いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

韓国の星の王子様

2011年01月17日 | プレゼント

大好きなジュリアンです、此花は栽培者によって

花の形も色も違って来ます

 

 

韓国刺繍をなさって居るブログの友人から

お庭の花の球根が送られてきました

この星の王子様の表紙の絵と一緒に

この星の中に「大切な人に贈りたい本、星の王子様」と

書かれているそうです

英語とハングルで題名が書かれていますね

此方はハングルだけ

此方は英語だけで

小さな字は翻訳者の名前でしょうか

色々な表紙が有ると言う事は

翻訳者が其々違うと言う事ですね。

絵の雰囲気が少しづつ違っているのが面白いです

日本でも色々な方の翻訳が出版されましたが

長年親しんだ内藤さんの文章が好きです

久振りに妹が送ってくれたCDで

ジェラール・フィリップの声が聞きたくなりました

 

 

 

 

人気ブログランキング ←こちらをポチット応援頂けると嬉しいです
一日一回のクリックがポイントになります
コメントもご遠慮なくお寄せください

  にほんブログ村 ハンドメイドブログへこちらのボタンもポチっとよろしく、お願いします 

 

星の王子さま
キャラモモ/ モモグレ
キャラモモ/ モモグレ
Le Petit Prince
Musidisc
Musidisc
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ピサンキ模様のサンプル | トップ | テーブルランナーの刺繍、肉... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
星の王子様 (rena)
2011-01-17 14:56:16
こんにちは。
星の王子様のいろいろな表紙、面白いですね。
表紙の絵だけでも物語が伝わってくるような感覚で、ちょっとしみじみしました。

過去記事を拝見しましたら、ウクライナの模様がたくさんあり、とても勉強になりました。
これからも、東欧的なインスピレーションを頂きに参りたいと思います。

お返事 (谷間のゆり)
2011-01-18 11:35:17
◇renaさんへ
コメント有難うございます。
星の王子様は発行されて以来の愛読書で、年齢によって違う所の台詞に引かれています。
お時間が有ったら、HPの雑記帳の中の宝物を御覧下さい、私の星の王子様コレクションを載せています。

ウクライナは東欧と地続きなので、似た模様が沢山有ります。
Unknown (CROKO)
2011-01-19 11:34:34
おもしろいですね。
こういうコレクションの仕方もあるんですね。
翻訳者がお国ごとにいるということは、表現の仕方も微妙に違うでしょう。
読み比べられたら楽しいでしょう。

箱根に「星の王子様ミュージアム」がありました。
時間がなくて見ていませんが、こういう楽しい催しがありそうですね。
お返事 (谷間のゆり)
2011-01-19 17:12:00
◇CROKOさんへ
英語版を買ったアメリカの本屋さんにはフランス語版も会ったのに、買わなかったのです。後になって後悔しました。LPはフランス語なのにと。

コメントを投稿

プレゼント」カテゴリの最新記事