☆あまちゃんの毎日ガハハハ日記☆

三男児+夫との生活、代表を務める会http://shirouiryo.com/のこと、自分の日常を綴る日日是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何もできねェ

2008-08-30 01:26:38 | 携帯からの投稿
大好きな北島選手からいただきました。意味合い違いすぎですがね。
何も言えねェ、ならぬ、何もできねェ~
PC壊れました…本当に何もできません。
どんだけ依存してるかと。明日は名古屋の外来小児科学会へ参加しますが、パソコン使えないと新幹線の時刻表もままなりませんでした。携帯ですべてまかなっている世代、すごいなあ。これは携帯から投稿ですが。

パソコン、愛着あって。買い替えようとか言いながら、夜な夜な復旧作業…なんていうか、ある意味恋人です。やばい?
なんか私が不調になると、壊れるところが、なんとも一心同体というか…本当に頑張ってると思う。たいしてメンテしてあげてないのに、よく働いて。本当に毎日こき使ってるな~
明日というか今日、朝6時までに新宿なのに、パソコンへの愛着語ってしまう私って一体…

人に会うことが本当に好きだなあとつくづく思う。偶然に、また、約束して、会えたみんなが大好きだなあとつくづく思う。そして、明日も、来月もまた大切で、大好きな人に会えることが生きる喜びです。
なかなか会えないあなたのこともいつも思ってます。
ドキっとしたあなた、そう、あなたのことよ!!!

ラブレターでした。
コメント (2)

歴史占い

2008-08-25 02:00:52 | GYOGYO
マイミク・mymyさんの「日本歴史占い」~歴史が教えるあなたの未来~
当たるらしい!?と。気分転換に、私も。

結果は、
徳川三大将軍・家光の乳母
大奥の創設者

春日局

自己保身に長けた元祖癒し系

目上の人に好かれるタイプ。抜け目なくその場の空気を読み、どうしたら得か、しっかり見きわめる能力に長けています。強力に自己主張をしているわけではないのに、自己保身をしているうちにライバルを淘汰。江戸幕府の影の力、大奥は、世継ぎをもうけるという任務を背負った一大組織ですが、そのシステムをつくり最高権力者となった春日局もまさに人生のサバイバー。権力や組織に寄りかかりがちなので、それ自体が倒れると弱い。

■頭脳・知識
こうすれば、ああなると抜け目なく計算できる。経験や実績を生かして応用するのがうまいが、発展的というより現状維持的なところに限界が見えてしまう。

■センス
自分の中にオリジナルなものはあまりないが、他の人のいいとこどりする感覚は鋭いため、センスのいい人と評価されることも多い。コンサバティブな美や秩序に安心感をもつ。

■感情
相手のことをよく知るまで自分は見せない慎重派。ただし、信頼できると思った人物には、周囲が驚くほどスッと懐に入り込んでしまう。目上の人に可愛がられるタイプ。

■外見・言葉
のんびりとした風貌で人をホッとさせ、初対面の印象は抜群。よくも悪くも八方美人で、社交辞令も得意だが、一歩進んだおつきあいになるまでは時間がかかる。

■行動
人の喜ぶ顔を見るのが大好き。誕生日カードをあげるけど貰えないなど、家族やグループの中では、知らないうちに奉仕する側になってしまう。いつでも縁の下の力持ち。

倒幕どころか幕府渦中の人物っていうのは、残念だけど^^;
結構あたってるような・・・

たまにはいいね~。こういうのも。面白い。皆さんは誰だった?
コメント (11)

「すごいぞ、中学生」・第3弾

2008-08-22 14:09:33 | 医療のこと
『すごいぞ、中学生』の第三弾です。

第一弾と第二弾はもう随分前になりますね。何だったかというと・・・
第一弾が、御苑でうちの子ども達に『一緒に遊んでもいいですか?』と声をかけに来てくれた女子中学生。保育実習をして楽しかったから、とのことでしたが、中学生が声を自らかけてくれるなんて、と大感激した母でした。
第二弾は、総武線の車内で、バイキンマンをくれた女子中学生。
大事にかばんにつけていたいくつものバイキンマンを、バイキンマン好きだった長男にすべてくれてしまったのです。これには驚き。
学校の名前くらい聞けばよかったと悔やみました・・・

