いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

季節がら実物の模様です

2019年06月29日 | ウクライナ模様

「蒲の穂綿にくるまれば」と言う童謡の蒲の穂は

寒暖の地方によって違いがあるのが面白いですね

 

 

季節柄実物の模様です

ドングリと葡萄のボーダー模様の一部です

 

 

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

 

コメント

刺繍は済んでいたのに???

2019年06月28日 | ウクライナ模様

我が家で一番元気なゼラニュウムです

実物はもっと小さい花ですが

 

 

刺繍は済んでいたのに???

何故か仕上げの始末が済んでいないまま

引き出しの底に眠って居ました

 

一寸面倒なステッチだった事を思い出します

今年こそ仕上げようと思いながら

未だ手を着けていません・・・・

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント

大物の刺繍も後一息

2019年06月27日 | ウクライナ模様

カンパネラ?

賑やかなお喋りが聞こえそうです

 

 

大物の刺繍もあと一息

こうしてみると刺し忘れが見えますが

緑の部分がほゞ刺し終わり

後一色で刺繍の完成です

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント

最初に作ったウクライナ模様のサンプル

2019年06月24日 | ウクライナ模様

中学生の時に習った生け花(池坊流)で活けた

カラーリリーには苦い思い出がありました

 

 

最初に作ったウクライナ模様サンプルです

大物には手がです

模様の種類も少なかった頃に

刺繍しました

所々糸が足りなくなった様な所が有りますが

直さずに置いてあります

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント

昨日の続き

2019年06月23日 | ウクライナ模様

 

 

                          好きなゼラニュウムだったのに

                           滞在が短かった白花でした

 

                

                             昨日のつずき

 

 

簡単な模様ですが

並べて見るとちょっと可愛いと思います

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

 

 

 

コメント

タイトル用に用意した模様ですが・・・・・・・

2019年06月22日 | 気の向くまま

花写真の縁に使っていたぼかしがやっと復活

でも、以前とは違う所が有り少々焦れました

 

 

タイトル用に集めて見たボーダー柄です

 

 

 

 

制作中の作品が中々進まないので

又明日も續ます

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

 

 

 

 

 

コメント

旧作ですが・・・・・

2019年06月21日 | ウクライナ模様

暑さに向かうと此のタイプは?????

 

 

旧作ですが

ミニばかりの模様集に有ったもようです

 

でも他のページに有ったのは此の模様

同じようで同じではない!

中心部分の向きが違う!

囲いが付いて一寸無くした部分が有って!

同じ作家が考えたのか?な?

この場合は一寸検索してありませんが

同じ作家さんの本だと

何方を先に考えたの?と問いたくなる模様があります

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント

テーブルセンターが後一息で・・・・・・?

2019年06月20日 | ウクライナ模様

マメ科の花はどれも可愛いですね

 

 

あと一息のテーブルセンターです

小さな模様なのに手数の掛かる

図案でした

 

でも、刺し終わってみると

一寸お澄ましの少女の様で可愛いです

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント

前回の續 一輪でも續けても使える花ボーダー

2019年06月19日 | ウクライナ模様

花屋さんで聞いた名前はイギリスのゼラニュウム

葉の覆輪が綺麗で花付も良く丈夫です

 

 

前回の續

一輪でも、続けても使える花ボーダー

この模様で作ったブックカバーは

好評でした

ウクライナの物産店にあったブラウスの袖に

右から2番目の模様が三本刺して有りました

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

 

コメント

初めてのウクライナ刺繍の展示の時のサンプルです

2019年06月17日 | 懐かしい物

一寸お洒落なアンセリュウムです

 

 

多分初めての展示会に作ったサンプルです

取り敢えず刺し易いボーダーを集めてあります

 

此方の方が目数を数えやすいでしょうか?

このサンプルを作った事をすっかり忘れていました

次の展示会の為に

押入れタンスの素材探しをしていて

色々な作りかけを発見し嬉しくなっています

                   


                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                      ←このボタンをポチットして頂くと励みになります

 

コメント