おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

シチューいろいろ

2015年02月26日 17時53分14秒 | 雑記

22日のMTBは中止になった。

仕方なく家で辛ラーメンを食べることに。

やっぱり辛かった。

 

今日、通販で注文したシチューが届いた。

フリーズドライのアマノフーズ製品。

箱入り。

シチューの4種セット。

クリームシチュー・ビーフシチュー・クラムチャウダー・ボルシチ

山食にするつもりである。

出番はいつ来るのだろうか。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント

明日はMTB。

2015年02月21日 15時25分24秒 | 雑記

明日はクラブの月例走。

天気予報は芳しくない。

雨が降ったら嫌だな・・・・

そうはいうものの準備しました。

暖まる物を考え「辛ラーメン」。

 

天気がもってくれればいいな。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント (7)

エネルギー補給

2015年02月15日 13時08分56秒 | 雑記

ザバス

山行の途中で手軽にエネルギー補給できるように。

明治の「ザバス」

まこちゃんが「ハセツネ準備」で用意されたもの。

同じものを準備して同じになれるわけではないが・・・・

ちょっと頑張れるかも・・・・・・・・・などと妄想してしまう。

このままだとかなりネットリしている。

170kcalあるのでおにぎり1個相当位にはなる。

塩分も補給される。

 

本当は、こんなもの準備するより、体力づくりした方が良いのだが。

とりあえずは出来ることから????????????始めよう。

 

あ~、足を攣りたくない。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント

御正体山に行きました ♪

2015年02月12日 13時26分05秒 | いろいろな山  山行記録

 平成27年2月11日(水)

建国記念日で休日ですが山に行ってきました。

道志山塊の 御正体山 1681m。(200名山)

計画は、道坂トンネル入り口の駐車場に駐車し、そこから都留道志線を自転車で下る。

細野の三輪神社から御正体山に登り牧ノ沢山~岩下の丸経由で駐車場に戻る・・・・・・。

そこから自転車を回収してという周回計画でした。

たまには煮込みうどんでも食べようと思い調理器具や食材も準備、山でゆっくりしよう。

ところが・・・・・計画は大崩れ、楽々自転車り利用のはずが裏目に出てしまって大失敗。

道坂トンネル手前の駐車場から自転車で三輪神社へ下り、ここに自転車を置いて出発。

いきなりの雪道、車の入らないところから先は雪が多くなってきます。

このころは後ろを振り返る余裕もありました。

それにしても思ったより長い林道だな。

林道が平坦になり二股に分岐のところから尾根に取り付きます。

新雪の下に古いトレースがありました。

一か所、吹きだまりのように雪が深くなったのでスノーシューを履く。

必要なかったかも。

トレースした山道をぱちり。

このあと、下山してくる登山者に会いました。

ようやくと峰宮跡に到着。

このあたりで気力はとうに失せています。

北側の尾根で雪が思ったより深く、体力のない軟弱爺にはえらく堪えました。

この先どうしよう。

仮に、御正体山頂まで行くとして牧ノ沢山~岩下の丸経由で駐車場に戻るのはキツイ。

山頂からのコースタイムは標準で3時間10分。(登り下りが多い。)

しかもトレースがなければ体力の消耗は半端ない。

来た道を戻れば山頂から神社まで2時間半。(ほぼ下り。)

神社まで戻れば道坂トンネルまで約400m近く登ることになるが道路なので暗くても大丈夫。

なかば、当初計画はほぼ断念。

一応、山頂だけは極めようと思い、もそもそ進みます。

樹間にようやくと見えた御正体山。

遠いなあ・・・・。

おおっ!富士山が見えたぞ。

突然ですが御正体山の山頂到着。

山頂には1人登山者がいました。

展望のない山頂、うどんなど作って食べる余裕はなし。

はやく帰ろう。

で、登ってきた道を下り始めます。

宮峰跡にベンチがあります。そこで小休止。

座ると真正面に富士山が見えます。

疲労は取れない。

ひたすら下り、途中で足を攣り参りました。

ようやく林道到着。ここまでくればもう安心。

ひたすら下って三輪神社到着。

ここからの自転車の登りは大方、押して歩いていました。

楽々のコースと思っていたのに大誤算でした。

途中で日が暮れてしまう。

なんとか明るいうちに戻ることができました。

ああ、辛かった。

自転車は下る乗り物であると確信しました。

それにしても体力不足が情けない。

 

今日のルートです。 ↓

御正体山、辛い思い出の山となりました。

展望もないし2度と来るもんか!(負け惜しみです。)