今回の第三弾は、初の男子中学生。

今日は近所の私立中の学生さんが、会の取材をしたいとのことで、学校へ行ってまいりました。中学3年生が社会問題の卒論に取り組んでいるそうです。
ひとりの学生さんからの取材依頼でしたが、ほかにも今年小児医療の崩壊を取り上げる学生さんが一番多いのだそうです。
彼は「小児医療の崩壊 市民ができること」というテーマで課題に取り組んでいました。

彼は、産まれてすぐに何か重い症状がありしばらく入院したとのことでした。
僕みたいな子が産まれてきた時に、(医療が崩壊してしまったら)
助けられないのだとしたら悲しいことであり、
助けてもらった恩があるから、と話してくれました。

私(の息子のこと)と同じだね、と笑い合いました。

本当に今日は何度もキューッと胸が痛くなりました。

中学三年生の男の子が真剣に『市民に出来ること』を考えている。

大学生の研究課題で私のところへ来てくれて、それからすっかり仲良しになってしまったまこっちゃんが来てくれたときもだったけれど、今日はそれと同じくらい、いやそれ以上に感動しました。なにせ中学生。

みんなが一人一人本気で変えたいと思っている。
その力をしっかり受け取って、伝えていかなければ、と思います。

はぁ・・・本当に今日は感動しました。
うちの息子達も、あんな風に育つように、お母さん業頑張らなくっちゃ(汗;;)

それにしても、自分の中学時代は、何度も言うように24時間365日好きな男の子のことにしか興味がなかったんですしかも趣味が悪かった!(爆)趣味が悪いのは今も昔も変わらず?なんて!
あとは本を読んでるか部活に明け暮れているか・・・

それが同じ中3で、一方では社会問題の研究に取り組んでいる学生さんがいるとは。。。本当に「すごいぞ、中学生!」なのです。

そして、彼の将来の夢は、小児科医でした
コメント (2)

温泉三昧

2008-08-19 02:32:42 | お出かけ
夏休み。一日中、牧場で。ヘレヌイはひとり馬に乗ったり乳搾り、マタイはヤギに触れたりしながら、山の中を歩く、歩く、歩く。ずーっと蝉やとんぼ、蝶をとったりしながら。走り回ること数時間・・・

もう無理、と言いたくなるほど(いや、わたしは確かに言った・・・)ヘトヘトになり、旅館へ。

旅館はいつものコチラ

両親の実家から近いので、伊香保の旅館はほとんどひと通り泊まったことあり。でももう今はここばかり。

いつもは何の不満もないのですが、今回は忙しさのせいか、いろいろ抜けていたなぁ。食事に問題があれこれありました。ま、お盆なので、仕方ない、ね。

何しろお湯がいいのです。出ちゃ入って出ちゃ入って。二人とも心底気持ちよさそうでした。

疲れも飛ぶよ~

マタイの会話が随分はっきりしてきました。言うこと面白いです。
たまーに、ほんとにたまーに、聞き取れないと、グーで殴られます。

ひとり馬に乗る兄ちゃんを見て何度も

あっくん、ぎょいね~を連発していまいた。
注・(ゆうくん、すごいね~) 

川でも海でもプールでもお兄ちゃんをまねて頭からばしゃーんと
入ってしまう1歳児も、なかなかぎょいと思いますぞ。

コメント (3)

ビバ!平日ランチ

2008-08-15 04:29:20 | GYOGYO
平日のランチを楽しむ日々です。

ついこの間は昔のお仲間と。美味しいビール(本当にむちゃくちゃ美味しいの~!)と美味しい食事と熱い心の方々と、よい時間を過ごしました。たくさんのエネルギーをいただいたのですが、帰ってからいただいたメールで、『エネルギーをもらった』とあり、互いに補給しあっていたのね、と嬉しくなる。とってもご無沙汰してしまったのに、いつも本当にもったいない程の素晴らしい賛辞を送ってくださるあのお二方に、心からのエールを。

またいつまでもいつまでも学生のように思っていた妹分・弟分たちも、しっかりとその組織の中で大変に偉くなっていて、時間の流れを感じるとともに、そうして積み上げてきた物に拍手を送りたいと思う。
偉いよ。本当に。頑張っているね。心から応援しています。

美味しい食事と熱い心は、人の心を動かす。尻込みしたり諦めそうに感じるときもあるだろうけど、やっぱり前を向いて進んで行きたい。畑は違えど、目的は一緒。世の中がよくなっていくことさね。

