おーちゃんの 「目指せ。日本200名山!」  そして最近、いい加減な家庭菜園 (^^♪ 

日本百名山トレッカー(悪名高い?)を目指して人生後半ラストスパート!

100座完登後は、200名山を目標に!

チェーン装着の規制に対応せねば・・・

2018年12月12日 06時02分24秒 | 雑記
平成30年12月12日(水)

ウェブニュースで10日夜の「大雪時のチェーン装着、13区間で義務付」との
記事があり、内容をチェックすると・・・・

国土交通省と警察庁は10日、大雪による車の立ち往生防止対策として今冬から
タイヤチェーンの装着を義務付ける対象に、高速道路と国道の計13区間を指定
すると発表・・・・・指定区間では、スタッドレスタイヤ車を含む全ての車で
チェーン規制が実施され・・・・対象の区間は、以下の通り・・・
【高速道路】
▽新潟・長野両県の上信越道(信濃町IC~新井PA)
▽山梨県の中央道(須玉IC~長坂IC)
▽長野県の中央道(飯田山本IC~園原IC)  ・・・・・などなど

スタッドレスタイヤでも規制されると通行できないことになる。中央道の須玉
インターなど東京至近である。


さっそく、タイヤサイズを調べる。  205/55R16・・・・
もちろんスタッドレスであるが、規制がかかったらこれではダメということ。



速攻、アマゾンでポチった。残っていたポイントを使って2,544円。
非常時の用意なので、最安の製品で構わない。いわばお守りみたいなもの。

これで一安心。いつでも雪国に出かけられる。
 
コメント

山のお供???

2018年12月11日 11時03分24秒 | 雑記
平成30年12月11日(火)

お酒をいただいた。そのお酒の話ではなく入れ物の話。
大吟醸「ほまれ」・・・・・720mlの日本酒であるがペットボトル入り。。


ペットボトル入りということであれば、山のお供?に最適である。説明を見れば
「清酒を守るためのDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングを・・」
とあり、何のことかよく判らないが日本酒に悪い影響がないんだろう。

ペットボトルは、凍ってしまうことを除けば軽量性・密閉性・経済性から山行に
持って行くには最高。

さて、このお酒に合う山行をプランを考えねば?????本末転倒の話である。




コメント (2)

玄関前の飾り

2018年12月09日 06時38分02秒 | 雑記
平成30年12月9日(日)

玄関前のヤマボウシも落葉がすすんでおり、もう間もなく丸裸になってしまう。

そのヤマボウシに飾りをつける。


小さな丸い飾りを20個ほど枝先に引っ掛けるだけの簡単な飾りである。


イルミネーションの飾りのようにピカピカではないが、少しだけ華やかになった。


そうそう、玄関にもリースを掛ける。ずいぶん昔から使っている人工物である。
色のあせたリンゴはマジックペンで赤く塗ってもたせている。

これがダメになったら山で蔓を拾ってきて、松ぼっくりやドングリをぶら下げて、
自然のリースを作ってみよう・・・・もうすぐ暇になるから。




コメント (2)

落ち葉掃き、終了

2018年12月08日 10時16分46秒 | 雑記
平成30年12月8日(土)

日課の早朝落ち葉掃き、どうやら今日で終了のよう。
 

日本海側~北海道は寒気の影響で大雪が降っているようだ。

いよいよ雪の季節になる。




コメント

極悪非道???いくらの醤油漬けを作る。

2018年12月07日 11時15分48秒 | 雑記

いくらの醤油漬けを作る。


12月5日にスーパーへ買物のお供で行った時、鮮魚コーナーで見つけたもの。
                   ↓
[今日の一押し] 生筋子 新潟県産 271gで1,167円。
今日の一押しなんだから、きっと安くて新鮮でお買い得という事なんだろう・・・
と勝手な思い込みで購入する。


ボールにお湯を貼ってあとは地道な卵ほぐし作業をひたすらこなす。


薄皮を根気よく取り続けてようやく第1段階の下ごしらえ作業の終了。


醤油とみりんを1対1にして煮切りを作って冷まし、水気を切ったほぐした卵
を保存容器にいれて漬け込む。そのまま冷蔵庫に入れる。

出来上がりが気になり冷蔵庫をのぞく。3時間もすると卵が煮切り醤油をすって
パンパンになる。このまま一晩おけばいくらの醤油漬けの出来上がり。

高脂血・高コレステロール、そして通風にもよろしくない極悪非道な食べ物で
あるが、炊き立てのご飯にかけて海苔でくるんで食べればそれはもう美味しい

判っちゃいるけど止められない。。。。
コメント

関電トンネルトロリーバス

2018年12月02日 05時25分29秒 | 雑記

関電トンネルトロリーバス

扇沢から室堂までの切符を購入したら、記念品がついてきた。


トロリーバスラストイヤーとのことで11月30日をもって
トロリーバスお役目終了。来春から電気バスになるとのこと。

最終日の最終便は、別れを惜しむマニアがつめかけるらしく
整理券がないと乗車できないらしい。


ラストラン迄、あと1日のカウントダウンの掲示板があった。


なんでもこのトロリーバスは無軌条電車で鉄道の仲間らしい。
帰りのバスが扇沢に到着する少し前からトンネルを出て走行
するがマニア達ががカメラを構えていた。みんな鉄オタ??

