってきました。

平成29年12月31日(日)

標高2017mの雲取山に行ってきました。
詳しくはお正月の三が日にUPします。

コメント (2)