☆あまちゃんの毎日ガハハハ日記☆

三男児+夫との生活、代表を務める会http://shirouiryo.com/のこと、自分の日常を綴る日日是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっぴり慣れてきました

2009-06-21 01:55:57 | GYOGYO
次男坊マタイの認証園の面接に行き、おし、ここなら大丈夫、と思えた。よかったです。上の学年(特に年長)大好きなマタイが自分が最高学年の認証に慣れてくれるのか・・・その点だけちょっと心配もあるけれど、頑張れ、マタイ!(登園は7月1日からですが。)

ヘレヌイは、毎日お目目キラキラで帰ってきます。
駅でいえばほんの数駅、西に移動しただけなのですが、今まではとても見れなかった、ヘビ(普通に川沿いにいたらしい・・・)を見かけたり、ザリガニを捕ったり、毎日保育園のお散歩で素敵なお仲間(生き物達)と遭遇しているらしく、本当に楽しげです。えっと、人間の^^お友達は、初日で1人、2週間経ってもまだその1人しかお名前出てきませんが・・・ま、追々・・・

つい金曜日も、迎えに行くなり、飛んでいて、そう飛び跳ねていて、今日は何の生き物かな?と思ったら「ママ、クワガがいたんだよ、クワガが公園に、6月にクワガだよ!」と。お目目キラッキラです。
えっと、彼にとってはクワガタは、クワガタでもクワでもなく「クワガ」らしいです・・・

私は、順調です。足も少し落ち着いてきました。
信じられないくらいの出会いがあった素晴らしいクラスに参加したり、大好きなお友達とちょこちょことランチをしたりしながら、仕事をし、活動をし、チャリで残すところわずかな保育園に通い、あとわずかな産休に向けてもうひと頑張りというところです。

感情の起伏は相当激しく、妊婦ってこうさねー。一人目のときだったか、自分と中山美穂の記事(産科に置いてあった雑誌に「妊婦ってなんて幸せ」とあった)を比較して、私はそんな風には思えないーと親友に電話で泣きついたことを思い出す。
そのときのあやつの発言・・・「あんた、どんだけのご身分よ?おフランスにいて、生活が全然違うんですけど・・・どんな比較よ、それ・・・」と。それでゲラゲラと笑ったっけ。

笑い飛ばせる友がいること、私のことを大事に思ってくれる人がいること、だからこそ大事にしてね、と言ってくれる人がいること、幸せです。ありがとう。
コメント (2)

引越しました

2009-06-13 01:03:46 | GYOGYO
お引越し、無事完了しました。段ボールもあと4箱くらいかなあ。。。だいぶ片付きました。

GW中に押入れの中はすべて片付けていたし、それ程、と思っていたのだが、引越し前日は徹夜で細かいものを詰めたり・・・なんだかんだでいろいろありますなあ。

そして、引越の日は、業者さんが全部やってくれるしーとたかをくくっていたし、実際そうしていたつもりだったのだが、なんだかんだと、段ボールを動かしたりしていたんだろうなあ・・・

数時間後、久々に、きてしまった・・・

まったく歩けないという状態。ハイハイすら非常に困難。
あざらし?あしか?いや、とど?のように、手だけで身体を押し、足は全然動かない・・・お手洗いに行くのも、非常に困難。
お料理なんてもってのほかで(何しろ立てない・・・台所に届かない・・・)。
久々だったなあ。

皆さんって足がつるってどの位の頻度、あるのかわからないのだけれど、すごく痛いのは同じ、ですよね?きっと。
私の足というのは、事故後ものすごい頻度で足がつるのです。でも産後、すごくよくなって。
けど、ちょっとケアを怠ると、1時間に何度もつってしまうんです。
ゴロゴロした塊が足中を駆け巡っていく。止めても止めても、次のところでつっていく・・・思い出すだけで地獄。

これは痛いです、本当に。激痛で。出産をしたとき、私の場合はだけれど、たった一度で済む出産の痛みなど、足の痛みに比べたら、ほんとに屁の河童、と思いましたもの。(そんな訳でこんなもんじゃないはず、と思っていて、頭出ちゃった

で、この日もそんな感じで。もうあぶら汗をガンガン流しながら、何度も何度も押し寄せる痛みに耐え・・・自分でもずーっといつものケア・・・足湯をして、お灸をして、ひたすらマッサージ・・・を寝る間もなく繰り返し。