今日は現在の会の集まりで。
『平日限定レディースランチ』とか書いてあると、心躍ります。
趣味のサークルとかもそうなのだろうけど、こういう集まりの面白さというのは、まったくまったく別の畑に住んでいた人が一つの目的のために、集結するというのではないだろうか。マレー語習っていたときもそうでした。私が当時20歳そこそこ、で、一番上の方は75歳。息子さんのお嫁さんがマレー人、とか私のように仕事でマレーシアへこれから行く人、とかみんなみんなまったく背景の違う方々で。毎週毎週、みんなの話を聞くのが本当に面白かった。
今もそう。真剣に大事なことをあれこれ議論しあいながら、その合間合間で出てくるみんなの後ろにある景色を眺めたり垣間見たりすることが、非常に楽しい。本当にみんな違う畑で生きてきて、こんな活動していなかったら、絶対に出会っていなかった人たちだもんね~

背景を垣間見るだけじゃなくて、今日は会のコア(怖?)メンバーでもあり美容大先生がメイクレッスンを施してくださり。
変身して色っぽくなって(←おいおい・・・)帰宅。すっかり別人気取りなのに、保育園でも家でもスルー。そうかいそうかい。
でも自分が満足しているので、いいのレス!明日からは自分でトライ、トライ~

なんでそんなにスルーされているかっていうと理由もあって。群馬の叔母・よっちゃんから、カブトムシ10匹届きました。多すぎですから、よっちゃん!
いま命の重さ、実感していたとこなんですけど!!!でも我が命の恩人・よっちゃんですから、文句も言えません。ヘレヌイはむちゃくちゃ喜んでいるし。
わたし、本当にこの夏が来るまで、虫触れなかったんでしょうか?そんなこと微塵も感じさせないほど、ガンガンにふっつーに触れます。蝉だってお手の物。カブちゃんやクワちゃんにいたっては、真剣にかわいいと思っちゃってます。あいたたた・・・

土曜日から3日間、クワちゃん達を今年は(いまの職場では)夏休みのないクワサンに託し(ぷっ)、伊香保です~伊香保、よいとこ一度はおいで~、あ、それは草津か。両親実家近くのいつもの旅館にお泊りです~
コメント (5)

へそのおラジオ

2008-08-12 01:44:42 | 医療のこと
今日はインターネットラジオである、へそのおラジオ、初回の日でした。

第一回目は「お医者さんへのかかり方」についてでした。

育児や家事をしながら、いつでも何度でも繰り返し聞くことができる、って本当にいいですね~是非育児・家事の合間に聞いてみてください

私も夕飯の仕込みをしながら、柔らかな音楽とともに
会の紹介や進行をしてくれたmimi広報隊長と
お母さんに寄り添ったお話のSy先生とのやりとりを 
温かな気持ちで聞きました。

あ、
夕飯の支度、を仕込み、としてしまう、わたし。ふふふ。

次回以降も楽しみです。
以下、詳細です。(会のブログより)
***
病院で先生に子どもの病気やお薬のこと
質問してもいいのかなぁ・・・
と思ったことありませんか?
   
受診の際のポイントとなるお話をいただきました。
今まで不安だったお医者さんとの付き合い方
コミュニケーションの取り方等の参考にぜひ聞いてみて下さいね!

へそのおラジオ

放送日程は
8月11日(月)「お医者さんへのかかり方」
8月18日(月)「お医者さんとのつきあい方」
8月25日(月)「お医者さんに伝えるべきこと」
9月 1日(月)「救急を要する症状」
***

放送日が過ぎても、いや過ぎれば、
いつでも繰り返し聞くことができますヨ。 

今日明日と前職、ならぬ前前職の方と久しぶりに
普通に国家の安定、とか貢献、とかについて話をする。
熱く国を守り動かしていこうとする人たち、とふっつーにお茶しながら、平和維持についてなんて話していると、やっぱりいいなあと思うのです。
この国にはいい人材がいっぱいいあるなあと、嬉しくなります。
できることをできる人ができる範囲で、頑張っていきまっしょい!
コメント

ほくろじゃないよ!