これも世の移ろい・・・・。

コメント

立山で初滑り~早く帰ろう?

2018年12月01日 10時53分03秒 | 雑記

一昨日の初滑り顛末

11月の立山でパウダーを楽しむんだ・・・などと考え、シーズン前から
燃えていたが、積雪が少なく立山も例外ではなかった。11月30日には
アルペンルートによるアプローチが終了となるため、ダメもとでも立山に
行ってみようかなどと29日早朝に東京出発。

始発のバスが8時半なので、その時間に合わせて現地入りする。駐車場は
ガラガラで歩きを少しでも楽にするため一番奥に駐車する。
始発のバスが出発する前にバスによる観光客が増えてきたもののスキー客
は自分の他、2組3名の寂しい限り。扇沢では、天気がすぐれなかったが
ここまで来たら後には引けない。

黒部ダムに到着すると冷え込みは厳しく、ダム歩道の手すりも霜がびっしり。

ケーブルカーに乗り黒部平まで来ると立山の上部に青空が見える。やったね!

室堂に到着、天気は上々。。。
入山届の提出の際、係の方から

「御覧の通り、雪が少ないですよ。岩には注意してくださいね。」
と注意あり。
まあ、そうなんだろう。とりあえず一ノ越に向かおうと、シールを張り付け
歩き始める。

準備で手間取り、最期の出発となる。先を行く登山者。

出発地点方向を振り返る。雪が多ければホテル立山をベースにすれば
楽しいスキーができるだろう。料金は山小屋とは違うが・・・・。

前泊者が朝一に滑ったシュプール。浄土山と一ノ越の間となる谷筋。

良い天気であるが、登る足取りは鉛のように重い。これでは、楽しみに来て
いるのではなく、苦行。「もう、いいかげんにしなはれ。」というお告げか。

よろよろになって一ノ越到着。風が強く、たまらず小屋陰に逃げ込む。

後立山方面も見えるが、のんびりと景色を楽しむような環境ではない。
浄土山に向かうつもりであったが雪もないし、それよりも、体力がない。
何しに来たんだい????さっさと帰ろう・・・・早く帰ろう。
そうとなれば気が楽になる。シールをはがして下る準備をする。

雄山方面。行ってみたいな・・・などという気は毛頭ない。さあ帰ろう。 

一ノ越から少し下ったところから滑り始める。最初のターンでひと転び。

楽しいはずの下りがそうでもない。 

早く帰ろう。早く帰ろう。早く帰ろう。

室堂に戻って板を外した時の安堵感。楽なはずの板が重しになっていた。
やっぱり、シーズン初めにはゲレンデでトレーニングしてからのほうが
山に入ったときに楽に行動できるのではないだろうか。

トロリーバス・ゴンドラ・ケーブルカー・トロリーバスと乗り継いで
扇沢に帰着。途中、黒部ダムからトロリーバス乗り場へ向かうトンネル
の最後の階段がきつかった。途中で休みたいと思った。それでは恥ずか
しいので、気力を振り絞って登った。山の中では考えられない頑張りを
して、残っている体力のすべてを使い切った。

なんというていたらく。。。

本来であれば谷筋に雪を追って滑り降りるのであるが、登り返すのが
どうしても嫌で、往路をそのまま下っている。


今日は、立山ハイキングに来ました・・・・ということにしよう。

 

ああ、疲れた。

コメント

今シーズンの初滑り???

2018年11月30日 12時34分35秒 | 雑記

平成30年11月29日(木)

今シーズンの初滑りに立山に出かけた。
事前の情報では、積雪が少なくスキーを楽しむという状態では
ないことが判っていたが、30日にはアルペンルートの営業も
終了するということで、壮大な立山の景色を見に行こうという
ことでの日帰りプランであった。

散々であったが、詳しくは後で・・・・

コメント

冬タイヤに交換。

2018年11月22日 11時28分35秒 | 雑記
平成30年11月22日(木)

昨日は休みであったが、山はお休み。というより、来週に泊りがけで初滑りを
狙っているので、毎週の山遊びはちょっとセーブしておいた方が良い。山の神
のお怒りに触れぬよう・・・ひっそりと計画を進めるのがよろし。。。

で、冬タイヤの準備。


物置そばに保管していたスタッドレスタイヤを交換のため、車に積んで、予約
を入れてタイヤショップに行く。

昔は、タイヤ交換は必ず自分で行っていたが、もう人任せ。
タイヤの積み込みもこれが最後かもしれない。タイヤ重い。。。

タイヤを預かってくれるサービスがあるらしいので利用してみようかとも思う。
でも、半年預かりでいくらぐらいかな?


