☆あまちゃんの毎日ガハハハ日記☆

三男児+夫との生活、代表を務める会http://shirouiryo.com/のこと、自分の日常を綴る日日是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タクシーと衝突

2008-11-27 02:26:13 | GYOGYO
ちょぴっとご無沙汰でした。

与えられたお役目を果たすために、邁進する、日々でした。

昨日は思いを同じくする方々とたくさん気持ちを分かち合えたり、ちょっと素敵な瞬間が散りばめられていました。前回はひどかったんですけど。

まあ、そんなこんなでちょっと足取り軽く自転車こいでたのかどうかは定かではありませんが、子ども達二人乗せて、飛び出してきたタクシーにあてられ、転倒。

正負の法則だわ・・・><

でも、三人ともかすり傷で済んでよかったです。ありがとう~天国のじいちゃん、ばあちゃん~いつもそそっかしい私を守る先祖も大変です^^

それにしても、その運転手の方の言い分がものすごく、事実とまるで違うことを言いまくるのには4歳の長男が「え~?タクシーのうんてんしゅさん
どうして(そうなるの)~?」と素直に聞いていました。

目の前にいたお巡りさんが一部始終を見ているというのに
(さらに、病院の前で起きたことだったので、たばこを吸いに外に出られていた患者さんが三名も、一部始終を見てくださっていた)
それでもまったく事実と違う主張をされている運転手さんにはただただあきれるばかりでした。

でもこれで一部始終を見てくれている人がいなかったら、どれほど心細かっただろうと思います。本当に。

傷はたいしたことないけれど、子ども達の前で運転手さんがひどい暴言を吐きまくったり私を罵倒したり、そういうことに疲れてしまいました。
事実を認めないものだから、聴取もやたら長く・・・
結局朝の8時50分に起きた事故で、すべてが終わったのが14時過ぎでした。とほほ・・・なんと時間の無駄・・・
でも転倒した際、車道に出てしまったとき、後ろから車が来なかったのが、本当に不幸中の幸いでした。

相手は確かに止まれで止まったけれど、その後いきなり出てくるとは思わず私も進んでしまったわけですが、今思うともっと相手の動向をよく見る必要があったと思います。
十分気をつけなくては。憶測はだめですね。

連日の睡眠不足で、注意が欠陥していたのだとしたら、本末転倒。
子どもを守るための活動です。

気を引き締めてまいります。

そして、偶然通りかかって途中で保育園へ連れて行ってくれたSちゃん、さらにまた偶然通りかかって半日病院につきあってくれたKちゃんママ、本当に本当にありがとう。お陰で暗くなりがちな一日を落ち込まずに送れました。

みんなのお陰で私がある。
ほんと。ありがとう。
コメント (7)

さらばじゃー

2008-11-20 13:09:43 | GYOGYO
昨日もおとといも会のことで0歳児ちゃんのお母さんたちとたくさんお話する機会に恵まれました。

いろんな素敵なメッセージをいただきました。

○これから安心して対処できますぅ・・・
○参加して本当に本当によかった~
○同じ悩みを持っている人がいて、自分だけじゃないって思えて~
○有意義でした!
○不安が解消された~
○来てよかった~★
などなど~

終わった後の楽しいお喋りが大好きです。

保育園のお迎えで、二人に「今日は本当にいい一日だったよ、病気のお仕事ですっごくいいことがあったんだよ」と話すと。

ヘレヌイが「なになに?聞かせて~」と。

この「聞かせて」~にハハ、ノックアウト。
今日一日聞かせて~を思い出してにやけてました。

ヘレヌイも「今日保育園楽しかったの!」マタイも「たのしあった~」なにみんなHAPPYなの?じゃあ、お祝いしようということで、ワインやら何やら買い込んで、夕飯の支度。パパもHAPPYな日だったらいいね~と話していて。
帰ってきて、今日はいい一日だった?とすかさず聞くヘレヌイ。
「新しい仕事覚えておもしろかったよ」とクワサン。
やった~みんなHAPPYだったね~と笑いあって、乾杯しました。