2008-08-11 14:09:05 | GYOGYO
どうも疲れていたみたいで。

日曜日、午前中は新宿御苑(いまだかつて経験したことのない程ガラガラでしたゾ)にて虫捕り。

お昼を食べて、さて駆け回ろうと思ったら、

クワさんと子ども達三人で遊ぶこと数時間・・・わたしはその間ずっとお昼寝してました・・・

変な汗とちょっぴり熱が出て、お祭りも三人で行ってもらい、また寝る。

寝て寝て寝て・・・

治りました!心も元気になりましたとも。

朝、玄関脇の牛乳を取りに行ったら、お隣にはワンサカ新鮮野菜が!
超常連さんだった牛乳屋さんが置いていってくれました。東京新聞の切抜きとともに。(3部も!)嬉しかった~

みんなでトマトときゅうりをほおばりました。ありがとうございます。
夜はゴーヤだね。

ヘレヌイがママの手(正確には肩)、ほくろが増えたね~って。
ひいいいい。
いっぱいいっぱい日焼けした跡が、たくさんのほくろになってます。
昨日に引き続きますが、私の辞書にはなかったお手入れをしなくてはいけないお年頃のようです。(遅い・・・?)

昨晩はお友だちから教えてもらった自家製の肩パックをして、どっぷりと寝ました。

1年に一回って化粧水はどしてんの?って自称GYOGYOブログヘビーユーザー?のりんちゃんに聞かれましたので。ローズマリーの化粧水、我が家にボウボウに生えているローズマリーで自家製してます。パックもね。半年くらい前からちょっとだけアロマづいてます。オススメかどうかは・・・今のところわかりません!^^;

コメント (5)

とりとめない

2008-08-10 00:45:49 | GYOGYO
疲れなのかな~いや、やっぱりお店が終わった寂しさなのかな・・・
心にポッカリ穴があいているような気がします。

クワさんがほんの少し遅い生活にも慣れました。
わたしも、昼夜問わず相変わらず忙しい日々です。
でも、なんかやっぱりちょっとポッカリ穴があいているような感じがしています。

毎日毎日少なくても50人、多い日は100人くらいの方と会っていたんですもんね。
そりゃあそうかという気もいたします。

ゆっくり振り返る暇もなく、新たな生活に突入し、毎日全力疾走中。
友人に『あなたがなんでそこまでやるのか、ぼくにはわからない』さらに別の友人から『なんでいつもすぐ国、とか言い出す女かと思うよ』といった内容のメールをもらい、ちょっと笑った。

だろうね。

宮崎アニメも漫画も見たことがほとんどなくて、TVもほとんど見ず、美容にも全然興味がなく、とにかく新聞か本を読むことが大好きだった子ども時代。好きな時代は幕末。高校時代まで、純文学か歴史小説しか読まず。 
・・・と、そんなことしていると、こんな変ちくりんな感じに仕上がります。女の子のお母さん、要注意。^^

美容、といえば。
洋服とか雑貨とかは好きです。でも化粧品は本当に興味がなく。
1年に一度買うか買わないかで済んでいます。えっ?ありえない?

そんな私ですが、つい先日『化粧品が好き』ってお話を聞きました。
そのお話が本当に刺激的で。

可能性を引き出す、というお話だったのだが、全然自分とは別の畑ながら
目的が一緒というのは面白いと本当に思った。

自分に下地がまるでないお話を聞くのは楽しい。そんな出逢いが嬉しい。

クワサンは水にまつわる法律の話ばかりしていて、面白い。
新たなことをイチから覚えている最中なので、彼の心にはぽっかり穴はあいていないみたい。

もんのすごい久しぶりに連れて行ってもらった『女の子のいるお店』も楽しかったようです。だはっ!

お店をしていた頃は本当に体力勝負で。二人とも21時前に寝ていました。起床タイムの朝4時半まで起きれない日もよくあって。
でも、今は二人とも子ども達を寝かしつけて、ちょっと一杯、ができるようになりました。おつまみを作ったり、食べたり・・・ちょっとそんな時間が持てるようになりました。妻はいつもパソコンにすぐ向かい、クワサンはすぐTVへと互いにまるで興味のない世界に行きますがね^^

それはそうと。

昨日体重計にのったら、プラス3キロ。体重計壊れた~と思って、クワサンを呼ぶ。クワさんもプラス3キロ。ああ、体重計壊れたんだね~と言い合い、子ども達二人をのせる。1gも変化なし!あれれ~

