おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

陣馬山

2013年02月18日 14時42分54秒 | いろいろな山  山行記録

25年2月17日(日)

陣馬山へ行きました。

陣馬山へのアプローチは藤野駅から和田峠までただただ道路を行きます。

はーはー言いながら登り続けます。

結構、必死でした。

やっと和田峠に到着。

到着寸前は、ラストスパートで走りました。

汗だくでした。

 

ここからは仲間と合流。

もう、のんびりです。

陣馬山山頂。

素晴らしい富士山。

一の尾根を下って藤野駅に。

 

お昼前から居酒屋に入ってしまいました。

ずいぶん飲んでしまった。

 

楽しい陣馬山でした。

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

コメント

山行記録  89.赤城山(黒檜山)

2013年02月14日 11時35分04秒 | 日本100名山  山行記録

平成25年2月13日(水)

上州・赤城山に行きました。

早朝に東京を出ましたが、その時は雨まじりの雪。

しかし、天気予報では朝から天気が回復するはず。 

 

カーナビに導かれるまま、前橋インターから上毛三山パノラマ街道を通り、大沼の南にある

おのこ駐車場に到着。

風が強く、天気はまだ良くありません。 

 

 大沼の西沿いに北上します。

すぐに凍った湖面にかかる赤い橋があり、ちょっと立ち寄ると赤城神社。

今日の登山の無事をお祈りします。

 

すぐに黒檜山登山口に到着。

先行者が1名いました。

この先、登山道はどんな様子だか判りませんがとりあえずスノーシューで出発。

振り返ると大沼。

立ち寄った赤城神社が半島にもかかわらず、まるで島の様に見えます。 

沼の向こう(右側)が地蔵岳。左は長七郎山らしい。

 

尾根はスノーシューでは歩きにくく、アイゼンに変えました。 

 

「猫岩」

どれが猫岩なのかさっぱり判りませんでした。

 

先行者のトレースは風や雪で消えているところもありましたが導かれるように稜線に到着。

ここからは深い雪で先行者はつぼ足で苦労したかも。

足跡をたどらせていただきました。

 

赤城山の最高峰・黒檜山に到着。お決まりのパチリ1枚。

風が強く、霧氷の粒がピシピシ飛んできます。

展望はまるっきりありませんでした。

それにしても寒い。 

 

逃げ去るように駒ケ岳に向かいました。 

 

小さな社・道標から急な下りに。

先行者の尻セードの跡がくっきり。

黒檜山と駒ケ岳の鞍部付近で先行者に追いつきました。

深い雪に苦戦中か。

手前でスノーシューに履き替え、トレースにお礼を言って先に行かせていただきました。 

 

ほどなく 駒ケ岳到着。

風は強いものの、青空が広がり南に広がる景色はすばらしい。

 これから進む稜線。

 

北側には樹木の中に黒檜山が見えますが、写真には写りません。

ここでも記念のパチリ1枚。 

東側に延び始めの雪尻。 

下山を開始。

駒ケ岳を振り返る。

この辺は、登山道が判りませんでした。

雪の深いところも多く、スノーシューで良かった。 

自分の足跡。

 

稜線から西に下る地点。

下りはスノーシューでは歩きにくく、再びアイゼンに変えて夏道を追いながら下りました。

せっせと下り、ほどなく駒ケ岳登山口に到着。 

 駒ケ岳方面を振り返る。

駐車場の向こうには黒檜山か。

風は強いものの朝とは違う青空でした。

 

ハイキング気分で臨んだ赤城山でしたが、強い風と雪に思いの他、てこずりました。

今度は予備の手袋を準備しよう。

 

■今回のコースタイムです。

07:34 おのこ駐車場
07:44 赤城神社
08:09 黒檜山登山口
08:36 猫岩
10:06 稜線
10:12 黒檜山山頂
11:07 駒ケ岳山頂
12:01 駒ケ岳登山口
12:03 おのこ駐車場帰着

 

■今日のルートです。(黒檜山登山口~稜線までログがうまく記録できていません。)

 

 

■そして今回の費用です。

1050円 入間所沢IC~高崎IC
1650円 高崎IC~入間所沢IC
2350円 ガソリン代(走行距離270.6km。燃費16.7km/L・ガソリン145円/Lとして)
---------------------------------------------------------------------
5050円 合計(飲食費含まず)

 

 

日本百名山 第89座 赤城山(黒檜山) 終わりました。

 

 

さてさて、次はどこを目指そうか。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

 

コメント (2)