おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

里芋を掘り出しました (^^♪

2020年10月25日 16時24分46秒 | 家庭菜園

令和2年10月25日(日)

天気の良い日曜日。今日は里芋を掘り上げました。

根元が盛り上がって里芋が顔を出していました。以前に試し彫りしたらまだ
小ぶりでしたので今日まで待ちました。

里芋の収穫は簡単です。ジャガイモと違って里芋が茎の周りにぐるっとついて
いるから、せっせと土を掘り返して取り忘れのお芋がないか(どうせたいして
実っていないのですが)心配せずとも良い。


洗ってかごに入れて乾かします。プロのように大きな芋は少ないのですが、この
かごのほかにもう一つ獲れて、まあまあではないかと自己満足。

トン汁・煮物・そして里芋コロッケなど楽しみです。

 

コメント

猫魔ヶ岳~雄国山の素晴らしい展望 (^^♪ ② 雄国山

2020年10月19日 06時07分27秒 | いろいろな山  山行記録

令和2年10月16日(金)

① 猫魔ヶ岳 の続き

昨日の安達太良山の次は、磐梯山の西に位置するちょっとマイナーな猫魔ヶ岳
と雄国山に登りました。その麓にある雄国沼は、ニッコウキスゲで有名で時期

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、猫魔ヶ岳の展望を楽しんだ次は、いったん雄国沼に下って雄国山を目指
すこととします。

山頂から下って少し上り返す山道。

厩岳山への分岐を過ぎるとすぐに猫石があります。猫石から厩岳山とうっすら
猪苗代湖が見えました。

雄国沼に向かって下っていますがあまり沼は見えません。時々見える沼。

だいぶ沼に近づいてきました。

ぴょっこりと登山道の先に見えるのは、雄国山でしょう。

湖畔に出ました。湖ではないので沼畔???というのでしょうか。岸部です。

なかなかの景勝です。

雄国沼のパノラマ。

沼をぐるっと回った形で雄国沼休憩舎に戻ってきました。素通りです。

雄国山への分岐。ここから登り始め。だんだん高度を上げていきます。

ひとしきり登ったところでいよい山頂までもう少し。ビクトリーロードです?


山頂にある展望台が見えてきました。

雄国山 1271m の山頂到着です。山頂標と三角点。

素晴らしい展望です。展望台から見える雄国沼。そして先ほど登ってきた
猫魔ヶ岳とその左に磐梯山。

どうやら雲がかかっていますが飯豊連峰のようです。

磐梯山のアップ。

吾妻山方面。

喜多方方面。

今日は、天気にも恵まれ暖かく、展望も最高で大満足でした。
今日は、東京に帰ることになりますのであまりゆっくりしていられません。
残念ながら下山します。

山頂から300mほど下ったところから望む雄国沼。沼の全景が望める貴重な
ポイントです。

猫魔ヶ岳も見納めです。

帰路の雄国沼せせらぎ探勝路を一気に下って登山口へ。

舗装道路を少し下れば駐車場です。出発時には1台だけでしたが8割ほど
利用されていました。

東京からわざわざ雄国山に登りに来る人は少ないと思いますが、訪れる価値は
充分あると思います。ニッコウキスゲの時期に再訪してみたい。。。

熊さんには会いたくないけれど。。。。。

 

今日のコースです。 ↓ (クリックすると別ページで拡大できます。)

 

秋の福島、天気は1勝1敗でしたが総合的には大勝利?でした。

さて、次はどこに行こうかな。

 

 

 

 

コメント

猫魔ヶ岳~雄国山の素晴らしい展望 (^^♪ ① 猫魔ヶ岳 

2020年10月18日 06時28分09秒 | いろいろな山  山行記録

令和2年10月16日(金)