翌日になって、20年以上診てもらっている先生が来てくださって、元通りにしてくださいました。

そのとき、GYOっちゃんの足は偉いよね。赤ちゃん守って、足が身代わり。って言葉に泣きました。

ほんと、この2本の足は頑張ってくれています。感謝。

そんな訳で本当に数日は壮絶でしたが、でも、実家が近いから、さらっと実家の両親や姉がご飯を作ってくれたり子どもたちをみてくれたり、やっぱりここへ越してきてよかった、と思う日々でした。

ヘレヌイもまだ数日ですが、頑張って新しい園に登園しています。楽しい、楽しいと言っているので、母はホッ。
そして、マタイですが!!!
認可に申込はしてあるものの「2歳児、来年の3月までは無理」と言われていたので、先日、認証園にも申込をしてきました。認証もいっぱいで、7人待っていて8人目だから、まず無理よー申込しなくても・・・というお話だったのですが、ま、一応、ということで、申込みました。
そうしたら!昨日お電話いただき、お一人今月で転居の方が出て、マタイが入れることになったそうです。
7人の方は・・・?と聞くと、区から緊急性の高い人から受け入れるよう指導があって、それで・・・と。ま、妊婦で、まもなく臨月で、新宿まで通園している我が家・・・かなり緊急性は高いかも・・・しかーし、なんとまあ、ありがたいこっちゃ。それにしても、運がいいなあ・・・7人の待機の皆様、すみませ~ん。認証園だし、ヘレヌイとはもちろん別々だけれど、それでも近所だし、ありがたい・・・。

というわけで、新宿の園への通園は、あと半月。ちょっと胸をなでおろしています。いやあ、想像以上に結構大変でした~(←自分の足のことがあってとても行かれず、まだ2日しか通っていないが・・・)でもこれで本当に園のみんなに、あえなくなっちゃうのは寂しいけれど・・・
でもラブゴーズオンだよね~・・・
どうせ動きすぎてるんじゃない?頑張りすぎちゃってるんじゃない?とろくにレスもできないのに、続々と心配メールをくれる優しい北新宿周辺(およびその他からも)の住人の友人たち、みんなからのメールがほんとに心に沁みました。

そんなこんなしていたら、また今ピキーンと足が張ってきてしまった。
時間をかけてやわらげておかないと、またつってしまうので、これにて

でもどれだけの痛みがあっても、生かされていることに感謝します。
あんな大事故で生きていることに、最大限感謝して、今日も頑張るよ。
コメント (8)

天は二物を与えない

2009-06-01 00:24:51 | 携帯からの投稿
昨日の日記に書いた通り、今日は朝からネットに繋がらなくなってしまいました。
引越日の延期通知、あちこちにしたつもりが…落ちていた。きっとまだ何かやっていそうです(涙;;)
様々な立場で関係している皆さんにご迷惑おかけして、本当にすみません。
今日は朝、明日からの工事に伴う近隣の方へのご挨拶を済ませ、洗濯機を買い替えてきました。(三軒付き合い…私はまったく商品見ることなく、子守り…)洗濯機のことはちょっとした電機屋さんより詳しくなったクワサンに丸投げ。購入後、商品の説明を楽しそう~にしているのを見て、得意なことは得意な人がやるに限るなあとつくづく思う。特に興味のないことにまったく頭も心もエネルギーを注げない性質なもんで…。

今日は夜、実家でお祝い。その昔、もう10年も前だ、マレーシアにおけるイスラム教の普及について、ちょっと書いたものを出したことがあった。知り合いの知り合いの方から年明けにちょっと書き直してみて、とチャンスをいただき、出してみた。
もう忘れていることやら何やらで、かなり苦労したのだけれど、何より何を調べるにもこの10年で、マレーシア語はおろか英語も読むのに苦労するような頭になっているのだ。
それでも、たくさんの方にご協力をいただき、何とか仕上げた。
それが州の知事的立場の方のお眼鏡に叶い、今度表彰されることに、相成りました。
うれしいです。ラッキーとしか言えないけれど。協力してくださった方々のお陰、心のこもった対応に感謝です。

そのお祝い食事会の席で、母から何度も出てきた「天は二物を与えないのね~」という言葉。
引越にまつわるドタバタで、あまりのおバカぶりに、いつも呆れ返られているもんで、のこの発言。
私が「いい一物を与えていただいてるでしょう」とガハハハハと大笑い。周囲はなんと前向きな奴、と苦笑。

さすがの?私も今回の自分のダメさ加減には、もう弁解の余地なく、ヘレヌイが真似をするコジマヨシオの大丈夫、大丈夫~に、心底救われてます。

引越まであと一週間、明日から工事、まだまだ漏れがありそうで、怖いわ~。
コメント (4)