というわけで、二人でお店をしめてわずか3週間たらずでそれぞれ3キロも太ってしまった~あちゃちゃ・・・増えすぎ~

俺はいいんだけど、来週TVの収録でしょ?頑張ってくださいって・・・あ、やばいね~・・・

お昼もいつも美味しい物を、外でいただいています。なんかよそのお店でランチしていると、早くお店に帰らなくちゃとソワソワしながら、でもなんだかやっぱり嬉しさも感じます。よそのお店でいただきながら、自分のお店に足りなかったもの、そして自分のお店にはあったもの、に思いをはせます。

めちゃくちゃとりとめのない日記です。

来週末は伊香保。ちょっとのんびりしてきます。

コメント

取材ですってば!!!

2008-08-09 02:48:28 | GYOGYO
昨日の東京新聞に会のことについて顔写真入りで、掲載。

すると近所のおばちゃまが・・・

見たわよ~!と肩をバンバンバン!!!
そして、あなたもしかして大久保のル○アールで男の人といたの、これだったの?と言われる・・・

実際にはル○アールでお会いしていたのは、読売新聞の方と、あと、NHKの方。

ちょうど取材が重なった時期で、すべてル○アールで対応。しかも同じ1日で。
座席のスペースが広いから、話していてまわりが気にならない、なおかつ保育園からもすぐなので、セレクト。しかもそういえば、全員男性だ・・・

ちょうどその時間に店内にいらしたそうです。気づきませんでした。
そして、声かけてくれなかった・・・

わたし、よからぬ噂流すとこだったわよ~がはははは!と。

あはははは。いや、笑えませんよ!

大体資料がっつり見せたりしているし、そんな雰囲気じゃないでしょう。

しかしこれで地方だったら、とっくに噂になっているわな。
新宿なんてすぐそこなんだから、今度から面倒くさがらず、新宿にしますです、ハイ。

まあ、まだそんな風に色恋に思ってくださるなんて嬉しいわ?

NHKの放送は9月です。来週収録です。見てね☆
コメント (2)

知るということ

2008-08-05 15:20:44 | 医療のこと
mixiの日記からも登録ははずしたはずだったし(先ほど戻しました!)、封鎖すると書いているのに、訪問してくださっている方々、ありがとう。訪問数を見て、ビックリしました。
ご期待にこたえて???あはははは~(単にお引越がうまくできていないだけ)、こちらにもうしばらく日記を綴ることにしました。

いま毎日何してんの~?って聞かれましたヨ~

毎日朝から晩まで、医療のこと、やってますよ~
ほんとにほんとにやることいっぱい!
最初ひとりでのほほーんとほんわかーと時にダダーッとやってきた会ですが、いまや50人以上の会員さんがいて、10人以上のコアで動いてくれるメンバーがいて。
みんながHAPPYになれるように、あれこれがんばってやっています。

それにしても、ある程度社会的に意味のあることをやっていると、自分では思っているし、それこそこれまでしてきた仕事と同じように心を込めてエネルギーも注いでやっているわけだけれど。

でも、保育園から早くしないと追い出されちゃう~~~

給料がとれないってこういうことなのねーーー。難しいわ。
そんなわけで、ちょこちょこ声をかけてもらっている仕事も、応じないといけない
わけです。来月には、週4日くらいは働いて、週2日くらいは医療のこと、やるようになるかなあ。ってやっぱり計算が週6かい!!!
せっかくクワサン、週休2日になっても、意味なーい。

毎朝登園時には、クワさんに見送られ、行ってきまーす!と皆で元気よくお店から出発。帰ってきても、ただいま~!とお店に入って行った。
でも今は朝はクワサンは出勤後だし、帰りもクワサンはいないしね~
なんとなく寂しいなあ。
仕込がない日には、16時半には一家集合していたし。ハヤっ。
夕方耳鼻科へ行くときも一家で行っては、帰りは外食、なんてことしていたけれど、今はいつも三人だ~・・・
どんだけクワサン遅いの?って思うかもしれませんが、18時半には帰ってきます。ハヤッ!寂しがっていたら世の中のお母さんたちに笑われちゃうよね~。へへ。