めでたい我が家。

そして・・・
今日は懇談会の二回目なのですが、三回目は欠席で出していました。
クワサンは月に二度の遅い日で、両親の都合もつかず、帰ってくるのが21時だとマタイ完全に就寝の時間、近所のママ友宅にも預けられないなあと・・・

会のお仲間にはぽつぽつとほんとは行きたいこととか話していたけれど、クワサンには「もう欠席の通知出した」としか言ってなかった。だってまだ入社して3か月しかたっていないし、会社で融通きかせてもらうのがどれほど難しい時期かってわかっているから。

け・れ・ど・も。
早く帰れるように、掛け合ってくれたそう。交替してもらったそうです。

なんとありがたい~

だって行きたいでしょ?って、うん、行きたい。

こんなクワサンの望みなので、私は腹をくくって、西にくだります。さらばじゃー(とはいえ、希望物件埋まってます
コメント (3)

スッキリ~

2008-11-16 01:48:22 | GYOGYO
今日は午前中に家を出て、公園へ。
行こうと思っていた公園に向かう途中で、道を間違え、新しい公園を発見☆
そこがも~のすごくいい公園で、4人で汗して、遊びました。滑り台がなんとも面白いもので。フリスビーして、ボール遊びして、滑り台は夫婦二人とも何回も何回も。

汗ダクでした。がスッキリした。

子どもが起きている時間以外は、ここのところ完全に一つのことに没頭しているので、こうしてスパーンと身体を動かして頭をスッキリさせる、のはとても気持ちがいい。

もちろん、相方へは公園は都会が充実しているよね、の言葉も忘れず^^

その後、美容院へ。天然パーマのちんちくりんなので、多少伸びても伸びても・・・自分でもよくわからないほどなのだが、七五三の写真を見て、こりゃあダメだ。。。と。

向かいました。大体半年ぶり。

前回は中原先生を支援する会主催の「医師の労働環境を考える」シンポジウム前で、ぶつぶつ言いながら原稿を作っていたっけ。今回は第二回の「周産期医療懇談会」前で、やっぱり膨大な資料を前に、ぶつぶつぶつ・・・

配布資料を用意しているのだけれど、この配布資料の説明に充てられる時間って1分位でって言われるんですよね・・・16枚で1分・・・キビチイ。

それにしても、本当にここの美容院って、オーナーって、すごいんだよね~

毎回絶対感動して帰る。今日もブログに書くの?とオーナーに。ピンポンです^^

生果実のフルーツティをいただいて、ハッカの香るスチームタオルを首の後ろにあてられると・・・ゆーるーんーだー・・・頭の中がひとつひとつほどけていくようだった。

ひとつひとつの仕事が丁寧で細やかでとても好き。

以前に通っていた美容院も、私がすすめまくって、今も私の知り合いがいっぱい通っているらしいけれど、あの方もすごく腕がよかった。(今も変わらずそのお店にいるのだけれど、昔の職場の近くなので、ちょっと家から遠くて。)性格が偏屈で、そこがまた相性があって!(偏屈な人、好きなんだよね~)

今のとこも前のとこと負けず劣らず、すごいです。そして、すごいのは、今のとこは前のとこの半額以下、の料金です。^^

毎年チームでロンドンに研修に行き、大会とか出たりしているのだけれど・・・本当に安くて。しかも、ロンドンから直筆の絵はがきまで!なかなかできないよね~

全員に出しているわけじゃないのよ、というさりげないくすぐり文句も忘れない本当にプロフェッショナルなお方です。

ものすごく心も身体も頭もすっきりして、いい状態でいい仕事ができそうです。
頑張るぞ!
コメント (2)

写真で振り返る

2008-11-15 03:57:54 | 日々子ども
久々に写真で振り返る。

日曜日は結婚式。

食事もおいしくて

誓うっていいね。

披露宴の最中だというのに。箸が転がってもおかしい年頃です!?
後ろの方、ひきまくっている・・・。

このときの司会者は偶然同じ高校の先輩で。さらに、そのお店?式場?にも、同級生が偶然、勤めていて。
まあ、高校は男子11クラスなので(女子4クラス)あちらこちらに先輩・後輩がいて。先輩・後輩というだけで、かわいがってもらえる&私もかわいがってしまう。(←こういうのが学閥を生むのだとすると・・・それは別問題!)

いま自分のしている活動でがっつりお世話になっている方は、なんと小学校の先輩で。なんとも不思議なご縁。1年のときの6年生。後輩、頑張れ~と葉っぱをかけられる。頑張るジョー。
 
こちらは七五三。
祈祷も終わって千歳飴にかぶりつく兄。弟もネクタイしめて。
真ん中は姪っ子のひい。みんな大きくなりました。


引越問題、だいぶ腹をくくりました。
といっても、クワサンお気に入り物件2軒連続、内見寸前に申し込みがあり。
だもんで、今は腹をくくっています。が、また見つけてきたら、変わるかも・・・(汗)
コメント

素敵だった☆

2008-11-11 16:26:37 | GYOGYO
日曜日は、ふるーーーい友人の結婚式でした。
きれかったな~素敵だったな~
和やかであたたかで、ぽろぽろと涙を流すお母さんや妹さんに、参加している人たち、みんな胸がキューーーんと締め付けられていた。

随分前から付き合っていた二人が、この日を迎え、二人ともとてもいい笑顔で、私も幸せでした。じーーーん。

歴史ある建造物である、とっても素敵な一軒家でのお式。
健やかなる時も病める時も・・・とちゃんと誓って、指輪交換して、誓約書も書いて。

誰かにちゃんと誓うっていいね。
誰にも誓ってない身なので^^;、思いました。

あぁ、本当に素敵だったなあ。お料理も美味しくて、本当にいい時間だったなあ。
写真をいっぱい撮ったので、UPしたいのだけれど、いま取り込めない・・・ごめん・・・(すぐに送ると言った友達よ、ごめん・・・)

コブなしで、参加した女友達とおしゃべりするのも久しぶりのことでほんとーに楽しく。4時間がほんの一瞬のように感じました。

参加した女友達のひとりが、『女の子はちゃんと丁寧に育てば、こうなるんだ』との明言?を残していたけれど、本当にそう思った。
いやぁ、新婦は長い付き合いの同級生なのだけれど、考えたら私とは別の世界の住人のように、昔からそして今も、柔らかでかわいくて和やかでふわふわしていて、私も男だったらこういう子と結婚したい、と思いながらの式でした。ホントだよ~

いろいろこれから大変なこともあるけれど、ふうふのきずなって大事だよ~
素敵だよ~
とおもいます。私がいえることはこのくらい^^;

引っ越し問題で揺れるGYOGYOがお送りしました。ちゃんちゃん。
コメント (3)

引越問題・・・

2008-11-06 16:38:03 | GYOGYO
今日も朝からテレビ見たよ~と肩をバンバン叩かれながら^^、近所のおばちゃんから声をかけられる。とってもいい方ですが、今日はほんのちょっとトゲのある感じで。

「あなたさ、あんな夜にさ、出て行って、誰が子ども見ているの?」
「いつもは主人ですけど、昨日は主人の仕事が遅い日だったので、両親に預けて行ってきました。21時には帰ってきましたし・・・」
「ご主人なにも言わないの?」
「両親に対してですか?ありがたいって言ってますけど・・・?」

って私の文脈、ちょっと間違っていたみたい。
わたしに対して、両親に預けてまで夜仕事に行って、主人は何も言わないのか、ってことでした。

ブログご覧の皆さんはもちろんご存知のことですが^^、何も言わないどころか、懇談会始まる前にはがんばれ~とメールをくれ、終わったら、お疲れ様~ゆっくり寝るんだよ~とメールをくれる優しいやさしい旦那です。

お引越し・・・そんな優しい旦那さまの数少ない(笑)、夢です。

いまの私が遠くに引っ越ししたくない理由は、日々出かけなければいけない用事が多く、「便がいいから」です。両親が近くにいることが、頼りになるからです。
保育園もあまり移りたくはありません。

そう・・・そんなにたいした理由じゃありません・・・。

でもしっくりこないんだ・・
クワサンは、もっと広々としたところで、家だけじゃなく、自転車すら車を気にしながらしか乗れないようなこのあたりじゃなく、もっと広々としたところで育てたいようです。わかるよ、わかる。

こんな都心にいたらろくな子にならん、と時々言います。(そんなろくでもない?都心育ちの子と結婚したのはあなたですが^^;)

いろいろ話をしていると・・・
彼のささやかな夢をかなえられない私はなんと小さな人間か、と思います・・・。

彼は私のことを、私のどんなことも全力で応援してくれているというのに、私はなぜそれができないのだろう・・・

ちょっと寝不足かな。今日はここら辺でやめておきます。
まだまだ話し合って、決めていきたいことです・・・。

マレーシアでもサクっと行ってしまう私が、どこか遠くに行くならまだしも、都内で、しかもたかだが新宿から20~30分の地に行くのにこれだけ悩んでいるの、おかしいね^^
コメント (10)

ニュース、見てね。

2008-11-05 01:39:27 | 医療のこと
墨東病院の件を受け、
1.周産期医療と救急医療の確保のあり方
2.周産期医療と救急医療の連携の基本的枠組み、についての
懇談会が厚労省主催で開催されることになりました。

そのメンバーに選ばれました。第一回目が5日夜18時~19時半です。
詳細はこちらです。

墨東病院の妊婦さんの件については・・・
心底胸を痛めているお母さんたちを、いっぱい知っています。
と同時にあまりにも過酷な勤務の中で働く先生たちのことも、知っています。

母として率直に思うこと、ひとりひとりができること、について発言したいと思います。

周産期医療を取り巻く現状の厳しさにここ数日打ちのめされながら、それでも何か道があると、道を探りたいと思います。

ちょっと放送されるかな。
よかったら見てみてください。

明日はクワサン停水の日につき(なんだそりゃ、でしょ^^月に何度かあります)・・・まだまだ現役で仕事をしている両親、その仕事の後で子ども達をみてくれて・・・ありがとう。みんなのおかげで参加できます。

コメント (2)

涙、涙・・・

2008-11-04 01:06:41 | GYOGYO
先週はヘレヌイがイモ掘り遠足。

園から西武新宿駅まで歩き、小平へ行き、イモ掘って、イモ持って、馬場で降りて帰ってきた。

その日お迎えに行くと画用紙いっぱいに写真とイラストと「みんな弱音を吐かずに頑張りました。」とのコメント。

はい、号泣。

事務所からまた泣いてるよ~とあれよあれよと園長先生やら主任の先生が現れる。

みんなの長い道のりを思ったり、重い荷物を思ったり、負けじと頑張る様子を思うと、そして帰ってきて昼寝をしている子ども達を横目に、先生だってへとへとな中、その日のお迎えに間に合うようにと素敵な愛情あふれる当日の様子を記したものを作ってくださったということが(よく作ってくださるんだけど、特に疲れていただろうにと思ったら・・・)、もう泣けて。

引っ越しのことがぐんぐんと進んでいく中、このよき先生達と、お友達ともお別れするのか、と思うと、もうダメじゃ・・・といっても、引越先の市のサイトで保育園の空き状況を見ても、まったく空きがなさそうで、引越自体まだまだ微妙ではあるのだが。

夜は夜で会のみんなが、それぞれ育児や家事や仕事を忙しくしながら、できることをいっぱいがんばっている様子を、メールで見て、本当に毎夜涙・・・なんでこの人たちこんなに頑張り屋さんなんだろう、なんて素敵なんだろう・・・と思いながら、泣きながら作業。協力してくださる先生たちも過酷な勤務の中、支援を惜しまずしてくださり、なんていい会なんだ・・・(自画自賛)と思いながら、私もガムバル。

朝は朝で先日のNHK訪問以来、二人が教育番組を見たがり、ちょっとつけるようになった。そうしたらコニシキが朝から♪みんな違ってみんないい♪と詩をなんとも温かい音にのせて、歌っているではないか。もう、それがもう、本当にむちゃくちゃ心に響き号泣。

私の涙はとどまるところを知りません。逆に言うとなんとも安い涙!