昨日の安達太良山の次は、磐梯山の西に位置するちょっとマイナーな猫魔ヶ岳
と雄国山に登りました。その麓にある雄国沼は、ニッコウキスゲで有名で時期
にはマイカー規制が実施され、シャトルバスの運行で大勢の人々が訪れるそう
です。時期外れの今ですが沼の湿原や紅葉を楽しむことができるのでは・・・
と思った訳ですが、天気も最高、展望も最高でした。

昨日、安達太良山登山の後は桧原湖畔にある道の駅裏磐梯で車中泊をしました。
明るいうちは猿回しのイベントなどでそこそこの人出でした。

夕刻になると静かになり、雰囲気のある景色を肴にちびりとお飲み物など・・・

早朝、道の駅から夜明け前、雄子沢登山口の手前の駐車場に移動。車は、1台も
駐車して
いません。5時半頃、ヘッドランプを使用しなくてもよい明るさで歩き
始めます。

雄国沼せせらぎ探勝路は、緩い登り。

雄国山への分岐を過ぎると緩い下りとなり初めて雄国沼が見えました。

雄国沼休憩舎。もちろん誰もいません。トイレもあり、降雨の時などは助かる
でしょう。

べこ石と雄国沼。

この先、湿原~金沢峠~猫魔ヶ岳と進みますが、湿原探索路までのきれいな広い
道を進んで
行くと左手の笹の下草の生えた林からごそごそと大きく音が聞こえて
きました。間違いなく大型の動物です。熊だったら
たまらない・・・鈴をチリン
チリン鳴らしました。
がさがさ音は止まずごんと何かにぶつかったようなドシンという音もしてぞっと
しました。と、突然、目の前30m位のところでしょうか、左側から熊が飛び出
して
右に行き、藪の中をがさがさ登っていきました。フーフーと息遣いが聞こえ
るほどでぞっとしました。

たぶん、熊もびっくりして慌てたんでしょうが、まさかこんな所で熊に遭遇する
とは・・・・。

鈴は、少しは役に立ったんでしょうか?

湿原に立ち寄ります。熊はもう来ないだろうな。

広々として気持ちがいい。まるで尾瀬沼と燧岳のよう。

周囲の山は紅葉しています

ニッコウキスゲが咲きほこったら見事でしょうね。

湿原を離れて金沢峠に登ります。ここは車で来れるところです。展望台があって
素晴らしい
景色を見ることができます。なんと、磐梯山の頭がぴょっこりと見え
ます。(右写真奥)

車で来て、こんな展望が楽しめるのですが少し下では熊がいる・・・・

舗装道路を南へ進みます。磐梯山が見えたする展望の良い道路です。

舗装道路が終わって東への林道を進みます。だいぶ進んだ先でカモシカがこちら
を見つめているのに出くわしました。

磐梯山をバックにカモシカ、しばらくにらみ合いをしましたが、近づくとさっと
逃げていきました


カモシカは熊と違って出会えて嬉しい。。。。

山道に入り、厩岳山分岐から猫魔ヶ岳を目指します。雄国沼休憩舎からの道に
合流すると山頂は、
もうすぐです。

山頂少し手前の三角点。ここから雄国沼がちらっと見えました。

猫魔ヶ岳1403mの山頂到着。先客が1名。奥に磐梯山が見えます。

山頂標とお決まりのパチリ1枚。

こちらからの磐梯山は姿がよく会津富士と呼ばれるわけがわかります。

猪苗代湖。きちっと並んだ雲はうろこ雲?

桧原湖でしょうか。

猫魔ヶ岳!!!!!とにかく素晴らしい展望です。


<<<雄国山に続く>>>

 

 

 

コメント

少し残念な天気だった安達太良山。。。。。。

2020年10月17日 15時20分27秒 | 日本100名山  山行記録

令和2年10月15日(木)

まだまだ紅葉の季節が続きます。東北の安達太良山へ行ってきました。

計画では、くろがね温泉で1泊。安達太良山をゆっくりと楽しもう・・・・・
などと
プランしましたが山小屋はすでに予約一杯で断念しました。

あだたら高原スキー場のロープウェイ駅の駐車場に早朝駐車。ここが奥岳登山口
なります。くろがね小屋経由で安達太良山に登り、紅葉を楽しみながら降りて
こようと
いう周回コースの計画です。