 

さて、次はどこに行こう。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント (2)

明日は天気♪♪

2015年02月10日 16時16分22秒 | 山行計画

明日は天気 ♪♪

建国記念日の祭日ですが水曜なのでお休みです。

関東地方は、概ね天気良好。

しっかりとした予定も立てていないから、近場の山に行こう。

道志山塊の御正体山・8日の雨で積雪が多いかもしれない。

ゆっくりと回って山頂でうどんでも食べようかな。

 

「てんきとくらす」からの転載です。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント

浅間隠山に行きました♪

2015年02月05日 17時04分59秒 | いろいろな山  山行記録

平成27年2月4日(水)

夕刻から用事があるため、午前中でちょこっと登頂できそうな群馬の浅間隠山に行きました。

夜明けの二度上峠より。

天気予報通り良い天気。

早朝で駐車場には他に車はありません。今日の一番乗り。

ヤマレコなどで見ると1月10日以後の記録がなかったので、その後の積雪状況では

トレースなど期待できないと思っており、スノーシューも準備して臨むことに・・・・・・・ 

道路沿いにある登山口。

なんと登山道にはバッチリとトレースが付いているではありませんか。

登山道は凍りついており、さっさとアイゼンを付けます。

おそらく、全コースアイゼン不要であったと思います。

でも、つるっと滑って1歩戻るとどっと疲れますので恰好など気にせずに・・・・。

安高山と岩淵山の鞍部から浅間隠山とその肩が見えます。

えっ?そんなに近いの?

そんな感じです。

他の山では前○○とかニセ○○とか本峰は見えないことが多いのですが。

夏であれば樹林帯ですが雑木の葉が落ちておりときどき見通しが利きます。

ひょこっと浅間山が見えたりします。

肩(わらび平分岐)を過ぎ、しばらくすると、山頂が近付きます。

山頂到着。

素晴らしい展望です。

三角点と方向盤。 

小さな祠があります。ここでお決まりのぱちり1枚。

今日は、カメラを修理に出しており、ハイビジョンの動画が撮れませんがやはりここは、ぐるりと

カメラを回してみます。人一人いない山頂の独り占め。(画像が粗いので全画面には向きません。)

 

正面に堂々の浅間山。

麓から見るとこの山容を隠してしまうのでしょうか。

今日のお目当ては、この山頂から富士山を見ること。

奥秩父の山々の向こうに見えるのは富士山でしょうか。

やったね。

こんなに遠くからも見える富士山。

方向盤によると谷川岳方面らしい。

一番奥の山々は北アルプス。剱から槍まで見えるらしい。

榛名山・赤城山・尾瀬方面の山々。

展望が良いとは知っていましたが感激でした。

素晴らしいトレースのおかげでただの邪魔ものだったスノーシュー。

サンドウィッチを2つ食べて、山頂を後にします。

登ってきた道をそのまま下ります。

先に見えるごつごつした山は妙義でしょうか。 

北軽井沢の分岐を過ぎ(そちらは全く踏み跡がない)初めて登りの登山者とすれ違いました。

鞍部から登山口まで一くだり。 

無事に登山口帰着。

アイゼンを手にぶら下げると車が3台。登山者2名が出発の準備中。

「あれ?自分の車がない。」

登山者から「この先にもう一つありますよ。」

と言われてほっとしました。

朝、車などなかったものだから・・・自分では登山口に最短の駐車場に止めたつもりでしたが

こちらの路肩の方がベストでした。それにしても車が見当たらなかったときは本当にびっくり。

もう少し先に、愛車は待っていました。

よかった。

 

今日のルートです。 ↓

浅間隠山、小ぶりな山ですが展望のよさには感激・・・・・楽しい山です。

登る時間といい、お手軽でハイキングにはお勧めの山です。

 

今度はどこに行こうかな。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

 

コメント

浅間隠山ハイク

2015年02月04日 16時04分44秒 | いろいろな山  山行記録

平成27年2月4日(水)

 群馬県・浅間隠山に行ってきました。

 浅間山が目の前。

良い天気でお目当ての富士山も見えました。

 

詳しくは後で。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメント

明日は天気!

2015年02月03日 12時54分19秒 | 山行計画

明日は天気・・・・・絶好の山日和。

午後には自宅に戻って、準備し出かけなければならない用事がある。

午前中にちょこちょこっと登れる山に行こう。

富士山が見えたらいいな。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

 

 

コメント