いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

30年程前に刺したサンプルが出て来ました

2018年01月30日 | ウクライナ模様

先日は極楽鳥花を孔雀草と書いてしまいました

こちらも極楽鳥花、バードオブ・パラダイスの色変わりです

 

 

三十年程前に初めてウクライナ刺繍の

展示をした時のサンプルです

矢印の「ところが抜けて居た為か

売れ残りました

 

自分で気が付いたのは展示会が終わってから

模様を20点ほど額に入れた作品の中の売れ残りの原因は

刺繍ミスが原因だったのかもしれません

 

同じく矢印の所が抜けて居ます

 

只一点ミスのなかった模様は

こちら

この作品は点数合わせ的にあまり気の乗らない模様を

刺して有った為か不評でした

30年前は未だ目の好い頃の事

刺し目はかなりきれいに揃って刺して有ります

吾乍ら感心するほどに

この頃から後に手に入った本のお蔭で長い事

ウクライナとその周辺の模様を楽しんでこられたと

思って売れ残りの3点をながめました

 

最近は作品集の図案の中から色々なモチーフを取り出して

アレンジを試見る事を始めました

これが面白くて癖になりそうです

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント

先日のサンプルが仕上がりました

2018年01月29日 | 手工芸色々

最初は偶然にまがった物が出て来てましたが

最近は踊らされているようです

 

先日のサンプルが仕上がりました

と言っても、この四倍ほどの大きさの模様の

中心部分を取り出しただけですが

タイルの模様の様なので

間に簡単な斜めのボーダーを入れて縦、横、斜めに

並べると面白いと想像しています

 

 日陰の雪が未だ残って居る東京です

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント

イースターエッグ模様の2種目です

2018年01月28日 | 刺繍色々

未だ固い蕾が多いですがクリスマス・ローズが

花屋の店に色々並び始めましたね

 

 

イースターエッグ模様の2種目です

目数が判り易い様に画像処理をしたら色が淡過ぎましたが

お好きな色でトライしてみてください

 

 

先日の雪が未だ解け切っていない道も多くて

日陰の道など凍った雪の有る所で少し雪が解けた所を

速度を落とさずに通り過ぎる

自転車に怖い思いをする事があります

交通道徳って自動車だけの物ではないと思いますが?

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント (2)

今年初めにお目に掛けたサンプを進めて居ます

2018年01月27日 | ウクライナ模様

アネモネは新種のラナンキュラスに押されて

花やさんに来ることが少なくなりましたね

 

今年初めにお目に掛けた侭だったサンプルです

少し進みました

お正月の御馳走を食べ過ぎて

それまでもきつかったスカートのベルト直しに時間を採られ

序に仕立てかかっていたスカートの仕上げに

時間を採られ刺繍が進みませんでしたが

やっとお直しが済んだので

この模様の刺繍の仕上げに掛かって居ます

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント

ガラスの雛祭りのお知らせが入りました

2018年01月25日 | 手工芸色々

ピンクが上手く写りませんが

フリルが美しいトルコキキョウでした

 

 

ガラスのひな祭りのお知らせが入りました

例年出品している妹からひな祭りのお知らせです

カラニスの電話番号は03-3406-1440 です

会場近くには根津美術館もありますので

美術散歩などでも如何ですか

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント

お気に入りの花やさんの店先に・・・・・・

2018年01月24日 | 手工芸色々

孔雀草の色変わり???

シックな色が大人のムードです

 

刺繍が進まないのでお気に入りの花やさんの店先を御紹介です

昨日現在、球根の根が出た物を丸い器に並べてありました

若い店長(跡取り息子)は彫刻の勉強をした方

店の作りも跡を継いでから、がらりと変えて

店先には金魚が泳いでいる変幻自在の池があったり

花の陳列台も変幻自在

昨日は未だ松竹梅がお客様を迎える店の左側を飾って居ました

東急の学芸大学西口通りの花やさんです

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント (2)

久しぶりの積雪は淡雪?

2018年01月23日 | ベランダ便り

昨日の雪で痛んでないかと心配な

散歩道のシロバラです

 

 

久しぶりの積雪で夜の様子です

ゼラニュウムやローズマリーが綿帽子を被りました

 

お向かいのマンション・ベランダの植物の日よけの葭津も

雪格子になっていました

 

大小の如雨露も雪帽子?

 

でも午前11時現在

お向かいの葦簀は一寸裾の方に雪が残るだけ

 

ローズマリーもゼラニュウムも傷なし

 

如雨露には雪解け水が入って

雪が積もったのが嘘の様な暖かな日差しです

 

226事件の時や終戦の年の大雪の記憶があるので

昨日の雪は大したことなくて

只雪掻きをしない商店前のシャーベット状の雪に

滑らぬように歩いてお昼の買い物を済ませて来ました

 

明治元年生まれの祖母が

雪のあしたは乞食の洗濯と言っていましたが

大雪の次の日は上天気と言う事なのでしょう

そんな上天気の温かさの今日です

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント

二十年越したのに・・・・・・

2018年01月22日 | 刺繍色々

最近のオンシジュウムはサイズの大きな物が出て来ましたね

 

 

二十年を越したのに

20年を越したのに未だ出来上がらない

プチ・ポワンで刺して居る模様です

エッグ・アートのお客様から

鵞鳥の卵に刺繍で模様をとの作品注文があって

飾りは赤い花でとの事

意気込んで抜きキャンバスの一番細かい目で刺し始めましたが

馴れぬプチポワンにしたために

途中お手上げになり

別のデザインでお茶を濁して納品し

刺しかけの刺繍が残りました

あと地面を埋めれば出来上がりなのですが

いまだに出来上がらずに居ます

好きな模様なのでなんとか仕上げてと

仕舞いこまずにテーブルの傍に置いて居ます

 

昼過ぎから降り始めた雪は牡丹雪になり

かなり盛んに降って居ます

未だ3時なのに夕方の様な暗さです

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

コメント

イースターエッグの刺繍模様です

2018年01月21日 | 刺繍色々

昔ダイエー今イオンコースの陶器やさんの侘助です

 

 

イースターエッグ模様の刺繍です

今年のイースターは4月1日

それまでにイースタ・エッグ模様を

刺繍してみませんか?

イースター・シーズンに毎年アメリカに行って居た時に

エッグ・アーチストの方から頂いた

簡単な刺繍図案で刺しました

全部で8種類,日曜日にお目に掛けますね

刺繍の目数を数え易い様にしてみましたが

色は出せませんでした

元のチャートは方眼紙に手書きで記号が書き込んで有る物でしたが

30年程前の事で指定番号など

当時手元にない番号など有りましたので

色は近い色に置き換えて刺繍してあります

 

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

コメント

長い事掛かっていた鹿模様の仕上がりです

2018年01月20日 | ウクライナ模様

何の実かすぐに忘れて仕舞いますが

色が面白いのでアレンジに使って居ます

 

長い事掛かっていた鹿模様の出来上がりです

黒の部分が無いと気の抜けた模様なのですが

一寸面倒で他の刺繍に掛かって居ましたが

やっと仕上がりました

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです  

←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント