いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

いち子ばーばの大きな出来事

2012年12月31日 | Weblog

プリムラが並ぶようになりましたね

 

 

今年はいち子ばーばにとって大きな出来事がありました

最初はこの舞台に小道具として使って頂いたこと

 

この様に途中までとのご注文で、劇中であくめさんが

刺繍をして居る設定でした

公演にご招待も受け、プログラムにも名前を載せていただけました

 

次はNHK「すてきにハンドメイド」のテキストブックの

取材を受けたこと

以前フラワーデザインで、取材を受けて以来の

晴れがましい取材でした

ウクライナ刺繍の事が大勢の方の目に触れる事が出来た

嬉しい出来事でした

 

今年はピロリ菌退治の前後食欲が落ちた事が有りましたが

退治後のピロリ菌検査の結果はゼロとの診断が出て

食欲も回復、又メタボの方の心配だけになって居ます

ばーばのブログを楽しんでくださる皆様の

来る年の幸運を祈りつつ

除夜の鐘の鳴り終わる

元旦 83歳の誕生日を迎えます

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←此方もよろしくお願い致します  

コメント (4)

刺繍を入れたエッグ・アート

2012年12月30日 | エッグ・アート

路地咲きの水仙は未だですが

 

 

エッグ・アートから刺繍に変わって居た

生徒さんの為のデザインです

これはビーズ織りを使った物ですが

クロスステッチに変えて作ると又違った雰囲気になります

 

エッグアートで入門した生徒さんが今年の展示会から

刺繍クラスに変更していましたが

刺繍を使ったデザインが有る事をお話したら

是非作りたいと言う事になり

来年の初レッスンにとり掛かる事になりました

 

 

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←此方もよろしくお願い致します  

コメント

道端の花の妖精

2012年12月29日 | 花の妖精

お祝いに贈られる事の多い花ですね

 

 

道端の花の妖精です

このオオバコに出逢ったのはアメリカ・クリーブランドでした

花の咲き形が可愛くて持って帰りたかったのですが

我慢しました

寒い所には有るかも知れませんね

 

エゾヨモギギクと言う名から想像すると

北の方には多い花なのでしょうか

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←此方もよろしくお願い致します  

コメント

ピサンキ模様のブローチとイヤリング

2012年12月28日 | ピサンキ

これからはクリスマスローズの色々を見る事が出来ますね

 

 

今日はアメリカのピサンキ作家が作った

ダチョウ卵のブローチをお目にかけます

上下が反対なのかも知れません

左右の模様が反対だと花に見えますが

この位置だと動物の横顔の様に見えませんか?

 

これはピサンキ模様の一部のアレンジですね

 

これはオリジナルの模様だと聞きました

 

これもオリジナルですね

色が綺麗でした

 

これは伝統の模様によくあります

 

ダチョウの卵殻は厚くて丈夫なので

ブローチやイヤリングに向いて居るので

作って見ようと思いながら

刺繍のほうに重心があって中々実現せずに

過ごしています

 

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します  

コメント

ピサンキ模様のチャート作り

2012年12月27日 | 刺繍色々

シクラメンはこれから色々な形が楽しめますね

 

 

ピサンキ模様のチャートの続き

昨日の模様の続きです

来年のイースター前には刺し終えてお目にかけられると

思っていますが・・・・・・

卵の作品も作りたいし・・・・・・・

余り期待なさらずにお待ちください

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します  

コメント

イースター模様の刺繍

2012年12月26日 | 刺繍色々

輸入物のアンセリュウムです

 

 

正月二日の書初めならぬ刺し染めに使う

チャート作りをして居ます

簡単な方の模様ですから

刺し初めには向いているのですが

どれから始めるか迷っています

この模様はエッグ・アートを教えて下さった

メリー・ルーが雑誌に掲載されていた物を

コピーして下さったものを記入されて居た

DMCの色バンゴウで彩色して

チャートにしました

ですから色は私好みに変えてあります

刺し始めたら又変えるかも知れません

来年のイースターは3月31日です

 

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します   

 

コメント

メリークリスマス

2012年12月25日 | コレクション

ぽっちゃりしたポインセチアです

 

 

メリークリスマス

この鼠君は希望通りのプレゼントを貰ったようですね

昨日のカードと同じ作家の物です

 

クリスマスプレゼントを貰って居たのは

小学校6年まで

最後のプレゼントは百人一首でした

その後は敵国の行事等と思ったのか

両親からのプレゼントはなくなりました

そして戦後はクリスマスどころではなくて・・・・・・

 

 


 

 

姪のウエディングドレスにつけるブレードの試作品です

何十年振りかの制作で思い出すのに一寸時間がかかりました

思い出して見ると又デザインをしたくなって居ます

今は糸も金具も色々揃って居るので

材料も色々手にはいりますしね

楽にネックレスやラリエットが作れるのではないか等と思っています

本職の方が御覧になったら笑われるような網方ですが・・・・・・ 

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します   

 

コメント

サンタさんの贈り物は・・・・・・

2012年12月24日 | コレクション

大きなポインセチアでした

 

 

サンタさんからのプレゼントを待って

サンタさんを待ちかねて寝てしまったのですね

 

僕はサンタさんに逢うまで寝ないぞ・・・・・

 

サンタさんを待っている幼い二人

 

この3枚はリサ・マーチン(読み方が違うかも知れません)の

未だ余り知られて居ない頃のものです

今はかなり有名になって画風が少し変わって来たように思います

来年この作家の物や他の作家のカードを

お目にかけようと考えています

 

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します   

 

クロス・ステッチ復刻図案集 (Handmade Series)
学研パブリッシング
学研パブリッシング
東欧の小さなクロスステッチ---花、鳥、小動物と連続模様など愛らしい図案たち
河出書房新社編集部
コメント

クリスマスカードⅢ

2012年12月23日 | コレクション

ベランダのキルタンサスが季節を間違えたのか

2本花を開いています

同じ球根から分かれたのらしいです

 

 

今日のクリスマスカードは

1975年クリーブランドのHixson'sクリスマスショーを

見学した帰りに、回ったカナダで買った物です

三人の博士がらくだに乗って星に導かれて

イエスの元に行くところですね

 

リボンをつけたトナカイの顔が可愛くて

気に入っています

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します   

 

クロス・ステッチ復刻図案集 (Handmade Series)
学研パブリッシング
学研パブリッシング
東欧の小さなクロスステッチ---花、鳥、小動物と連続模様など愛らしい図案たち
河出書房新社編集部
コメント (3)

道端の花の妖精

2012年12月22日 | 花の妖精

大きな花が咲きそうな白椿でした

 

 

道端に咲く花の妖精

チコリーの花はブログのお友達のお庭に咲くと知り覚えました

クリーブランドで見たような気がしますが

可愛い紫ですね

根はコーヒーの代用に成る様です

 

コウノトリの嘴と言う名は

実の形から付いたのかも知れませんね

 

 

 

このボタンをポチットして頂くと励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ此方もよろしくお願い致します   

 

クロス・ステッチ復刻図案集 (Handmade Series)
学研パブリッシング
学研パブリッシング
東欧の小さなクロスステッチ---花、鳥、小動物と連続模様など愛らしい図案たち
河出書房新社編集部

 

コメント