スタッドレスに交換完了。これで安心して山に向かえる。この3連休で積雪も
増えるらしい。

来週が楽しみである。


コメント (2)

今日の立山

2018年11月19日 11時20分39秒 | 雑記

平成30年11月19日(月)

東京では少し寒さを感じる季節となってきた。

今日の立山・室堂の状況。

17日の状況は、雪がなく悲劇的であったが、いくらか
積雪が増えてきたようである。

状況が許せば、来週、山に入りたいと思っている。
ちょっと楽しみ。。。。

コメント

レレレのレ~おじさん

2018年11月18日 12時14分38秒 | 雑記
平成30年11月18日(日)

レレレのレ~おじさんを知っている人は、かなり年配であろう。

この季節、家の前の道路に桜の葉っぱの落葉がある。早朝に枯葉を掃くことが
日課となっている。
おそ松くんの「レレレのレ~おじさん」状態である。掃いても掃いても落葉して
来るが、毎日の出勤前の一仕事である。


今朝は大した落葉ではないな。さっさと掃き寄せて作業終了。


きれいになった。
ちょうどお日様も昇ってきた。まずは良しとしよう。

 
枯葉は、畑に掘った溝に入れる。いいくらいにたまったら石灰を混ぜながら覆
土して畝にする。

 
玉ねぎとにんにくは植えっぱなしで何にもしていないが順調に育っているようである。

レレレのレ~おじさんの今朝の一コマ・・・・。
コメント

雪が降らない・・・・

2018年11月17日 10時53分54秒 | 雑記
11月も中旬となり、ここのところ立山のライブカメラ
を毎日チェックしている。

 
            ↑  今日の室堂の状況・・・・・

雪がない。11月30日には交通機関のアルペンルートが
終了してしまう。
かぐらスキー場も11月23日にオープンとなっているが
全然、雪がない。

温暖化の影響?今年のスキーはどうなってしまうのだろうか。
コメント (2)

橋オタクではありませんが・・・

2018年11月15日 13時36分43秒 | 雑記
橋オタクではありませんが・・・

平成30年11月14日(水)

ちょっと用があって、天気も良いことから自転車で出かける事に。
浅川~多摩川のサイクリングロードを走る。
浅川左岸から多摩川右岸にわたると多摩川の第2関戸橋の斜張橋。

関戸橋を多摩川左岸にわたり返す。桁橋といわれるタイプ。
関戸橋は、現状の橋をそのままにしながら拡幅工事をしていた。

稲城大橋。ググるとこの橋は橋梁の形式は3径間連続鋼床版箱桁
というらしい。水面が輝く多摩川。。。

左:鶴川街道沿いの多摩川原水道橋。連続アーチ式。
右:京王相模原線の多摩川鉄橋はトラス橋。

ここから調布市内に入っていき、多摩川から離れる。いろいろな
種類の橋があり、橋オタクにはたまらないサイクルロードだろう。

残念ながら、橋にはあまり興味がないが・・・・。
コメント (2)

スキ焼が目的?の月例走

2018年11月12日 11時42分01秒 | 雑記
スキ焼が目的?の月例走

平成30年11月11日(日)

昨日は、MTBクラブの月例走の日、上野原近くの山に出かける。

植林帯から抜けると雑木林となる。紅葉は終わったようである。

稜線到着。枯葉のじゅうたんトレイルが気持ちいい。

台風での倒木でコンディションは最高とは言えなかったが充分に
MTBのツーリングを楽しむことが出来た。

ツーリングの後は、メイン?のすき焼き・・・・今日の食材。

最初に炒めたお肉をお醤油でいただく。あとは、割りしたを投入
してスキ焼に。仲間と大盛り上がりであった。

来月は鍋会の予定である。楽しみだ。



コメント (2)

江川卓さん

2018年11月04日 07時16分02秒 | 雑記
独鈷山麓の千本桜

独鈷山登山口である宮沢口の手前に千本桜(オーナーを募り、シダレザクラ
やヤマザクラ、ソメイヨシノなどを育ている。)があって、花の季節には、
お祭りが開催される桜の名所となっているそうです。

登山後に、独鈷山が見えるだろうか・・・・・と車から降りました。

遠くの山にぴょこっと出っ張っている山が独鈷山だろうか・・・・

今は、桜の季節ではありませんから千本桜も落葉しており、閑散としています。
ひょこっと桜の根元を見るとオーナーの名前でしょうか、名札が立っています。
最初に眼に入ったのが・・・・・・江川卓 東京都港区六本木

おおっ!同姓同名か?本人か?  

なんてことで、びっくり。(私、アンチ巨人ですが)

どうでもよいことですが、ちょっと何かを発見をした感じで嬉しい。



コメント