まあこの時間に帰ってこれるのは今だけのようですが。

毎日過ごす時間は減ったけれど、お休みが倍増した。クワサンにとってどちらがよいかはわからないけれど、どちらにしても、ありがたいこっちゃ。

お店の場所はもうお弁当屋さんが始まっているよ~おにぎりも売っているよ~
看板を変えていないので、私が作って売っていると思っている人が多数なんだそう!あはははは~お弁当屋さんが教えてくれました。

いまいっぱいエネルギーを注いでいる医療のことはね、なんで私がやっているかというと、ちょっとだけ今日触れます。

知っていて本当によかったと思うからです。

だからみんなに知ってほしいと思うんです。

お産は100%安全だと思っていて、それでもし自分が、自分の子が、自分の奥さんが何かあったらどうしますか?
100%安全なことなんてない、パーセンテージはわずかでも、必ず低い割合でも一定の割合で悲しいことが起きてしまう。そういうことは知っていたほうがいいように思う。

予防接種についてもしかり。自然疾患だったら?副反応だったら?

そういうこと、知っていると、いいと思う。
何かあってからでは、遅いんじゃないかって思う。

心構えって必要じゃない?
小児医療をちょっと知って、これは小児医療だけの問題じゃない、ということに気づいた。

両親が何かあってから、その確立の方がずっと高い。
だからこそ、いま、この国が抱えている問題をみんなで考える必要があるんじゃないかって思うよ。

全然偉いことでも誉められることでもなくて。

シンプルに、地道に、できることを。

みんなで考えて、みんなでよくしていこうよって思うよ。

気づかせてくれたYs先生、Sg先生、Sy先生
ありがとう。ありがとう。ありがとう。

ひとつの大きなきっかけをくれたNkさん、ありがとう。

いま支えてくれているみんな、本当にありがとう。

真面目に頑張る人が損をしない世の中であるように、頑張ろうッと。
コメント (2)

大号泣

2008-08-04 01:00:27 | 日々子ども
ブログお引越作業が難航しています。難航なんて格好いいもんじゃなく、ただ単にいまひとつしっくりきていないだけで。。。もうちょっと慣れたら本格移行します。

もう封鎖します、と書いていたのに戻ってくることの格好悪さ。イヒ。まあ、わたしらしいと笑うでしょう、皆さん。

さてさて。
つい一昨日まで、カブトムシ2匹・クワガタ10匹以上(もう数が把握できない)いた我が家。

おととい、カブトのオスが死にました。
もう、もう、それはもう、本当にヘレヌイがかわいがっていたカブトのオス

朝に晩に様子を見て、えさをやり、何やら会話をし。

朝行って来ま~すと言ったときは、間違いなく、一番元気だった。もう夜は毎晩うるさいくらいバサーバサーッと飛び回っていて。

それが帰ってきたら、動かないの。
もう、私でもそりゃあ、涙が出るくらい悲しかったけれど、ヘレヌイの号泣ぷりがもうものすごく。普段穏やかな子です。はちゃめちゃする時もあるけれど。それがもう30分は軽く泣き続けただろうか・・・

大事に育てていたよ、カブちゃんも幸せだったはず、なんて言うと余計ダメで、もうボロ泣き・・・

愛犬ジョッキーが死んでしまったときよりも、ずっと、もう、本当に、悲しがっていた。ジョッキーは実家の犬だから、たまにしか会ってないからね・・・

翌日メスも死んでしまい、私たち夫婦はカブトの寿命だったんだね、と言ったけれど「仲良しだったからオスがいなくなって寂しくなってメスもお空に行っちゃったんだ」と言っていたヘレヌイ。

こんなに悲しむなんてなあ。

これまでうるさいと感じていたくらいだったのに、カブ夫婦がいなくなり、クワガタだけになると、静かすぎて、なんだか寂しいです。

ちなみにカブちゃん飼うまでは、家族全員、クワガタ好きだったのだけれど、飼ってみたら、やっぱカブちゃん最高かわいいよ。

私も一般の女性同様、虫嫌いだったんですけど、随分変わりましたさ~
今日は一日昆虫採集でした。
収穫は、セミの抜け殻20個くらい・・・蝉も捕まえましたが、すぐに放してやっていました。蝉はね、7年間土の中にいて・・・が始まります。

昆虫採集して、実家近くのちょっと小奇麗な銭湯で露天に入りカキ氷を食べ、夜はお祭り。夏だね~
コメント (4)