いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

カードコレクションからウクライナ模様

2016年07月31日 | ウクライナ刺繍

蕾が沢山ついて居て開くのが大変そう改良らしいですが

あまりいじりすぎないでと思いました

 

 

カードコレクションからウクライナ刺繍の模様

地味な色ですがブラウスの襟や袖のカフスに

刺繍してみたい模様です

 

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

昨日のエッグ・アートレッスン

2016年07月30日 | エッグ・アート

 

カメラの都合かブルーの花になりました

 

 

昨日は15日大雨で中止したレッスンの

変わりのレッスンでした

こちらは前回撮影を忘れて居た作品です

経験の長い生徒さんにとっては一寸物足りないデザインでした

 

こちらは昨日完成した作品

うっかりして正面の写真を忘れてしまいました

一日では完成しないデザインですが

何時も辛抱強く丁寧に宿題をこなしていらっしゃいます

白い部分のコードの貼り方がきれいにできて

品のある作品になりました

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

昨日の續

2016年07月29日 | ウクライナ刺繍

小さな朝顔が葉の陰に咲いていました

 

 

昨日の刺繍に色が入って

凝んな感じになりました

色が上手く出て居ないので一寸違って見えますが

赤黒の模様も色を変えると

何と無く北欧の雰囲気になりました

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント (2)

簡単なボーダー柄のサンプル

2016年07月28日 | ウクライナ刺繍

我が家のルリマツリモドキは替えた場所が気に入ったのか

沢山枝を殖やし暑さに負けず花盛りです

 

 

夏休み中の自由研究に刺繍をとお考えの方にと思い

簡単なボーダー柄を刺し始めました

上はウクライナ刺繍に有る赤と黒の模様

下は赤と黒の模様を色違いにしてみました

これから上の模様には赤が

下の模様にはどんな色が入るか未定ですが

沢山の候補が有ります

どんな色が入るかお楽しみに

其々目数が判るように10カウントの生地に

さして有ります

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント (3)

コマーシャルの間に刺して居た囲いの中に花が入りました

2016年07月27日 | ウクライナ刺繍

ルリマツリの小さな気が黄色の花とまじりあって

いいハーモニーでした

 

 

コマーシャルの間にさしていた囲いに

花が入りました

直線の繰り返しとは違って飛び飛びの花弁の

刺し順を考えながらの作業は

一寸時間が掛かりましたが

大きな囲い部分のもいーふを

バッグ用の大きな針目で経験したので

大分助かりました

 

 

今日のトト姉ちゃんでリンゴ箱の家具が出ましたが

56年前今のアパートに越したばかりの時

其のころ珍しい鉄筋コンクリートの為

家賃が高く敷金を払ったら、たくわえが家具まで回らず

我が家の家具はリンゴ箱でしたので懐かしいです

当時注文服の仕立てをしていたので

裁ち台はラワンの90X180の板でしたから

食卓は其の上でした

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント

記憶違いで見つからなかった画集が見つかりました

2016年07月26日 | 展覧会

最初に覚えたカッコ薊しか思いだせません

 

 

宮本三郎画伯の図録です

日本橋三越で偶然通りかかって

三越創業300年記念に出版される

宮本画伯のスケッチ展で頂いた図録です

木版画集は500部限定だったそうですが

私が行った時には定数が予約済になって居たそうです

展覧会は他に若い女性お一人だったのも幸いして

予約募集用の図録が余って居るからと

無料で頂きました

その上画伯も居られたのでサインをお願いしたら

お気軽にサインをしてくださったのです

内容は京の舞妓さんのスケッチです

 

記憶していたサイズがA4か、少し半径だったと思って居たので

中々収納か所に見つからずに居ましたが先日大判の本を

取り出して居た時に見付かりましたら

A3の大きさでした

今は変わってしまった舞妓さんの髪型が

私の好きだった髪型で画かれていてうれしいです

約45年位前の事でした

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

大きな針目の刺繍3点目

2016年07月25日 | ウクライナ刺繍

大好きな山百合を下田に住んでいた叔母は

為朝ユリと言っていました

八丈志摩に流された源為朝の名が付いたと言っていました

 

 

大きな針目の刺繍3点目です

日本の模様にも有りそうですが

ウクライナ模様を少しアレンジした物です

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

カードコレクションからウクライナ模様

2016年07月24日 | ウクライナ刺繍

黒いほうずき?以前生花の作品で見た事がありましたが

千なりほうずきの様な形です

 

 

洗礼式のお知らせでしょうか

此の模様は珍しくブルーの濃淡で単純なので

レッスンに使いました

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

刺しかけのテーブルクロス

2016年07月23日 | ウクライナ刺繍

日本名ピラミッドアジサイ英名フィリティラリア・インぺリアス

長い名前を覚えるのが好きで覚えたなまえです

 

 

長い事箪笥の底に眠って居た刺しかけの

テーブル・クロスです

未だ半分も刺して居ないのですが

購入して間もなくなくしてしまった

ウクライナ刺繍の本に有った模様です

このししゅうは簡単そうだったのでテーブルクロスにと思い

取りかかったのですが単純作業に飽きて

クロスステッチに掛かってしまったのです

本からコピーしたチャートのインクのいろが大分褪せています

コンピューターを使う前の物です

仕上げるのには未だ時間が掛かりそうですが

せっかくの模様を、お蔵にせずに仕上げようかと目につく所に

置き直しました

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

大きな針目の毛糸刺繍2点目です

2016年07月22日 | ウクライナ刺繍

花屋さんで色々なアジサイ見物が出来ます

 

 

大きな針目のkっ毛糸刺繍2点目が出来ました

初めて手にした、ウクライナ刺繍の本の模様を

作品の寸法に合わせて、少しアレンジしました

 

今日は外の気温が少し下がって居るのに

部屋の中は昨日の暑さが残っていて

エアコンのお世話になって居ます

 

トト姉ちゃん、今日は直線裁ちの服の話題でしたね

洋裁学校の先生が押し掛けた事知りませんでした

面白い事が有ったのですね

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント