☆あまちゃんの毎日ガハハハ日記☆

三男児+夫との生活、代表を務める会http://shirouiryo.com/のこと、自分の日常を綴る日日是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

頭の痛い時期

2006-02-28 16:50:58 | GYOGYO
3月、それは頭の痛い時期。そうです、確定申告の時期ですね。書類をきちんとそろえて毎月しっかり出していれば、特段頭の痛い時期とはならないのでしょうが、あっちこっちで抜け落ちていたりする私のこと、『モノ探し』の時期とも言えます。明日からやろう明日から・・・。ほんとよ、ほんと・・・。ほんとだってば・・・
コメント

お宮参り

2006-02-27 07:04:32 | 日々子ども
日曜日は弟夫婦の子、ひいちゃんのお宮参りに行ってきました。ヘレヌイもお宮参りをした実家近くの大宮八幡にて。雨だというのに、お宮参りに来た人の多さに驚きました。子育て八幡と呼ばれているだけのことはあります。(若貴の子たちがココでしたのは有名ですが、他にも芸能人の写真がいっぱい飾ってありました。ちょっとミーハーな八幡様?^^)ひいちゃんはちゃんと祈祷していただいて、私たちは舞いも見れてちょっぴり感激。ひいちゃんもヘレヌイも爆睡の中、終わりました。よかったよかった。次は今週末の初節句ですね。イベント目白押しです
日は戻って、土曜日はヘレヌイの仲良しショオちゃんがついにお引越。毎日のように遊んでいたショオちゃん。週の半分くらいは一緒に夕ご飯を食べていたショオちゃん。自分の子と同じようにかわいがったり、叱ったりして過ごしてきた。昨日も一昨日も夜は「あした、ショオちゃん来るかなあ・・・」と聞き、「また遊ぼうね」といいます。ちょっと寂しい瞬間。こうして別れを経験して、成長していくんだろうなあ。なんて余裕な発言をしますが、ほんとは私もすごぉく寂しかったりします。頑張ろうッと。
コメント (3)

ゴスペル

2006-02-26 04:09:18 | お出かけ
昨日はヘレヌイと友だち親子とゴスペルを聞きに行ってきました。昔勤めていた頃、数年やっていたゴスペル。久々に聞いて、魂が震える感じ。700人以上入るホールだったので、予想を超えて大音量で、子どもたちはちょっとびびっていた。それでも泣かずにラムネを食べながら(これがミソ)聞いていた。
ゴスペルって、まあ、思うところもいっぱいあって、私もそれが原因でやめたんだけど、でも時々聞きに行くと、大声で歌えば、疲れたり何か溜まっているときなんてぱーっと忘れてしまえたりするいい場なのです。
コメント (4)

入園決定

2006-02-24 15:55:48 | 保育園
今朝ほど、新しい保育園から入園決定の連絡がきました。そしてそれは半分諦めていた第一希望の保育園からでした!!本当に嬉しかったです。ヘレヌイが以前見学のときに『あたらしいしぇんしぇい、行く』と言ったその園です。4月入園です。空きはなかったのですが、転勤の方が出たそうで、ラッキーでした。私は月~土フルタイム勤務なので、かなり優先していただけたようです。

今日お店に来てくださった方の何人かに早速お伝えしたら、皆さん心から喜んでくださって、嬉しかったです。給食が美味しいということも聞けたし、今までそこが第一だと話していなかったお客さんにも、あそこはいいよ!と太鼓判を押され、なんだかとても嬉しくなってしまいました。

退園してからの2ヶ月、朝は公園に行って(たいてい誰もいません^^)、ランチは仕事して、夕方は友だちの親子と遊ぶ、といった生活でした。これはこれで非常に楽しいものでした。生後4ヶ月~預けてきたので、こんな風に毎日たっぷり一緒にいられたのも、何かしら神様(こんなときだけ出てきます)のお計らいがあったのかななんて思ったりします。そしてバックアップしてくれた多くの方々に感謝感謝です。最後の1ヶ月を存分に楽しもうと思っています。とはいえ、保育園に行っていた頃も今もこれといってのんびり変わりない二人です。預けているときとそうでないときって何か違ったりするのかななんて思ったのですが、起床就寝時間からその他諸々全く変わらない親子です。平日のお出かけは格段に増えましたが。

それからもう1つ。
ずっと具合の悪かった夫クワさんですが、年に一度行く整体にようやく行ってくれました。ここは高いのですが、年に一度行けば痛みから内臓まで身体の調子が整うので、うちでは重宝しています。結局彼の具合の悪さの原因は、すべて冷えでした。厨房内は床が冷たく身体が冷えます。自分自身の冷えへのケアはしていましたが、夫の冷えに対する衣類面でのケアをしてあげていませんでした。(反省)昨日は温灸を身体中にしてもらってさらにさまざまな施術をしていただいたら、すっかりよくなったそうです。帰ってきてからは、やっと酒が美味くなったとニコニコで浴びるように呑んでいました。でもちょっとホッ。どこか内臓疾患かしらと思っていたので。ご心配いただいた方ありがとです。

そんなこんなでここ2~3日とってもとってもいい感じです
コメント (6)

井の頭動物園

2006-02-23 22:39:09 | お出かけ
ヘレヌイの中耳炎は、薬ですっかり腫れもひき、よくなりました。病気前よりむしろ体力が有り余っているのか元気元気。そんなわけで仕事の後、行ってきました。ここはチビ連れで半日まわるには、ちょうどいい規模。まずは動物たちを見る、見る、見る。象(戦後初めてやってきた58歳の花子ババ!)や鹿、猿や山羊に羊がいたけど、本日のお気に入りはグーグーと鳴きまくりの鹿さんたちでした。その後、ミニ遊園地で乗り物に乗って(一通りハンドルは握んないとね;)、最後は滑り台やブランコなどで遊んで、大満足の様子。お夕飯は、東急に入ってるミキハウス経営&ショップと併設のレストラン(レストラン街ではなく子供服売場にあります)にて。子供服売場にあるだけあって、最初から子供イスが各テーブルに用意されていて、お子様ランチは野菜もたっぷり、バランスも考えられていました。(アレルギー表示も細かく書かれていました。アレルギーのお子さんでも安心ですね)新宿にもあるといいなぁ。
そうそう正式名称は、井の頭自然文化園、ですね。あのあたりは、自分の高校の制服を着た学生がたくさんいて、ちょっぴり懐かしい気持ちになる場所だったりします(^_^)v


コメント (4)

バイトさん急募!!

2006-02-21 23:37:25 | お店
再びアルバイトさん、急募です。
12時~19時半の3時間以上、週3日以上で時給は1000円です。
重い荷物もあるので男性は尚いいですが、女性でも可です。日常会話ができればオーケイ。
現在のバイトさん達の、試験の結果が出ました。2人は地方に行くことが決定しました。長い間働いてもらっていたので寂しいですが、元気で頑張ってもらいたいなと思います。そんなわけで急募です。宜しくお願いします!
コメント (2)

油断してると・・・

2006-02-20 14:30:46 | 日々子ども
昨日は、弟が熱を出して、義妹スズちゃんがお買い物にも行けないとのことだったので、ひいちゃんの子守に行ってきました。久々にちょこっと長い時間抱っこしたり、あやしたり・・・ほんと懐かしいぃぃ感じでした。スズちゃんに時々質問されても、答えられないのが、せつない・・・そう、全て忘れてしまっているのです。ヘレヌイも通過したこといっぱいあったんだろうけどね~。そうそう。ひいちゃんが泣いてしまうと、ヘレヌイが『どうしたの?大丈夫』って声をかけたり、沐浴のときも『入りな(ちょっと偉そう)、気持ちいいよ』だって。ぷぷぷ。私に『読んで~』と持ってきた本も、ひいちゃんが泣き出したら、自分で引っ込めたり。兄貴っぷりに母としてはちょっぴり嬉しい気持ちになったりしました。

そんなこんなで楽しく過ごした弟宅だったのですが、熱を出している弟と過ごしてしまった数時間。帰ってきてしばらくしてからヘレヌイの耳の調子がおかしくなってしまった。かわいそうに夜中には痛みも加わり、中耳炎の症状に。先ほど受診してきましたが、『弟さんの悪~いウィルスが入りこんだね~』とのこと。(弟もなぜか並んで受診。こちらはインフルエンザではなく風邪でした。ホッ)左耳は何度も中耳炎を繰り返していて、弱くなってるから、ウィルスに侵入されるとブロックできないんだろうなあ。そんなわけで保育園をやめてから病気知らずのヘレヌイだったんだけど、久々の中耳炎になってしまいました。クワさんとヘレヌイを置いていけばよかったな。。。とハハ深く反省。

コメント (3)

お別れTDL

2006-02-18 08:04:01 | お出かけ
昨日は来週引越してしまうヘレヌイの仲良しショオちゃん、ママ、ババ、そしてヘレヌイ、私の姉、私と6人でTDLへ行ってきました。かなり寒かったですが、ものすご~くすいていた!乗り物も待ち時間なしで乗り放題。どうぶちゅどうぶちゅ、とヘレヌイお気に入りのジャングルクルーズも2回乗りました。他にもウェスタンリバー鉄道やマークトェイン号、It's A Small World、そしてゴーカートにも乗って、パレードを二つ見て、大人も子どもも大満足の一日でした。子ども二人はノリノリで大はしゃぎ。(入口付近のグーフィーやプルートが握手してくれようとしても、怖がって、次!次!言ってました)引越前に、心に残るいい1日が一緒に過ごせてよかった。これからはちょっと寂しいけれど、またちょこちょこ遊ぼうね。

私は仕事をお休みして、よい1日でした昨日はお店がすごく忙しかったみたい。クワさん、サーンクス。
コメント (6)

バレンタイン

2006-02-15 00:30:43 | GYOGYO
今年のバレンタインは、オットとムスコには手作りケーキを。スポンジを焼いてチョコを塗っていちご飾ったただけですが。(写真撮る間もなく、ムスコがチョコ付きイチゴをががが~と奪っていってしまいました)スポンジは計量しなかったので(まったくね~これがワタクシ)ちょっと硬かったです。でも田舎ぱん風でアリな感じでした。(こう思っちょるのは、私だけか?)

今年もお店に来てくださった人たちには、1個ずつチョコをプレゼントしました。これが、喜んでくれる人もいるんだよ~。嬉しいやね!

アルバイトの女の子がみんなに1つずつ手作りチョコをプレゼントしていて(ヘレヌイにまで!サンキュ。)、でも一見同じように見えて、明らかに1つ違うものがありました。それを横目で見ながらふふふ~とにやけてしまった私。でもさ、ヤツは、鈍感だから絶対気づいていないよ。っていうか、みんな試験前、頑張れ~。都内の大学に受かってバイト続けてねん。
コメント (4)

放映日は

2006-02-14 13:56:56 | お店
明朝7時からMXテレビのTOKYOモーニングサプリにでます。新宿のお店ランキング・・・らしい。詳細がFAXで届くはずなのですが、我が家のFAXが壊れて、届かないままの放映。どんなんでしょ?テレビなのに撮ったのは写真だけでした。つまり一瞬でしょうね(^_^)vよかったら見てみて下さいね。
コメント (4)

伊香保へ行ってきました

2006-02-13 00:39:21 | お出かけ
両親が群馬出身、ということもあり、年に一度は行く伊香保へ今年も行ってきました。いつもの宿。でも1月にお風呂を全てリニューアルしたとのことで、今回は期待十分。そして期待にしっかり応えてくれた改装でした。食事もお風呂もすべて満点、言うことなし、です。CP、すごいいいよなあ。見習わなきゃなぁ。

ヘレヌイはヘレヌイで、キラキラ~とブクブク~のお風呂が気に入り、何度ももう一回もう一回と入っていってました。帰りは、近くのグリーン牧場で初乗馬(with じじ)。こちらも最初は固まっていましたが、中盤から両手を挙げて手を振る余裕を見せていました。

ピカピカのそしてもちろん源泉100%のお風呂で心身ともに骨抜き状態になり、美味しいものを食べてフル充電OKさぁ、なんでもこい、という気力十分な私。ほんと息抜き、大事よね~。
そろそろ3月、今夏の冷やしメニューを本格的に完成させきゃ。そして来る3周年イベントに向けて案を練らなくては。

おかげさまでクワさんの調子もだいぶよくなってきたみたいです
コメント (2)

床屋さん

2006-02-11 06:25:14 | 日々子ども
髪がだいぶ伸びたので、先日ヘレヌイを床屋さんに連れていきました。その床屋さんは、髪を切って下さる方とは別に、おばあちゃんが二人店番をしていて、かっこいい~!と絶えず声をかけて下さるので、ご機嫌で髪を切られてました。ラムネもいただいて、さらにニコニコ。帰ってきてからクワさんに2000円だったよ、と話すと、高い!って。俺の二回分だと…あなたは坊主ですから!でも確かに子ども料金にしては高いのかな?


コメント (3)

以心伝心

2006-02-08 07:56:43 | GYOGYO
最近、夫クワさんの調子が優れない。ちょっと疲れ気味みたい。花粉もそうなんだけれど、ちょっと吐き気がするらしい。12月に急性腸炎になったので、それがまだ治りきっていずに残っているのか。夜帰ってきてから、店をたまには早くしめて病院に行ってくれば~と言うも、うんうん、そのうちね、という返事。腕にも変な突起物が出てきて、それも気にかかる。昨日はちょっと粘って、区の検診もすすめる。今年35だからもう行かなきゃね、なんて言いながらかなり気のない返事。それでいて自らお酒を飲まない。=かなり調子が悪い。(彼が一年でお酒を飲まない日は、1日あるかないかです。)
そんなうだうだを続けていて、私もだんだんブルーになってきた。ヘレヌイの前だしこれ以上言うのもいやだな、と思い、ちょうどそのときは三人でお絵かきをしていたのだが、その画用紙に、早く病院へ行け~!とかちょっとだけ悲しい気持ちで私が書きなぐった。すかさずヘレヌイ、『何かいた?』 私『字かいたの』 ヘレヌイ『何かいた?』 私『うーん、字かいたんだよ』そして私の心をうつしたような悲しい表情をする。びっくり!うわ~伝わっちゃってるよ。何の字を書いたか言わないことにもちょっぴり悲しい思いになったのだろうけど、私のそのときのブルーな気持ちがそっくりいっちゃってて、びっくりした。それまで三人で楽しく落書きしてたのにね。

そんな息子を見て、保育園に不信感があった私のもとで、彼が楽しく保育園にいけるはずなどなかったわぁと改めて反省しきりの母なのデス。
そしてオットよ、いいから、早く医者行ってくれェ。みんなからもオットに言ってください!(奥ちゃん、直接メールして!!
コメント (3)

お手紙

2006-02-07 07:11:49 | GYOGYO
フランスからお子ちゃまの誕生を知らせるお手紙が、届きました。おめでとう☆手作りのカード。すっごくかわいい。(中を開けるとさらにかわいい写真付き!)こうして、年賀状以外にもカードやお手紙をきちんと出せるというのはとてもステキ。私も見習わなきゃな~。今年は仕事のモト上司やお知り合いで古希を迎える方が何人かいるので、お手紙を出したいなと思っている。あれれ、古希のお祝いってお誕生日にするものなのかな?調べてみようっと。

今日は今冬二度目の積雪。朝から公園へGO、GOなのです!
コメント (4)

釉人展

2006-02-06 06:23:33 | GYOGYO
私の中学時代の恩師が、益子窯で作陶したやきものの個展を開いた。昨日早速三人で、見に行ってきた。先生をしながら、やきものを作り続けている先生。相変わらずものすごい力強いエネルギーを周囲にばらまいて、いや、言い方が悪いか、周囲に与えている人だった。やきものはまるで先生の分身のように、どれもこれも力強い。時計もランプも小さな箸置きですら、先生のエネルギーがいっぱいつまっていて、こちらに訴えかけている。昔から会うたびに何かをチャッチャッチャと作ったり描いたりして、手渡してくれる。その芸術性や器用さはもちろんすごいのだけれど、常にそうやって相手を思いやる温かさ、見習いたい。

中学時代は、いつもいつも怒られていた印象。よく、よく、出席簿で頭を叩かれていた。ディズニーランドの入り口でも帰りの集合時間に遅れ、頭を叩かれた。10人位の男女で遅れたのだが、私を見つけるや遠くから走ってきてジャンプ、頭を叩いていた。あの時はなんで私だけ~と思ったものだが、今となると、幸せな思い出。ディズニーの入り口を通るたびに、あのときのことを思い出すよ。部活の顧問だったのだが、こちらは一転。いつもいつも励まされていた。中1の6月に前の顧問が妊娠で急に辞めてしまったのだが、1つ上の学年に先輩もいず、顧問も見つからず、テニス部はそのまま廃部へ。廃部になる前に部長になっていたこともあり、それから、一人でほとんど全員の先生方にお願いして、引き受けてくださったのが、先生だった。あの時はありがとうございます。私たちの代は弱小だったけれど、それからわずか2年後に都大会制覇したのはすごいです。

私たちの頃は中学生を教えていたんだけど、今は小学校の先生だそうだ。そして、先生はよく飲みすぎて朝礼や授業に遅刻してきていたんだけど、今は大丈夫かな~。
これからもずっとずっと明るく輝いて、子ども達を明るい方へ導いてってください。しかし20年近く経ってるのに、見かけが全然変わらないのすごいよ、センセ!!
コメント (2)