奥岳の湯はまだ閉まっています。紅葉が期待できそうです。

林道を進みます。紅葉もぽつりぽつり。馬車道と旧道がありますが距離の短い
旧道を進みます。道がえぐれていてやや歩きにくい。

勢至平到着。ここから安達太良山に登るコースもありますがくろがね山荘経由
まっすぐ進みます。空模様がいまいちです。

いい感じの紅葉が出てきました。紅葉のトンネルのよう。

天気が良ければもっと色鮮やかに見えるはず。でも、素晴らしい紅葉。

くろがね小屋に到着。本当はここに泊まりたかった。

温泉も楽しめる山小屋。車が入っているのにはびっくりしました。馬車道の
最後から
は車では難しいだろう。塩沢登山口から登れるんだろうか。

立入禁止の源泉の湧いているところ。硫黄の匂いが漂っています。

ガスが晴れてくれれば良いのだが・・・・

峰の辻。ここから稜線をめざします。と、いっても天気は良くない。

風が強く寒い。

計画では馬の背を北上して鉄山に登る予定でしたが展望ないし、第一、寒い
ので
あっさりと諦め、牛の背を安達太良山に向かいます。沼の平の荒涼とした
景色など
まったく見えません。

草木の無い稜線を進みます。

安達太良山到着。山頂は、山頂標の後方の乳首ですので向かいます。

天気が悪くて本当に残念でした。

山頂の祠と三角点。標高1699m。

しばらく粘りましたがガスがとれそうにない。仕方がないので下山します。

下るにつれ、人が多くなってきました。ロープウェイを利用しているハイカー
でしょう。この後、どんどん増えてきて「まるで高尾山?」というくらいの
混み
ようでした。

こんな人出ですから、くろがね小屋が平日でも予約一杯というのは納得できま
した。

この上の空が本当の空ですとあります・・・が少し残念な空でした。

高村光太郎著「智恵子抄」

 智恵子は東京に空が無いといふ。
 ほんとの空が見たいといふ。
 ・・・・

 阿多多羅山(あたたらやま)の山の上に
 毎日出ている青い空が
 智恵子のほんとうの空だといふ。

この詩が有名で、安達太良山とその空が「ほんとの空」という話。

ロープウェイ駅そばの薬師岳。

時々、ガスが流れて展望・紅葉を楽しむことができました。

五葉松平。

すすきのゲレンデまで降りてきました。

無事、下山。天気には恵まれませんでしたがそれなりの紅葉を楽しむことが
できました。

朝とは違って満車となっていた駐車場。

土・日は恐ろしい混雑となるようです。できれば平日のほうがゆっくりできる
思います。


今日のルートです。 ↓ (クリックすると別ページで地図を拡大できます。)

 

16日(猫魔ヶ岳・雄国山)に続く。

 

 

 

コメント (2)

コルチカムが咲きました (^^♪

2020年10月11日 13時15分26秒 | 家庭菜園

令和2年10月11日(日)

台風の影響で悪天候が続いていましたが、ようやくと雨が上がりました。

雨続きの影響は?・・・ということでで、家庭菜園をのぞいてみました。

先日、追肥したキャベツは順調です。すぐにトンネル一杯に広がりそう。

ニンニクや玉ねぎも芽が伸びています。玉ねぎはくねくねして、しっかりと
伸びていません。天気が良くなったら少し土寄せをしてみます。

ホームセンターで見切り品で売っていた球根、コルチカムを2玉、畑の隅に
植えていましたが花が咲きました。(コルチカムなんて知りませんでしたが)

花の奥にありがごそごそと活動中。密でも舐めているんだろうか・・・・。

どんな花でも咲くと癒されます。


日々の変化を楽しむ家庭菜園。。。。。。

 

コメント