やっちの日々。

昨日の自分に負けない。たくさんの夢がかないますように・・・。

口コミ。

2007年02月28日 | Weblog
今日のエアロには新規が一人、久しぶりの人が二人、増えました。 この人たちは少し離れた地区の人。 よく来てくれたなぁ~と、嬉しくなりました。 多分、毎週来てくれてる人が誘ってくれたんだと思う。 広告もしてないから、口コミだと思うが、こういう力って強いと思った。 人に進めるとき、自信がないと伝えようと思わないし、聞く方も信用していないと聞きたくない。 そういう信頼関係の中でエアロが話題になって、参加してくれたことに感謝します。


こういう人がいて、私の仕事が成り立ちます。楽しいレッスン、またやりたいと思われるレッスンを作っていくことが私の努め。 明日から3月。 気持ちを引き締めて頑張ります!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくら。

2007年02月27日 | Weblog
二週間ぶりのさくらの写真です。 前はピースしているような感じでついていた芽が、今日はさらに芽が増えていました。 中から産まれてきている感じ、といえばいいのでしょうか?


この二週間、二日ばか冷え込みがあったけど、花粉がばんばん飛ぶくらいの、あったかい日が多かったせいでしょうか。


さくらに負けないように、わたしもつぼみをたくさんつけて、満開の花を咲かせたいです。


今は新しい企画を練り中・・・ 不安だらけですが、やってみないと何も起こりません。進みません。 ちょっとずつ前進です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいちぃ(>_<) !

2007年02月27日 | Weblog
コレ、持ちより手作りおやつです。 保育園の企画だったので、朝から張り切って作って行きました。 わたしが作ったのは、一番奥のマフィンです。 子供むけ、ということで、人参をすりおろして入れました。ほんのりオレンジで、色も綺麗に仕上がりました。 ちーちゃんの蒸しケーキは、中にチーズが入っていて、そのチーズの場所を食べるとおいしくて、『あ~もっと、チーズ食べたぁい』ってなる。 この、ちょびっと感がいいんだろうけど・・・ そして手前がのーちゃんのバナナケーキ。しっとりしていて、バナナの風味もしっかりしていて、次々すすみました。


こーいう企画、大好きです♪ 今度、我が家で手作りおやつパーティーでも開こうかしら・・・


それまでにダイエットしとかなきゃ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次から次と・・・。

2007年02月26日 | 自分
先週整体に行ってから、左足の痛みが消えました。 治療直後は痛みもあって、やっぱり治んないや・・・って思っていたら、なんと、2日もすると痛みが消えました。 今は、ガンガン走れます!!

それが・・・今度は左目にできものが! これは木曜に目がゴロゴロするなぁ~と思っていたら、日に日にまぶたの裏が赤くなって、腫れてきました。 まるで、ニキビができたみたい。 ニットの物を着ると、繊維のケモケモがこの腫れに引っかかり、目の中に入って痛くなったり、アイラインを引くのは非常に困難。 そして、花粉症用の目薬を点すとしみる。 視界がちょっと狭い。 ホントに嫌。

これは厄年かーーーーー!!!

私の場合、ほとんどが『日にち薬』って感じで、我慢する。コレも日にち薬。
明日は痛みが軽くなって、腫れも引いて、アイラインがうまくひけますように・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事終わりました。

2007年02月25日 | 
やっと、子供文化講座が終了しました。 今日は、ダンスのステージ発表。 1月にざーっと振りを覚え、2月に入って昼休みの20分間の練習のみで、今日までこじつけました。 当初、控えめだった子供たちも、今朝はメイクも髪型も整えて、やる気十分!! プログラムの1発目だったので、挨拶の行われる中、緞帳の裏で立ち位置の確認をしました。 いつもぽよ~んとしている子が、「せんせーい!!ここ、どういう振りやったっけ??」とかなり緊張した様子。 「せんせーい!!正面ってどっち??」とあやふやな質問をする子も。 やっぱり無理してでも、本番と同じステージで練習しとけばよかったかな~・・・とちょっと後悔。 それでも、時は経ち、幕が開きました。


慌てて観客席に向かう私。みんな、ものすごい硬い顔して、踊ってる・(^^;)
手拍子をし、笑顔を送り、みんなの緊張を少しでもほぐそうとする私。 振りがすすむにつれ、みんなの顔もほころび始め、練習の7割くらいの表情になりました。
もう、あとは子供たちに任せるしかありません。 曲が進み、最後のポーズで「イエーイー!!」と声をあげ、舞台は暗くなりました。


ホッとし、子供たちに駆け寄ると、「あ~緊張した」「先生、間違えちゃった」「お母さん見つけて、目があったよ」といろいろ口にしてました。
私も「お疲れさーん!よかったよ!」と声をかけました。


1年とびとびの月で歌謡曲で踊ってきましたが、最後に成果が残せてよかったです。 見てくれた友達に「よかったよ!」と声をかけてもらったり、校長先生から「よく、あそこまで踊れるようになりましたね~」と言われ、文化講座の係りの人から「はじまった時は大丈夫かと思ったけど、みんなやるもんだね~」と。 そして、旦那さんからは、「結構長い曲なのに、よー教えたな。よかったよ!」と言われました。 旦那さんに認められたことが、何よりもうれしかったです。 


来年度もこの文化講座を担当できるとしたら、また新しいチームで、今日の日を目指してやっていきたいです。ひと段落して、また新たな1歩です。
ますます楽しみが増えました。

講座生のなっちゃん、やすちゃん、ゆうかちゃん、りこちゃん、みさきちゃん、けいちゃん、こまきちゃん、かなちゃん、みんな、ありがと!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

読みました。

2007年02月25日 | Weblog
泣けました。泣きました。やられました。 携帯小説はだいたい展開が分かっていたのに、それでも、声を上げて泣け、花粉症じゃない鼻水がジャージャー出ました。

携帯小説を見ると、高校生が主人公で、彼との間に赤ちゃんができて、喜んではみるものの、苦悩の日々が続き、赤ちゃんの存在をないがしろにする・・・的な展開となる。 好きな人と結ばれたいという気持ちは分かるが、排卵日とか避妊とか、赤ちゃんができることはどんなことかを考えてから、挑んでほしい。だって、生活力もない高校生が、社会に突然放り出されて、親としてやってけれるなんて、簡単なことではない。 実際、頑張っている人たちもたくさんいるだろうが、未成年で親になって、子どもが産まれてから「こんなはずじゃなかった・・・」と離婚したり、子どもをあやめたりという事件が多い。 性の定年例化は小説の影響もあると思う。 恋愛はホントすばらしいと思うが、わたしが親の立場も知ったからこそ、自分を大事にしてほしい。 彼もいいけど、いずれ女は母になって、子どもに時間を奪われる時が来る。 自分だけの時間はなくなる。 だから、貴重な時間、自分の人生を楽しんでほしい。夢を追ってほしい。

ナーンテ、堅いかな? 息子が娘が・・・と小説の登場人物の立場だったらと、幾度と考えてしまいました。 私の脳は恋愛を楽しむっっ!!ってよりも、こうしたら回りはどうか。。と人の目を気にして、正解論の恋愛しかできない脳になっている。それだけ年をとって、親になったんだなぁ~と思った。

一番輝かしい時間を賢く楽しんでほしい。
それでも若い恋愛を貫くというなら、愛情をもらえない子どもが増えないように、願うのみです。


この『恋空』が実在するならば、美嘉には頑張って生きてほしい。あなたの回りにはたくさんの愛が溢れてます。苦しんだ分、きっと幸せが待ってるし、小さな幸せもおっきな幸せに感じられる人だと思っているから。 産まれてきた子も美嘉を選んできたんだと思います。 亡くなった二人の命も大切に頑張って下さい。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まず一歩。