学生時代、何を読んでも何を見ても一緒に泣いていた親友が、最近泣かなくなってさ~というから驚きで。一向に、なんら変わらず、毎日のように涙、涙・・・

なんというか。だからたまらないんだな、ストレス
♪くやしくったって悲しくったって~泣いてしまえば(寝てしまえば)、平気なの♪ぐふっ。
コメント (3)

七五三、でした☆

2008-11-03 00:52:11 | 日々子ども
ヘレヌイ、七五三でした。

5歳って・・・0歳児の赤ちゃんのころ、5歳のお子さん、とかいうと、それはそれはもう遠い世界~の話だった。

いま小学生ママを思うように、当時は年少~年長のお子さんをお持ちのお母さんと話していると、すっごく「先輩ママ」という気がして、何とも別世界の話を聞いているようだった。

それが、もうヘレヌイが七五三・・・

ほんと、感慨深いです。マタイもまだまだ先、なんて思っているけれど、あっという間にくるんだろうなぁ・・・
クワサンのスピーチ?も、ヘレヌイの死にかけたあの日のことに触れ、やっぱり・・・神様ありがとうなのだ。(今日は八幡様にお参り。)

そして、気合いの入っているのは、誰よりも父です。^^

イベント大好きなので、えっらい早朝から約束している時間よりもずっと前に迎えに来ちゃって逆に迷惑してしまうほどの我が一家です。
ちなみに着付けの予約は朝9時です。^^七五三終了時刻は11時^^

うちの実家って・・・
一か月に一度くらいのペースで昔は家族会議を開いていました。
最近は、年に二~三度くらい。
今日はちょっとそんな時間がありました。

いつも結局は涙でこの会議は終わるのですが、今日もやっぱり打たれて・・・

なんというか、父の大きさに打たれます。
父が娘を思う愛情の深さに打たれます。

昨日の日記で書いたようなこと(読み返すとちょっとハズカチイ)が最近の課題で。なんとなく踏ん切りつかないとこがありました。

特に両親に関しては、本当にものすごい働き者で、それで自分を育ててくれたというのがあり、それを受け継いで姉弟はものすごいバリバリ働いています。

私もいっぱい働いてきました。自分の食いぶちは自分で稼ぐものだと思ってきたし、それなりにそれなりに今までは稼いできたから、本当にこのままでいいのか?って思うこともあり・・・なんか旦那の給料で食べていくこととか、ましてや旦那の給料でボランティアに精を出すこと、というのにものすごい抵抗がある。

両親は、私のことをどんな風に思っているんだろうか。応援してくれているのはわかるが、本当は、もっとボランティアもいいが、って思っているのだろうか・・・

でも、いろんな思いを全部話して。

父はそれはそれは私の想像なんてはるかに超す思いを持ってくれていました。
昔からひたすらに父に言われてきた、好きなことをみつけろ。そして見つけたらそれを一生懸命やりなさい。

父がそういう人だというのは知っていた。そして私はその通りにいつも本当に自分の好きなことを追求して、邁進してきた。

でもなんかちょっとモヤっとしたものがあった。

すべて晴れました。住まいのことも含め。

父についての長いお話、はずっとずっと前から保存してあっていつか出したいと言い続けているのだけれど、なんかまだまとめきらず・・・うまく伝えきれていないからかなあ・・・

今日は改めて本当にデっかい人だなあと思いました。

最も尊敬する人物は、いつだって坂本竜馬とわが父です。^^相手がデカイよ。

ヘレヌイの七五三、家族の絆が確かめられて、本当によき一日となりました。
自分の足元が確かに感じられて、嬉しかった。

クワサンは帰り道、笑いながら、いいんだよ、思いっきりやったらいい、そのうちお金だってついてくるよ、とサラッと言ってのける。

やっぱり・・・思いっきりやるよ。
コメント (5)

日々是・・・

2008-11-02 06:06:43 | GYOGYO
金曜日。

10時 医療の会のことで、保健センターで打ち合わせ。
その後12時、終わり次第、メンバーとランチミーティング。
13時 場所を移して、会のことで引き継ぎなどを。
15時 以下の取材

11月24日東京都医師会主催の都民講座
「みんなで守ろう救急医療」
池上彰氏と高見恭子さんが実際に#7119に電話をして、実際の相談員が受ける、
という再現ドラマのようなものを会場でするそうです。
①子どもが大変、という電話
小児の発熱・嘔吐(実際には軽症ケース)
②旦那が大変、という電話
壮年男性の重症ケース

その後、『危機を救う取り組み』として柏原の会、私たちの会の紹介があるそう。
その取材でした。

詳細のURLがなかなか出てきませんでしたが↓
http://www.tokyo.med.or.jp/kaiin/toi_news/2008/08/post_989.html

申込先はこちらです。
https://asparaenq.asahi.com/question/koukoku/070173tm_01/070173tm_01.cgi
ちなみにこの日、高見恭子さんが会を紹介してくださるとのことで、会場に私はいません。^^

16時 お迎えに行き、ヘレヌイ・スイミングへダッシュ
17時半 スイミング終了
18時 子ども達を仮装させ、ハロウィンパーティへ参加
(もんのすごい美しいベリーダンスに魅了される)
21時 就寝
0時 起床 諸々作業にあたる・・・
4時半 就寝
5時半 起床 作業の残り
6時半 洗濯・朝ごはん作り
一日が始まる・・・
この続きも書きたいけれど^^

というような一日でした。なんか書き出したくなってみた。^^
ほんとに忙しいんだけど、収益ってゼロなわけで。うううむ。ボラって難しい。なんというか。いいんだけど、いいんだけど、いや、やっぱりよくないか。
ちゃんと少しは収益がないとな~そんなわけでこのまったくお金にならない仕事の合間に、お金になる仕事を入れなくてはならず、それが本当に多忙を生んでいるわけですな~・・・
でもお金になる仕事はせいぜい週1か2しか入れられない。しかも仕事を入れてしまうとそれ以外の日がむちゃくちゃ忙しくなる、というなんといったらよいか・・・

でも、もう自分には今はこれしかないっていうものがある私はやっぱり幸せだなあと思う。もちろん、子どもが小さいうちの今だからこそ、と思うから、10年後にバトンを渡せるように、その計画もしっかり立てていかなくちゃいけないんだけど。

クワサンは、どうーーーしちゃったか、いや、よくわかるんだけど、とにかく引っ越したいらしく、ね、多摩地区に。先のことを考えると、いま越さなきゃいけないのもわかる。確かに。

が、私は確かに住まいに不満はあるけれど(狭い)、それよりも何よりもこの新宿でも池袋でもどこでもチャリ、という環境はなかなかどうして捨てがたい。
医療のことで朝霞やら町田やら横浜から・・・何か依頼があっても、どうやっても、どこへ行くにも1時間で着くもの。(これはチャリではない^^)
それが多摩地区に行っちゃうと、新宿までで一時間、でしょう。。。この忙しさを考えると、ものすごいロスなんですけどね~・・・

ふぅ。なんというか。
ずっとずっ~と先にあるものは同じなんだけど、いま目下抱えているものが違う、というのはなんとも難しいなと思う。

クワサンは相変わらず私のやっていることに全面的支援を惜しまないし、けれど、お店を辞めて、昼間動けるようになったはずなのに、そして実際ほとんど昼間医療のことに費やしているのに、それでも夜中の作業がまったく減っていないことにやっぱりどうしても不満、じゃないんだけど、早く寝なよ~ってなっちゃう。
お店やっているときは夜しかないってわかってくれていたから、あまり言わなかったけれど、今は昼間やりなよ~、ってすごい言われて、それがまたちょっと私にも負担。昼間は昼間で出かけなければいけない用事もモリモリであるし。。。(たまには遊びに行ってますが^^)
って今日はなんて日記!個人的な!っていつも個人的な日記なんだけど。

というわけで、医療のこともいいけれど、いま夫婦二人が抱えている問題について、まずは紙に書き出して、
課題 ○○
解決策 1.○○・・・とかやっていると
本当に私の脳みそってこういう作りなんだな、と笑ってしまう。

忙しい忙しいと言いつつ、ブログで息抜きしてしまいました。
さて、またひと頑張りするぞ。っと、今日はヘレヌイの七五三!!!

***

S姐ちゃま!!!ブログからでごめんなさい!!!
素敵なプレゼントありがと~。箱の中には、モンゴル香がたっぷりで。
また電話します。(なんて個人的な・・・)
コメント