2007年02月23日 | 
今夜は1月ぶりのスポルト会議だった。 スポルトとは子供からお年寄りまで楽しめる、スポーツの普及を地域でおこなう団体で、今年がたたき台の1年、来年が開始の1年らしい。 私はエアロビクスの指導者の立場から、運営委員に選ばれ、こうして夜の会議に出向くことになった。  メンバーはソフトボールやサッカーの指導者や、体育指導員、理事の人など、ざっと16名。 みんな私より年上で、お父さんくらいの人が多い。 そんな中、会議は進められた。

以前、地元でチアーのチームを作りたいこと、高齢者の運動普及をしたいことを話してあったので、会議の後半は私の思っていた内容で会議が進行した。
「実際活動している人を支えて、地域に広めよう!」と話がまとまったので、今後私がやりたいこと、今やれることを書いて提出するよう言われた。
こんなチャンスはつかまなきゃ損!! 夢に近づいた気がした。 ここからは私のやる気と行動あるのみ。 ことしから始まるプロジェクトだから、しょぼくれないように頑張ってみたい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不安。

2007年02月22日 | 育児
2月に入って、リーが関節の痛みを訴えるようになった。 左肩だったり、手首だったり腿だったり・・・ 何で??と不思議に思ってみたり、ただのでっちあげと流してみたりだったが、あまりに言うので、整形に連れて行きました。

病院についたのが9時。 どうせなら大きなところがいいと思って、自宅から車で40分ほどの総合病院へ行きました。 整形は混んでいて、さらに予約優先ということ。 アオも一緒に行ったので、本をよんでやったり、お絵かきをさせたりして時間をつぶした。 1時間たっても、1時間半とっても呼ばれず、しびれを切らして受付で聞くと、「もうしばらくお待ちください」と事務的な対応。
「しばらくってどれくらいですか??30分?1時間?」と強気で聞くと、「分かりませんね~。それぐらいは待っていただかないと・・」とそっけない。 小さい子を連れているとか、そういう融通さはないのか!!!!と心で叫びました。 一体何分待たせるのか。。  結局、診察室に入ったのは11時45分。 そこからレントゲンに回されて、しばらく待って・・・終わって会計に行ったのが12時40分。 もう、来るもんかーと誓った。


リーは至って異常なしで、骨も問題なかった。 しばらく様子を見てください。と返されました。 待って待ってこんだけ?? 違う病院にいけばよかった。
とりあえず、心配は軽くなりました。 アオもいるので、甘えているんかな? しばらく膝に乗せて絵本を読んだりしてあげてない。 もう少し、育児の基本姿勢を振り返るべきかも・・・


子供が不安定なほど、苦しいことはない。 これがおっきな病気だったら、そんな体で生んでしまったことを悔やむと思う。 ただ、今は元気だし、心配いらないとのことなので、リーに愛情をかけたい。 それが1番身近で、てっとり早く、そして何にも勝る特効薬だと思うから。

神様、リーを守ってね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いらいらの幕開け。

2007年02月21日 | 自分
今週から鼻が過敏に反応する。 いよいよ1年で一番嫌いな季節がやってきた。
生まれも育ちも杉やヒノキで囲まれていたのに、子供を生んだり、引っ越したり・・・という環境の変化で、私の体内環境も変わってしまった。 病気をほとんどしない、体には自信があったが、すっかり滅入ってしまう。。。 花粉にやられている自分が許せない。

とりあえず様子をみているが、蓄膿症にもなったことがあるから、危険信号が分かったら、即、耳鼻科行きだな~。
子供たちもぐずぐず、ごしごしの状態。 自分もつらいが、子供がそんなんだと責任感じちゃう。 ごめんね。

花粉に効く特効薬があったら、10万までなら出していいかも。。。
みんなはどうでしょう??
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

にきび。

2007年02月20日 | 自分
最悪。。。
チョコレートのたたりじゃー!!

あごのラインに2個、鼻の中に1個、ここ2・3日で顔を出した。
これは、絶対チョコレートのせい。

体がS.O.Sを出しているんだと思う。「これ以上食べないで~!!」って。
行き場のないエネルギーが、マグマのように噴出してきたんだと思う。

さすがに今日は食べるのをやめた。
夕食後も気分が下がっている↓↓

これがおさまるまで、摂取禁止!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加